for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

イオン株式会社

8267.T

現在値

2,972.50JPY

変化

-22.50(-0.75%)

出来高

2,206,200

本日のレンジ

2,960.00

 - 

2,994.50

52週レンジ

2,654.00

 - 

3,675.00

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
2,995.00
始値
2,990.50
出来高
2,206,200
3か月平均出来高
39.32
高値
2,994.50
安値
2,960.00
52週高値
3,675.00
52週安値
2,654.00
発行済株式数
845.79
時価総額
2,627,109.00
予想PER
100.38
配当利回り
1.19

次のエベント

Q2 2022 Aeon Co Ltd Earnings Release

適時開示

その他

Aeon Co Ltd - To Secure 60 Billion Yen In Subordinated Loans From 5 Main Banks

Aeon Plans To Open A Shopping Center In Myanmar As Early As 2023 - Nikkei

Aeon Co VP Akio Yoshida To Become President Effective March 1

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

イオン株式会社とは

イオングループは小売事業、総合金融、ディベロッパー、サービス等の各事業を行う。【事業内容】同社は8つの事業を運営する。ゼネラル・マーチャンダイズ・ストア(GMS)(総合スーパー)事業はGMS、スーパーマーケット、コンビニエンスストア及びデパートを運営する。スーパーマーケット(SM)・ディスカウントストア(DS)事業はスーパーマーケット、ディスカウントストアを運営する。小型店事業はコンビニエンスストア、小型スーパーマーケット、弁当惣菜専門店等を運営する。 総合金融事業はクレジットカード事業、フィービジネス及び銀行業を行う。 ディベロッパー事業がショッピングセンターの開発及び賃貸の行う。サービス・専門店事業は総合ファシリティマネジメントサービス業、アミューズメント、外食、婦人服、ファミリーカジュアルファッション、靴等を販売する専門店の運営を行う。国際事業はアセアン地区及び中国における小売事業を行う。同社はまたデジタル事業等を取り扱う。

業種

Food Processing

連絡先

1-5-1, Nakase, Mihama-ku

CHIBA-SHI, CHB

261-8515

Japan

+81.43.2126012

https://www.aeon.info/

エグゼクティブリーダーシップ

Motoya Okada

Executive Chairman, Representative Executive Officer, Director

Akio Yoshida

President, Representative Executive Officer, Director

Akinori Yamashita

Vice President, Chief Financial Officer, Representative Executive Officer, Director

Yuki Habu

Executive Vice President, Chairman of Subsidiary

Motohiro Fujita

Vice President, Representative Executive Officer, President of Subsidiary

統計

3.63 mean rating - 8 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, JPY)

2019

8.5K

2020

8.6K

2021

8.6K

2022(E)

8.7K
EPS (JPY)

2019

28.110

2020

31.880

2021

-84.060

2022(E)

29.836
株価売上高倍率(過去12カ月)
--
株価売上高倍率(過去12カ月)
0.30
株価純資産倍率(四半期)
2.61
株価キャッシュフロー倍率
7.41
総負債/総資本(四半期)
297.82
長期負債/資本(四半期)
196.12
投資利益率(過去12カ月)
1.14
自己資本利益率(過去12カ月)
0.38

最新ニュース

最新ニュース

イオン、小麦粉やコーヒーなどのPB食料品を年内は値上げせず

イオンは13日、プライベートブランド「トップバリュ」の食料品のうち、小麦粉やマヨネーズ、レギュラーコーヒーなどの価格を年内は凍結すると発表した。原材料価格の高騰や天候不順の影響で食品の値上げ表明が相次いでいる中で、物流の効率化や一括仕入れなどの施策によりコスト削減に努めるとしている。

MV西日本とフジが経営統合で合意、イオンが中四国強化

イオングループのマックスバリュ西日本は1日、チェーンストアのフジ(愛媛県松山市)と経営統合することで基本合意した。2022年3月にイオンの連結子会社となる共同持ち株会社を設立、24年3月に合併を予定している。イオンは中国・四国地方の強化を図る。

