for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

株式会社バンダイナムコホールディングス

7832.T

現在値

6,527.00JPY

変化

395.00(+6.44%)

出来高

1,706,200

本日のレンジ

6,341.00

 - 

6,568.00

52週レンジ

4,570.00

 - 

7,090.00

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
6,132.00
始値
6,452.00
出来高
1,706,200
3か月平均出来高
17.05
高値
6,568.00
安値
6,341.00
52週高値
7,090.00
52週安値
4,570.00
発行済株式数
219.63
時価総額
1,448,994.00
予想PER
26.43
配当利回り
2.02

次のエベント

Dividend For 7832.T - 21.0000 JPY

適時開示

その他

AtGames Acquires Ms. Pac-Man-Related Rights

Bandai Namco Holdings unit to set up U.S.-based JV

Bandai Namco Holdings to set up limited liability partnership

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

株式会社バンダイナムコホールディングスとは

バンダイナムコホールディングスは、エンターテインメント事業を主な事業として展開する。【事業内容】同社は、5つ事業セグメントで構成される。トイホビー事業については、玩具、菓子・食品、自動販売機用商品、カード、模型、アパレル、生活用品、文具等の製造・販売を行う。ネットワークエンターテインメント事業については、ネットワークコンテンツの企画・開発・配信、家庭用ゲーム等の企画・開発・販売を行う。リアルエンターテインメント事業は、業務用ゲーム等の企画・生産・販売、アミューズメント施設の企画・運営を行う。映像音楽プロデュース事業は、映像音楽コンテンツ及びパッケージソフトの企画・製作・販売、ライブエンターテインメント事業等を行う。知的財産(IP)クリエイション事業は、アニメーション等の企画・製作、著作権・版権等の管理・運用を行う。その他、同社は、流通・物流、印刷、管理業務等、各ユニットをサポートする事業を行う。同社は経営戦略の立案・遂行及びグループ会社の経営管理・指導も行う。

業種

Recreational Products

連絡先

Bandai Namco Future Research Center

5-37-8, Shiba

MINATO-KU, TKY

108-0014

Japan

+81.3.66348800

https://www.bandainamco.co.jp/

エグゼクティブリーダーシップ

Mitsuaki Taguchi

President, Representative Director

Makoto Asanuma

President of Subsidiary, Director

Hitoshi Hagiwara

President of Subsidiary, Director

Masaru Kawaguchi

President of Subsidiaries, Director

Kazumi Kawashiro

President of Subsidiary, Director

統計

2.08 mean rating - 13 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, JPY)

2018

0.7K

2019

0.7K

2020

0.7K

2021(E)

0.7K
EPS (JPY)

2018

246.290

2019

288.400

2020

262.390

2021(E)

248.621
株価売上高倍率(過去12カ月)
26.60
株価売上高倍率(過去12カ月)
2.04
株価純資産倍率(四半期)
3.25
株価キャッシュフロー倍率
24.04
総負債/総資本(四半期)
8.11
長期負債/資本(四半期)
--
投資利益率(過去12カ月)
12.00
自己資本利益率(過去12カ月)
8.97

最新ニュース

最新ニュース

バンダイナムコの創通TOB、RMBキャピタルが反対

独立系投資顧問会社・RMBキャピタルは、バンダイナムコホールディングス<7832.T>による創通<3711.T>の完全子会社化に向けた株式公開買い付け(TOB)について、反対する意向を示した。

ホットストック:創通がストップ高気配、800万株の買い注文

創通がストップ高買い気配。午後2時現在、制限値幅いっぱいの2268円に買い注文が800万株に対して売り注文は4000株のみで、値が付く様子ではない。バンダイナムコホールディングスが前日に発表した株式公開買い付け(TOB)の価格が1株3100円で、それにサヤ寄せする形となっている。

バンナムHD、創通に1株3100円でTOB 完全子会社化へ

バンダイナムコホールディングス<7832.T>は9日、創通<3711.T>に対し1株3100円で株式公開買い付け(TOB)を行うと発表した。バンナムHDは創通の普通株式22.79%を保有しているが、全株を取得して完全子会社化する。

日経平均は反落、米中通商協議やFOMC後の変動を警戒

東京株式市場で日経平均株価は反落した。トランプ米大統領が中国に警告を発し、通商協議の進展に対する懸念が出ている。国内企業のさえない決算や、米連邦公開市場委員会(FOMC)通過後の円高リスクも警戒された。日経平均の銘柄入れ替えの影響が出ているとの指摘も出ていた。

