for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

興研株式会社

7963.T

現在値

2,670.00JPY

変化

32.00(+1.21%)

出来高

125,900

本日のレンジ

2,560.00

 - 

2,720.00

52週レンジ

1,260.00

 - 

4,380.00

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
2,638.00
始値
2,638.00
出来高
125,900
3か月平均出来高
11.41
高値
2,720.00
安値
2,560.00
52週高値
4,380.00
52週安値
1,260.00
発行済株式数
5.01
時価総額
12,908.02
予想PER
--
配当利回り
0.99

次のエベント

Koken Ltd Annual Shareholders Meeting

適時開示

その他

Koken says private placement of 31,200 treasury stocks

KOKEN amends consolidated full-year outlook for FY 2015

KOKEN raises consolidated mid-year outlook for FY 2015

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

興研株式会社とは

興研グループは、同社及び子会社1社、関連当事者1社により構成される。同社は、マスク関連事業(防じん・防毒マスクなどの労働安全衛生保護具等)及びその他事業(環境関連機器・設備等)の製造、販売を事業内容とする。同社は、関連当事者酒井建物と本社建物等の賃貸借取引をする。マスク関連事業は、医療・一般消費者市場向け使い捨て式防じんマスク、子ども用マスク等を提供する。その他事業は、オープンクリーンシステム「KOACH」、全自動内視鏡洗浄装置「鏡内侍」などを提供する。

連絡先

7, Yomban-cho

+81.3.52761911

http://www.koken-ltd.co.jp

エグゼクティブリーダーシップ

Masakazu Sakai

Chairman of the Board, Representative Director

Tsutomu Murakawa

President, Representative Director

Nobuya Horiguchi

Vice President, Representative Director

Mitsuji Muramatsu

Senior Managing Director

Fumikazu Tanaka

Senior Managing Director

統計

株価売上高倍率(過去12カ月)
34.08
株価売上高倍率(過去12カ月)
1.50
株価純資産倍率(四半期)
1.29
株価キャッシュフロー倍率
19.58
総負債/総資本(四半期)
65.28
長期負債/資本(四半期)
33.07
投資利益率(過去12カ月)
2.57
自己資本利益率(過去12カ月)
2.00

最新ニュース

最新ニュース

興研、タイ生産拠点からのマスク輸入に制限 現地の許可停止で

医療用・防じんマスクメーカーの興研<7963.T>は20日、タイの生産子会社で製造し、日本に輸出している使い捨て防じんマスクがタイ商務省の輸出許可停止の措置により、輸出できなくなっていると発表した。

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「中陰線」、5日線が下値支持

<16:50> 日経平均・日足は「中陰線」、5日線が下値支持 日経平均・日足は上下にヒゲを伴う「中陰線」。先安見込みを暗示するとされる。日経平均は後場にか けて上げ幅を縮小。25日移動平均線(2万3577円40銭=20日)、75日移動平均線(2万350 8円70銭=同)を下抜けたが、5日移動平均線(2万3456円90銭=同)が下値支持線として機能し た格好だ。引き続き上値の重さが意識され、相場の先行きに慎重な見方が広がっている。25日移動平均線 と75日移動平均線もデッドクロスに接近している。 <15:30> 新興株市場は軟調、メルカリ...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場は軟調、メルカリやワークマンは売られる

<15:30> 新興株市場は軟調、メルカリやワークマンは売られ る 新興株市場で、日経ジャスダック平均と東証マザーズ指数はともに反落した。新型コロナウイルスの 感染拡大を巡り、主力株が売られた。IR(投資家向け広報)などを材料視した個別の売買や直近IPO銘 柄の物色も目立った。新型肺炎関連とされている銘柄はきょう買われた。 ジャスダック市場では、ワークマン 、多摩川ホールディングス 、チエル が売 られた。ブロッコリー が来期業績見通しと増配を好感し大幅反発、新型肺炎に関連する銘柄とされ ている、中京医薬品 、重松製作所 、興研 などはきょう...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陽線」、75日移動平均線が上値抑える

