for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

株式会社幸和製作所

7807.T

現在値

780.00JPY

変化

-11.00(-1.39%)

出来高

800

本日のレンジ

780.00

 - 

786.00

52週レンジ

535.00

 - 

1,928.00

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
791.00
始値
786.00
出来高
800
3か月平均出来高
0.13
高値
786.00
安値
780.00
52週高値
1,928.00
52週安値
535.00
発行済株式数
4.33
時価総額
3,380.34
予想PER
--
配当利回り
2.18

次のエベント

Q1 2021 Kowa Co Ltd Earnings Release

適時開示

その他

Kowa to dissolve and liquidate Hong Kong-based wholly owned unit

Kowa says listing on TSE JASDAQ

Kowa announces IPO on TSE JASDAQ on Nov. 28

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

株式会社幸和製作所とは

幸和製作所グループは、主に福祉用具製造・販売事業を行う。【事業内容】主要な製品は、四輪以上の歩行補助車であるシルバーカー、歩行車及び杖など歩行補助を目的とした福祉用具である。販路はチェーンストアルート、介護ルート及びオリジナル・イクイップメント・メーカー(OEM)受注、通販ルート、代理店を通じて販売する海外ルートである。

業種

Personal & Household Prods.

連絡先

3-159-1, Kaisan-cho, Sakai-ku

SAKAI-SHI, OSK

590-0982

Japan

+81.72.2380459

https://kowa-seisakusho.co.jp/

エグゼクティブリーダーシップ

Eiichi Tamada

Chairman of the Board

Hideaki Tamada

President, Representative Director

Kazumasa Yoshida

Chief Director of Sales Promotion, Director of Overseas Business Promotion, Chairman of Subsidiary, Director

Mitsuharu Nagashima

Vice President, Representative Director

Kenichi Totsuka

Executive Officer, Chief Director of Development, Director of Senior Future Institute, Director of Technology

統計

株価売上高倍率(過去12カ月)
--
株価売上高倍率(過去12カ月)
0.56
株価純資産倍率(四半期)
4.10
株価キャッシュフロー倍率
--
総負債/総資本(四半期)
515.63
長期負債/資本(四半期)
422.45
投資利益率(過去12カ月)
-10.23
自己資本利益率(過去12カ月)
-6.93

最新ニュース

最新ニュース

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「中陰線」、マド空けて下放れ

<16:20> 日経平均・日足は「中陰線」、マド空けて下放れ 日経平均・日足は「中陰線」。新たなマド(2万1703円21銭―2万1911円 42銭)を空けて下放れ、下方への勢いが増している。25日移動平均線(2万3223 円73銭=25日)とのかい離率が8%を超え、短期的には自律反発が見込めるものの、 本格的な反騰相場入りは期待しにくい状況だ。当面の下値は3月26日安値(2万034 7円49銭)がめどになる。一方、上値は今回空けたマド上限値(2万1911円42銭 )がめどになる。 <15:34> 新興株は軟調、ジャスダック平均・マザーズ...

〔マーケットアイ〕株式:新興株は軟調、ジャスダック平均・マザーズ指数が年初来安値更新

<15:34> 新興株は軟調、ジャスダック平均・マザーズ指数が年初来安値更新 新興株市場は軟調。日経ジャスダック平均、東証マザーズ指数はいずれも続落し、年 初来安値を更新した。マザーズ指数の下落率は6%を超えた。「メルカリ など時 価総額の大きい主力株が売られ、さすがに個人の押し目買い意欲も後退している」(国内 証券)との声が出ていた。そーせいグループ 、ALBERT が安く、テ リロジー も売られた。半面、幸和製作所 、メディア工房 などは 堅調だった。 <14:35> 日経平均は安値圏、押し目買い乏しく全面安商状続く 日経平均はきょうの...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陰線」、翌日の足次第で一段高の機運も

<15:25> 日経平均・日足は「小陰線」、翌日の足次第で一段高の機運も 日経平均・日脚は「小陰線」。前日の陽線にかぶせる格好となった。前日まで陽線が 3本並び、上昇機運を意識させる「赤三兵」を形成している。きょうの陰線に対し、翌日 に陽線が下方から差し込む形となれば「上げの差し込み線」となる。赤三兵と同様、相場 の上昇期待を示唆する足とされるため、翌日の相場付きが目先のトレンドを左右しそうだ 。短期のRSI(相対力指数)など一部オシレーター系指標や、124%台の騰落レシオ (東証1部、25日平均)は過熱感の高まりを示している。5日移動平均線...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場は堅調、ジャスダック終値は2カ月ぶり高値

<15:19> 新興株市場は堅調、ジャスダック終値は2カ月ぶり高値 新興株式市場では、日経ジャスダック平均、東証マザーズ指数が4日続伸した。日経 ジャスダック平均終値は4000を回復し、3月22日以来、2カ月ぶりの高値を付けた 。ただ連日、大幅高を続けていたALBERT が急落。「値動きのいい銘柄に追 従してきた個人投資家の逃げ足が速い。全体で商いが細る中、短期売買に左右される展開 が続いている」(国内証券)との声が聞かれた。 個別銘柄ではこのほか、岡藤ホールディングス 、幸和製作所 が急伸 。アドバンスト・メディア がしっかり。ビジョナリー...