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「短陽線」、気迷いの動き

<15:33> 日経平均・日足は「短陽線」、気迷いの動き 日経平均・日足は、上下にほぼ同じ長さのヒゲを伴う「短陽線」。実体部分がほとん どなく、「十字線」と解釈することができ、新たにマド(2万1589円11銭─2万1 665円86銭)を空けて下振れした後に気迷いを感じさせる動きとなった。 25日移動平均線(2万1550円46銭=31日現在)がサポートしたことで、ト レンドを崩すまでには至っていない。翌日に今回空けたマドを埋めに動くようであれば、 5月7日と5月8日に空けたマドの上限値(2万1875円11銭=5月7日安値)が直 近に強い上値抵抗線...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場は堅調、好決算企業に物色

<15:16> 新興株市場は堅調、好決算企業に物色 新興株市場は堅調。日経ジャスダック平均は反発、東証マザーズ指数は3日続伸となった。東証1部の 大型株が軟調に推移する中、決算発表した値動きのいい銘柄が物色された。 個別銘柄では、APAMAN がストップ高比例配分。医学生物学研究所 は大幅反発。 ニューフレアテクノロジー が年初来高値更新。メディア工房 が一時ストップ高。このほか セプテーニ・ホールディングス 、弁護士ドットコム なども買われた。 マザーズ市場に新規上場したツクルバ は公開価格と同じ2050円で初値を形成。2250円 まで...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均は小動き、引き続き様子見ムード

<14:18> 日経平均は小動き、引き続き様子見ムード 日経平均は小動き。2万1500円台半ばで推移している。国内主力企業の決算、米連邦公開市場委員 会(FOMC)、米中通商協議とイベントが多く、様子見ムードが出ている。 個別銘柄は前日発表した決算内容を手掛かりに売買されている。好決算を発表したソニー 、Z OZO 、アンリツなど が大幅高。一方、任天堂 は軟調に推移している。 市場からは「後場は材料に乏しい。米中通商協議についても現時点で情報がない。きょうはこのままの 水準で取引を終了し、変動はあす以降になるだろう」(証券ジャパンの調査情報部長...

前場の日経平均は反落、米中協議への警戒 銘柄入れ替えの影響も

前場の東京株式市場で、日経平均は前営業日比211円32銭安の2万1497円99銭となり、反落した。トランプ米大統領が中国に警告を発し、通商協議に対する懸念が出ている。幅広い業種で売りが先行した。国内企業のさえない決算や、米連邦公開市場委員会(FOMC)通過後の円高リスクに対する警戒なども上値を重くしたもようだ。

〔マーケットアイ〕株式:日経平均は安値圏でもみあい、銘柄入れ替えに伴う換金売り

<10:47> 日経平均は安値圏でもみあい、銘柄入れ替えに伴う換金売り 日経平均は安値圏でもみあい、2万1500円台前半で推移している。 欧米株安が投資家心理を圧迫していることに加え、日経平均の銘柄入れ替えの影響が出ているとの指摘 が出ていた。日本経済新聞社は8月1日から千代田化工建設 を除外し、バンダイナムコホールディ ングス を組み入れる。「225銘柄のウェートの高い銘柄を中心とした換金売りも、日経平均の下 落につながっている可能性が高い」(東海東京調査センターのシニアエクイティマーケットアナリスト、仙 石誠氏)との指摘が出ていた。...

〔テクニカルデータ〕東証1部RSIランキング=11日

0.36%(*) RIC 銘柄名 RSI 01 フェイス 24.58 02 ポーラ・オルビスHLDG 24.83 03 丸一鋼管 27.25 04 日産化学 28.25 05 ランドコンピュータ 29.07 06 日油 29.10 07 エフ・シー・シー 29.26 (*):RSIが70以上、または30以下の銘柄の割合  

日経平均は反発、米利下げ期待で買い優勢 ハイテク関連が上昇

東京株式市場で日経平均は反発した。パウエル米連邦準備理事会(FRB)議長の議会証言で7月利下げ期待が高まった。米国株主要3指数が上昇した流れを引き継ぐ形で、日経平均も買い先行で始まった。ドル安/円高の進行で上げ幅を縮小する場面もあったが、米株指数先物が堅調に推移したほか、半導体や電子部品などハイテク関連株の上昇が支えとなり、後場一段高の展開だった。

