for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

東海旅客鉄道株式会社

9022.T

現在値

16,870.00JPY

変化

-305.00(-1.78%)

出来高

399,300

本日のレンジ

16,510.00

 - 

17,040.00

52週レンジ

12,380.00

 - 

18,455.00

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
17,175.00
始値
16,610.00
出来高
399,300
3か月平均出来高
15.08
高値
17,040.00
安値
16,510.00
52週高値
18,455.00
52週安値
12,380.00
発行済株式数
196.78
時価総額
3,538,050.00
予想PER
35.95
配当利回り
0.76

次のエベント

Central Japan Railway Co Annual Shareholders Meeting

適時開示

その他

R&I affirms Central Japan Railway's rating at "AA" and says stable outlook -R&I

Central Japan Railway says change of president and chairman

R&I affirms Central Japan Railway's rating at "AA" and announces stable outlook-R&I

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

東海旅客鉄道株式会社とは

東海旅客鉄道グループは鉄道サービスを提供する会社である。【事業内容】同社は3つの事業セグメントで構成される。運輸事業は、東海道新幹線及び東海地方の在来線における鉄道事業を行うほか、バス事業等を行う。流通事業は、JRセントラルタワーズ内で百貨店事業を営むほか、主に、車内・駅構内における物品販売等を行う。不動産事業は、駅ビル等の不動産賃貸事業のほか、不動産分譲事業を行う。また、ホテル業、旅行業、広告業、鉄道車両等の製造、各種設備の保守・検査・修繕及びその他事業も行う。

業種

Railroads

連絡先

JR Central Towers

1-1-4, Meieki, Nakamura-ku

NAGOYA-SHI, ACH

450-6101

Japan

+81.52.5642620

https://company.jr-central.co.jp/

エグゼクティブリーダーシップ

Koei Tsuge

Chairman of the Board, Representative Director

Shin Kaneko

President, Representative Director

Shunichi Kosuge

Vice President, Representative Director

Yoshiki Suyama

Vice President, Representative Director

Mamoru Tanaka

Vice President, Representative Director

統計

2.67 mean rating - 12 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, JPY)

2019

1.9K

2020

1.8K

2021

0.8K

2022(E)

1.2K
EPS (JPY)

2019

2,238.945

2020

2,027.860

2021

-1,025.460

2022(E)

477.783
株価売上高倍率(過去12カ月)
--
株価売上高倍率(過去12カ月)
4.30
株価純資産倍率(四半期)
0.93
株価キャッシュフロー倍率
14,209.04
総負債/総資本(四半期)
136.36
長期負債/資本(四半期)
131.67
投資利益率(過去12カ月)
-2.25
自己資本利益率(過去12カ月)
-2.07

最新ニュース

最新ニュース

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陽線」、75日線上回り上昇うかがう

<16:12> 日経平均・日足は「小陽線」、75日線上回り上昇うかがう 日経平均・日足は実体部分が小さい「小陽線」となった。ほぼコマの形状だが、上ヒ ゲより下ヒゲが長く、底堅さをうかがわせる。このところ上値を抑えていた75日移動平 均線(MA、2万9101円04銭=14日)を終値で上回った。25営業日前が5月の 急落局面に接近し25日MAの上向きも視野に入り、地合いの好転も意識されそうだ。 <15:35> 新興市場はマザーズが6日続伸、ジャスダックは反発 新興株市場では、東証マザーズ指数が6日続伸し、日経ジャスダック平均が反発した 。市場...

〔マーケットアイ〕株式:新興市場はマザーズが6日続伸、ジャスダックは反発

<15:35> 新興市場はマザーズが6日続伸、ジャスダックは反発 新興株市場では、東証マザーズ指数が6日続伸し、日経ジャスダック平均が反発した 。市場では「大型株の手掛かりに乏しい中で、個人投資家の物色が向かった」(国内証券 )との声が聞かれた。 マザーズ指数は前営業日比1.38%高。好決算が好感されたイトクロ が一 時ストップ高となったほか、Macbee Planet がストップ高比例配分 となった。一方、アールプランナー 、アスカネット などは売り優勢の展 開となった。 日経ジャスダック平均は前営業日比0.48%高。第2・四半期の営業利益...

