for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

株式会社大塚家具

8186.T

現在値

175.00JPY

変化

-2.00(-1.13%)

出来高

127,400

本日のレンジ

174.00

 - 

177.00

52週レンジ

105.00

 - 

244.00

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
177.00
始値
177.00
出来高
127,400
3か月平均出来高
13.78
高値
177.00
安値
174.00
52週高値
244.00
52週安値
105.00
発行済株式数
57.89
時価総額
10,347.54
予想PER
--
配当利回り
--

次のエベント

Dividend For 8186.T - 0.0000 JPY

適時開示

その他

Otsuka Kagu Exploring Various Options To Bolster Finances Including Capital Alliances

Otsuka Kagu To Partner With Beijing Easyhome Furnishing Chain Store Group - Nikkei

Brandes Investment Sells Its Entire 6.41 Percent Stake In Otsuka Kagu

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

株式会社大塚家具とは

大塚家具グループは、家具・インテリアの小売を行う。【事業内容】国内外の家具・インテリアの販売を全国のショールームにて展開するとともに、ホテル・高級ケア付きマンションやハウジング関連企業等の法人需要案件を、コントラクト部門にて手がける。また、独自の曲げ木家具の伝統・技術を継承するとともに、同社が対面販売により得られる顧客ニーズを提供することにより商品開発を行い、下取りや買取りをする家具の査定・補修・修理・管理・卸売り等を行う。

業種

Furniture & Fixtures

連絡先

Tokyo Fashion Town Bldg. East Wing

3-6-11, Ariake

KOTO-KU, TKY

135-8071

Japan

+81.3.55304321

https://www.idc-otsuka.jp/

エグゼクティブリーダーシップ

Katsuhisa Ohtsuka

Chairman of the Board, Representative Director

Kumiko Ohtsuka

President, Chief Director of Corporate, Representative Director

Hitoshi Sugitani

Managing Executive Officer, Director of Finance, Manager of Business Planning, Director

Yoshimasa Tokoro

Executive Officer, Director of Finance

Haruo Sano

Senior Managing Executive Officer, Chief Director of Product Distribution, Director of Product, Director

統計

株価売上高倍率(過去12カ月)
--
株価売上高倍率(過去12カ月)
0.39
株価純資産倍率(四半期)
1.00
株価キャッシュフロー倍率
--
総負債/総資本(四半期)
19.52
長期負債/資本(四半期)
0.00
投資利益率(過去12カ月)
-49.00
自己資本利益率(過去12カ月)
-32.43

最新ニュース

最新ニュース

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「中陽線」、75日線回復で中長期上昇波動は維持

<15:55> 日経平均・日足は「中陽線」、75日線回復で中長期上昇波動は維 持 日経平均・日足は、上下に短いヒゲを伴う「中陽線」。前営業日に引いた「大陰線」 で感じさせた不安を後退させる格好となり、75日移動平均線(2万3127円56銭= 2日現在)を回復し、中長期的な上昇波動を維持したとの印象を与えた。 ただ、終値が25日移動平均線(2万3301円77銭=同)に、わずかながらでは あるが届かなかったことが、上値の重さを感じさせるところ。6月以降の4回の調整局面 では「大陰線」がダメ押しとなって反転した経緯があるだけに、今回も同様のパターン...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場はさえない、これまでの下げから調整ムードが支配

<15:30> 新興株市場はさえない、これまでの下げから調整ムードが支配 新興株市場はさえない。日経ジャスダック平均、東証マザーズ指数はいずれも続落し た。市場では「1部市場は急反発したものの、新興株はこれまでの下げによる亀裂が大き いことから、調整ムードが支配している」(国内証券)との声が聞かれる。 日経ジャスダック平均は前営業日比0.10%安。テクノホライゾン 、アク モス がストップ安となったほか、出前館 も軟調。半面、グロームHLD G がストップ高、テラ が大幅上昇した。 マザーズ指数は前営業日比1.35%安。直近IPOのカラダノート...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「大陰線」、5日線と25日線がデッドクロス

<16:17> 日経平均・日足は「大陰線」、5日線と25日線がデッドクロス 日経平均・日足は短い下ヒゲを伴う「大陰線」。高値で形成されたわけではないが、 寄り付き坊主であり、弱い形状だ。本格調整に入るかは来週2日の動きが重要になる。 5日移動平均線(2万3441円54銭=30日現在)が25日移動平均線(2万3 446円70銭=同)を明確に下回りデッドクロス。日足は75日線(2万3120円7 5銭=同)も下回った。本格的な調整局面に入れば、200日移動平均線(2万1996 円10銭=同)が1つの下値めどになる。 <16:00> 新興株市場...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場は大幅続落、マザーズは3.4%下落