マックスバリュ西日本とフジ、経営統合で合意

イオングループのマックスバリュ西日本は1日、チェーンストアのフジ(愛媛県松山市)と経営統合することで基本合意したと発表した。2022年3月にイオンの連結子会社となる共同持ち株会社を設立して経営統合する。MV西日本とフジは24年3月までの合併を予定している。

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陰線」、移動平均から下方乖離広げる

<16:10> 日経平均・日足は「小陰線」、移動平均から下方乖離広げる 日経平均・日足はわずかな上ヒゲを伴う「小陰線」。陰の大引け坊主となり、先安見 込みを示している。主要な移動平均線(MA)や、日足・一目均衡表の雲領域からの下方 乖離を広げた。目先は5日MA(2万8501円93銭=8日)や雲の下限(2万861 9円22銭)、25日MA(2万8845円97銭=同)の回復が急がれるところ。ボリ ンジャーバンドのマイナス2シグマ(2万8219円71銭=同)を下回っており、反発 力の蓄積も意識されそうだ。 <15:56> 新興市場はマザーズ4...

〔マーケットアイ〕株式:新興市場はマザーズ4日続落、ジャスダックも下げる

<15:56> 新興市場はマザーズ4日続落、ジャスダックも下げる 新興株市場は、東証マザーズ指数が4日続落し、日経ジャスダック平均が小幅に続落 した。市場では「個人投資家は余力がないわけではなさそう。無理をせずに小休止といっ たところ」(国内証券)との声が聞かれた。 マザーズ総合は前営業日比1.89%安。アンジェス やそーせいグループ<4 565.T>などの下げが指数の重しになった一方、メルカリ の上昇が支えた。このほ か、ツクルバ やトラストホールディングス がさえなかったが、BCC<7 376.T>やステムセル研究所 はストップ高となった...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均は安値もみあい、手掛かり欠く中で様子見

<14:10> 日経平均は安値もみあい、手掛かり欠く中で様子見 日経平均は安値圏でのもみあいが続いている。緊急事態宣言発令の見通しで、経済再 開の遅れへの懸念が上値を押さえている一方、「買い手掛かりを欠いている」(国内証券 )という。ETF換金売りやSQ(特別清算指数)への警戒感もあることから「売りも買 いも手控えられている」(別の国内証券)との声が聞かれた。 <12:35> 日経平均が下げ幅広げる、引き続き需給悪を警戒 日経平均は後場に入り下げ幅を広げた。ただ、売りが一巡した後は、再びもみあう動 きとなっている。市場では「大きく崩れる...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均が下げ幅広げる、引き続き需給悪を警戒

<12:35> 日経平均が下げ幅広げる、引き続き需給悪を警戒 日経平均は後場に入り下げ幅を広げた。ただ、売りが一巡した後は、再びもみあう動 きとなっている。市場では「大きく崩れる雰囲気はないが、買いが入りにくいため下に振 れやすい。株価を支える明確な材料がない中で、ETFの分配に絡んだ売りなど引き続き 需給悪が警戒されている」(国内証券)との声が聞かれた。 <11:35> 前場の日経平均は続落、東京都への緊急事態宣言が重しに 前場の東京株式市場で、日経平均は前営業日比154円78銭安の2万8212円1 7銭となり、続落した。東京都に4度目...

前場の日経平均は続落、東京都への緊急事態宣言が重しに

8日午前の東京株式市場で、日経平均は前営業日比154円78銭安の2万8212円17銭となり、続落した。東京都に4度目の緊急事態宣言が発令される見通しとなるなど、経済正常化が遅れるとの見方が株価の重しとなった。ETF換金売りが観測されるなど需給悪化も懸念材料となっている。

〔マーケットアイ〕株式:日経平均は安値もみあい、ETF換金売りの需給悪化を警戒

<11:05> 日経平均は安値もみあい、ETF換金売りの需給悪化を警戒 日経平均は安値もみあい。2万8200円台で小動きとなっている。大きく崩れる雰 囲気は感じられないものの、依然として上値が重い状況。市場では「きょう、明日とET Fの分配金を捻出するための換金売りが警戒され、こうした需給悪化懸念から上値を買う 動きがみられない」(国内証券)との声も聞かれた。 <10:05> 日経平均は150円超安、経済正常化への期待が後退 日経平均は徐々に下げ幅を拡大し、前営業日比150円超安の2万8200円台前半 での推移となっている。東京都に4度目...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均は150円超安、経済正常化への期待が後退