東京株式市場・大引け=反発、FOMCを前に手掛かり難 上値の重さも

東京株式市場で日経平均は、反発した。前週末の米 株高を好感し、朝方から買いが先行した。ただ、米連邦公開市場委員会(FOMC)など の重要イベントを控える中で上値が限られた一方、新型コロナウイルスワクチン接種の進 展を踏まえた経済正常化への思惑から底堅さも意識された。 11日の米国株式市場は方向感を欠きながらも小幅続伸。主要株価3指数がそろって 上昇し、S&P総合500種指数は連日で終値の最高値を更新した。 日本株は朝方からしっかりとした展開となり、トヨタ自動車や東京エレクト ロンなどの主力銘柄が幅広く物色された。日経平均は2万9000円...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均は小動き、米株先物のプラス推移が安心材料

<14:12> 日経平均は小動き、米株先物のプラス推移が安心材料 日経平均は小動きとなっている。これまでのところ後場の値幅は約32円にとどまっ ている。市場では、米連邦公開市場委員会(FOMC)を前に手掛かりを欠く中で「米株 価指数先物が小幅ながらプラスで推移していることが安心材料」(国内証券)との声が聞 かれる。 <12:35> 日経平均は強もちあい、手掛かり材料乏しく小動きに 後場寄り付きの日経平均は強もちあい。2万9100円台で推移している。市場では 「手掛かり材料に乏しく身動きが取れない状況。15─16日の米連邦公開市場委員会(...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均は強もちあい、手掛かり材料乏しく小動きに

<12:35> 日経平均は強もちあい、手掛かり材料乏しく小動きに 後場寄り付きの日経平均は強もちあい。2万9100円台で推移している。市場では 「手掛かり材料に乏しく身動きが取れない状況。15─16日の米連邦公開市場委員会( FOMC)を過ぎるまでは小動きの状態が続くのではないか」(国内証券)との声が聞か れた。 <11:45> 前場の日経平均は反発、FOMCや戻り売り警戒で上値に慎重 前場の東京株式市場で、日経平均は前営業日比160円79銭高の2万9109円5 2銭となり、反発した。前週末の米株高を好感したものの、米連邦公開市場委員会...

午前の日経平均は反発、FOMCや戻り売り警戒で上値に慎重

14日午前の東京株式市場で、日経平均は前営業日比160円79銭高の2万9109円52銭となり、反発した。前週末の米株高を好感したものの、米連邦公開市場委員会(FOMC)など重要イベントを控えている上、戻り売りも警戒され、上値に対して慎重な動きとなった。

ホットストック:JR東海が続伸、3カ月半ぶりに年初来高値を更新

JR東海が続伸し、2月25日に付けた年初来高値1万8115円を3カ月半ぶりに更新した。ワクチン普及に伴う経済正常化を買う動きが顕著となっている中で、チャート上の節目を突破し、さらに上値を追う構えを示している。

日経平均は反落、「コロナ後」にらむ物色も

東京株式市場で日経平均は反落した。米国での重要イベントや週末のメジャーSQ(特別清算指数)算出を控える中で、続伸した後に軟化する展開となり、明確な方向感は出なかった。半導体関連などハイテク株がさえなかった一方、空運や陸運、百貨店、旅行などの銘柄群が「コロナ後」の回復期待から物色された。

日経平均は反落、模様眺めに 大型の優良株は底堅い動き

東京株式市場で日経平均は反落して取引を終えた。米雇用統計の発表を控え、終始模様眺めとなった。ただ、大型の優良株を中心に底堅い動きとなり、相場全体も下値に対する抵抗力があることを感じさせている。一方、TOPIXは小幅高で大引けた。

日経平均は続伸、国内ワクチン進展期待が支援

東京株式市場で日経平均は続伸した。国内での新型コロナウイルスワクチン接種の進展による経済正常化への期待から景気敏感株を中心に底堅い展開となった。ただ、週末にかけて米国で重要な経済指標の発表を控えており、後場には様子見ムードとなった。

