for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

エイベックス株式会社

7860.T

現在値

1,526.00JPY

変化

-15.00(-0.97%)

出来高

120,800

本日のレンジ

1,521.00

 - 

1,542.00

52週レンジ

1,051.00

 - 

1,884.00

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
1,541.00
始値
1,526.00
出来高
120,800
3か月平均出来高
4.29
高値
1,542.00
安値
1,521.00
52週高値
1,884.00
52週安値
1,051.00
発行済株式数
45.15
時価総額
70,707.26
予想PER
29.41
配当利回り
3.22

次のエベント

Q2 2023 Avex Inc Earnings Release

適時開示

その他

Avex to dissolve unit and to set up unit in U.S.

Avex unit to set up JV FLAGSHIP LINE with Graphinica

Avex to set up Tokyo-based electronic payment systems related unit

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

エイベックス株式会社とは

エイベックスグループ(旧名:エイベックス・グループ・ホールディングス)は音楽事業、アニメ事業、デジタル事業及び海外事業を主として営む。【事業内容】同社は4つの事業を運営する。音楽事業は、音楽コンテンツの企画・制作・販売、音楽配信、音楽出版、アーティスト・タレントのマネジメント、マーチャンダイジング、ファンクラブ運営及びコンサート・イベントの企画・制作・運営に従事する。アニメ事業は映像配信、映像コンテンツの企画・制作・販売、映画配給に従事する。デジタル事業はデジタルコンテンツの企画・制作・販売・配信を行う。海外事業はエンタテインメントコンテンツの企画・制作・販売を行う。同社はまたベンチャー投資を行う。

業種

Motion Pictures

連絡先

2F, Avex Bldg., 3-1-30, Minami-Aoyama

MINATO-KU, TKY

108-0073

Japan

+81.3.64475366

https://avex.com/

エグゼクティブリーダーシップ

Masato Matsuura

Chairman of the Board, Chairman of Subsidiary, Representative Director

Katsumi Kuroiwa

President, Chief Executive Officer, Chief Director of Main Corporate Strategy Unit, Representative Director

Shinji Hayashi

Chief Financial Officer, Representative Director

Hideki Endo

Executive Officer

Seiichi Hatamoto

Corporate Executive Officer

統計

2.00 mean rating - 2 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, JPY)

2020

0.1K

2021

0.1K

2022

0.1K

2023(E)

0.1K
EPS (JPY)

2020

-25.371

2021

298.100

2022

20.770

2023(E)

50.400
株価売上高倍率(過去12カ月)
27.07
株価売上高倍率(過去12カ月)
0.66
株価純資産倍率(四半期)
1.21
株価キャッシュフロー倍率
14.31
総負債/総資本(四半期)
0.02
長期負債/資本(四半期)
0.01
投資利益率(過去12カ月)
4.68
自己資本利益率(過去12カ月)
2.85

最新ニュース

最新ニュース

サイバーエージェント、エイベックスの筆頭株主に 株式追加取得

エイベックスは27日、サイバーエージェントを対象として第三者割当による自己株処分を決めたと発表した。普通株350万株の処分を6月14日付で実施し、約52億円を調達する。

訂正-アングル:コロナ禍のオフィス不動産、海外勢が食指 07年以来の高シェア

日本のオフィス不動産に、海外投資家からのマネーが流入している。新型コロナウイルスの影響もあり国内企業の自社ビル売却や郊外型オフィスへの移転が活発化しているが、海外勢の需要は逆に増加。不動産全体の購入シェアは2007年以来の高水準となった。収益性の高さや、1件あたりの投資額が大きいといった魅力があると指摘されている。

焦点:株主総会を仕切る証券代行、寡占の裏に高額解約料

昨年の東芝株主総会でにわかに注目を集めた証券代行は、大手信託銀行3行が97%のシェアを握る寡占状態にある。ロイターは企業の株式担当者や証券代行の関係者など9人に取材。高額の解約手数料が新規参入を阻んでいる可能性が浮かび上がってきた。

28日の主な自社株買い・消却、株式分割など一覧

28日に自社株買いや消却、株式分割を発表した主な企業の一覧は以下の通り。  <自社株買い> ・エイベックス 、自己保有株を除く発行済株式総数の6.18%にあたる2 70万株、取得総額29億1060万円を上限とする自社株買いを実施へ。12月29日 午前8時45分の東証自己株式立会外買付取引(ToSTNeT─3)で買い付けの委託 を行う。買い付け価格は12月28日終値の1078円。    *午後3時以降に発表した企業を対象にしています。

情報BOX:イベント中止や休館を発表した主な日本企業・団体

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、イベントの中止や休館、対策などを発表した主な企業、団体は以下の通り。

ホットストック:エイベックスが連日の新安値、3月11日まで全公演自粛を発表

エイベックスが連日の昨年来安値更新。イベントなどの開催自粛が相次ぎ、関連銘柄が売られる中で、3月11日までの全公演の自粛が発表され、収益への影響が懸念されている。

エイベックス、所属アーティスト全公演の開催自粛 3月11日まで

エイベックスマネジメントは26日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、3月11日まで所属アーティストの全公演の開催を自粛すると発表した。政府方針を受けた措置で、12日以降の公演は関係機関の発表や情勢を踏まえて改めて公表する。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up