for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

株式会社Nuts

7612.T

現在値

34.00JPY

変化

1.00(+3.03%)

出来高

1,603,800

本日のレンジ

33.00

 - 

35.00

52週レンジ

21.00

 - 

143.00

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
33.00
始値
34.00
出来高
1,603,800
3か月平均出来高
72.03
高値
35.00
安値
33.00
52週高値
143.00
52週安値
21.00
発行済株式数
85.63
時価総額
2,830.15
予想PER
--
配当利回り
--

適時開示

その他

Nuts says exercise of options

Nuts says exercise of options

Nuts says exercise of options

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

株式会社Nutsとは

Nutsグループは、主にコンテンツ事業とアミューズメント事業を行う。【事業内容】4つの事業セグメントを通じて運営する。コンテンツ事業は、パチンコ・パチスロ遊技機における、タレント・アーティスト・アニメなどを使ったキャラクタービジネスの一環として商品の企画・製造・販売及び版権管理や契約仲介業務及びアミューズメント複合施設等の活用に関するコンサルティング業務等を行う。アミューズメント事業は、パチンコ・パチスロ遊技機をアミューズメント施設用のメダルゲーム機に転用する業務を行う。医療関連事業は、先端医療機関における国際ライセンスの取得・導入・運営、先端医療病院・クリニック・介護施設などの全コンサルティング、予防医療及び健康診断に関する受入ツアーの企画開発・提携斡旋、IT及びIoTを活用した医療データベース及び顧客データのコンサルティング等の業務を行う。アライアンス事業は、国内外企業を対象とする、業務提携及び事業推進を行う。越境電子商取引サービスの提供を行う。

業種

Recreational Products

連絡先

4F, Isaac Higashi-Azabu

3-3-1, Higashi-Azabu

MINATO-KU, TKY

106-0044

Japan

+81.3.35685020

http://www.too-nuts.co.jp/

エグゼクティブリーダーシップ

Hiroaki Morita

President, Representative Director

Koji Sasaki

Executive Officer, Chief Director of Amusement Business

Osamu Takita

Executive Officer, Manager of Compliance Promotion Office, Director of General Affairs

Tatsuhiko Yasuichi

Executive Officer, Director of Accounting

Kenichi Ozaki

Chief Director of Content Business, Director

統計

株価売上高倍率(過去12カ月)
--
株価売上高倍率(過去12カ月)
3.96
株価純資産倍率(四半期)
1.53
株価キャッシュフロー倍率
--
総負債/総資本(四半期)
0.00
長期負債/資本(四半期)
0.00
投資利益率(過去12カ月)
-43.40
自己資本利益率(過去12カ月)
-37.16

最新ニュース

最新ニュース

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「大陰線」、ネックライン割り込む

<17:45> 日経平均・日足は「大陰線」、ネックライン割り込む 日経平均・日足は「大陰線」、先安見込みを暗示するとされる。12月17日の高値 (2万4091円12銭)と1月17日(2万4115円95銭)でダブルトップを形成 、ネックラインとして機能していた1月8日のザラ場安値(2万2951円18銭)を割 り込んだ。 市場では「下げ圧力は徐々に増している。200日移動平均線(2万2075円68 銭=30日)が新たな下値水準になり得るため、覚悟が必要」(国内証券)との声が出て いる。 <15:30> 新興株市場は全面安、新型肺炎関連銘柄の...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場は全面安、新型肺炎関連銘柄の物色続く

<15:30> 新興株市場は全面安、新型肺炎関 連銘柄の物色続く 新興株市場では、日経ジャスダック平均が1.99%安で6日続落、東証マザーズ指 数が3.10%安で7日続落となった。市場では「新型肺炎の感染拡大への懸念で、全体 的に売られた。その一方で、新型肺炎関連銘柄には引き続き勢いがあった」(国内証券) との声が出ている。 ジャスダック市場では、ワークマン 、Nuts 、カイノス が下落。マスクの製造などを手掛ける重松製作所 、興研 、中京医薬品 < 4558.T>は上昇した。 マザーズ市場では、そーせいグループ 、JTOWER 、JMDC...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陰線」、200日移動平均線を下回る

<15:45> 日経平均・日足は「小陰線」、200日移動平均線を下回る 日経平均・日足は「小陰線」。ローソク足は上ヒゲ、下ヒゲがと長く実体が短い形状。投資家の気迷い 心理を表している。10日移動平均線(2万1537円14銭=9日)は下支えとして意識されるが、終値 は2営業日連続で200日移動平均線線(2万1601円25銭=同)を下回っており、2万1500円─ 2万1800を中心にしたレンジから下放れする可能性も指摘されている。 <15:05> 新興株市場は軟調、個別銘柄には物色も 新興株市場で、日経ジャスダック平均は4日ぶり反落、東証マザーズ...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場は軟調、個別銘柄には物色も