東北地方で最大震度5強の地震、津波の心配なし=気象庁

1日午前10時27分ごろ、東北地方で強い地震を観測した。気象庁によると、最大震度は宮城県石巻市や大崎市などで震度5強。この地震による津波の心配はないという。

ホットストック:JR東海は一時5%超安、市場予想を下回り失望感

東海旅客鉄道(JR東海)は2%超安。一時5%を超す下落となった。同社は27日、2022年3月期の業績予想で、純損益は900億円の黒字となる見通しと発表。ワクチン接種が進むことで新型コロナウイルス感染が次第に収束し、輸送利用が回復すると見込む。IBESのコンセンサス予想では、アナリスト9人の今期純損益予想の平均値は1699億円の黒字だった。予想を下回ったため、市場では失望感が広がっている。

JR東海、品川・名古屋間リニア総工事費1.5兆円増の7.04兆円に

東海旅客鉄道(JR東海)は27日、リニア中央新幹線の品川・名古屋間の総工事費について、これまでの見込み額に比べ約1兆5000億円増の7兆0400億円になる見通しと発表した。

BRIEF-JR東海、中央新幹線の品川―名古屋間総工事費7.04兆円 前回予想から約1.5兆円増

* 丹羽・JR東海常務:今期業績予想に東京五輪の影響織り込まず、開催方法が未確定のため * JR東海、中央新幹線の品川―名古屋間総工事費7.04兆円 前回予想から約1.5兆円増 *この記事の詳細はこの後送信します。新しい記事は見出しに「UPDATE」と表示します。

JR東海、今期純損益900億円の黒字へ ワクチン接種で利用回復期待

東海旅客鉄道(JR東海)は27日、2022年3月期の連結純損益が900億円の黒字(前期は2015億円の赤字)になる見通しと発表した。ワクチン接種が進むことで新型コロナウイルス感染が次第に収束し、輸送利用が回復すると見込む。

今日の株式見通し=続伸、ナスダック高を好感 上値は限定的

きょうの東京株式市場で日経平均株価は、続伸が想定されている。前日の米国株式市場でS&P総合500種とナスダック総合が終値で最高値を更新した流れを引き継ぎ、値がさハイテク株中心に買いが先行しそうだ。ただ、国内での新型コロナウイルスの感染拡大や緊急事態宣言の再発令が引き続き投資家心理の重しとなっており、上値は限定的とみられている。

日経平均は反落、引き続き感染拡大が重し 商い細り模様眺め

東京株式市場で日経平均は反落。前日の急な戻しに対する反動があったほか、引き続き新型コロナウイルス感染拡大が株価の重しとなっている。週末とあって積極的に売り買いする投資家も少ない。東証1部売買代金はようやく2兆円に乗るレベルで商いも細り、模様眺めに終始した。

武田総務相とNTT会食、広く意見交換あり得る 個人の判断の問題

岡田直樹官房副長官は18日午前の会見で、武田良太総務相がNTTとの会食を認めたことについて、政治家として幅広く企業と意見交換することはあり得るとの認識を示した。その上で、大臣規定の趣旨を踏まえて個々の政治家が適切に判断すべき問題だと指摘した。

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は安値引けで「大引け坊主」 先安見込み

<16:25> 日経平均・日足は安値引けで「大引け坊主」 先安 見込み 日経平均・日足は安値引けで下ヒゲがない「大引け坊主」。先安を見込んでおり、投資家の絶望感とと もに、相場の大幅安を暗示している。終値(2万9671円70銭=24日)は5日移動平均線(3万00 74円79銭=同)から大きく下振れ、調整局面の様相を強くしている。当面は5日移動平均線と25日移 動平均線(2万9101円35銭=同)の間を行き来する展開となりそうだ。 <16:05> 新興株市場は反落、米ハイテク株売りを嫌気 メルカリ4%超安 新興株市場は軟調。日経ジャスダック...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場は反落、米ハイテク株売りを嫌気 メルカリ4%超安

<16:05> 新興株市場は反落、米ハイテク株売りを嫌気 メルカリ4%超安 新興株市場は軟調。日経ジャスダック平均、東証マザーズ指数ともに反落した。23日の米国株式市場 でのグロース株の軟調な流れが波及し、マザーズ市場でも新興ハイテク株の利益確定売りが目立った。メル カリは大幅続落し、4%超安となった。 日経ジャスダック平均は0.78%安。個別では、CAICA 、Eストアー 、出前館 などが下落。ジオマテック 、フジタコーポレーション 、LAホールディングス<2 986.T>は上昇した。 マザーズ指数は4.31%安。メルカリ 、BASE...

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up