<10:05> 日経平均は150円超安、経済正常化へ の期待が後退 日経平均は徐々に下げ幅を拡大し、前営業日比150円超安の2万8200円台前半 での推移となっている。東京都に4度目の緊急事態宣言が発令される見通しとなる中で、 空運、陸運、外食、百貨店などが弱い。 市場では「経済活動の正常化期待が後退している。きょうの6月景気ウオッチャー調 査が市場予想を下回った場合、投資家心理のさらなる悪化につながる可能性がある」(国 内証券)との声が聞かれる。 個別では、東京エレクトロン 、ファーストリテイリング 、京セラ<6 971.T>がさえない...

イオン、3―5月期は3期ぶりに営業黒字転換 コロナ影響から改善

イオンは7日、2021年3―5月期の連結営業利益が391億円(前期は125億円の赤字)となり、第1四半期としては3期ぶりに黒字転換したと発表した。前期は新型コロナウイルス感染症の影響を大きく受けたが、今期は規制対象地域や規制内容が限定的だったことから反動増となった。

再送-〔情報BOX〕主な企業のワクチン接種の取組状況

企業が新型コロナウイルスワクチンを従業員に接種する「職域接種」の受付が8日、始まった。政府は「最低1000人に2回、計2000回程度の接種を行うことを基本」として人数や期間の計画を提出するよう求めているが、大規模接種はほぼすべての企業にとって未経験の事態。開始まで2週間を切り、各社で「手探りの突貫工事」(製造業の総務担当者)が行われている。

お知らせ-重複記事を削除します

STORY_NUMBER: L3N2NM22L STORY_DATE: 04/06/2021 STORY_TIME: 0743 GMT

百貨店株が安い、スーパー・ドラッグストアと温度差

22日の株式市場で、高島屋や丸井グループといった百貨店株が安い。一方、スーパーやドラッグストアはプラス圏にあり、小売の中でも温度差がみられる。

イオン、25年度にデジタル売上げ1兆円・海外営業利益比率25%目指す

イオンは9日、2026年2月期を最終年度とする中期経営計画において、デジタルとアジアシフトをさらに加速させる方針を示した。26年2月期のデジタル売上高は1兆円(20年2月期は700億円)に大幅に拡大させるほか、20年2月期には20%だった海外営業利益比率も25%に引き上げる。

イオン、22年2月期の連結営業益は32―46%増の計画、コロナ前水準へ

イオンは9日、2022年2月期の連結営業利益を2000億円―2200億円にするとの見通しを発表した。前年比では32.8%増―46.1%増となる。新型コロナウイルスの影響を大きく受けた前期に比べて改善を見込み、予想の上限ならば、コロナ前の20年2月期の2155億円水準に戻る。

イオン、第4四半期に固定資産の減損損失462億円計上

イオンは9日、第4・四半期(2020年12月―2021年2月)に同社グループが保有する店舗に関わる固定資産の減損損失462億円を計上したと発表した。

今日の株式見通し=前日終値近辺でもみあい、決算控え様子見ムード

きょうの東京株式市場で日経平均株価は、前日終値近辺でのもみあいが想定されている。国内での新型コロナウイルス感染者の増加が重しとなっているほか、企業決算の本格化を控え、市場全体に見送りムードが広がりやすい。全体的に手掛かり材料に欠けるなか、前日に決算を発表した企業の個別物色が中心となりそうだ。

ミャンマーのクーデターに非難相次ぐ、国民はネットに怒りの声

ミャンマー国軍が軍事クーデターで政権を掌握したことを受け、欧米を中心に非難の声明が相次いだ。国軍に拘束されたアウン・サン・スー・チー国家顧問の支持者はソーシャルメディアで怒りの声を上げた。

イオン、3―11月期の営業利益は33%減益 GMSは改善傾向へ

イオンは13日、2020年3―11月期の営業利益は前年同期比33.9%減の681億円だったと発表した。スーパーマーケットやヘルス&ウエルネスに加え、直近3カ月(9―11月期)は総合金融や総合スーパー(GMS)も増益に転じた。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up