<15:05> 新興株市場は軟調、個別銘柄には物色も 新興株市場で、日経ジャスダック平均は4日ぶり反落、東証マザーズ指数は続落となった。「長続きは しないものの、個別の中小型株には物色されているものもある。為替変動に関係のない銘柄も多く、東証1 部の大型株に比べれば手掛けやすい」(国内証券)との声が出ていた。 個別銘柄では、シェアリングテクノロジー 、JIG─SAW が大幅安。Nuts<761 2.T>、ASIAN STAR 、エヌエフ回路設計ブロック なども売られた。半面、アクセ ルマーク がストップ高比例配分。SAMURAI&J PARTNERS...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「短陰線」、75日線が上値圧迫 買い勢力は弱い

<15:43> 日経平均・日足は「短陰線」、75日線が上値圧迫 買い勢力は弱い  日経平均・日足は「短陰線」。パラボリックが陽転。短期RSI(相対力指数)は上昇し、売られ過ぎ 圏内から脱した。ただ、ローソク足は下十字に近い形で、買い勢力が弱い状況。上値を圧迫している75日 移動平均線(2万1416円95銭=20日)を明確に上抜けできず、戻りの鈍さが意識されれば再び下値 を模索する可能性もある。 <15:28> 新興株市場は軟調、値動きのいい銘柄には物色も 新興株市場は軟調。日経ジャスダック平均、東証マザーズ指数ともに反落した。ただ、市場...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場は軟調、値動きのいい銘柄には物色も

<15:28> 新興株市場は軟調、値動きのいい銘柄には物色も 新興株市場は軟調。日経ジャスダック平均、東証マザーズ指数ともに反落した。ただ、市場からは「セ ンチメントは悪くない。最近IPOした銘柄や値動きのいい銘柄は物色されている」(国内証券)との声も 出ていた。 個別銘柄では自律制御システム研究所 、倉元製作所 、環境管理センター 、シ ンクレイヤ などがストップ高比例配分となった。半面、日本一ソフトウェア 、Nuts < 7612.T>、シノケングループ 、セリア などが軟調だった。 <13:53> 日経平均はしっかり、内需系が買われる...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陽線」、25日線が抵抗線に

<15:47> 日経平均・日足は「小陽線」、25日線が抵抗線に 日経平均・日足は「小陽線」。下ヒゲの長い下影陽線で、投資家の上昇期待感を表している。一時的に 下抜けた75日移動平均線(2万1075円56銭=11日)を終値では上回った。一方、これまでサポー トとして意識されていた25日移動平均線(2万1236円61銭=11日)を8日に下抜けたことで、同 線がレジスタンスに切り替わった可能性がある。明日の取引で反落した場合は、本格的な調整局面入りも意 識される。 <15:31> 新興株市場は反発、バイオ・創薬関連に物色 新興株市場で、日経ジャスダック...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場は反発、バイオ・創薬関連に物色

<15:31> 新興株市場は反発、バイオ・創薬関連に物色 新興株市場で、日経ジャスダック平均は5日ぶり、東証マザーズ指数は3日ぶりに反発した。マザーズ 市場について、市場からは「バイオ・創薬ベンチャー関連が銘柄を変えながら物色されている感じ。春の学 会シーズンでの発表に対する思惑による買いが入っているかもしれない」(国内証券)との声が出ていた。 個別銘柄では、オンコリスバイオファーマ 、窪田製薬ホールディングス 、Delta -Fly Pharma 、細谷火工 などがストップ高比例配分。HEROZ 、N uts 、多摩川ホールディングス...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足はほぼ「十字線」、25日線・75日線がゴールデンクロス

<15:43> 日経平均・日足はほぼ「十字線」、25日線・75日線がゴールデンクロス 日経平均・日足はほぼ「十字線」。ローソク足は投資家の気迷い心理を表しているものの、25日移動 平均線(2万1139円79銭=5日)が75日移動平均線(2万1115円21銭=同)を上抜け、ゴー ルデンクロスを達成。中長期的な上昇トレンドも示唆されている。ボリンジャーバンドはプラス2シグマと プラス1シグマのレンジに沿って上昇するバンドウォークの強気形状を維持している。 <15:05> 新興株市場はまちまち、マザーズは3日続伸 新興株市場では、日経ジャスダック...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場はまちまち、マザーズは3日続伸