<16:00> 新興株市場は大幅続落、マザーズは3.4%下落 新興株市場は軟調。日経ジャスダック平均、東証マザーズ指数はともに大幅続落した 。後場に入り米株先物や日経平均が一段安となり、リスクオフムードが強まった。 日経ジャスダック平均は前営業日比1.38%安。ストリームメディアコーポレーシ ョン や、大塚家具 、アスコット などが売られた。 マザーズ指数は前営業日比3.41%安。ただ、27日の安値は割り込まなかった。 個別では、カラダノート JTOWER ヘッドウォータース などが大きく下落した。 <14:43> 日経平均が2万3000...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「大陽線」、一目均衡表の基準線を下回り正念場

<16:34> 日経平均・日足は「大陽線」、一目均衡表の基準線を下回り正念場 日経平均・日足は短い上ヒゲを伴う「大陽線」。終値は5日移動平均線(2万344 9円44銭=29日現在)、25日移動平均線(2万3455円80銭=同)をともに下 回ったほか、一目均衡表の転換線(2万3438円96銭=同)、基準線(2万3338 円50銭=同)も割り込んだことで、調整が長期化する懸念が生じている。米大統領選を 翌週に控え、目先的には手控えムードが広まる可能性を示唆している。 <16:15> 新興株市場は続落、個別物色中心の動き 直近IPOはしっかり...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場は続落、個別物色中心の動き 直近IPOはしっかり

<16:15> 新興株市場は続落、個別物色中心の動き 直近IPOはしっかり 新興株市場は軟調。日経ジャスダック平均、東証マザーズ指数はともに続落した。2 8日の米国株式市場で主要3指数が軒並み3%超安となったことを受け、物色は直近IP O銘柄や個別株中心にとどまった。市場からは「新興株市場にはデジタル・IT関連銘柄 が多いこともあり、DX(デジタルトランスフォーメーション)戦略などへの期待から買 われやすい。ただ、直近では過熱感があったこともあり、調整が入っている」(国内証券 )との声が聞かれた。 日経ジャスダック平均は前営業日比0.16...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陽線」、5日線・25日線ともに下回る

<16:56> 日経平均・日足は「小陽線」、5日 線・25日線ともに下回る 日経平均・日足は上下にヒゲを伴う「小陽線」。終値は5日移動平均線(2万347 7円90銭=28日現在)、25日移動平均(2万3446円04銭=同)をともに下回 った。一目均衡表では転換線(2万3469円74銭=同)に押さえつけられる格好とな っており、調整局面にきたとの印象を与えている。 <16:20> 新興株市場は反落、大塚家具はストップ高 IPOは3銘柄が初値 形成 新興株市場は軟調。日経ジャスダック平均、東証マザーズ指数はともに反落した。市 場からは「マザーズ...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場は反落、大塚家具はストップ高 IPOは3銘柄が初値形成

<16:20> 新興株市場は反落、大塚家具はストップ高 IPOは3銘柄が初値 形成 新興株市場は軟調。日経ジャスダック平均、東証マザーズ指数はともに反落した。市 場からは「マザーズ市場ではここ数日間、過熱感が強まっていた銘柄が急落する動きがみ られたが、売りは一巡したようにみえる。ただ、米大統領選を通過するまでは神経質な動 きとなりそう。米株が弱いときは流動性リスクが意識されるので、注意が必要」(国内証 券)との声が聞かれた。 日経ジャスダック平均は前営業日比0.07%安。個別では、大塚家具 がス トップ高比例配分。ランチタイム中、大塚久美子社長...

大塚家具は後場買い気配、久美子社長の辞任を材料視

28日の株式市場で、大塚家具<8186.T>は後場買い気配。ランチタイム中に大塚久美子社長が12月1日付で辞任すると発表したことが材料視されている。

大塚家具、久美子社長が12月1日付で辞任 ヤマダ出身三嶋会長兼務へ

大塚家具<8186.T>は28日、大塚久美子社長が12月1日付で辞任すると発表した。ヤマダホールディングス<9831.T>出身の三嶋恒夫会長が社長を兼務する。旧ヤマダ電機との提携による相乗効果に一定の進捗があり、来期の黒字化の道筋がつきつつあるとして、大塚久美子社長から過去の業績の責任を明確にする意味で社長と取締役を辞任したいとの申し出があったという。

大塚家具、久美子社長が12月1日付で辞任 ヤマダ出身三嶋会長兼務へ

大塚家具は28日、大塚久美子社長が12月1日付で辞任すると発表した。ヤマダホールディングス出身の三嶋恒夫会長が社長を兼務する。旧ヤマダ電機との提携による相乗効果に一定の進捗があり、来期の黒字化の道筋がつきつつあるとして、大塚久美子社長から過去の業績の責任を明確にする意味で社長と取締役を辞任したいとの申し出があったという。 (内田慎一)

大塚家具、業績不振で上場廃止の猶予期間入り

大塚家具<8186.T>は30日、2020年4月期まで4期連続で営業損益と営業キャッシュフローがマイナスとなったことから、上場廃止の猶予期間に入ったと発表した。期間は22年4月30日までの2年間で、期間内に営業黒字化などの条件を満たせば、株式の上場が継続される。

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陰線」、目先は上値重い

<15:57> 日経平均・日足は「小陰線」、目先は上値重い  日経平均・日足は「小陰線」。ほぼ上ヒゲのない「陰の寄り付き坊主」のような形状で、投資家の失望 感を表している。75日移動平均線(2万3494円85銭=18日)を下回り、日足一目均衡表の雲も下 抜けるなど目先的に上値の重さが意識される。 一方、心理的節目の2万3000円を割り込まなければ調整の範囲内との見方もある。騰落レシオ(東 証1部、25日平均)は71%台と安値圏。各種オシレーター系指標も売られ過ぎ圏内に近づいており、自 律反発のタイミングがくる可能性もある。 <15:08...

