for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

株式会社千葉銀行

8331.T

現在値

944.00JPY

変化

2.00(+0.21%)

出来高

3,110,200

本日のレンジ

925.00

 - 

946.00

52週レンジ

653.00

 - 

1,037.00

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
942.00
始値
930.00
出来高
3,110,200
3か月平均出来高
73.27
高値
946.00
安値
925.00
52週高値
1,037.00
52週安値
653.00
発行済株式数
730.89
時価総額
769,851.90
予想PER
11.44
配当利回り
2.75

次のエベント

Q3 2023 Chiba Bank Ltd Earnings Release

適時開示

その他

Chiba Bank Ltd - Bought Back 2.996 Million Own Shares Worth 2.4 Billion Yen Between Nov 1-28

Chiba Bank - Bought Back 3,305,800 Own Shares In October

Chiba Bank Ltd Announces Business Partnership With Sony Bank Inc

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

株式会社千葉銀行とは

千葉銀行グループは、主に銀行業務及び金融商品・サービスの提供を行う。【事業内容】銀行業務を中心に、店舗保守管理業務、経理総務受託業務、職業紹介業務、債権管理回収業務、事務代行業務、証券業務、信用保証業務、集金代行業務、クレジットカード業務、リース業務、ソフトウェア開発、情報処理受託業務、ベンチャーキャピタル業務、投資運用、投資助言業務、調査・研究、コンサルティング業務、フィンテックの調査・研究、金融サービスの企画・開発業務等を行う。

業種

Money Center Banks

連絡先

1-2, Chiba Minato, Chuo-ku

CHIBA-SHI, CHB

260-8720

Japan

+81.43.2451111

https://www.chibabank.co.jp/

エグゼクティブリーダーシップ

Hidetoshi Sakuma

Chairman of the Board, Group Chief Executive Officer, Representative Director

Tsutomu Yonemoto

President, Group Chief Operating Officer, Representative Director

Mutsumi Awaji

Managing Executive Officer, Group Chief Human Resource Officer, Group Chief Digital Transformation Officer, Director

Norio Takatsu

Group Chief Information Officer, Managing Executive Officer, Director

Arihiko Totsuka

Group Chief Risk Officer, Managing Executive Officer

統計

2.25 mean rating - 8 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, JPY)

2020

0.2K

2021

0.2K

2022

0.2K

2023(E)

0.2K
EPS (JPY)

2020

63.990

2021

66.820

2022

73.479

2023(E)

82.530
株価売上高倍率(過去12カ月)
12.03
株価売上高倍率(過去12カ月)
3.35
株価純資産倍率(四半期)
0.66
株価キャッシュフロー倍率
11.38
総負債/総資本(四半期)
202.92
長期負債/資本(四半期)
95.39
投資利益率(過去12カ月)
--
自己資本利益率(過去12カ月)
0.31

最新ニュース

最新ニュース

日経平均は反発、買い戻し優勢 日銀会合控え徐々に伸び悩み

東京株式市場で日経平均は、前営業日比316円36銭高の2万6138円68銭と反発して取引を終えた。日銀金融政策決定会合の結果発表をあすに控える中、前日まで下げていた値がさ株や輸出株の買い戻しが優勢となり節目の2万6000円を回復した。ただ、様子見姿勢も強く、買い一巡後は伸び悩んだ。

〔マーケットアイ〕株式:日経平均は下げ幅縮小、堅調な米株先物が支援 海運・地銀しっかり

川崎汽船や日本郵船といった海運株が後場一段高となっているほか、千葉銀行やふくおかフィナンシャルグループといった地銀株の上昇も目立つ。「海運は高配当、銀行は金利上昇の業績への期待が支えになっている」(国内証券)との声が聞かれた。

8日の主な自社株買い・消却、株式分割など一覧

8日に自社株買いや消却、株式分割を発表した主な企業の一覧は以下の通り。  <自社株買い> ・千葉銀行 、自己保有株を除く発行済株式総数の1.34%にあたる100 0万株、取得総額50億円を上限とする自社株買いを実施へ。取得期間は11月9日から 12月9日。 ・共同印刷 、自己保有株を除く発行済株式総数の4.8%にあたる40万株 、取得総額10億円を上限とする自社株買いを実施へ。取得期間は11月9日から202 2年5月31日。 ・ヤマハ発動機 、自己保有株を除く発行済株式総数の1.26%にあたる4 40万株、取得総額110億円を上限とする...

野村HD、主要3部門の23年3月期税前利益目標を引き上げ

野村ホールディングスは12日、営業・インベストメントマネジメント・ホールセールの主要3部門で、2023年3月期に3200億円の税前利益を目指す方針を明らかにした。従来は2800億円を目標としていた。奥田健太郎・グループ最高経営責任者(CEO)が投資家向けに説明した。

野村、千葉銀など3行と金融コンサル合弁設立へ 第2四半期めどに

野村ホールディングスは10日、千葉銀行と第四北越銀行(新潟県)、中国銀行(岡山県)と、個人向けに金融分野のコンサルティングサービスを提供する合弁会社設立の検討に関する基本合意書を締結したと発表した。2021年度第2・四半期をめどに最終契約を締結する予定という。

ホットストック:地銀株は総じて軟調、日本生命が保有株売却と報道

地銀株は総じて軟調。高知銀行、北洋銀行、静岡銀行、千葉銀行は2%超安での推移となっている。15日、日本生命が保有する地銀株の約3割を2021年度中に売却する方針を固めたと報じられた。

ホットストック:銀行株が堅調、金利上昇の流れ受け 三菱UFJは連日の新高値

三菱UFJフィナンシャル・グループ、三井住友フィナンシャルグループ、みずほフィナンシャルグループなど銀行株が総じて堅調な始まりとなった。午前9時05分現在、東証33業種で銀行業が値上がり率第1位。金利上昇の流れから収益環境の好転期待が手掛かりで、出遅れ修正の動きとなっている。

インタビュー:業務提携が最良の戦略、経営統合はデメリット大きい=千葉銀頭取

千葉銀行<8331.T>の佐久間英利頭取は16日、ロイターのインタビューで、他の地方銀行との業務提携に当たっては、頭取どうしの信頼関係が大きな提携効果につながると指摘した。今後も他行との経営統合とは一線を画し、業務提携の深化によって収益力の強化を目指す方針を示した。

7日の主な自社株買い・消却、株式分割など一覧

7日に自社株買いや消却、株式分割を発表した主な企業の一覧は以下の通り。  <自社株買い> ・パスコ 、子会社のGIS関東が保有するパスコ株を相対取引で取得へ。取 得するのは自己保有株を除く発行済株式総数の0.14%にあたる1万9600株、総額 4235万5600円相当のパスコ株。取得期間は2月7日。 ・ミナトホールディングス 、自己保有株を除く発行済株式総数の1.34% にあたる10万株、取得総額3000万円を上限とする自社株買いを実施へ。取得期間は 2月10日から3月31日。 ・東京インキ 、自己保有株を除く発行済株式総数の2.96%...

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up