for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

株式会社ショーワ

7274.T

現在値

2,295.00JPY

変化

2.00(+0.09%)

出来高

132,900

本日のレンジ

2,292.00

 - 

2,295.00

52週レンジ

1,675.00

 - 

2,343.00

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
2,293.00
始値
2,293.00
出来高
132,900
3か月平均出来高
6.87
高値
2,295.00
安値
2,292.00
52週高値
2,343.00
52週安値
1,675.00
発行済株式数
75.97
時価総額
174,313.90
予想PER
--
配当利回り
--

次のエベント

Showa Corp Annual Shareholders Meeting

適時開示

その他

Showa Manufacturing and unit to sell properties

Showa recalls part of gas spring products

SHOWA lowers year-end dividend forecast for FY 2016

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

株式会社ショーワとは

ショーワグループは、主に二輪車用・四輪車用部品及びボート用部品の製造販売等の事業活動を行う。【事業内容】同社は、4つのセグメントを展開する。二輪・汎用事業は、二輪車用ショックアブソーバ、船外機用パワーチルトトリム、トリムシリンダなどの製品がある。四輪事業は、四輪車用ショックアブソーバ、プロペラシャフト、オートマチックトランスミッション部品、デファレンシャルギヤ、その他駆動系部品などの製品がある。ステアリング事業は、電動パワーステアリング、油圧パワーステアリング、無段変速機(CVT)ポンプなどの製品がある。ガススプリング事業は、ガススプリングなどの製品がある。その他は、自動車販売等及び製造機械設備の製造販売を行う。

業種

Auto & Truck Parts

連絡先

1-14-1, Fujiwara-cho

GYODA-SHI, STM

361-8506

Japan

+81.48.5541151

https://www.showa1.com/jp/

エグゼクティブリーダーシップ

Nobuyuki Sugiyama

President, Representative Director

Hiroshi Ichimura

Vice President, Representative Director

Shigetoshi Wakiyama

Senior Managing Executive Officer, Chief Director of Administration, Director

Yosuke Sekino

Senior Managing Executive Officer, Chief Director of Development

Tetsuya Matsumura

Managing Executive Officer, Chief Director of Four-wheeled Business, Director

統計

株価売上高倍率(過去12カ月)
28.85
株価売上高倍率(過去12カ月)
0.77
株価純資産倍率(四半期)
1.48
株価キャッシュフロー倍率
10.38
総負債/総資本(四半期)
6.44
長期負債/資本(四半期)
3.81
投資利益率(過去12カ月)
6.41
自己資本利益率(過去12カ月)
4.33

最新ニュース

最新ニュース

ホンダ、ケーヒン・ショーワ・日信工業にTOB

ホンダ<7267.T>は1日、自動車部品メーカーのケーヒン<7251.T>、ショーワ<7274.T>、日信工業<7230.T>の株式を公開買い付け(TOB)すると発表した。ケーヒン株は1株2600円、ショーワ株は1株2300円、日信は1株2250円で買い付ける。TOB期間は9月2日から10月15日。

日立・ホンダ、傘下の車部品4社統合へ 規模拡大で生き残り

日立製作所<6501.T>とホンダ<7267.T>は30日、傘下の車部品4社が経営統合する基本契約を結んだと発表した。日立の完全子会社である日立オートモティブシステムズ、ホンダが筆頭株主のケーヒン<7251.T>、ショーワ<7274.T>、日信工業<7230.T>の3社が統合する。1年後をめどに新会社を発足し、グローバル・メガサプライヤーを目指す。

BRIEF-小島日立副社長:営業利益率10%実現に向け、車部品4社統合は極めて重要

日立製作所の小島啓二副社長とホンダの貝原典也常務は30日夕、傘下の車部品4社の経営統合についての記者会見で、以下の通り述べた。

〔テクニカルデータ〕東証1部・75日線かい離ランキング=30日

均線かい離率(下位) 12.97%(*) RIC 銘柄名 乖離(%) 01 ユー・エム・シー・エレクトロ -41.83 ニ 02 ダブル・スコープ -23.65 03 幸楽苑HLDG -20.47 04 エイトレッド -19.73 05 デジタルアーツ -19.14 06 enish -18.74 07 システムサポート -16.24 08 スノーピーク -16.11 09 中国工業 -15.15 10 ソフトバンクグループ -14.91 11 フリービット -14.40 12 ネクソン -14.15 13 ライトオン -13.88 14...

