for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

日本航空株式会社

9201.T

前日終値

3,350.00JPY

変化

-25.00(-0.74%)

出来高

786,600

本日のレンジ

3,349.00

 - 

3,390.00

52週レンジ

3,201.00

 - 

4,230.00

∙ 約15分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
3,375.00
始値
3,385.00
出来高
786,600
3か月平均出来高
30.19
高値
3,390.00
安値
3,349.00
52週高値
4,230.00
52週安値
3,201.00
発行済株式数
346.65
時価総額
1,177,972.00
予想PER
10.24
配当利回り
3.26

次のエベント

Q2 2020 Japan Airlines Co Ltd Earnings Release

適時開示

その他

American Airlines And Japan Airlines Add Direct Flights Between Tokyo And Las Vegas In Support Of CES 2020

Malaysia Airlines Says It And Japan Airlines Sign MoU

Japan Airlines Co Ltd Says To Buy Back Up To 2.0 Percent Of Own Shares Worth 20 Billion Yen Through Sept. 30

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

日本航空株式会社とは

日本航空グループは、主に航空事業を展開する。【事業内容】国際・国内旅客と貨物を対象とする定期及び不定期航空運送事業、航空機使用事業、並びに空港旅客サービス、グランドハンドリング、整備、貨物、旅客販売及び空港周辺事業などのその他附帯する又は関連する事業を行う。また、航空運送を利用した旅行の企画販売、航空座席の販売、手荷物宅配、システム開発・運用、旅行業向け予約発券システムの提供、クレジットカード事業などの旅行企画販売事業も行う。

業種

Airline

連絡先

19F, NRE Tennozu Bldg.

2-4-11, Higashi-Shinagawa

+81.3.54605747

https://www.jal.co.jp/

エグゼクティブリーダーシップ

Yoshiharu Ueki

Chairman of the Board, Representative Director

Yuji Akasaka

Executive President, Representative Director

Norikazu Saito

Senior Managing Executive Officer, Chief Director of Finance & Accounting, Director

Tadashi Fujita

Executive Vice President, Representative Director

Hideki Kikuyama

Senior Managing Executive Officer, Chief Senior Director of Route, Director

統計

2.22 mean rating - 9 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, JPY)

2017

1.3K

2018

1.4K

2019

1.5K

2020(E)

1.5K
EPS (JPY)

2017

456.560

2018

383.230

2019

432.100

2020(E)

329.491
株価売上高倍率(過去12カ月)
8.11
株価売上高倍率(過去12カ月)
0.78
株価純資産倍率(四半期)
1.02
株価キャッシュフロー倍率
4.25
総負債/総資本(四半期)
12.40
長期負債/資本(四半期)
11.00
投資利益率(過去12カ月)
10.14
自己資本利益率(過去12カ月)
7.67

最新ニュース

最新ニュース

情報BOX:台風19号、各社の対応

首都圏全域と静岡県の一部の在来線は12日午前9時以降、順次運転を取りやめ。東北・山形・秋田・北陸・上越の各新幹線は、12日午前11時以降に出発する列車から本数を減らし、その後運休。

台風19号、12日に首都圏へ 鉄道・航空便は一部運休・百貨店も休業

大型で非常に強い台風19号が、12日から13日にかけて首都圏を直撃する見通し。気象庁は「大雨特別警報」を発表する可能性があるとして、厳重な警戒を呼びかけた。鉄道各社の計画運休や航空便の欠航、百貨店の臨時休業などが既に決まっている。台風に備えて食料品を買い込む動きもみられ、店頭では一部商品が既に品薄になっている。

台風19号、12日に首都圏直撃か 東京ー名古屋間の新幹線は終日運休

気象庁によると、大型で非常に強い台風19号が、12日から13日にかけて首都圏を直撃する見通し。

〔テクニカルデータ〕東証1部RSIランキング=30日

2.73%(*) RIC 銘柄名 RSI 01 大塚HLDG 17.28 02 明和産業 21.71 03 SRA HLDG 23.30 04 日本航空 23.93 05 タマホーム 24.15 06 三洋化成工業 24.61 07 グルメ杵屋 24.63 08 大光銀行 24.80 09 菱電商事 25.14 10 綿半HLDG 25.24 11 関西電力 26.03 12 やまや 26.07 13 ワタミ 26.13 14 幸楽苑HLDG 26.32 15 ソフトクリエイトHLD 26.34 G (*):RSIが70以上、または30...

羽田国際線増便は9カ国・地域に配分、来年3月就航

国土交通省は2日、東京五輪・パラリンピックを控えて来年3月から1日50便増える羽田空港の国際線発着枠について、中国、ロシア、オーストラリアなど9カ国・地域に配分すると発表した。日本の航空会社では、ANAホールディングス<9202.T>傘下の全日本空輸(ANA)に13.5便、日本航空(JAL)<9201.T>に11.5便を割り当てる。

羽田空港、増便は9カ国・地域 来年3月就航 発着枠見直し

国土交通省は2日、東京五輪・パラリンピックを控えて来年3月から1日50便増える羽田空港の国際線発着枠について、中国、ロシア、オーストラリアなどの国・地域に配分すると発表した。米国路線には24便割り当てることを既に発表済みで、増便される9就航国・地域が明らかになった。

日本発国際貨物需要、非常に鈍っている=JAL専務、米中摩擦で

日本航空<9201.T>の菊山英樹・取締役専務執行役員は31日の2019年4―6月期連結決算会見で、米中貿易摩擦の影響について、「日本発の国際貨物の荷動きが非常に鈍っている」との認識を示した。