ホットストック:幸和製作所がストップ高、韓国からの受注を材料視

幸和製作所がストップ高。同社は21日、韓国農業協同組合中央会からシルバーカー1万1400台を受注したと発表した。受注金額は5700万円。今回の受注は、受注1件当たりの海外からの受注数量としては過去最高という。

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「十字線」、5日線が上値圧迫

<16:02> 日経平均・日足は「十字線」、5日線が上値圧迫 日経平均・日足は上下にヒゲを伴う「十字線」。安寄り後は狭いレンジで推移し、終 値は5日移動平均線(2万1677円50銭=12日)を下回って引けた。短期調整入り のシグナルとみることもできる。今回の反騰局面では3月12日高値(2万1971円1 6銭)を抜けず、チャート形状は1月23日高値(2万4129円34銭)を天井とする 上値切り下げのトレンドラインが継続することになる。強気転換するには少なくとも3月 12日高値を明確に上回る必要がある。目先の下値は25日移動平均線(2万1468...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場は続落、個別に自律反発狙いの買い

<15:20> 新興株市場は続落、個別に自律反発狙いの買い 新興株市場では、日経ジャスダック平均が5日続落。東証マザーズ指数は3日続落し た。市場では「主力銘柄の動きは鈍いが、直近売られた銘柄を中心に自律反発狙いの買い がみられた」(国内証券)という。東証1部のマネックスグループ や防衛関連株 に資金がシフトし売買代金は低調だった。串カツ田中 、ユナイテッド&コレクテ ィブ が買われ、ジャストプランニング 、ジェイテック も高い。 半面、コンヴァノ 、スタジオアタオ が安く、幸和製作所 、そー せいグループ も軟調だった。 <14:10...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「陽線」、2万2000円の攻防が視野に

日経平均・日足は「陽線」。この3日間、上値を抑えられてきた2万1750円付近を終値で上回った。5日移動平均線(2万1601円01銭=10日)も25日移動平均線(2万1441円74銭=同)も上向きとなっており、底打ち感が増している。目先の抵抗線は3月12日高値(2万1971円16銭)で、きょうも接近したが跳ね返された。その先には心理的節目2万2000円が控える。約1カ月間回復できていない水準だけに、強い抵抗線と見込まれている。

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場はさえない、HUMANAHDは初日値付かず

新興株市場は、日経ジャスダック平均が3日続落、東証マザーズ指数が反落した。材料のある銘柄が引き続き物色された一方、市場では「商いが膨らんでおらず、値幅が出ないため、投資妙味が薄れて投資家の関心が薄れるという悪循環にあるようにも見える」(国内証券)との声が出ていた。

〔マーケットアイ〕株式:日経平均は「小陽線」、年初来の下げの38.2%戻し手前で足踏み

<15:46> 日経平均は「小陽線」、年初来の下げの38.2%戻し手前で足踏み   日経平均・日足は「小陽線」。引き続き終値で、25日移動平均線(2万1411円 65銭=9日)と200日線(2万1376円87銭=同)を上回った。25日線と20 0日線とのデッドクロスはひとまず回避され、底堅さが示された。もっとも、1月高値か ら3月安値への下落の38.2%戻し(2万1792円16銭)の手前で足踏みとなって いる。これを上抜ければ、心理的節目2万2000円が視野に入ってくる。 <15:28> 新興株市場はまちまち、材料のある銘柄を物色 新興株市場...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場はまちまち、材料のある銘柄を物色

<15:28> 新興株市場はまちまち、材料のある銘柄を物色 新興株市場は、日経ジャスダック平均が小幅に続落、東証マザーズ指数が小反発した 。まちまちの動きとなったが、市場では「材料のある銘柄は引き続き物色された」(国内 証券)との声が出ていた。 個別銘柄ではサムシングホールディングス 、日本プリメックス 、和 心 がしっかり。一方、幸和製作所 、ナビタス 、ビープラッツ<4 381.T>がさえなかった。 <14:17> 日経平均は上げ幅拡大、米株価指数先物の底堅い動き眺め 日経平均は2万1700円台前半に上げ幅を拡大している。米株価指数先物...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陰線」、5日線割れ続く 下値への抵抗も

<16:09> 日経平均・日足は「小陰線」、5日線割れ続く 下値への抵抗も 日経平均・日足は「小陰線」。やや下ヒゲが長く、下値への抵抗も示したが、連日で 5日移動平均線(2万3821円29銭=19日終値)を下回って取引を終えた。RSI (相対力指数)など短期オシレーター系指標は過熱圏から遠ざかりつつある。一方、日足 はボリンジャーバンドではプラス1シグマ(2万3710円52銭=同)に引き寄せられ る動きを示している。 プラス1シグマを上回る水準を維持できるかが目先的な焦点となりそうだ。これを割 り込んだ場合、4─5日の大発会後に空けた小...