〔マーケットアイ〕株式:東証マザーズ指数は3日続落、投資家心理悪化で「底打ち感なし」

<15:08> 東証マザーズ指数は3日続落、投資家心理悪化で「底打ち感なし」 新興株市場で、日経ジャスダック平均は5日続落、東証マザーズ指数は3日続落となった。「新型コロ ナウイルスの国内感染拡大などがセンチメントを悪化させ、日本株全体の上値が重い。個人の狼狽売りも出 やすく、新興株市場は底を打った感じがしない」(東海東京調査センターのシニアストラテジスト、中村貴 司氏)との声が出ていた。 ジャスダック市場では、大木ヘルスケアホールディングス が値下がり率1位。コスモ・バイオ は反落。半面、中京医薬品 は一時ストップ高。大塚家具 、多摩川...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陰線」、2万4000円は重い印象

<16:00> 日経平均・日足は「小陰線」、2万4000円は重い印象 日経平均・日足は上下に短いヒゲを伴う「小陰線」。前日に年初来高値を更新しなが らも「カラカサ」を引いたことで、不安を感じさせたが、定石通り下押す格好となった。 2万4000円を超えた水準は重いとの印象を強くしている。 ただ、高値警戒感が生じていることを踏まえれば、この程度の押しは許容範囲である ため、強い基調を変化させるまでには至っていない。当面のは5日移動平均線(2万38 80円16銭=18日現在)を維持できるかどうかが注目されるこれをブレークしなけれ ば、再び上昇指向...

〔マーケットアイ〕株式:新興株はマイナス、IPO銘柄中心に物色

<15:20> 新興株はマイナス、IPO銘柄中心に物色 新興株市場では、日経ジャスダック平均、東証マザーズともに反落した。市場からは 「日経平均が高所恐怖症な分、新興株がにぎわった。出来高の多い銘柄に資金が動くと同 時に、直近のIPO銘柄も買われた。値動きの良い銘柄に短期筋の投資家が買いを入れる 動きはしばらく続くだろう」(証券ジャパン・調査情報部長の大谷正之氏)との声が出て いた。 ジャスダック市場ではワークマン 、デ・ウエスタン・セラピテクス研究所< 4576.T>、大塚家具 は売られ、ホーブ 、多摩川ホールディングス<6838.T...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「中陽線」、上放れ鮮明にし新たな上昇ステージへ

追加関税発動の先送りはある程度想定されていたが、関税の引き下げまでは織り込まれておらず、市場 にとってポジティブサプライズとなった。英国総選挙で与党大勝の可能性が伝えられたことも先行き不透明 感の解消につながり、投資家心理を好転させた。日経平均は一時2万3998円99銭まで上昇し、201 8年10月4日以来の高値を付けた。 きょうは12月限日経平均先物・オプションの最終決済に関わる日経平均のSQ(特別清算指数)値の 算出日で、市場筋の推計値によると2万3895円88銭だった。 TOPIXは1.66%高で午前の取引を終了。東証1部の売買代金...

〔マーケットアイ〕株式:マザーズが続落、値動き良い銘柄を集中的に物色

追加関税発動の先送りはある程度想定されていたが、関税の引き下げまでは織り込まれておらず、市場 にとってポジティブサプライズとなった。英国総選挙で与党大勝の可能性が伝えられたことも先行き不透明 感の解消につながり、投資家心理を好転させた。日経平均は一時2万3998円99銭まで上昇し、201 8年10月4日以来の高値を付けた。 きょうは12月限日経平均先物・オプションの最終決済に関わる日経平均のSQ(特別清算指数)値の 算出日で、市場筋の推計値によると2万3895円88銭だった。 TOPIXは1.66%高で午前の取引を終了。東証1部の売買代金...

大塚家具、ヤマダ電機のもとで再建へ 43億円で子会社に

ヤマダ電機 <9831.T>は12日、経営再建中の大塚家具 <8186.T>を約43億円で子会社化すると発表した。業績不振が続く大塚家具は、業務提携関係にあるヤマダ電機との協業を深め、再建を目指す。大塚久美子社長は会見で「引き続き全力を尽くす」と述べ、社長続投の意向を示した。

ヤマダ電機、大塚家具を43億円で子会社化

ヤマダ電機は12日、経営再建中の大塚家具の株式51.74%(議決権割合)を43億円で取得し、子会社化すると発表した。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up