ホットストック:バンナムHDが買い気配、日経平均銘柄に新規採用

バンダイナムコホールディングスが買い気配を切り上げている。日本経済新聞社は10日、千代田化工建設を日経平均株価の構成銘柄から除外し、バンダイナムコホールディングスを新規採用すると発表した。入れ替えの実施は8月1日。指数連動型ファンドなどの資金流入に期待する動きとなっている。

バンナムHDを日経平均に新規採用、千代化建の東証2部指定替えで=日経

日本経済新聞社は10日、エンジニアリング大手の千代田化工建設<6366.T>を日経平均株価の構成銘柄から除外し、バンダイナムコホールディングス<7832.T>を新規採用すると発表した。千代化建は東京証券取引所の第2部に指定替えになる。入れ替えの実施は8月1日。

バンナムHD、PCゲーム販売で欧州競争法抵触との異議告知書受領

バンダイナムコホールディングスは11日、PCゲームの販売契約が欧州競争法に抵触するとの異議告知書を10日付で欧州委員会から受領したと発表した。バンナムは、欧州委の調査に協力し適切に対応する、としている。

欧州委、バンダイナムコやカプコンに警告

欧州委員会は、オンラインゲーム配信サービスの「Steam」を運営するバルブと、バンダイナムコやカプコンなどゲームメーカー5社に異議告知書を送付した。

〔テクニカルデータ〕東証1部RSIランキング=22日

1.18%(*) RIC 銘柄名 RSI 01 エーザイ 13.40 02 ゼンリン 19.52 03 サツドラHLDG 21.77 04 久光製薬 22.32 05 JBCC HLDG 24.13 06 トレンドマイクロ 25.14 07 ダントーHLDG 26.42 08 田辺三菱製薬 26.72 09 Genky DrugStore 27.25 10 パーク24 27.38 11 ショーボンドHLDG 27.72 12 グンゼ 27.83 13 第一カッター興業 28.06 14 SHO―BI 28.28 15 大塚HLDG 28.47...

〔テクニカルデータ〕東証1部・75日線かい離ランキング=28日

均線かい離率(下位) 93.59%(*) RIC 銘柄名 乖離(%) 01 ディー・エル・イー -52.78 02 千代田化工建設 -44.58 03 ジーンズメイト -41.15 04 ジェイリース -39.75 05 シュッピン -39.36 06 パスコ -39.11 07 シャープ -39.03 08 RS Technologi -38.61 es 09 ビーグリー -38.46 10 コスモエネルギーHLDG -38.23 11 メディカル・データ・ビジョ -38.09 ン 12 Hamee -37.89 13 クボテック -...

〔テクニカルデータ〕東証1部GC・DC銘柄一覧=19日

RIC 銘柄名 01 学情 02 クオールHLDG 03 システムリサーチ 04 コスモエネルギーHLDG 05 日機装 06 東都水産 07 岩谷産業 08 第一生命HLDG 09 富士ソフト  

〔テクニカルデータ〕東証1部RSIランキング=8日

0.88%(*) RIC 銘柄名 RSI 01 シスメックス 15.51 02 サンデンHLDG 15.79 03 宮地エンジニアリンググループ 19.70 04 極東開発工業 21.88 05 テイカ 21.95 06 パイオニア 22.88 07 栃木銀行 23.39 08 前田建設工業 23.64 09 日本特殊塗料 25.33 10 日本化学工業 25.82 11 東洋紡 26.30 12 ミライトHLDG 28.05 13 リオン 28.49 14 ゼンリン 28.60 15 ボルテージ 28.81 (*):RSIが70以上、...

〔テクニカルデータ〕東証1部GC・DC銘柄一覧=16日

RIC 銘柄名 01 大末建設 02 富士ピー・エス 03 浅沼組 04 カカクコム 05 ジンズ 06 スシローグローバルHLDG 07 太陽HLDG 08 オプトラン 09 日精エー・エス・ビー機械 10 トーヨーカネツ 11 シスメックス 12 澤藤電機 13 日本ケミコン 14 バンダイナムコHLDG 15 乾汽船 16 スクウェア・エニックスHLD G 17 NSD  

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up