<16:00> 日経平均・日足は「小陽線」、75日移動平均線が上 値抑える 日経平均・日足は上下にヒゲを伴う「小陽線」。上値の重さが意識される中、終値では75日移動平 均線(2万3501円96銭=19日)が抵抗線となった。25日移動平均線(2万3594円90銭=1 9日)と75日移動平均線はデッドクロスに接近し、相場の先行きに慎重な見方が広がりそうだ。 <15:30> 東証マザーズ指数は4日ぶり反発、メルカリは一時7.87%高 新興株市場で、日経ジャスダック平均は6日ぶり反発、東証マザーズ指数は4日ぶり反発となった。市 場では「昨日大きく...

〔マーケットアイ〕株式:東証マザーズ指数は4日ぶり反発、メルカリは一時7.87%高

<15:30> 東証マザーズ指数は4日ぶり反発、メルカリは一時 7.87%高 新興株市場で、日経ジャスダック平均は6日ぶり反発、東証マザーズ指数は4日ぶり反発となった。市 場では「昨日大きく下がったので反発しただけで、本格的な上昇ではない。新型肺炎の影響を受けづらそう な銘柄が買われているようだ」(国内証券)との声があった。 ジャスダック市場では、ワークマン 、ホロン 、多摩川ホールディングス など が値上がり。新型肺炎銘柄でマスク等の製造を手掛ける中京医薬品 、重松製作所 、興研<7 963.T>などは値下がりした。 マザーズ市場では...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陽線」、75日移動平均線がサポートし下げ一服の印象

<15:55> 日経平均・日足は「小陽線」、75日移動平均線がサポートし下げ一服の印象 日経平均・日足は、短い上ヒゲと長い下ヒゲを伴う「小陽線」。新たにマド(2万3603円48銭─ 2万3561円98銭)を空けて下押したものの、抵抗力を感じさせる動きとなり、下げ一服との印象を与 えている。瞬間的に大きく割り込みながらも、終値で75日移動平均線(2万3445円94銭=17日) を維持したほか、一目均衡表の「雲」より上で引けたことも注目できそうだ。 これまで下値の目安として意識されていた5日と6日に空けたマドの下限値(2万3414円69銭=...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場は軟調、時価総額上位の銘柄に売り 決算を材料視した個別売買も

<15:15> 新興株市場は軟調、時価総額上位の銘柄に売り 決算を材料視した個別売買も 新興株市場で、日経ジャスダック平均は4日続落、東証マザーズ指数は続落となった。流動性が高い時 価総額上位の銘柄を中心に売られた。そのほか、決算内容を材料にした個別売買や、直近IPO銘柄の物色 も目立った。新型肺炎に関連する銘柄はきょうは買われ、幅広い銘柄での物色が行われた。 ジャスダック市場では、ワークマン が続落、多摩川ホールディングス は4日続落、イ マジニア は続落した。新型肺炎関連銘柄でマスクの製造などを手掛ける重松製作所 、興研 は一時ストップ...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陰線」、25日移動平均線がサポート

<15:55> 日経平均・日足は「小陰線」、25日移動平均線がサポート 日経平均・日足は、ごく短い上ヒゲと実体部分より長い下ヒゲを伴う「小陰線」。新 たにマド(2万3738円42銭─2万3784円31銭)を空けて下押すとともに、支 持線になると期待された5日移動平均線(2万3778円10銭=14日現在)を割り込 み、弱気に傾斜した。ただ、25日移動平均線(2万3654円81銭=同)にサポート される形となり、このまま崩れる雰囲気ではない。 引き続き上値が重い印象が強く、2万4000円に再チャレンジするためには、もう 少し日柄整理が必要と...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場は軟調、防疫関連には買い

