for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

旭化学工業株式会社

7928.T

現在値

738.00JPY

変化

8.00(+1.10%)

出来高

4,400

本日のレンジ

731.00

 - 

738.00

52週レンジ

597.00

 - 

1,104.00

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
730.00
始値
731.00
出来高
4,400
3か月平均出来高
0.10
高値
738.00
安値
731.00
52週高値
1,104.00
52週安値
597.00
発行済株式数
3.23
時価総額
2,844.08
予想PER
--
配当利回り
4.79

適時開示

その他

ASAHI KAGAKU KOGYO cancels mid-year dividend for FY 2016

ASAHI KAGAKU KOGYO amends consolidated mid-year and raises full-year outlook for FY 2016

ASAHI KAGAKU KOGYO repurchases 421,000 shares and announces shareholding structure change

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

旭化学工業株式会社とは

旭化学工業グループは、同社及び子会社2社(旭日塑料制品(昆山)及びAsahi Plus Co.,Ltd.)により構成され、プラスチック製品の成形加工及び樹脂成形用金型の設計製作を主な事業とする。【事業内容】日本においては、同社が、プラスチック製品の成形加工及び樹脂成形用金型の設計製作を行う。中国においては、旭日塑料制品(昆山)が、プラスチック製品の成形加工及び樹脂成形用金型の設計製作を行う。タイにおいては、Asahi Plus Co.,Ltd.が、プラスチック製品の成形加工及び樹脂成形用金型の設計製作を行う。

業種

Fabricated Plastic & Rubber

連絡先

2-8-14, Konan-machi

HEKINAN-SHI, ACH

447-0824

Japan

+81.566.418888

http://www.asahikagakukogyo.co.jp

エグゼクティブリーダーシップ

Takeshi Sugiura

President, Chairman of Subsidiary, Representative Director

Atsushi Okano

Managing Director

Makoto Sugiura

Director

Atsushi Teshima

Director

統計

株価売上高倍率(過去12カ月)
4.04
株価売上高倍率(過去12カ月)
0.25
株価純資産倍率(四半期)
0.46
株価キャッシュフロー倍率
3.44
総負債/総資本(四半期)
0.00
長期負債/資本(四半期)
0.00
投資利益率(過去12カ月)
11.66
自己資本利益率(過去12カ月)
9.05

最新ニュース

最新ニュース

14日の主な自社株買い・消却、株式分割など一覧

14日に自社株買いや消却、株式分割を発表した主な企業の一覧は以下の通り。  <自社株買い> ・JNSホールディングス 、自己保有株を除く発行済株式総数の3.85% にあたる46万株、取得総額2億2540万円を上限とする自社株買いを実施へ。取得期 間は7月15日から7月22日。 ・ジェイ・エス・ビー 、自己保有株を除く発行済株式総数の1.33%にあ たる14万株、取得総額4億円を上限とする自社株買いを実施へ。取得期間は7月15日 から10月31日。 ・GRCS 、自己保有株を除く発行済株式総数の3.05%にあたる4万株 、取得総額1億円を...

13日の主な自社株買い・消却、株式分割など一覧

13日に自社株買いや消却、株式分割を発表した主な企業の一覧は以下の通り。  <自社株買い> ・アステナホールディングス 、自己保有株を除く発行済株式総数の2.2% にあたる90万株、取得総額3億円を上限とする自社株買いを実施へ。取得期間は7月1 4日から9月30日。 ・旭化学工業 、自己保有株を除く発行済株式総数の3.10%にあたる10 万株、取得総額8000万円を上限とする自社株買いを実施へ。7月14日午前8時45 分の東証自己株式立会外買付取引(ToSTNeT─3)で買い付けの委託を行う。買い 付け価格は7月13日終値の710円。...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陰線」、終値が5日線を下回る

<15:55> 日経平均・日足は「小陰線」、終値が5日線を下回る 日経平均・日足は、上下に短いヒゲを伴う「小陰線」。前日の強さを感じさせる足と は一変して、弱気を示す動きとなり、終値が5日移動平均線(2万8656円01銭=2 6日現在)を下回った。 基調転換を示すまでには至らないものの、昨年12月に2万7000円が上値の壁と して意識されたように、今度は2万9000円が関門として立ちはだかっている様子。当 面は2万8000円台半ばでもみあうことを想定させる絵づらとなっている。 <15:35> 新興株市場はさえない、連騰への警戒感から利益確定売...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場はさえない、連騰への警戒感から利益確定売り

<15:35> 新興株市場はさえない、連騰への警戒感から利益確定売り 新興株市場はさえない。日経ジャスダック平均は7日ぶりに反落、東証マザーズ指数 は5日ぶりに反落した。市場からは「昨日までの連騰で全体的に高値警戒感が生じ、利益 確定売りが先行したようだ」(国内証券)との声が聞かれた。 日経ジャスダック平均は、前営業日比0.44%安。個別では、出前館 、 ワークマン などが軟調に推移したほか、Mipox が反落した。半面、 ジオマテック 、AKIBAホールディングス がストップ高比例配分とな った。 マザーズ指数は、前営業日比2.35%...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「陽の大引け坊主」、5日線は上向きに

<15:58> 日経平均・日足は「陽の大引け坊主」、5日線は上向きに 日経平均・日足は上ヒゲのない「陽の大引け坊主」、寄り付き後いったん下押しした ものの、その後大きく値を上げ高値引けした相場を示し、強い買いのサインとされる。 ローソク足の実体部分はやや短いものの、横ばいが続いていた5日移動平均線(2万 8673円46銭=25日)が上を向き始め、目先としてはさらなる上昇の余地もありそ うだ。 <15:45> 新興株市場はしっかり、直近IPO銘柄で物色広がる 新興株市場はしっかり。日経ジャスダック平均は6日続伸、東証マザーズ指数は4日 続伸...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場はしっかり、直近IPO銘柄で物色広がる

