for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

株式会社エムティーアイ

9438.T

現在値

500.00JPY

変化

-7.00(-1.38%)

出来高

31,200

本日のレンジ

500.00

 - 

507.00

52週レンジ

383.00

 - 

588.00

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
507.00
始値
504.00
出来高
31,200
3か月平均出来高
0.80
高値
507.00
安値
500.00
52週高値
588.00
52週安値
383.00
発行済株式数
54.81
時価総額
31,060.34
予想PER
--
配当利回り
3.16

次のエベント

Dividend For 9438.T - 8.0000 JPY

適時開示

その他

MTI Ltd - To Retire Own Treasury Shares Worth 0.09% Of Outstanding Stock On Feb 24

MTI announces shareholding structure change

MTI to merge with unit CLIMB Factory

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

株式会社エムティーアイとは

エムティーアイグループは、同社および関係会社の計16社(テラモバイル、Jibe Mobile他)で構成し、コンテンツ配信事業を主な事業内容とする。【事業内容】同社は、携帯電話向けのコンテンツ配信(サイト運営)およびそれに関連したサービスを提供。従来、事業セグメントとしてコンテンツ配信事業と自社メディア型広告事業に分けて開示していたが、自社メディア型広告事業は広告収入型の事業として単独で運営することを目的としているのではなく、コンテンツ配信事業(有料課金サイト)への送客機能などを担うことを大きな目的とし両者は相互補完的な関係となっていることから、経営資源の配分や業績評価は同社全体で行う。同社はまた、インターネットビジネスの企画・開発・運営および医療情報システムの研究開発に従事する。

業種

Business Services

連絡先

35F, Tokyo Opera City Tower

3-20-2, Nishi-Shinjuku

SHINJUKU-KU, TKY

160-0023

Japan

+81.3.53336789

https://www.mti.co.jp/

エグゼクティブリーダーシップ

Toshihiro Maeta

President, Chief Executive Officer, Representative Director

Tomomasa Noguchi

Senior Executive Officer, Senior Director of Finance & Legal Affairs in Main Corporate Support Unit

Hiroshi Izumi

Vice President, Chief Director of Life & Entertainment & Sports Business, Chief Director of Technology, Director of System Architect, Director

Minoru Takei

Vice President, Chief Director of Corporate Support, Senior Director of Business Planning, Director

Hiroshi Matsumoto

Senior Managing Director

統計

株価売上高倍率(過去12カ月)
--
株価売上高倍率(過去12カ月)
1.17
株価純資産倍率(四半期)
1.96
株価キャッシュフロー倍率
45.89
総負債/総資本(四半期)
27.72
長期負債/資本(四半期)
22.42
投資利益率(過去12カ月)
-5.22
自己資本利益率(過去12カ月)
-3.48

最新ニュース

最新ニュース

27日の主な自社株買い・消却、株式分割など一覧

27日に自社株買いや消却、株式分割を発表した主な企業の一覧は以下の通り。  <自社株買い> 社名 RIC 株数 自己株除く株 金額(上限) 取得期間 式総数に対す る% インテリックス 42万株 4.8 2億円 1/30─5/24 アイザワ証券グループ 40万株 1.1 4億円 2/1─6/30 モバイルファクトリー 20万株 2.5 2億円 2/1─6/30 SEホールディングス・ア 56万株 2.79 1億4000万円 1/30─2/28 ンド・インキュベーション ズ 第四北越フィナンシャルグ 70万株 1.53 15億円 2/3─...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陰線」、5日線下回るが下げ深まらず

<15:38> 日経平均・日足は「小陰線」、5日線下回るが下げ深まらず 日経平均・日足は「小陰線」となった。2万8930円33銭で取引を終えた。5日 移動平均線(2万8967円19銭=19日)を終値で下回ったが、下方乖離を深めてお らず底堅さもある。2万9000円台の定着に手間取る一方、過熱感を示すRSI(相対 力指数)などはやや落ち着きつつあり、上値指向の継続に期待をつなぐ。年初来高値(1 月5日、2万9388円16銭)を捉えて上昇に弾みをつけられるかが目先の焦点。 <15:05> マザーズが続落、朝高後は利益確定売りが重し 新興株式市場...