<15:40> 新興株市場は軟調、防疫関連には買い  新興株市場で、日経ジャスダック平均は3日続落、東証マザーズ指数は3日ぶり反落 となった。週末を控えて全体的な方向性は出ず、決算内容を材料にした個別売買が目立っ た。国内でも新型肺炎による死者が確認されたと伝わり、防疫関連が買われた。 ジャスダック市場では、多摩川ホールディングス 、AKIBAホールディン グス が売られた。半面、中京医薬品 がストップ高比例配分。重松製作所 、興研 、ナガオカ は買われた。 マザーズ市場では、CYBERDYNE 、ラクス 、ジーエヌアイグ ループ など...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陰線」、終値は5日線を上回る

<15:54> 日経平均・日足は「小陰線」、終値は5日線を上回る 日経平均・日足は「小陰線」。上下のヒゲが長く実体が短い「陰のコマ」のような形となっており、失 望感の中、気迷う投資家心理を表している。 終値が5日移動平均線(2万3815円30銭=13日)を上回ったことは好感されるが、2万400 0円を前に上値の重さが意識される。下値の堅さと上値の重さが共存し、2万3500円から2万4000 円のレンジ内でのもみあい相場を形成している。 <15:40> 新興株市場はまちまち、決算材料に個別物色  新興株市場はまちまちで、日経ジャスダック平均...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場はまちまち、決算材料に個別物色

<15:40> 新興株市場はまちまち、決算材料に個別物色  新興株市場はまちまちで、日経ジャスダック平均は続落、東証マザーズ指数は続伸となった。前日に今 期の業績予想を上方修正したAI inside がストップ高比例配分になるなど、決算発表を材 料にした個別物色が目立った。 このほかマザーズ市場では、HENNGE が一時ストップ高。時価総額ランキング上位のメル カリ も買われた。半面、Aiming はストップ安比例配分となった。 ジャスダック市場では、京写 がストップ高比例配分。共同ピーアール 、野村マイクロ ・サイエンス 、ビジョナリーホールディングス...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陽線」、25日線がサポート

<15:45> 日経平均・日足は「小陽線」、25日線がサポート 日経平均の日足は「小陽線」となった。上ヒゲが長く投資家の気迷いを表している。 25日移動平均線(2万3599円17銭=10日)が下値サポートとして意識された一 方、前週末の7日に完全に抜けた一目均衡表の雲領域に再び入った。引き続き2万400 0円での上値の重さが意識されており、同水準が近づくにつれて売りに押される可能性も ある。 <15:30> 新興株はまちまち、新型肺炎株は再び買われる 新興株市場で、日経ジャスダック平均は反発、東証マザーズ指数は続落となった。先 週に急落...

〔マーケットアイ〕株式:新興株はまちまち、新型肺炎株は再び買われる

<15:30> 新興株はまちまち、新型肺炎株は再び買われる 新興株市場で、日経ジャスダック平均は反発、東証マザーズ指数は続落となった。先週に急落したマス ク製造などを手掛ける新型肺炎銘柄は、きょう急上昇する展開となった。市場からは「先週大幅に売られた 後、下げ止まる場面もあった。短期なリバウンドを狙った押し目買いが入ったのだろう」(国内証券)との 声が出ていた。 ジャスダック市場では重松製作所 、興研 、中京医薬品 などの新型肺炎関連銘 柄が値上がり率上位となった。一方、ラック 、テックファームホールディングス などは売 られた。 マザーズ...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陰線」、気迷い MACDはゴールデンクロス

<16:15> 日経平均・日足は「小陰線」、気迷い MACDはゴールデンクロス 日経平均・日足は上下のヒゲを伴う「小陰線」。投資家の気迷い感を表している。MACD(短期12 日、長期26日の平滑移動平均線のかい離幅、マイナス48.31=7日)は、9日移動平均線であるシグ ナル(マイナス62.95=同)を上回りゴールデンクロスを達成したほか、一目均衡表の「雲」も完全に 抜けた。 上昇転換のサインが増えている一方、ストキャスティクスなど、オシレーター系指標に高値警戒感が伺 えるものもある。日経平均は連日2万4000円を前に押し戻されたこともあり...

