for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

888 Holdings PLC

888.L

現在値

203.20GBp

変化

7.80(+3.99%)

出来高

1,028,482

本日のレンジ

195.90

 - 

203.80

52週レンジ

175.60

 - 

494.00

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
195.40
始値
195.90
出来高
1,028,482
3か月平均出来高
39.39
高値
203.80
安値
195.90
52週高値
494.00
52週安値
175.60
発行済株式数
446.27
時価総額
869.55
予想PER
9.34
配当利回り
1.75

次のエベント

888 Holdings PLC Annual Shareholders Meeting

適時開示

その他

888 Holdings Appoints Howard Mittman As Group's New President 888 US

888 Holdings Raises Gross Proceed Of Approximately £162.9 Million

888 Holdings Primary ABO Bookrunner Says Orders Below 2.3 GBP Per Share Risk Missing

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

888 Holdings PLCとは

888ホールディング(888 Holdings plc)は顧客及びビジネスパートナーへオンラインゲームエンターテインメントの提供に従事する。【事業内容】同社はゲームとカジノ、ポーカー、ビンゴ、スポーツを含むインターネットを通じてエンドユーザーへバーチャルオンラインゲームサービスを提供するソフトウェアソリューションの所有者である。同社はまた企業間独立ユニットドラゴンフィッシュを通じてビジネスパートナーへ同サービスを提供する。同社は同社のスポーツブック、ライブディーラーオファリングとゲームを含む企業・消費者間(B2C)カジノ、ポーカー、ビンゴと新興オファリング、並びに取引ブランド「ドラゴンフィッシュ」でトータルゲームサービスを提供する企業間(B2B)という2セグメントを通じて運営する。オフライン・オンラインマーケティング、アフィリエイトの管理、捜索エンジン最適化(SEO)、顧客関係管理(CRM)とビジネス分析学の提供を通じて、「ドラゴンフィッシュ」は同社のビジネスパートナーへ技術、ソフトウェア、オペレーション、電子決済の使用を提供するほか、マーケティングサービスを進める。

業種

Software & Programming

連絡先

Suite 601/701, Europort Road, Europort

Gibraltar

+350.200.49800

https://corporate.888.com/

エグゼクティブリーダーシップ

Jonathan Mendelsohn

Chairman of the Board

Itai Pazner

Chief Executive Officer, Executive Director

Yariv Dafna

Chief Financial Officer, Executive Director

Limor Granot

Non-Executive Independent Director

Anne De Kerckhove

Senior Non-Executive Independent Director

統計

1.57 mean rating - 7 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, USD)

2019

0.6K

2020

0.8K

2021

1.0K

2022(E)

1.0K
EPS (USD)

2019

0.130

2020

0.270

2021

0.270

2022(E)

0.263
株価売上高倍率(過去12カ月)
13.41
株価売上高倍率(過去12カ月)
1.11
株価純資産倍率(四半期)
5.44
株価キャッシュフロー倍率
10.39
総負債/総資本(四半期)
18.41
長期負債/資本(四半期)
14.54
投資利益率(過去12カ月)
35.55
自己資本利益率(過去12カ月)
13.42

最新ニュース

最新ニュース

欧州市場サマリー(7日)

<ロンドン株式市場> 続落して取引を終えた。ロシア事業撤退に 伴う評価損の計上を決めた石油大手のシェルが2.1%下落し 、相場全体を押し下げた。評価損は最大50億ドルになるという。 米連邦準備理事会(FRB)のタカ派的な姿勢や、インフレ加速の 要因となっているウクライナ紛争で景気減速への懸念が広がり、石油・ ガス株、鉱業株、銀行株、保険株などの幅広い業種が下落した。 ブルックス・マクドナルド・アセット・マネジメントの投資責任者 、エドワード・パーク氏は「(FRBが6日発表した)米連邦公開市場 委員会(FOMC)議事要旨は、経済成長に影響...

