for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

株式会社大和

8247.T

現在値

354.00JPY

変化

1.00(+0.28%)

出来高

3,700

本日のレンジ

350.00

 - 

356.00

52週レンジ

301.00

 - 

431.00

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
353.00
始値
354.00
出来高
3,700
3か月平均出来高
0.19
高値
356.00
安値
350.00
52週高値
431.00
52週安値
301.00
発行済株式数
5.61
時価総額
2,125.20
予想PER
--
配当利回り
--

次のエベント

Dividend For 8247.T - 0.0000 JPY

適時開示

その他

Daiwa to sell Ishigawa-based property for 850 mln yen

Daiwa to issue year-end dividend for FY 2016

Daiwa lowers consolidated full-year outlook for FY 2016

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

株式会社大和とは

大和企業グループは、同社、連結子会社6社及び持分法適用関連会社1社により構成され、百貨店業を中心に事業活動を展開する。【事業内容】同社は百貨店業とホテル業の事業セグメントにより構成される。百貨店業では、同社は、金沢市・富山市・高岡市において百貨店3店舗を営む。このほか、連結子会社の大和カーネーションサークルが百貨店の友の会運営を行う。ホテル業では、同社はホテル業を行う。その他事業では、同社は印刷業、出版業、飲食業、駐車場管理運営を営む。

業種

Retail (Department & Discount)

連絡先

5F, Katamachi Kirara, 2-2-5, Kata-machi

KANAZAWA-SHI, IKW

920-8561

Japan

+81.76.2201111

http://www.daiwa-dp.co.jp/

エグゼクティブリーダーシップ

Jiro Miya

President, Representative Director

Masamitsu Murata

Toyama Store Manager, Director

Junichi Shimada

Korimbo Store Manager, Director

Kenji Hirai

Senior Managing Director, Chief Director of Sales

Tokihiro Teraguchi

Senior Managing Director, Chief Director of Operation, Representative Director

統計

株価売上高倍率(過去12カ月)
--
株価売上高倍率(過去12カ月)
0.06
株価純資産倍率(四半期)
0.67
株価キャッシュフロー倍率
3.57
総負債/総資本(四半期)
302.21
長期負債/資本(四半期)
132.23
投資利益率(過去12カ月)
-3.03
自己資本利益率(過去12カ月)
-1.11

最新ニュース

最新ニュース

〔情報BOX〕日本政府が対ロシア制裁、企業の対応

日本政府は25日、ウクライナに軍事侵攻したロシアに追加制裁を発表した。親ロ派地域の独立承認を受けて23日に公表した同地域関係者の資産凍結やロシア国債の日本における発行・流通の禁止などに加え、今回新たに、1)ロシアの個人・団体の資産凍結、ビザ発給停止、2)金融機関対象の資産凍結、3)ロシアの軍事関連団体への輸出規制リスト品目、半導体など汎用品のロシア向け輸出制限──を盛り込んだ。

訂正-UPDATE 2-〔情報BOX〕日本政府が対ロシア制裁、企業の対応

日本政府は25日、ウクライナに軍事侵攻したロシアに追加制裁を発表した。親ロ派地域の独立承認を受けて23日に公表した同地域関係者の資産凍結やロシア国債の日本における発行・流通の禁止などに加え、今回新たに、1)ロシアの個人・団体の資産凍結、ビザ発給停止、2)金融機関対象の資産凍結、3)ロシアの軍事関連団体への輸出規制リスト品目、半導体など汎用品のロシア向け輸出制限──を盛り込んだ。

〔情報BOX〕日本政府が対ロシア制裁、企業の対応

日本政府は25日、ウクライナに軍事侵攻したロシアに追加制裁を発表した。親ロ派地域の独立承認を受けて23日に公表した同地域関係者の資産凍結やロシア国債の日本における発行・流通の禁止などに加え、今回新たに、1)ロシアの個人・団体の資産凍結、ビザ発給停止、2)金融機関対象の資産凍結、3)ロシアの軍事関連団体への輸出規制リスト品目、半導体など汎用品のロシア向け輸出制限──を盛り込んだ。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up