〔マーケットアイ〕株式:東証マザーズ指数は4日ぶり反落、メルカリは買われる

<16:04> 東証マザーズ指数は4日ぶり反落、メルカリは買われる  新興株市場で、日経ジャスダック平均、東証マザーズ指数はともに4日ぶり反落となった。直近上昇し ていたこともあり、週末を控えて利益確定売りが先行した。 個別では、マザーズ市場で時価総額トップのメルカリ が7日続伸。市場からは「1800円台 で踏みとどまり、昨年来安値更新を回避した。底打ちを意識させている」(SBI証券のシニア・マーケッ トアドバイザー、雨宮京子氏)との声が出ていた。 このほかマザーズ市場では、プレシジョン・システム・サイエンス 、Jストリーム が 買われた...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「中陽線」、25日移動平均線を上回る

<16:23> 日経平均・日足は「中陽線」、25日移動平均線を上回る 日経平均・日足は「中陽線」。25日移動平均線(2万3598円38銭=6日)を上回り、1月24 日と27日に空けたマド(2万3463円89銭─2万3755円32銭)も埋めた。パラボリックも陽転 するなど底入れの兆候を強めている。 きょうは心理的節目の2万4000円に迫ったものの、しっかり捉えられなかった。2万4000円台 は昨年12月と今年1月に上値を抑えられた水準だけに、追加の強い買い材料が出て売買が活発化する必要 があるとの見方も出ている。 <15:58> 新興株市場...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場は堅調、「相対的に上昇はマイルド」との声も

<15:58> 新興株市場は堅調、「相対的に上昇はマイルド」との声も 新興株市場で、日経ジャスダック平均、東証マザーズ指数はともに3日続伸した。リスクオフが巻き戻 され、しっかりした動きとなったものの、「東証1部の大型株に資金が向かったこともあり、上昇は相対的 にマイルドだった」(ネット系証券)という。 ジャスダック市場では、オーデリック が連日の昨年来高値更新。アバールデータ も5 日続伸し昨年来高値を更新した。半面、興研 が一時ストップ安。アマガサ は一時ストップ 高となったものの、その後、反落してストップ安比例配分となるなど荒い値動...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「中陽線」、5日線が戻りの抵抗ラインに

<15:50> 日経平均・日足は「中陽線」、5日線が戻りの抵抗ラインに 日経平均・日足は上下にごく短いヒゲを伴う「中陽線」。戻り歩調となったものの、5日移動平均線( 2万2123円77銭=4日現在)を捉えることができず、引き続き警戒感が強いことを示している。同線 が戻りの抵抗ラインとして意識されており、強めの足を引きながらも自律反発の域を出ていない。 明確に底打ちと意識させるためには、終値で5日線を上回る必要がある。これを上回った場合は、1月 24日と27日に空けたマドの下限値(2万3463円89銭、1月27日高値)が次の戻りの目安として...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場は堅調、値ごろ感で買い 新型肺炎銘柄は大幅安

<15:15> 新興株市場は堅調、値ごろ感で買い 新型肺炎銘柄は大幅安 新興株市場で、日経ジャスダック平均、東証マザーズ指数はそれぞれ反発した。ジャスダックは一時下 げに転じる場面もあったが、総じてしっかりと推移した。ジャスダックに多い新型肺炎関連銘柄はきょう軟 調だった。市場からは「薄商いではあったが、決算を材料視した物色や、値ごろ感が出た銘柄の物色が目立 った」(国内証券)との声が出ていた。 ジャスダック市場では、大日光・エンジニアリング がストップ高、イナリサーチ は一 時ストップ、東洋合成工業 は上昇した。カイノス は一時ストップ...

日本株、新型肺炎関連が売られる 治療巡る発表を嫌気

新型コロナウイルスによる肺炎の感染拡大で需要が増えるとの思惑で買われていた関連株がそろって売られている。日本エアーテック<6291.T>、アゼアス<3161.T>、日本アビオニクス<6946.T>、大木ヘルスケアホールディングス<3417.T>、重松製作所<7980.T>、興研<7963.T>などは10%超安となっている。タイの医師団が2日、新型コロナウイルスによる肺炎の治療法を見つけたと明らかにしたことが嫌気されているという。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up