FAA、米航空会社による一部イラン領空の飛行を禁止

米連邦航空局(FAA)は20日、米航空会社に対し、イラン領空のうちホルムズ海峡およびオマーン湾の上空の飛行を禁止する緊急命令を発表した。

日本航空、マレーシア航空と提携拡大も 米国や他のアジア路線で

日本航空(JAL)<9201.T>は今後、マレーシア航空との合弁事業を拡大し、米国路線や他のアジア路線でも提携する可能性がある。JALの赤坂祐二社長が2日、韓国ソウルでの業界会議の合間に記者団に明らかにした。

26日の主な自社株買い・消却、株式分割など一覧

26日に自社株買いや消却、株式分割を発表した主な企業の一覧は以下の通り。  <自社株買い> ・東海リース 、自己保有株を除く発行済株式総数の1.44%にあたる5万 株、取得総額7000万円を上限とする自社株買いを実施へ。取得期間は5月7日から2 020年3月31日。 ・NTTドコモ 、自己保有株を除く発行済株式総数の3.85%にあたる1 億2830万株、取得総額3000億円を上限とする自社株買いを実施へ。取得期間は5 月7日から2020年4月30日。 ・日本航空 、自己保有株を除く発行済株式総数の2.0%にあたる700万 株、取得総額200...

〔テクニカルデータ〕東証1部GC・DC銘柄一覧=1日

RIC 銘柄名 01 ティーライフ 02 ダイキョーニシカワ 03 FIG 04 DIC 05 シーボン 06 日本板硝子 07 河合楽器製作所 08 三菱鉛筆 09 三井住友トラストHLDG 10 アサックス 11 ニッコンHLDG 12 日本航空  

日航の新LCC名は「ZIPAIR」、バンコクやソウルへまず就航

日本航空<9201.T>傘下の格安航空会社(LCC)のブランド名が「ZIPAIR(ジップエア)」に決まった。成田空港を拠点とし、2020年の夏ダイヤから、まずはタイ・バンコク、韓国・ソウルへの就航を計画する。

〔テクニカルデータ〕東証1部GC・DC銘柄一覧=18日

RIC 銘柄名 01 三機工業 02 明治HLDG 03 すかいらーくHLDG 04 大日本住友製薬 05 北海道瓦斯  

〔テクニカルデータ〕東証1部GC・DC銘柄一覧=28日

RIC 銘柄名 01 東急建設 02 日本ドライケミカル 03 伊藤園 優 04 日清オイリオグループ 05 大黒天物産 06 エー・ディー・ワークス 07 スターティアHLDG 08 サンマルクHLDG 09 ベリサーブ 10 東亜合成 11 FIG 12 栄研化学 13 ジャストシステム 14 エステー 15 アネスト岩田 16 フォスター電機 17 スミダコーポレーション 18 原田工業 19 新明和工業 20 ハウス オブ ローゼ 21 オカムラ 22 パルコ 23 四国銀行 24 アニコムHD 25 丸全昭和運輸 26 日本航空...

JAL副操縦士に禁錮10カ月の実刑判決、過剰飲酒で英裁判所

英ロンドン・ヒースロー空港で10月、乗務前に基準値の9倍超のアルコールが検出され、逮捕・起訴された日本航空<9201.T>の副操縦士、実川克敏被告(42)に対し、ロンドン西部の刑事法院は29日、禁錮10カ月の実刑判決を言い渡した。

〔テクニカルデータ〕東証1部GC・DC銘柄一覧=21日

RIC 銘柄名 01 ショーボンドHLDG 02 日本システム技術 03 科研製薬 04 アイ・オー・データ機器 05 IHI 06 アルゴグラフィックス 07 ユナイテッドアローズ 08 兼松エレクトロニクス 09 ビジネスブレイン太田昭和 10 アイネス 11 NSD  

ホットストック:ANA・JALが買われる、原油安メリットに期待

ANAホールディングス、日本航空の空運株が買われている。午前9時46分時点で空運株は東証33業種中、値上がり率トップ。13日の米原油先物市場で、WTI12月物の清算値が前日比4.24ドル(7.07%)安の1バレル=55.69ドルと、中心限月ベースで2017年11月16日以来約1年ぶりの安値を付けた。燃料コストの低下につながるとの期待から買いが向かっている。

〔テクニカルデータ〕東証1部GC・DC銘柄一覧=11日

RIC 銘柄名 01 ヒノキヤグループ 02 バロックジャパンリミテッド 03 スシローグローバルHLDG 04 ソトー 05 東亜合成 06 日立化成 07 日油 08 スカラ 09 アジアパイルHLDG 10 ソディック 11 ローツェ 12 タムラ製作所 13 アルプス電気 14 三井ハイテック 15 スズキ 16 愛三工業 17 エフ・シー・シー 18 田中商事 19 OUG HLDG 20 愛知銀行 21 フィデアHLDG 22 日本航空 23 安田倉庫  

〔テクニカルデータ〕東証1部GC・DC銘柄一覧=3日

RIC 銘柄名 01 ジャパンディスプレイ 02 エスペック 03 マルシェ  

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陰線」、3日連続陰線を形成

<15:43> 日経平均・日足は「小陰線」、3日連続陰線を形成 日経平均・日足は「小陰線」。3日連続陰線を形成し、上値の重さを印象付ける足取 りとなった。2万3000円の抵抗線を抜け切れず、レンジ相場の継続が濃厚だ。当面の 下値は25日移動平均線(2万2504円15銭=5日)のほか、複数の移動平均線が推 移する2万2400―2万2500円の価格帯がめどになる。この価格帯を下抜けると節 目の2万2000円まで下落余地が広がるが、下値も徐々に切り上がっている。明確な方 向感が出るには時間がかかりそうだ。 <15:16> 新興株式市場は反落、...

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも15分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up