ロンドン株式市場=続落、シェル株が売られる

ロンドン株式市場は続落して取引を終えた 。ロシア事業撤退に伴う評価損の計上を決めた石油大手のシェル<SHEL. L>が2.1%下落し、相場全体を押し下げた。評価損は最大50億ドル になるという。 米連邦準備理事会(FRB)のタカ派的な姿勢や、インフレ加速の 要因となっているウクライナ紛争で景気減速への懸念が広がり、石油・ ガス株、鉱業株、銀行株、保険株などの幅広い業種が下落した。 ブルックス・マクドナルド・アセット・マネジメントの投資責任者 、エドワード・パーク氏は「(FRBが6日発表した)米連邦公開市場 委員会(FOMC)議事要旨は、...

欧州市場サマリー(4日)

<ロンドン株式市場> 続伸して取引を終えた。工業株や レジャー株が上昇して相場を押し上げた。投資家は、ロシアとウクライナの危機を巡る動 向に注目している。 FTSE350種航空宇宙・防衛株指数、貴金属株指数<.FTNMX55103 0>、住宅建設株指数が1.36─2.83%上昇。英製薬のアストラゼネ カは0.7%上げた。 中型株で構成するFTSE250種指数は0.53%高。FTSE350種 旅行・娯楽関連株指数は1.53%上昇した。好調だったオンラインカジ ノの888ホールディングスが6.7%値上がりした。 衣料小売りのテッド・ベーカー...

ロンドン株式市場=続伸、工業株やレジャー銘柄が押し上げ

週明けロンドン株式市場は続伸して取引を 終えた。工業株やレジャー株が上昇して相場を押し上げた。投資家は、 ロシアとウクライナの危機を巡る動向に注目している。 FTSE350種航空宇宙・防衛株指数、貴金属株 指数、住宅建設株指数が1.36─2. 83%上昇。英製薬のアストラゼネカは0.7%上げた。 中型株で構成するFTSE250種指数は0.53%高。 FTSE350種旅行・娯楽関連株指数は1.53%上 昇した。好調だったオンラインカジノの888ホールディングス<888.L >が6.7%値上がりした。 衣料小売りのテッド・ベーカーは14.4...

ロンドン株式市場=小幅続伸、生活必需品株に買い

ロンドン株式市場は小幅続伸して取引を 終えた。生活必需品銘柄が買われたほか、英経済指標が国内のインフレ の緩やかな鈍化を示したことも相場を支援した。 生活必需品株で好調だったのは、日用品のユニリーバや酒 造大手のディアジオ、ブリティッシュ・アメリカン・タバコ( BAT)で0.8─1.0%値上がりした。ユニリーバは同業 のネスレが、コーヒーやペットフードの売り上げを反映して通 期の業績見通しを引き上げたことが買い材料となった。 英国の9月の消費者物価指数(CPI)は前年同月比3.1%上昇 となり、上昇率は8月の3.2%から予想外に鈍化した...

欧州市場サマリー(19日)

<ロンドン株式市場> 反発して取引を終えた。保険株 や小売株が上昇し、相場全体をけん引した。 FTSE350種損害保険株指数と小売株指数はそれ ぞれ1.21%、1.04%値上がりした。 ただ、インフレとサプライチェーン圧力の高まりを受けてイングランド銀行(英中央 銀行)が年内にも利上げに踏み切るとの見方からポンドが上昇したため、輸出関連株が売 られ、FTSE100種の上値を抑えた。 英航空大手ブリティッシュ・エアウェイズ(BA)などの親会社IAGは5 .8%下落。ベレンバーグが投資判断や株価目標を引き下げたことが嫌気された。 一方、中型株...

ロンドン株式市場=反発、保険と小売株けん引

ロンドン株式市場は反発して取引を終え た。保険株や小売株が上昇し、相場全体をけん引した。 FTSE350種損害保険株指数と小売株指数<.FT NMX404010>はそれぞれ1.21%、1.04%値上がりした。 ただ、インフレとサプライチェーン圧力の高まりを受けてイングラ ンド銀行(英中央銀行)が年内にも利上げに踏み切るとの見方からポン ドが上昇したため、輸出関連株が売られ、FTSE100種の 上値を抑えた。 英航空大手ブリティッシュ・エアウェイズ(BA)などの親会社I AGは5.8%下落。ベレンバーグが投資判断や株価目標を引 き下げたことが...

