for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

株式会社スリー・ディー・マトリックス

7777.T

現在値

354.00JPY

変化

21.00(+6.31%)

出来高

3,301,800

本日のレンジ

319.00

 - 

355.00

52週レンジ

241.00

 - 

453.00

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
333.00
始値
332.00
出来高
3,301,800
3か月平均出来高
53.10
高値
355.00
安値
319.00
52週高値
453.00
52週安値
241.00
発行済株式数
54.37
時価総額
19,248.33
予想PER
-9.01
配当利回り
--

次のエベント

Q2 2022 3-D Matrix Ltd Earnings Release

適時開示

その他

3-D Matrix says exercise of options

3-D Matrix says exercise of options

3-D Matrix says exercise of options

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

株式会社スリー・ディー・マトリックスとは

スリー・ディー・マトリックスグループは、マサチューセッツ工科大学(MIT)より自己組織化ペプチド技術に係る特許の専用実施権の許諾を受け、同技術を用いた製品の研究開発・製造・販売を実施することを目的とした医療製品事業を行う。【事業内容】同社グループは、医療製品事業を運営し、医療製品開発・研究試薬販売で構成される。医療製品開発については、自己組織化ペプチド技術を基盤技術として外科領域・再生医療領域・薬物送達システム(DDS)領域において医療機器及び医薬品の研究開発を行う。主要な開発パイプラインとしては、外科領域では吸収性局所止血材、粘膜隆起材、血管塞栓材を有し、再生医療領域では歯槽骨再建材、創傷治癒材を有する。研究試薬販売については、自己組織化ペプチドのPuraMatrix製品を米国の販売会社を通じて研究試薬用途での販売を行う。同製品は、国内外の大学・研究機関等における自己組織化ペプチドを用いた様々な医療分野の応用研究に用いられる。

業種

Biotechnology & Drugs

連絡先

7F

Kojimachi HF Bldg., 3-2-4, Koji-machi

CHIYODA-KU, TKY

102-0083

Japan

+81.3.35113440

http://www.3d-matrix.co.jp

エグゼクティブリーダーシップ

Keiji Nagano

Chairman of the Board

Jun Okada

President, Representative Director

Tomoyuki Arai

Director

Kentaro Takamura

Director

Kazuya Shimamura

Independent Director

統計

Revenue (MM, JPY)

2019

0.0K

2020

0.0K

2021

0.0K

2022(E)

0.0K
EPS (JPY)

2019

-97.410

2020

-103.363

2021

-49.650

2022(E)

-39.300
株価売上高倍率(過去12カ月)
--
株価売上高倍率(過去12カ月)
16.66
株価純資産倍率(四半期)
10.68
株価キャッシュフロー倍率
--
総負債/総資本(四半期)
92.82
長期負債/資本(四半期)
67.21
投資利益率(過去12カ月)
-79.82
自己資本利益率(過去12カ月)
-60.89

最新ニュース

最新ニュース

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陰線」、75日線が抵抗線に

<15:38> 日経平均・日足は「小陰線」、75日線が抵抗線に   日経平均・日足は「小陰線」となった。75日移動平均線(2万8537円14銭= 12日)が上値抵抗線として意識される。「陽の陰はらみ」の形状で、あすの動きが注目 される。下寄りの陰線なら、下げ基調に転じそうだ。 一方、上寄りの陽線となれば、上昇基調の継続と読むことも可能だろう。上向きを維 持している5日線(2万7996円97銭=同)が、目先の支持線となる。 <15:20> 新興市場、マザーズとジャスダックが4日ぶり反落   新興株市場は、東証マザーズ指数と日経ジャスダック...