〔テクニカルデータ〕東証1部・25日線かい離ランキング=30日

13.53%(*) RIC 銘柄名 乖離(%) 01 ユー・エム・シー・エレクト -20.41 ロニ 02 enish -19.48 03 ハブ -11.57 04 エイトレッド -11.43 05 スノーピーク -11.39 06 モバイルファクトリー -11.35 07 KLab -10.87 08 鳥貴族 -10.13 09 幸楽苑HLDG -9.24 10 ソフトブレーン -8.51 11 丸和運輸機関 -8.40 12 アセンテック -8.38 13 システムサポート -8.20 14 シュッピン -8.14 15 サイゼリヤ...

日経平均は8日ぶり反落、利益確定や調整の売り イベント前の手控えも

東京株式市場で日経平均株価は8日ぶり反落。前日の取引で約1年ぶりに2万3000円台に乗せたことで、いったんの達成感が出た。オーバーナイトの米国株市場がさえなかったこともあり、朝方は利益確定売りが先行した。米連邦公開市場委員会(FOMC)の結果を前にしたポジション調整の売りも下押し要因となった。

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「中陰線」、定石通りの一服

<15:30> 日経平均・日足は「中陰線」、定石通りの一服 日経平均・日足は上下にヒゲを伴う「中陰線」。上値、下値をともに切り下げ、8日ぶりの反落になっ た。これまでの7連騰で高値警戒感が強かったことから、定石通りとも言える一服であり、今回の下げ幅は 基調に変化をもたらすものではない。 5日移動平均線(2万2846円99銭=30日現在)を若干下回った水準で下げ止まり、今後も5日 線にサポートされるかどうかがポイントになる。同線を大きく下回るようであれば、10月15日と16日 に大きく空けたマドを埋めにかかった17日安値(2万2424円92...

日立・ホンダ、傘下の車部品4社の統合で基本契約

日立製作所とホンダは30日、傘下の車部品4社が経営統合する基本契約を結んだと発表した。日立の完全子会社「日立オートモーティブシステムズ」と、ホンダが筆頭株主となっているケーヒン、ショーワ、日信工業の3社が統合する。統合時期は未定。新会社の議決権比率は日立が66.6%、ホンダが33.4%とする。 日立とホンダは、車部品会社の統合について30日午後5時から記者会見を行う。

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場は9日ぶり反落、先駆株を売り急ぎ

<15:05> 新興株市場は9日ぶり反落、先駆株を売り急ぎ 新興株市場で、日経ジャスダック平均、東証マザーズ指数はともに 9日ぶりに反落した。先駆して買われた銘柄に利食い急ぎの動きが出て いる。市場では「割り切って値動きの良い銘柄で回転商いをしている投 資家が多いため、どうしても資金の逃げ足は速くなる」(国内証券)と の声が出ていた。 個別では、マザーズ市場の直近IPOのセルソース がスト ップ高。YKT 、中村超硬 は一時ストップ高まで上昇 したが、後半は伸び悩んだ。医学生物学研究所 はストップ高比 例配分となった。 半面、前日マザーズ...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均は小動き、様子見ムードで薄商い

<13:19> 日経平均は小動 き、様子見ムードで薄商い 日経平均はマイナス圏で小動き。2万2800円台後半で推移して いる。米連邦公開市場委員会(FOMC)を控え様子見ムードが強まり 、後場の値幅は上下28円69銭程度にとどまっている。市場からは「 今日はTOPIXのリバランスで商いができているが、実質の商いは細 い」(国内証券)との声が出ていた。 <11:57> 前場の日経平均は反落、イベント控えポジション 調整の売り 前場の東京株式市場で、日経平均株価は前営業日81円38銭安の 2万2892円75銭となり、反落した。前日の取引で約...