〔マーケットアイ〕株式:新興株はまちまち、そーせい売られマザーズ押し下げ

<15:30> 新興株はまちまち、そーせい売られマザーズ押し下げ 新興株式市場では、日経ジャスダック平均は反発。東証マザーズ指数は小幅に続落し た。主力株のそーせいグループ が5%を超す下げとなり、マザーズを押し下げた 。「一部では利食い売りの動きもあるが、全体的には循環物色が効いている」(国内証券 )との声も出ていた。 個別銘柄では幸和製作所 、ジャパンインベストメントアドバイザー が大幅高。ナノキャリア は小高く、ハーモニック・ドライブ・システムズ<6324. T>は軟調。ディジタルメディアプロフェッショナル 、ABホテル は急落...

ホットストック:幸和製作所が買い気配、株式分割を材料視

幸和製作所が買い気配を切り上げている。同社は18日、2月28日現在の株主に対し、3月1日付で1対3の株式分割を実施すると発表した。流動性向上などに期待する買いが先行した。

18日の主な自社株買い・消却、株式分割など一覧

18日に自社株買いや消却、株式分割を発表した主な企業の一覧は以下の通り。  <自社株買い> ・タケエイ 、自己保有株を除く発行済み株式総数の2.1%に当たる50万 株、取得総額6億円を上限とする自社株買いを実施へ。取得期間は2月1日から2019 年1月31日。  <自己株消却> ・日本アクア 、発行済み株式総数の4.42%に相当する160万株を1月 31日に消却へ。 ・上原成商事 、発行済み株式総数の40.66%に相当する195万599 4株を2月20日に消却へ。  <株式分割> ・幸和製作所 、2月28日現在の株主に対し、3月1日付で...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陽線」、2万3000円が引き続き上値抵抗線に

<15:32> 日経平均・日足は「小陽線」、2万3000円が引き続き上値抵抗線に 日経平均・日足は「小陽線」。引き続き5日移動平均線(2万2893円55銭=2 5日終値)が下値を支持する格好となった。陽線が4本、横並びしており、相場の煮詰ま り感とともに下値の堅さを印象付けている。心理的節目の2万3000円が上値抵抗帯と して機能しているが、これを突破した後は、ボリンジャーバンドのプラス2シグマ(2万 3093円75銭=同)が次の上値のめどとして意識されそうだ。もっとも東証1部の売 買代金は2年ぶりの低水準となり市場のエネルギーは乏しい...

〔マーケットアイ〕株式:新興株は軟調、利益確定売り優勢 マザーズ一時1%超す下げ

<15:24> 新興株は軟調、利益確定売り優勢 マザーズ一時1%超す下げ 新興株式市場は、日経ジャスダック平均が続落。東証マザーズ指数は反落した。ジャ スダック平均は新高値を付けた後に下げ転換。マザーズ指数は一時1%を超す下げとなっ た。「マザーズは戻り高値に接近していたが、個人投資家による利益確定売りに押された 」(銀行系証券)という。 きょうジャスダックに新規上場したABホテル は公開価格の約2倍となる初 値3060円を形成。終値は3760円でストップ高比例配分となった。個別銘柄ではこ のほか、幸和製作所 、ビーロット 、サインポスト...

新規上場日程一覧(1日現在)

* IPOアプリはreuters://screen/verb=Open/URL=cpurl://apps.cp./Apps/ipo をクリックしてご覧になれます。 * Dealsリーグテーブルはreuters://screen/verb=Open/URL=cpurl://apps.cp./apps/DealsLeague をクリックしてご覧になれます。 注)所属部が未定の場合は取引所名 取引所略称は以下の通り T1:東証1部 T2:東証2部 T:東証(1部か2部かは未定) JQ:ジャスダック  TM:マザーズ TMF:マザーズ(外国株)...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陰線」、上値・下値切り上げ

<15:57> 日経平均・日足は「小陰線」、上値・下値切り上げ 日経平均・日足は上下にヒゲを伴う「小陰線」。上値・下値をともに切り上げ、11 月9日高値(2万3382円15銭)後に形成した三角もち合いを上放れた。一目均衡表 では転換線(2万2604円69銭=1日)が基準線(2万2515円25銭=同)を下 から上抜き、「三役好転」の強気ポジションに復帰した。ここで息切れすると二番天井形 成のリスクも出てくるが、高水準の売買代金を維持している間は大崩れの不安も乏しい。 11月17日高値(2万2757円40銭)を抜いたことで、上値は2万3000...

〔マーケットアイ〕株式:新興株はしっかり、トレードワークスの初値は公開価格の6.18倍

<15:28> 新興株はしっかり、トレードワークスの初値は公開価格の6.18倍 新興株式市場は。日経ジャスダック平均が反発、東証マザーズ指数は3日続伸した。 「直近IPO銘柄を中心に資金の回転が効いている。個人の物色マインドは衰えていない 」(国内証券)という。幸和製作所 、アバールデータ が買われ、ロコン ド も高い。半面、串カツ田中 、Aiming は軟調だった。2 9日にジャスダック市場に新規上場したトレードワークス は上場3日目のきょう 、公開価格の6.18倍となる1万3600円で初値を形成した。公開価格に対する初値 の上昇率は...

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up