ロンドン株式市場=続落、ポンド高で3週間ぶり下落幅

ロンドン株式市場は続落して取引を終えた 。ポンド高と経済成長の鈍化に対する懸念が相場を圧迫した。 FTSE100種は下落幅は3週間ぶりの大きさとなり、 特に生活必需品株や製薬株の値下がりが目立った。 中型株で構成するFTSE250種指数は0.21%下落 。 ポンドの上昇を受けてドルで利益を上げる生活必需品株などが下が り、英日用品のユニリーバやブリティッシュ・アメリカン・タ バコ(BAT)、たばこのインペリアル・ブランズが 1.4%─1.6%値下がりした。 ジョンソン首相は今週、医療と社会福祉の財源不足の危機に対応す るために株主への配当金課税...

英888、ウィリアム・ヒルの米国外事業を30億ドルで買収

英オンラインブックメーカーの888は9日、米国のカジノ運営大手シーザーズからブックメーカー子会社ウィリアム・ヒルの米国外事業を22億ポンド(30億3000万ドル)で買収すると発表した。

ロンドン株式市場=続落、製薬や銀行株の下落響く

ロンドン株式市場は続落して取引を終えた 。製薬や銀行株の下落が響いた。 英製薬のアストラゼネカや製薬大手グラクソ・スミスクラ イン(GSK)が売られ、FTSE350種製薬・バイオテク ノロジー株指数が下げた。 銀行株指数は1.19%下落。モルガン・スタンレ ーによる株価目標の引き下げが嫌気され、英銀大手のバークレイズ<BAR C.L>とロイズがそれぞれ、1.6%と2.0%値下がりした。 FTSE100種は今年10%上昇しているが、新型コロナウイル ス変異株「デルタ株」のまん延と、サプライチェーンの問題が経済成長 の減速につながるとの懸念...

欧州市場サマリー(7日)

ユーロ圏金融・債券市場: <為替> 欧州終盤 アジア市場 コード 終盤 ユーロ/ドル    1.1847 1.1874 ドル/円 110.17 109.90 ユーロ/円 130.53 130.50 <株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終値 コード STOXX欧州600種 472.87 -2.32 -0.49 475.19 FTSEユーロファースト 1821.56 -8.37 -0.46 1829.93 300種 ユーロSTOXX50種 4225.01 -21.12 -0.50 4246.13 FTSE100種 7149.37 -37.81...

ロンドン株式市場=反落、ヘルスケアや金融に売り

ロンドン株式市場は反落して取引を終えた 。製薬・バイオテクノロジー株や投資銀行・証券株が売られ、相場を押 し下げた。 FTSE350製薬・バイオテクノロジー株指数が 1.50%下落。英製薬のアストラゼネカが2.0%、製薬大 手グラクソ・スミスクライン(GSK)が1.2%それぞれ値 下がりした。 また、投資銀行・証券株も1.04%下落。世界最 大の金融仲介会社TP・ICAPが上半期の利益を下方修正 し、10.7%下落したのが響いた。 ジョンソン英首相は医療や社会福祉の財源危機に対応するため、労 働者、雇用主、一部の投資家に対する増税案を発表...

ロンドン株式市場=反落、金融と鉱業株売られる

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終 コード 値 FTSE100種 7030.66 -120.36 -1.68 7151.02 ロンドン株式市場は反落して取引を終えた。約3週間ぶりの大幅な 値下がりだった。比重の大きい金融と鉱業株が売られた。 国債利回りの低下に伴いFTSE350種銀行株指数<.FTNMX30101 0>は2.13%下落した。貴金属株指数は1.10%下 落。住宅建設株指数は3.33%落ち込んだ。 TSロンバードの戦略部門責任者、アンドレア・シシオーネ氏は「 国債利回りが大幅に低下したことでリスク志向が弱まった」と話...

欧州市場サマリー(7日)

<ロンドン株式市場> 反発して取引を終えた。比重の大 きい鉱業と生活必需品株が買われ全体水準を押し上げた。 FTSE350種工業用金属指数は2.81%上昇した。個別銘柄で は資源大手のリオ・ティントとグレンコア、アングロ・アメリカン<AAL. L>、BHPが2.6%から3.2%上昇した。 英政府による住宅購入者向け減税対策の縮小を控え、住宅金融ハリファクスが発表し た6月の英住宅価格は前月比で下落し、1月以来初めてのマイナスとなった。 ポンド安を受け、ドルで収益を上げる生活必需品株が値を上げた。酒造大手のディア ジオとブリティッシュ・アメリカン・タバコ...