〔マーケットアイ〕株式:新興市場、マザーズとジャスダックが4日ぶり反落

<15:20> 新興市場、マザーズとジャスダックが4日ぶり反落   新興株市場は、東証マザーズ指数と日経ジャスダック平均が、いずれも4日ぶりに反 落した。市場では「米金利の先高観がある中、とりわけハイグロース銘柄の多いマザーズ には逆風が吹きやすい」(国内証券)との声が聞かれる。 マザーズ総合は前営業日比2.08%安だった。前週の後半に上場来高値を更新して いたメルカリ は利益確定売りが優勢となって大幅に下落し、指数の重しになった 。一方、ENECHANGE は大幅上昇し指数を支えた。 日経ジャスダック平均は前営業日比0.24%安だった...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「大陽線」、マド埋めで底打ちを確認

<15:40> 日経平均・日足は「大陽線」、マド埋めで底打ちを確認 日経平均・日足は上下に短いヒゲを伴う「大陽線」。前営業日の伸びを欠いた「トウ バ」を包み込むような形の「抱き線」となり、リバウンド相場の基調が強いことを印象付 けた。底入れ確認の戻りの目安となる4日と5日に空けたマド(上限値は4日安値2万8 343円58銭)を埋めたことで、底打ちを確認した格好となった点も注目。 今後は、今回はワンタッチにとどまった75日移動平均線(2万8545円85銭= 11日)、さらには200日移動平均線(2万8709円52銭=同)を上回ることがで...

〔マーケットアイ〕株式:新興株式市場はしっかり、地合い好転し値幅取り資金が流入

<15:10> 新興株式市場はしっかり、地合い好転し値幅取り資金が流入 新興株式市場は、東証マザーズ指数、日経ジャスダック平均がいずれも続伸した。市 場では「投資マインドの改善が読み取れるように地合いが好転し、動きの良い銘柄に値幅 取り資金が流入している」(国内証券)との声が聞かれる マザーズ総合は前営業日比1.61%高。直近のIPOのプロジェクトカンパニー<9 246.T>のほか、アクアライン がストップ高となったほか、メルカリ が連 日の上場来高値更新。プレミアアンチエイジング 、ワンキャリア も堅調 に推移した。半面、フーバーブレイン...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陰線」、依然として5日線を下回る

<15:45> 日経平均・日足は「小陰線」、依然として5日線を下回る 日経平均・日足は上下にヒゲを伴う「小陰線」。前日よりも実体部分が短く、「十字 線」の形状となったため、気迷いを感じさせる動きとなっている。下値をわずかながら切 り上げる形となったが、短期的な下降トレンドにピリオドを打ったというサインは出てい ない。依然として5日移動平均線(2万8704円65銭=6日現在)を下回っており、 上値に対する警戒感が強いことを示している。トレンド転換を確認するためには、終値が 同線を上回って下値を大きく切り上げる動きが必要になりそうだ。 <15...

〔マーケットアイ〕株式:新興株式市場はまちまち、直近IPOに利益確定売り

<15:10> 新興株式市場はまちまち、直近IPOに利益確定売り 新興株式市場はまちまち。東証マザーズ指数が小幅安となる一方、日経ジャスダック 平均は小反発した。市場では「値幅取りの動きは活発化している中で、直近IPOに利益 確定売りが目立った」(国内証券)との声が聞かれる。 きょうマザーズ市場に新規上場したBCC は買い気配のまま値が付かず、大 引け段階で差し引き約23万株の買い超過で終了、初値形成をあすに持ち越した。 マザーズ総合は前営業日比0.19%安。日本電解 が続騰して始まった後に 値を消し、コンフィデンス 、ベイシス も軟調...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陰線」、5日線が上値押さえる

<16:20> 日経平均・日足は「小陰線」、5日線が上値押さえる 日経平均・日足は上下に短いヒゲを伴う「小陰線」。5日移動平均線(MA、2万8738円53銭= 5日)に上値を押さえられ、25日MA(2万8913円58銭=同)との乖離がやや広がった。日足・一 目均衡表の雲中の推移を継続。雲の下限(2万8521円63銭=同)に接近しており、下抜けないかがポ イント。 <15:48> 新興市場は反落、メルカリの下げがマザーズの重しに 新興株市場は、東証マザーズ指数と日経ジャスダック平均がともに反落した。市場では「全般的に物色 意欲は強かったが...

