for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

株式会社きもと

7908.T

現在値

234.00JPY

変化

-3.00(-1.27%)

出来高

237,500

本日のレンジ

233.00

 - 

236.00

52週レンジ

195.00

 - 

298.00

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
237.00
始値
236.00
出来高
237,500
3か月平均出来高
5.29
高値
236.00
安値
233.00
52週高値
298.00
52週安値
195.00
発行済株式数
46.40
時価総額
12,816.78
予想PER
--
配当利回り
2.99

次のエベント

Q3 2023 Kimoto Co Ltd Earnings Release

適時開示

その他

KIMOTO lowers consolidated full-year outlook for FY 2016

KIMOTO announces result lawsuit

KIMOTO lowers consolidated mid-year and full-year outlook for FY 2016

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

株式会社きもととは

きもとグループは、日本、北米、東アジア及び欧州にセグメント分けする。【事業内容】日本においては、機能性フィルム事業部門については、フィルムを素材としてその表面に加工する数々の技術を開発し、多様な機能を付加した各種工業用材料を製造及び販売するとともに在外子会社に供給する。情報システム事業部門は、地理情報データ作成サービス及びデジタルデータ画像処理サービス、空中写真処理及び図面複製の受託業務を行なう。北米においては、米国に所在する製造・販売会社KIMOTO TECH,INC.は、機能性フィルム事業部門の製品を製造し、この製品を並びに東アジア及び欧州に所在するグループ販売拠点に供給するとともに、グループの製商品を米国内外で販売する。東アジアにおいては、中国(瀋陽市)に所在する製造・販売会社瀋陽木本実業は、機能性フィルム事業部門及び情報システム事業部門の製品を製造し、に供給するとともに、グループの製商品を中国国内で販売する。中国(上海市)に所在する販売会社木本新技術は、グループの製商品を中国国内で販売する。欧州においては、スイスに所在する販売会社KIMOTO AGは、グループの製商品を欧州で販売する。

業種

Fabricated Plastic & Rubber

連絡先

4-6-35, Suzuya, Chuo-ku

SAITAMA-SHI, STM

338-0013

Japan

+81.3.67580300

https://www.kimoto.co.jp/

エグゼクティブリーダーシップ

Kazunobu Kimoto

Chairman of the Board, President, Representative Director

Yoshinori Sasaoka

Vice Chairman of the Board, President of Subsidiary

Takashi Hikiba

Chief Director of Sales, Director

Matoko Yamada

Chief Director of Administration, Director

Shoichi Kobayashi

Director of Digital Twin Business, Director

統計

株価売上高倍率(過去12カ月)
13.26
株価売上高倍率(過去12カ月)
1.07
株価純資産倍率(四半期)
0.57
株価キャッシュフロー倍率
9.23
総負債/総資本(四半期)
0.00
長期負債/資本(四半期)
0.00
投資利益率(過去12カ月)
4.03
自己資本利益率(過去12カ月)
3.57

最新ニュース

最新ニュース

28日の主な自社株買い・消却、株式分割など一覧

28日に自社株買いや消却、株式分割を発表した主な企業の一覧は以下の通り。  <自社株買い> ・アドバンテスト 、自己保有株を除く発行済株式総数の5.3%にあたる1 000万株、取得総額500億円を上限とする自社株買いを実施へ。取得期間は8月1日 から12月23日。 ・横河ブリッジホールディングス 、自己保有株を除く発行済株式総数の1. 7%にあたる70万株、取得総額10億円を上限とする自社株買いを実施へ。取得期間は 8月1日から11月30日。 ・ゼンリン 、自己保有株を除く発行済株式総数の0.9%にあたる50万株 、取得総額5億円を上限...

ホットストック:きもとが値上がり率1位、連続大幅増益見込みの決算を材料視

きもとが大幅続伸している。午前9時25分現在、東証1部で値上がり率第1位。前日に発表した連続大幅増益見込みの好決算が材料視された。

6日の主な自社株買い・消却、株式分割など一覧

6日に自社株買いや消却、株式分割を発表した主な企業の一覧は以下の通り。  <自社株買い> ・DMG 森精機 、子会社の渡部製鋼所から、相対取引で、自己保有株を除 く発行済株式総数の0.08%にあたる9万5370株、取得総額1億4000万円を上 限とする自社株買いを実施へ。取得期間は11月10日。 ・NTT 、自己保有株を除く発行済株式総数の3.23%にあたる1億20 00万株、取得総額2500億円を上限とする自社株買いを実施へ。取得期間は11月1 1日から2021年3月31日。 ・アイエーグループ 、自己保有株を除く発行済株式総数の1....

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up