for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

株式会社タツミ

7268.T

現在値

340.00JPY

変化

-4.00(-1.16%)

出来高

4,000

本日のレンジ

337.00

 - 

342.00

52週レンジ

200.00

 - 

595.00

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
344.00
始値
341.00
出来高
4,000
3か月平均出来高
0.69
高値
342.00
安値
337.00
52週高値
595.00
52週安値
200.00
発行済株式数
6.00
時価総額
2,064.00
予想PER
--
配当利回り
--

次のエベント

Tatsumi Corp Annual Shareholders Meeting

適時開示

その他

Tatsumi and Mitsuba to boost $1 mln capital in PT. Tatsumi Indonesia

TATSUMI raises consolidated full-year net profit outlook for FY 2016

TATSUMI issues consolidated full-year outlook for FY 2016

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

株式会社タツミとは

タツミグループは、主に自動車用部品の製造・販売を行う。【事業内容】主にワイパーシステム部品、パワーウィンドウ部品及びスターターモーター部品等の電装部品、ディスクブレーキ部品、ドラムブレーキ部品、乗用車用アンチロックブレーキシステム(ABS)・横滑り防止装置(ESC)部品及びブレーキマスターパワー部品等のブレーキ部品、プラネタリギア用シャフト等のトランスミッション部品、並びに産業機械・建設機械等のブレーキやエンジンをサポートする製品を提供する。また、輸送業務等も行う。

業種

Auto & Truck Parts

連絡先

443, Minamio-machi

ASHIKAGA-SHI, TCG

326-0836

Japan

+81.284.713131

https://www.tatsumi-ta.co.jp/

エグゼクティブリーダーシップ

Shigeru Okajima

President, Executive President, Representative Director

Tsuneo Morita

Managing Director, Managing Executive Officer

Hidenori Kimura

Executive Officer, Director of Accounting, Director

Noboru Okada

Executive Officer, Director of Technology, Director

Kaoru Kobayashi

Executive Officer

統計

株価売上高倍率(過去12カ月)
--
株価売上高倍率(過去12カ月)
0.38
株価純資産倍率(四半期)
0.78
株価キャッシュフロー倍率
--
総負債/総資本(四半期)
120.26
長期負債/資本(四半期)
30.18
投資利益率(過去12カ月)
-22.54
自己資本利益率(過去12カ月)
-11.16

最新ニュース

最新ニュース

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陰線」、投資家の気迷い心理

<15:37> 日経平均・日足は「小陰線」、投資家の気迷い心理 日経平均・日足は上下に短いヒゲを伴う「小陰線」。投資家の気迷いを表している。75日移動平均線 (2万1964円15銭=28日)、200日移動平均線(2万1600円60銭=同)は右肩上がりで、 中長期的な上昇トレンドの継続が示唆されている。 一方、11月8日高値(2万3591円09銭)と26日高値(2万3608円06銭)でダブルトッ プを形成しつつある。深い調整が入り25日移動平均線(2万3177円19銭=同)を下回るような場合 は、下値を仕掛けるタイミングになるとの見方も出...

〔マーケットアイ〕株式:マザーズ指数は5日続伸、資金流入しやすい地合い

<15:05> マザーズ指数は5日続伸、資金流入しやすい地合い 新興株市場で、東証マザーズ指数は5日続伸、日経ジャスダック平均は小幅に5日続伸した。「日経平 均は高い水準を維持しつつ上値が重い状態となっており、中小型株や新興株市場に資金が流入しやすい。セ ンチメントは悪くない」(ネット系証券)との声が出ていた。 マザーズ市場では、カルナバイオサイエンス 、トビラシステムズ が大幅高。Lib  Work は一時ストップ高となった。 ジャスダック市場では、セレスポ 、タツミ がストップ高比例配分となったほか、ナガ オカ 、トライアイズ が大幅高...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陽線」、5日線が下値サポート

<16:00> 日経平均・日足は「小陽線」、5日線が下値サポート 日経平均・日足は「小陽線」。5日移動平均線(2万2237円16銭=25日)が 下値支持線として機能し、安寄り後に持ち直した。下値の堅さを確認する足となったが、 前日高値(2万2362円92銭)は抜けず上値の重さも印象付けた。高値圏でのもち合 い相場であり、方向感は出ていない。目先の下値は12日と15日に空けたマド下限値( 2万1878円78銭)がめどになる。 <15:21> 新興株市場は続伸、IPOのトビラシステムズは初日値付かず 新興株市場は堅調。日経ジャスダック平均、...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場は続伸、IPOのトビラシステムズは初日値付かず

<15:21> 新興株市場は続伸、IPOのトビラシステムズは初日値付かず 新興株市場は堅調。日経ジャスダック平均、東証マザーズ指数はともに続伸した。「 連休前で短期的な回転売買が中心。荒い値動きの銘柄が目立つ」(国内証券)という。ソ ケッツ 、メルカリ が高く、環境管理センター も買われた。半面 、タツミ 、AppBank は軟調だった。きょうマザーズ市場に新規上 場した2銘柄のうち、グッドスピード は公開価格を25%上回る水準で初値形成 。トビラシステムズ は買い注文が多く初日値付かずだった。 <13:50> 上げ幅拡大、日銀の緩和姿勢明確化...

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up