ロンドン株式市場=反発、鉱業と生活必需品株買われる

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 7151.02 +50.14 +0.71 7100.88 ロンドン株式市場は反発して取引を終えた。比重の大きい鉱業と生 活必需品株が買われ全体水準を押し上げた。 FTSE350種工業用金属指数は2.81%上昇 した。個別銘柄では資源大手のリオ・ティントとグレンコア<GL EN.L>、アングロ・アメリカン、BHPが2.6%から 3.2%上昇した。 英政府による住宅購入者向け減税対策の縮小を控え、住宅金融ハリ ファクスが発表した6月の英住宅価格は前月比で下落し、1月以来初...

ロンドン株式市場=反落、ポンド高と原油安重し

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 7000.08 -19.45 -0.28 7019.53 週明けロンドン株式市場は反落して取引を終えた。ポンド高が重し となったほか、原油安によりエネルギー株が値を下げた。 投資会社メルローズは4.6%下落した。傘下のノーテッ ク・エア・マネジメント事業を約26億2000万ポンド(36億30 00万ドル)で売却することで合意した。売却で得た資金を負債の軽減 や年金の財源不足の穴埋め、株主返還に充てるという。 ポンドはドルに対して1カ月ぶりの高値を付けた。 FTSE350...

ロンドン株式市場=続伸、コロナ感染減少で景気回復期待高まる

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 7019.53 +36.03 +0.52 6983.50 ロンドン株式市場は続伸して取引を終えた。新型コロナウイルス のパンデミック(世界的大流行)が昨年発生して以来、初めて節目の7 000台を超えた。新型コロナ感染が減っているのを背景に、力強い景 気回復への期待が高まった。 FTSE100種は週間ベースで2週連続のプラスとなった。 FTSE350種貴金属指数と工業用金属指数<.FT NMX551020>はこの日、1.68%、0.71%それぞれ上昇した。経済 活動再開...

ロンドン株式市場=続伸‌ 、‌GSKと鉱業株買われる

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終 コード 値 FTSE100種 6983.50 +43.92 +0.63 6939.58 ロンドン株式市場は続伸して取引を終えた。比重 の大きい製薬大手グラクソ・スミスクライン(GSK)が買われ全体水 準を押し上げた。鉱業株も値を上げた。 GSKは4.6%高だった。欧州医薬品庁(EMA)が、 GSKのモノクローナル抗体を新型コロナウイルス感染の治療に使える かを審査していると述べたことが材料視された。アクティビスト(物言 う投資家)として知られる米ヘッジファンドのエリオット・マネジメン トが数十億...

ロンドン株式市場=上昇、エネルギーや旅行株買われる

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 6939.58 +49.09 +0.71 6890.49 ロンドン株式市場は上昇して取引を終えた。エネルギーと旅行株が 買われ全体水準を押し上げた。 石油大手のBPとロイヤル・ダッチ・シェルが大き な押し上げ要因だった。ゴールドマンサックスが投資判断を「ニュート ラル」から「買い」に引き上げたことが好感されたスイスの商品取引・ 資源大手グレンコアは5.4%上昇し、FTSE100種で最 も大幅に値を上げた。 英国人が今夏、国外旅行に行けるとの期待からFTSE350種旅...

ロンドン株式市場=横ばい、ジャスト・イート買われ金融・エネルギー株売られる

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 6890.49 +1.37 +0.02 6889.12 ロンドン株式市場は横ばいで取引を終えた。好決算を発表した外食 デリバリーサービスのジャスト・イート・テイクアウェー・ドットコム が買われる一方、金融とエネルギー株が軟調だった。 2月の国内総生産(GDP)が前月比0.4%増だったこともあり 中型株で構成するFTSE250種指数は0.52%上昇し、 過去最高値に迫る水準を推移した。事業再編計画を発表した防衛機器バ ブコック・インターナショナルも押上げ要因だった。...

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up