for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

株式会社ヤマタネ

9305.T

現在値

1,677.00JPY

変化

-13.00(-0.77%)

出来高

11,100

本日のレンジ

1,670.00

 - 

1,681.00

52週レンジ

1,528.00

 - 

1,746.00

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
1,690.00
始値
1,680.00
出来高
11,100
3か月平均出来高
0.29
高値
1,681.00
安値
1,670.00
52週高値
1,746.00
52週安値
1,528.00
発行済株式数
10.32
時価総額
19,024.19
予想PER
--
配当利回り
3.28

次のエベント

Q3 2023 Yamatane Corp Earnings Release

適時開示

その他

R&I assigns Yamatane's rating at "BBB" and says stable outlook-R&I

Yamatane unit sells Nagano-based property for 1.37 bln yen

Yamatane to issue year-end dividend for FY 2015

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

株式会社ヤマタネとは

ヤマタネグループは、物流関連、食品関連を中心に情報関連、不動産関連の各事業を営無。【事業内容】同社は4つの事業セグメントにより構成される。物流関連事業は倉庫業、港湾運送業及び貨物利用運送業を行う。倉庫業は寄託を受けた物品を倉庫に保管し、その対価として保管料を収受し、倉庫保管に伴い入出庫する貨物の荷役及びこれに付随する業務を行う。港湾運送業は国土交通大臣の免許のもと、京浜港及び神戸港において一般港湾運送事業を営む。貨物利用運送業は荷主の依頼に応じて実運送業者の行うサービスを利用して貨物を運送する業務であり、中央ロジスティクスは同社が利用する貨物自動車運送業者(実運送業者)である。食品関連事業は改正食糧法に基づき、農林水産大臣への「米穀の出荷又は販売の事業」届出業者として、全国の主要産地から玄米を仕入れ、玄米販売及び精米加工して大手量販店、外食産業、コメ小売店等に卸売販売を行う。情報関連事業はコンピュータ・システムの運用及び管理の受託、情報機器のソフトウェアの設計、開発、販売及び棚卸サービスの提供・仲介・管理を行う。不動産関連事業は不動産の売買、仲介、ビル等の賃貸、管理を行う業務である。

業種

Trucking

連絡先

12F, Yamatane Bldg., 1-2-21, Etchujima

KOTO-KU, TKY

135-8501

Japan

+81.3.38201111

http://www.yamatane.co.jp

エグゼクティブリーダーシップ

Motohiro Yamazaki

President, Executive Officer, Representative Director

Iwao Kawarada

Executive Vice President

Yasumichi Suzuki

Vice President, Executive Officer, Representative Director

Tatsuya Tsunoda

Vice President, Executive Officer, Chief Director of Administration, Representative Director

Tetsuhiko Hasegawa

Managing Executive Officer

統計

株価売上高倍率(過去12カ月)
7.81
株価売上高倍率(過去12カ月)
0.39
株価純資産倍率(四半期)
0.40
株価キャッシュフロー倍率
3.75
総負債/総資本(四半期)
124.53
長期負債/資本(四半期)
101.13
投資利益率(過去12カ月)
2.48
自己資本利益率(過去12カ月)
2.05

最新ニュース

最新ニュース

ホットストック:米穀関連が人気化、トンガ海底噴火で天候不順の思惑

米穀関連の銘柄に人気が集まっている。米穀卸の木徳神糧、ヤマタネはともに4%超高となっているほか、コメの贈呈を優待制度にしているDDホールディングスは6%超高。トンガ沖で15日に海底火山が大規模噴火を起きたことで、過去に作況が不良となった際に人気化した連想からコメに関する銘柄が買われる展開となっている。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up