<15:05> 新興株市場はまちまち、マザーズは3日続伸 新興株市場では、日経ジャスダック平均が3日ぶり反落、東証マザーズ指数が3日続伸となった。「個 人投資家の心理もやや改善してきたが、積極的に買い上げていくほどではない」(国内証券)との声が出て いた。 個別銘柄では、ライトアップ 、サンバイオ 、ジャパンインベストメントアドバイザー など堅調。コスモ・バイオ やNuts なども買われた。半面、リネットジャパン グループ 、Kudan など軟調。エムティジェネックス はストップ安比例配分と なった。 <13:25> 日経平均は安値圏でもみあい...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足はほぼ「十字線」、上昇トレンドは維持

<15:33> 日経平均・日足はほぼ「十字線」、上昇トレンドは維持 日経平均・日足はほぼ「十字線」となった。ローソク足の形状は投資家の気迷いを表しているが、ボリ ンジャーバンドはプラス2シグマ(2万1861円45銭=4日)とプラス1シグマ(2万1479円08 銭=同)のレンジに沿って上昇するバンドウォークの強気形状を維持している。パラボリックやMACDな どからもトレンド転換の兆しはうかがえない。心理的節目の2万2000円も視野に入ってきた。 <15:23> 新興株市場は続伸、直近上場銘柄など堅調 新興株市場で、日経ジャスダック平均、東証...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場は続伸、直近上場銘柄など堅調

<15:23> 新興株市場は続伸、直近上場銘柄など堅調 新興株市場で、日経ジャスダック平均、東証マザーズ指数はともに続伸となった。「ムードは好転して きているが、これが持続するかは不透明。東証1部が大幅続伸となった割に上値が重い印象もある」(国内 証券)との声も出ていた。 個別銘柄では、識学 、エムティジェネックス がストップ高比例配分。直近上場したフ ロンティアインターナショナル 、リックソフト なども堅調。サンバイオ 、免疫生 物研究所 、ジェイ・エスコムホールディングス なども買われた。 一方、ALBERT 、Nuts などは売られた...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陽線」、75日線を終値で上回る

<16:40> 日経平均・日足は「小陽線」、75日線を終値で上回る 日経平均日足は「小陽線」となった。下ヒゲが長い「下影陽線」は先高見込みを示す 。 チャート形状の改善が意識されてきている。これまで抵抗線となっていた75日移動 平均線(2万2193円95銭=24日)を終値で上回った。2月2日以来となる。75 日線には、5日移動平均線(2万2175円56銭=同)が下方向から接近してきている 。抵抗帯となる日足・一目均衡表の雲の中にあるが、現在の水準を維持していれば週明け には上限を上抜け、上値が軽くなるとみられる。雲を抜ければ、2月27日高値...

訂正-〔マーケットアイ〕株式:新興株市場は小じっかり、HEROZ初値はIPO史上最高の公開価格比

(14時25分の記述で「日本株も調整が深まった2月5日以来」を「日本株が調整する 前の2月2日以来」に訂正します。) [東京 24日 ロイター] - <15:55> 新興株市場は小じっかり、HEROZ初値はIPO史上最高の公開 価格比 新興株市場は、日経ジャスダック平均と東証マザーズ指数がともに3日続伸した。市 場では「資金の流入は少なく、大型株に比べると盛り上がりを欠いた」(国内証券)との 声が出ていた。 一方、上場3日目のHEROZ は、公開価格の10.88倍となる4万90 00円の初値をつけて市場の関心を集めた。市場関係者によると...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陰線」、弱さ示唆でも5日線のサポートが継続

<15:54> 日経平均・日足は「小陰線」、弱さ示唆でも5日線のサポートが継 続 日経平均・日足は「小陰線」だった。形状は「下影陰線」で、弱い線とされる。引き 続き5日移動平均線(2万1854円54銭=30日)が目先のサポートになりそうだと いう。市場では「5日線付近への下げ程度なら、市場心理への悪影響も大きくならないの ではないか」(国内証券)との見方が出ていた。 5日線を割り込めば、日足・一目均衡表の転換線(2万1702円28銭=30日) が次のサポートとして意識される。一方、上値のめどとしては1996年6月26日高値 2万2750...

〔マーケットアイ〕株式:新興株は堅調、大型株の上昇鈍化で資金還流の思惑も

<15:34> 新興株は堅調、大型株の上昇鈍化で資金還流の思惑も  新興株式市場では、日経ジャスダック平均、東証マザーズ指数がともに3日続伸した 。「日経平均の上昇ペースが鈍ってきており、新興株市場に資金が還流してきているよう だ」(国内証券)との思惑も聞かれた。個別銘柄では、ヒップ やニレコ 、日本ファルコム などが上昇率上位となった一方、Nuts や田中精密 工業 、メドレックス などの下げが目立った。 <14:29> もみ合い、業績期待の織り込み進み上値追いに慎重な声も 日経平均は2万2000円を挟んでのもみ合いとなっている。日本企業...

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up