〔マーケットアイ〕株式:マザーズが続落、朝高後は利益確定売りが重し

<15:05> マザーズが続落、朝高後は利益確定売りが重し 新興株式市場は、マザーズ総合は0.9%安の748.34ポイントと続落した。東 証グロース市場指数は前営業日比0.9%安の951.69ポイントだった。 朝方に高かったが、徐々に利益確定売りが重しとなった。市場では「週末でもあり上 昇一服となったが、下げは深まっておらず、基調に大きな変化はないだろう」(国内証券 )との声が聞かれた。 ビジョナルやフリー、CYBERDYNEが大幅安となっ た一方、そーせいグループが大幅高だったほか、ライフネット生命保険 は年初来高値を更新。アクリート...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均はもみ合い、徐々に模様眺め気分広がる

<13:10> 日経平均はもみ合い、徐々に模様眺め気分広がる 日経平均はもみ合い。後場に入ってから再び前日比マイナス圏に沈んだものの、大き く下げる気配は感じられず、方向感なく小動きとなっている。週末の後場で参加者も少な く、徐々に模様眺め気分が広がってきた。 市場では「実需の注文が売り買いともに入らない。中長期の投資家は、来週のジャク ソンホールのパウエル議長公演を材料として消化するまで動かないのではないか」(東海 東京調査センター・シニアストラテジストの中村貴司氏)との声が聞かれる。 <11:45> 前場の日経平均は反発、米株上昇を...

午前の日経平均は反発、米株上昇を好感 見送りムードで伸び悩む

午前の東京株式市場で、日経平均は前営業日比25円80銭高の2万8967円94銭と、反発した。前日の米株上昇が好感され、堅調な地合いとなったものの、週末とあって見送りムードが強く、伸び悩む展開となっている。

〔マーケットアイ〕株式:日経平均は伸び悩み、前日比で一時マイナス圏 様子見気分に

<10:55> 日経平均は伸び悩み、前日比で一時マイナス圏 様子見気分に 日経平均は伸び悩む展開。前日比で一時マイナス圏まで値を消した。その後は再び持 ち直したものの、方向感が定まっていない。週末とあって様子見気分が加わり、商いも細 っている。 市場では「現時点では値上がり銘柄数の方が多いが、これまで上昇をリードしてきた ファーストリテイリングなど指数寄与度が大きい銘柄が軟調で、全体的に動きが 重くなってきた。週末で利益確定売りも出やすい」(国内証券)との声が聞かれた。 <10:27> 日経平均は上げ幅縮小、2万9000円割れ 週末で利益確定...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均は上げ幅縮小、2万9000円割れ 週末で利益確定も

<10:27> 日経平均は上げ幅縮小、2万9000円割れ 週末で利益確定も 日経平均は上げ幅を縮小し、前営業日比約30円高の2万8900円台後半で推移し ている。寄り付き後、一時200円超まで上昇したが、騰勢は続かなかった。市場では「 来週には米国でジャクソンホール会議を控えており、いったん利益を確定する動きが広が っているようだ」(国内証券)との声が聞かれた。 米国のインフレのピークアウト感が足元の株価上昇を支えてきたが、「原油価格など 資源価格は高水準での推移が続き、先々の物価動向に対する警戒感はまだ払拭されていな い」(別の国内証券...

寄り付きの日経平均は反発、米株高を好感 値がさ株が堅調

寄り付きの東京株式市場で日経平均は、前営業日比153円57銭高の2万9095円71銭と、反発してスタートした。

〔マーケットアイ〕株式:寄り前の板状況、SGホールディングスは買い優勢 GMOは売り優勢

<08:23> 寄り前の板状況、SGホールディングスは買い優勢 GMOは売り 優勢 東証プライム市場の寄り前の板状況では、買い優勢と売り優勢のそれぞれ上位銘柄群 は以下の通り。 買い優勢 銘柄名 騰落 MID 買気 売気 終値 率 気配 配 配 1 SG HLDG 14% 2,68 2,68 2,68 2,34 0 0 0 6 2 アイスタイル 10% 621 620 621 564 3 三和HLDG 6% 1,50 1,49 1,50 1,41 0 9 0 1 4 パーソルHLDG 6% 3,07 3,07 3,08 2,90 8 5...

19日の主な自社株買い・消却、株式分割など一覧

19日に自社株買いや消却、株式分割を発表した主な企業の一覧は以下の通り。  <自己株消却> ・エムティーアイ 、譲渡制限付株式報酬としての新株式の発行に合わせ、発 行する株式と同数の3万6100株を、2月19日に消却へ。  *午後3時以降に発表した企業を対象にしています。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up