for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

株式会社フルヤ金属

7826.T

現在値

6,940.00JPY

変化

0.00(0.00%)

出来高

74,300

本日のレンジ

6,930.00

 - 

7,110.00

52週レンジ

3,950.00

 - 

8,710.00

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
6,940.00
始値
6,940.00
出来高
74,300
3か月平均出来高
0.89
高値
7,110.00
安値
6,930.00
52週高値
8,710.00
52週安値
3,950.00
発行済株式数
6.96
時価総額
50,420.57
予想PER
14.09
配当利回り
1.15

次のエベント

Dividend For 7826.T - 80.0000 JPY

適時開示

その他

Furuya Metal to buy back up to 1 mln shares for up to 5.3 bln yen

FURUYA METAL to issue year-end dividend for FY 2015

FURUYA METAL CO LTD Announces to Discontinue Sendai Sales Center

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

株式会社フルヤ金属とは

フルヤ金属は工業用貴金属製品の製造及び販売を行う。【事業内容】同社は、電子、薄膜、センサー及びその他の4つの事業セグメントにより構成される。電子セグメントは電子製品の製造過程に用いられる電子部品の製造販売を行う。薄膜セグメントは、薄膜形成に使用される貴金属ターゲットの製造販売を行う。センサーセグメントは、主に半導体製造装置に用いられる温度センサーの製造販売をおこなう。その他セグメントは、貴金属化合物の製造販売及び貴金属の回収・精製等をそれぞれ行う。

業種

Metal Mining

連絡先

MSB-21 Minami Otsuka Bldg.

2-37-5, Minami Otsuka

TOSHIMA-KU, TKY

170-0005

Japan

+81.3.59773388

http://www.furuyametals.co.jp

エグゼクティブリーダーシップ

Takahito Furuya

President, Representative Director

Kazuo Ohishi

Director of General Affairs, Director

Takashi Kawamata

Director of Bullion, Director of Operation, Director

Tomohiro Maruko

Tsukuba Plant Manager, Director of Research and Development, Director of Quality Assurance, Director

Kazuo Shimazaki

Manager of Internal Audit Office, Director of Operation Management, Director

統計

2.50 mean rating - 2 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, JPY)

2018

0.0K

2019

0.0K

2020

0.0K

2021(E)

0.0K
EPS (JPY)

2018

330.810

2019

402.610

2020

435.270

2021(E)

476.150
株価売上高倍率(過去12カ月)
15.05
株価売上高倍率(過去12カ月)
2.15
株価純資産倍率(四半期)
2.20
株価キャッシュフロー倍率
16.37
総負債/総資本(四半期)
57.89
長期負債/資本(四半期)
38.34
投資利益率(過去12カ月)
11.16
自己資本利益率(過去12カ月)
7.17

最新ニュース

最新ニュース

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陽線」、翌日「三ツ星」なれば買いサイン

<15:30> 日経平均・日足は「小陽線」、翌日「三ツ星」なれば買いサイン 日経平均・日足は下ヒゲを伴う大引けがほぼ坊主の「小陽線」。前日の高値を更新で きなかったものの、終始高値水準を保つ動きとなり、強い基調を維持している。前日に続 き実体部分の短い足を引き、気迷いを感じさせながらも、明日も同様の足を引けば、上昇 途上で出現すれば買いサインとされる「三ツ星」になるため、翌日の動きに注目したい。 オシレーター系指標は引き続き高値警戒感が強いことを示唆し、それも伸び悩んだ要因 になったとみられるが、長短すべての移動平均線が上向きとなっているなど...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場は小じっかり、柱になる銘柄が見当たらず

<15:05> 新興株市場は小じっかり、柱になる銘柄が見当たらず 新興株市場は小じっかり。日経ジャスダック、東証マザーズ指数は反発した。市場で は「決算を見ながら個別物色の動きとなっている。ただ、資金の逃げ足は速く、柱になる 銘柄が見当たらない」(SBI証券・シニアマーケットアドバイザーの雨宮京子氏)との 指摘もある。 マザーズ市場では、ホープ が連日のストップ高となったほか、霞ヶ関キャピ タル もストップ高。半面、EduLab が引き続き売られたほか、ジー ニー が急反落し、リンクバル がストップ安比例配分となった。 ジャスダック市場...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陰線」、上値に対して慎重な様子

<15:30> 日経平均・日足は「小陰線」、上値に対して慎重な様子 日経平均・日足は下にヒゲを伴う寄り付きがほぼ坊主の「小陰線」。連日の年初来高 値更新となったものの、伸びを欠く動きとなり、上値に対して慎重な様子がうかがえる。 引き続き基調の強さを感じさせながらも、オシレーター系指標には高値警戒感も出ており 、伸びが止まった格好だ。 リズム的には、10月29日高値(2万3008円43銭)から1日安値(2万27 05円60銭)まで押した幅の倍返しを達成しており、定石に従えばここで一服する可能 性もある。ただ、しばらく上値にチャートの節目が...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場はさえない、全体的に商いも細る

<15:05> 新興株市場はさえない、全体的に商いも細る  新興株市場はさえない。日経ジャスダック平均が4日ぶりに反落、東証マザーズ指数 もさえない動きとなった。全体的に商いも細っている。市場では「1部市場が活況となっ ているため、そちらに資金がシフトしているようでもある」(国内ネット証券)との指摘 もある。 マザーズ市場では、ジーニー がストップ高となったほか、ホープ も 一時ストップ高となったが、セルソース が反落し、EduLab が引き 続き売られた。 ジャスダック市場では、ネクスグループ が一時ストップ高となったほか、フ ルヤ金属...