〔マーケットアイ〕株式:新興市場は反落、メルカリの下げがマザーズの重しに

<15:48> 新興市場は反落、メルカリの下げがマザーズの重しに 新興株市場は、東証マザーズ指数と日経ジャスダック平均がともに反落した。市場では「全般的に物色 意欲は強かったが、特定の銘柄に影響を受けた」(国内証券)との声が聞かれた。先週まで急ピッチで買わ れていたメルカリ は利益確定売りが優勢で、マザーズの重しとなった。 マザーズ総合は前営業日比0.79%安。霞ヶ関キャピタル やアマナ が軟調に推移し た一方、コンフィデンス や日本電解 といった直近の新規上場(IPO)銘柄がストップ 高となった。 日経ジャスダック平均は前営業日比0....

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陰線」、移動平均線絡まりもみあいの様相

<16:20> 日経平均・日足は「小陰線」、移動平均線絡まりもみあいの様相 日経平均・日足は「小陰線」となった。25日移動平均線(MA、2万8926円4 1銭=29日)に上値を抑えられた。日足・一目均衡表の雲に再び落ち込んで、上値の重 さをうかがわせる。前日にゴールデンクロスした25日MAと5日MA(2万8935円 39銭=29日)が再接近し、方向感は明確ではない。目先はもみあいそうだ。 <15:28> 新興市場は小幅反落、様子見の中で「小休止」 新興株市場は、東証マザーズ指数と日経ジャスダック平均がともに小幅に反落した。 市場では「相場全体...

〔マーケットアイ〕株式:新興市場は小幅反落、様子見の中で「小休止」

<15:28> 新興市場は小幅反落、様子見の中で「小休止」 新興株市場は、東証マザーズ指数と日経ジャスダック平均がともに小幅に反落した。 市場では「相場全体で様子見が強まる中で小休止」(国内証券)との声が聞かれた。 新規上場のBlueMeme の初値は2850円となり、公開価格(282 0円)を1.0%上回った。一時3340円に上値を伸ばす場面もあった。Waqoo<4 937.T>の初値は2362円で公開価格(1920円)を23.0%上回り、2170円で 取引を終えた。 マザーズ総合は前営業日比0.12%安。前日にIPOを実施したコンフィデンス...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陰線」、2万3000円を壁として強く意識

<15:45> 日経平均・日足は「小陰線」、2万3000円を壁として強く意識 日経平均・日足は、短いヒゲを伴う大引けが「坊主」に近い「小陰線」。終値が5日移動平均線(2万 2764円02銭=22日現在)を下回り、弱さを示した。時価水準で足踏みをしたことにより、2万30 00円が上値の壁として強く意識されていることをうかがわせている。 チャートに煮詰まり感が生じており上下いずれかに放れる可能性が高くなってきたが、直近の動きは上 値の重さを感じさせながらも下値を着実に切り上げているだけに、現状では先行き上昇指向を強めるとの期 待が勝っている...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場は高安まちまち、値動き良い銘柄を買う動きは健在

<15:10> 新興株市場は高安まちまち、値動き良い銘柄を買う動きは健在 新興株市場は高安まちまち。日経ジャスダック平均は上昇したものの、東証マザーズ指数は反落した。 市場では「4連休を控えて利益確定売りも目立つものの、値動きに良い銘柄を買う動きは健在だ」(国内証 券)との声が聞かれた。 マザーズ指数は2.31%安。マクアケ が大幅上昇となったほか、Aiming 、メ ルカリ も高い。半面、GMOフィナンシャルゲート も続伸した。半面、フルッタフルッタ 、アンジェス などが軟調に推移した。 ジャスダック指数は0.54%高で取引を終了。ジョルダン...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陽線」、終値が5日線を上回り強い基調を示唆

<15:55> 日経平均・日足は「小陽線」、終値が5日線を上回り強い基調を示唆 日経平均・日足は、上下に短いヒゲを伴う「小陰線」。上値・下値をいずれも切り上げ、上昇指向を強 める格好となっているほか、終値が5日移動平均線(2万2802円80銭=21日現在)を更新するなど 強い基調にあることを示している。 ただ、時価より上位の2万3000円を超す水準は、重い壁として意識されているだけに、チャート上 ではここからが戻りの正念場となりそうだ。それでも、一目均衡表では遅行線が日足を上回る状態にあるな ど強気のサインも多いだけに、いずれ2万3000...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場はしっかり、足の速い資金は値動きの良い銘柄に集中