<15:45> 新興株市場はしっかり、直近IPO銘柄で物色広がる 新興株市場はしっかり。日経ジャスダック平均は6日続伸、東証マザーズ指数は4日 続伸し、それぞれ昨年来高値を更新した。市場からは「2月5日まで新規上場がなく、マ ザーズ市場では、直近IPO銘柄を中心に押し目を拾おうとする個人投資家の物色が活発 になったようだ」(雨宮総研代表・雨宮京子氏)との見方が聞かれた。 日経ジャスダック平均は、前営業日比0.52%高。個別では、田中化学研究所<40 80.T>、Mipox 、Nexus Bank がしっかり。一方、CAI CA 、旭化学工業...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「中陽線」、短期的急騰による高値警戒感

<16:40> 日経平均・日足は「中陽線」、短期急騰による高値 警戒感 日経平均・日足は、上ヒゲとごく短い下ヒゲをともなう「中陽線」。先高期待が示される一方、高値圏 で出現した場合は目先的な調整のシグナルにもなる。この日の日経平均は反落スタートとなったものの、ま もなくプラス転換し上げ幅を拡大した。短期急騰による高値警戒感があり、当面は高値圏でのもみあいが継 続しそうだ。 <16:00> 新興株市場は反発、押し目買い優勢 決算控え様子見ムード 新興株市場はしっかり。日経ジャスダック平均、東証マザーズ指数ともに反発した。市場では「きのう...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場は反発、押し目買い優勢 決算控え様子見ムード

<16:00> 新興株市場は反発、押し目買い優勢 決算控え様子見ムード 新興株市場はしっかり。日経ジャスダック平均、東証マザーズ指数ともに反発した。市場では「きのう 売られていた銘柄を中心に押し目買いが入り、指数を押し上げた。ただ、直近IPOでは売られる銘柄と買 われる銘柄の選別が行われているほか、決算を控えた様子見ムードもうかがわれる」(国内証券)との声が 出ていた。 日経ジャスダック平均は反発し前営業日比0.74%高。個別ではフェローテックホールディングス<6 890.T>、ニッポン高度紙工業 などがしっかり。新コスモス電機 、旭化学工業...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陽線」、5日線上回り基調の強さをキープ

<15:55> 日経平均・日足は「小陽線」、5日線上回り基調の強さをキープ 日経平均・日足は上下に短いヒゲを伴う「小陽線」。引き続き方向性を欠く足取りと なっているものの、終値は依然として5日移動平均線(2万3610円79銭=14日現 在)を上回っており、基調の強さをキープした。 25日移動平均線(2万3377円22銭=同)も上向きで推移しており、中長期的 な上昇トレンドも変化はないが、上値を取りに動くだけの決定的な買いサインも見当たら ないため、突発的な動きが出ない限り、しばらく小動きで推移することになりそうだ。 <15:30> 新興株市場...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場はしっかり、直近の人気銘柄中心に個別物色

<15:30> 新興株市場はしっかり、直近の人気銘柄中心に個別物色 新興株市場はしっかり。日経ジャスダック平均、東証マザーズ指数はいずれも反発し た。1部市場が引き続き商いが低調となる中で「直近の人気銘柄を中心に、個別物色が活 発化している。投資家の買い意欲は依然として強い」(国内証券)という。 日経ジャスダック平均は0.15%高。個別では、シライ電子工業 が一時ス トップ高となったほか、旭化学工業 が連日のストップ高。川崎地質 も買 われたが、ブロードバンドタワー が急反落し、出前館 もさえない。 マザーズ指数は1.37%高。個別では...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陰線」、連日の「カラカサ」出現で警戒感も

<15:55> 日経平均・日足は「小陰線」、連日の「カラカサ」出現で警戒感も 日経平均・日足は下ヒゲを伴う寄り付きが「坊主」の「小陰線」。引き続き5日移動平均線(2万35 70円01銭=13日現在)にサポートされる形で高値もみあいとなっているものの、「カラカサ」の形状 となる足を2日続けて引いたことで警戒感も生じている。「カラカサ」は上値で出現すると売りサインにな ると言われ、9日に決定的な売りのシグナルである「カブセ線」を引いた後だけに、目先は上値に対して慎 重な場面が続きそうだ。 <15:15> 新興株市場は7日ぶり小反落、連騰への...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場は7日ぶり小反落、連騰への警戒で利益確定売り

<15:15> 新興株市場は7日ぶり小反落、連騰への警戒で利益確定売り 新興株市場はさえない。日経ジャスダック平均、東証マザーズ指数がともに7日ぶりに小反落となった 。市場では「連騰に対する警戒感が強かったため、全体的に利益確定売りが広がっている」(国内証券)と の声が出ている。 きょうマザーズ市場に新規上場した日通システムの初値は5500円となり、公開価格を83.33% 上回ったが、初値を付けた後は利益確定売りに押された。 日経ジャスダック平均は0.12%安。個別では、ブロードバンドタワー が商いを伴ってスト ップ高となったほか、旭化学工業...

再送-ホットストック:旭化学は買い気配、今期の営業利益2.3倍増益予想を材料視

旭化学工業は買い気配。12日に、2021年8月期の連結業績予想について、営業利益が前期比約2.3倍の2億2000万円になる見通しだと発表したことが好感された。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up