for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

岡谷鋼機株式会社

7485.NG

現在値

9,970.00JPY

変化

70.00(+0.71%)

出来高

300

本日のレンジ

9,970.00

 - 

9,970.00

52週レンジ

9,000.00

 - 

10,930.00

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
9,900.00
始値
9,970.00
出来高
300
3か月平均出来高
0.02
高値
9,970.00
安値
9,970.00
52週高値
10,930.00
52週安値
9,000.00
発行済株式数
9.63
時価総額
96,228.00
予想PER
--
配当利回り
2.22

次のエベント

Dividend For 7485.NG - 120.0000 JPY

適時開示

その他

R&I affirms Okaya's rating at "A-" and says stable outlook-R&I

Aisan Technology announces business alliance with Okaya & and Tier IV

Aisan Technology to issue new shares through private placement

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

岡谷鋼機株式会社とは

岡谷鋼機グループは商社である同社を中心として、鉄鋼、情報・電機、産業資材、生活産業の多様な商品の売買・製造等、国内及び海外において多角的な事業活動を展開する。同企業集団において、かかる事業を推進する連結対象会社は、連結子会社69社(東海プレス工業、岡谷建材、新金谷、岡谷エコ・アソート、岡谷スチール他)、持分法適用関連会社14社(空見スチールサービス、常陸スチールセンター、テツソー物流、Siam Steel Service Center Public Co.,Ltd.、Siam MTK Co.,Ltd.他)、合計83社から構成される。鉄鋼事業は鉄屑、棒鋼、鋼矢板、H型鋼、鋼板、鋼管、機械構造用炭素鋼、合金鋼、軸受鋼、工具鋼及びステンレス鋼他を提供する。情報・電機事業は銅、アルミ、レアアース、電子部材、汎用電機品、映像機器、半導体・周辺電子部品及びソフトウェア開発・販売他を行う。産業資材事業は工作機械、工具、産業用ロボット、自動車部品、合成樹脂原料、樹脂成形品、環境・リサイクル対応設備、並びに半導体・電子関連設備機器他を提供する。生活産業事業は配管資材、住設機器及び住宅用資材の提供のほか、不動産開発、分譲マンション、水産物、畜産物及び倉庫業他を行う。

連絡先

2-4-18, Sakae, Naka-ku

+81.52.2048121

https://www.okaya.co.jp

エグゼクティブリーダーシップ

Tokuichi Okaya

President, Representative Director

Seiichi Hattori

Deputy Manager of Nagoya Office, Director

Akihiko Tsubouchi

President of Subsidiary, Director

Yasuyoshi Kawamatsu

Vice President, Manager of Tokyo Main Store, Representative Director

Toshiaki Baba

Senior Managing Director, Manager of Nagoya Main Office, Representative Director

統計

3.00 mean rating - 1 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, JPY)

2017

0.8K

2018

0.9K

2019

0.9K

2020(E)

0.9K
EPS (JPY)

2017

1,206.020

2018

1,564.550

2019

1,713.440

2020(E)

1,676.700
株価売上高倍率(過去12カ月)
5.95
株価売上高倍率(過去12カ月)
0.11
株価純資産倍率(四半期)
0.44
株価キャッシュフロー倍率
4.73
総負債/総資本(四半期)
46.47
長期負債/資本(四半期)
8.71
投資利益率(過去12カ月)
6.32
自己資本利益率(過去12カ月)
3.19

最新ニュース

最新ニュース

ホットストック:岡谷鋼機が連日の年初来高値、3─11月期純利益は36.7%増

名証1部の岡谷鋼機が連日で年初来高値を更新した。27日に発表した2017年3─11月期の連結業績は、純利益が前年同期比36.7%増の117億2900万円だった。通期の計画に対する進ちょく率は90%となった。鋼材価格の回復が寄与。建機など産業機械、自動車向けの特殊鉄鋼が国内外で好調だったほか、エレクトロニクス部門もFA(工場の自動化)や自動車関連が堅調だった。足元の業況を評価した買いが入っている。

ホットストック:岡谷鋼機が堅調、3―5月期経常益70%増を好感

名証1部の岡谷鋼機が堅調。連日の年初来高値更新となった。同社が30日発表した2017年3─5月期連結業績は、経常利益が前年比70%増の55億9700万円となった。中間期の経常利益予想85億円に対し、進ちょく率は65.8%に上り、堅調な業況を評価した買いが入っている。鉄鋼、情報・電機セグメントが二けたの増収。エレクトロ部門は横ばいだったが、自動車やFA(工場の自動化)関連が下支えした。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up