<15:10> 新興株市場はしっかり、足の速い資金は値動きの良い銘柄に集中  新興株市場で、日経ジャスダック平均、東証マザーズ指数はいずれも続伸。市場では「明後日からの4 連休を気にする向きは多いものの、足の速い資金は値動きの良い銘柄に集中しているようだ」(国内証券) との声が聞かれた。 マザーズ指数は2.75%高。Aiming 、GMOフィナンシャルゲート が連日の ストップ高となったほか、セルソース が大幅上昇。アンジェス もしっかり。一方、コマー スOneホールディングス が急反落した。 ジャスダック指数は0.70%高で取引を終了...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陰線」、方向感の出にくい展開か

<16:12> 日経平均・日足は「小陰線」、方向感の出にくい展開か 日経平均・日足は「小陰線」、下ヒゲが実体と上ヒゲを合わせたものより長い下影陰線の形状で、投資 家の失望感を表す。週足の一目均衡表の雲上限(2万2808円90銭=2日)も抵抗線として機能してお り、しばらく上値の重さが意識されるとの指摘もある。一方、長い下ヒゲからは下値への抵抗力もうかがえ る。上値の重さと下値の堅さが共存し、方向感の出にくい展開が続く可能性がある。 <15:57> 新興株市場は小反発、4連休前に手控えムード  新興株市場で、日経ジャスダック平均、東証マザーズ...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場は小反発、4連休前に手控えムード

<15:57> 新興株市場は小反発、4連休前に手控えムード  新興株市場で、日経ジャスダック平均、東証マザーズ指数は小幅に3日ぶり反発。23日からの4連休 を控えていることもあり、手控えムードが目立った。マザーズ指数は25日移動平均線や節目の1000ポ イントを下回って取引を終えるなど、やや上値の重さも意識されるという。 マザーズ指数は0.28%高。コマースOneホールディングス 、GMOフィナンシャルゲー ト 、Aiming などがストップ高比例配分。ライフネット生命保険 も高い。半 面、アンジェス 、フリー 、アイキューブドシステムズ...

ホットストック:3Dマトリックスは買い気配、吸収性局所止血材の製造販売承認など好感

スリー・ディー・マトリックスは買い気配。17日、自己組織化ペプチド技術を用いた吸収性局所止血材「TDM━621」について、厚生労働省から製造販売承認を取得したと発表したことが材料視されている。消化器内視鏡治療に用いられるもので、今後、保険適用の申請手続きなどを経て販売を始める。

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陰線」、5日線下回る 投資家は気迷い

<16:14> 日経平均・日足は「小陰線」、5日線下回る 投資家は気迷い 日経平均・日足は上下にヒゲを持つ「小陰線」。投資家は気迷い心理。2万3000円付近での上値の 重さが意識される中、終値は5日移動平均線(2万2756円81銭=17日)を下回った。一方、25日 移動平均線(2万2437円00銭=同)を引き続き上回っており、上昇トレンドは崩れていない。足元は 次の材料を待ちながら2万2500━2万3000円での値固めの展開となる可能性がある。 <15:52> 新興株市場は軟調、利益確定売り 直近IPOへの買いも一服  新興株市場は軟調...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場は軟調、利益確定売り 直近IPOへの買いも一服

<15:52> 新興株市場は軟調、利益確定売り 直近IPOへの買いも一服  新興株市場は軟調。日経ジャスダック平均、東証マザーズ指数はともに続落した。マザーズ指数は25 日移動平均線を下回ったことから上値の重さが意識された。市場からは「最近のIPO銘柄への買いも一服 してきた。個人投資家には利益確定売りもみられる」(SBI証券のシニア・マーケットアドバイザー、雨 宮京子氏)との声が出ていた。 マザーズ市場では、Aiming がストップ安比例配分。アンジェス やジーエヌアイ グループ などバイオ関連が軟調。フィーチャ 、KIYOラーニング...

ホットストック:3Dマトリックスは売り気配、扶桑薬からの契約解除通知受領を嫌気

スリー・ディー・マトリックスは売り気配。扶桑薬品工業から自己組織化ペプチドを用いた吸収性局所止血材の独占販売権許諾契約を解除すると通知を受けたと16日発表し、嫌気されている。3Dマトリックスに特許に関する表明保証違反等があることを理由に通知を受けたという。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up