前場の日経平均は反落、イベント控えポジション調整の売り

前場の東京株式市場で、日経平均株価は前営業日81円38銭安の2万2892円75銭となり、反落した。前日の取引で約1年ぶりに2万3000円台に乗せたことによる利益確定や、日米金融政策イベントを前にしたポジション調整の売りが出た。

日立、傘下の車部品メーカーとホンダ系計4社の合併を検討

日立製作所<6501.T>は30日、傘下の自動車部品メーカーをホンダ<7267.T>系の3社と合併させる方針を固めたとの報道について、同日の取締役会に付議する予定であり、決定次第速やかに公表する、とのコメントを発表した。ホンダも、「本件内容については検討中」としている。

ホットストック:ケーヒン・日信工業・ショーワが買い気配、合併報道で

ホンダ系部品メーカーのケーヒン、ショーワ、日信工業が買い気配。日立製作所とホンダが、傘下の自動車部品メーカー計4社を合併させる方針を固めたとの報道が材料視されている。

東証、ケーヒン・ショーワ・日信工業株式の売買を停止

東京証券取引所は30日、ケーヒン、ショーワ、日信工業の株式の売買を午前8時05分から停止した。合併に関する報道の真偽などの確認のため。

〔テクニカルデータ〕東証1部GC・DC銘柄一覧=26日

RIC 銘柄名 01 北陸電気工事 02 森永乳業 03 神栄 04 ヤマハモーターロボティクス HD 05 ナカヨ  

〔テクニカルデータ〕東証1部RSIランキング=21日

4.69%(*) RIC 銘柄名 RSI 01 宮越HLDG 19.65 02 Hamee 20.28 03 東洋エンジニアリング 22.33 04 ショーワ 23.56 05 インプレスHLDG 23.64 06 ポプラ 23.89 07 加藤産業 24.25 08 アルフレッサHLDG 24.31 09 セレス 24.43 10 三栄建築設計 24.43 11 スノーピーク 24.53 12 商船三井 24.67 13 ファンケル 24.95 14 愛知時計電機 25.19 15 日東製網 25.44 (*):RSIが70以上、または...

〔テクニカルデータ〕東証1部GC・DC銘柄一覧=15日

RIC 銘柄名 01 関西ペイント 02 東洋製罐グループHLDG 03 OSJB HLDG 04 コナミHLDG  

〔テクニカルデータ〕東証1部RSIランキング=25日

11.79%(*) RIC 銘柄名 RSI 01 三谷セキサン 13.50 02 マルハニチロ 14.55 03 三菱食品 14.89 04 ショーワ 15.25 05 千代田インテグレ 16.34 06 栄研化学 16.61 07 マツダ 16.97 08 ケンコーマヨネーズ 17.63 09 シスメックス 17.97 10 KDDI 18.07 11 東洋シヤッター 18.41 12 新明和工業 18.51 13 北海道電力 18.75 14 パイプドHD 18.76 15 三菱鉛筆 18.78 (*):RSIが70以上、または30...

ホットストック:マツダ一時下げ転換、「新NAFTA」でエンジン域内生産義務化と報道

マツダが一時下げ転換。日本経済新聞は26日付朝刊で、米国とカナダ、メキシコが合意した新たな貿易の枠組み「米国・メキシコ・カナダ協定(USMCA)」の中で、現地生産する自動車について、エンジンや変速機など主要部品を3カ国で生産するよう義務付けていることが分かった、と報じた。

〔テクニカルデータ〕東証1部RSIランキング=23日

1.39%(*) RIC 銘柄名 RSI 01 大同メタル工業 20.52 02 デンソー 23.55 03 ショーワ 25.99 04 ホクシン 26.11 05 長野計器 26.12 06 タダノ 26.97 07 西松建設 27.17 08 ブリヂストン 27.22 09 松井建設 27.34 10 メニコン 27.39 11 VT HLDG 27.73 12 静岡銀行 27.94 13 三協立山 28.44 14 ヨコオ 28.45 15 島津製作所 28.79 (*):RSIが70以上、または30以下の銘柄の割合  

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up