9日の主な自社株買い・消却、株式分割など一覧

9日に自社株買いや消却、株式分割を発表した主な企業の一覧は以下の通り。  <自社株買い> ・ネクソン 、自己保有株を除く発行済株式総数の3.6%にあたる3200 万株、取得総額300億円を上限とする自社株買いを実施へ。取得期間は9月10日から 2020年2月7日。 ・フルヤ金属 、自己保有株を除く発行済株式総数の6.24%にあたる45 万3000株、取得総額17億3272万5000円を上限とする自社株買いを実施へ。 9月10日午前8時45分の東証自己株式立会外買付取引(ToSTNeT─3)で買い 付けの委託を行う。買い付け価格は9月9日終値...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陰線」、200日線が上値圧迫

<16:23> 日経平均・日足は「小陰線」、200日線が上値圧迫 日経平均・日足は「小陰線」。高寄りしたものの伸び切れず、終値は200日移動平 均線(2万2295円20銭=29日)に抑え込まれた。2万2500円前後は過去の累 積売買高が多い価格帯であり、戻り待ちの売りも出やすい。ここで跳ね返されるとチャー ト上は三角もち合いを形成する可能性が高くなる。ネックラインとなっている11月8日 の戻り高値(2万2583円43銭)を抜くと11月21日安値(2万1243円38銭 )での2番底を確認する形となり、本格反騰への期待が出てくる。 <15:...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場は堅調、マザーズ指数は1000ポイント回復

<15:38> 新興株市場は堅調、マザーズ指数は1000ポイント回復 新興株市場で日経ジャスダック平均、東証マザーズ指数はいずれも5日続伸した。マ ザーズ指数は終値で10月10日以来、約1カ月半ぶりに節目の1000ポイントを上回 った。「連日の上昇で資金の回転が効いている。本格反騰への期待も高まるが、12月の IPOラッシュを控え今後の需給動向は気がかり」(国内証券)との声が出ている。ジェ ネレーションパス 、サンバイオ が買われ、フジタコーポレーション<337 0.T>も高い。半面、フルヤ金属 が安く、霞ヶ関キャピタル 、チームスピ...

19日の主な自社株買い・消却、株式分割など一覧

19日に自社株買いや消却、株式分割を発表した主な企業の一覧は以 下の通り。  <自社株買い> ・平山ホールディングス 、自己保有株を除く発行済株式総数の1.71%にあたる3万株、取 得総額8100万円を上限とする自社株買いを実施へ。取得期間は11月19日から12月21日。 ・エレコム 、自己保有株を除く発行済株式総数の0.89%にあたる38万100株、取得総 額11億8400万円を上限とする自社株買いを実施へ。取得期間は11月20日から平成31年5月19 日。 ・東京海上ホールディングス 、自己保有株を除く発行済株式総数の1.7%にあたる...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陽線」、75日線が下値サポート

<16:03> 日経平均・日足は「小陽線」、75日線が下値サポート 日経平均・日足は上下にヒゲを伴う「小陽線」。安寄り後は方向感に欠ける足取りと なったが、下値は75日移動平均線(2万2483円57銭=9日)にサポートされた。 終値も5日移動平均線(2万2587円59銭=同)を維持し、底堅さは示している。7 5日線と25日移動平均線(2万2454円92銭=同)とのゴールデンクロスも視野に 入っている。全体の形状は悪くない。だが、もち合い相場が煮詰まった局面では上下どち らに大きく振れてもおかしくない。翌日以降のトレンド発生を待ちたいところだ...

〔マーケットアイ〕株式:新興株はまちまち、好決算銘柄を選別物色

<15:22> 新興株はまちまち、好決算銘柄を選別物色 新興株式市場はまちまち。日経ジャスダック平均は反落。東証マザーズ指数は小幅に 3日続伸した。「個人の買い意欲が盛り上がらない中、好決算銘柄が選別的に物色された 」(国内証券)という。博展 、アセンテック が高く、メルカリ 、フルヤ金属 も堅調。半面、ホットリンク 、ユーザーローカル が安く、タカギセイコー もさえない。 <14:20> 日経平均は小幅安、上海株の上昇で下げ渋る 日経平均は小幅安。2万2600円台前半で推移している。上海総合株価指数<.SSEC >は上昇率が2%を超えた...

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up