for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

株式会社エヌ・ティ・ティ・データ

9613.T

前日終値

1,445.00JPY

変化

12.00(+0.84%)

出来高

387,100

本日のレンジ

1,439.00

 - 

1,449.00

52週レンジ

1,144.00

 - 

1,543.00

∙ 約15分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
1,433.00
始値
1,441.00
出来高
387,100
3か月平均出来高
56.54
高値
1,449.00
安値
1,439.00
52週高値
1,543.00
52週安値
1,144.00
発行済株式数
1,402.50
時価総額
1,987,343.00
予想PER
20.95
配当利回り
1.20

次のエベント

Q2 2020 NTT Data Corp Earnings Release

適時開示

その他

NTT Data Completes Tender Offer For Netyear Group <3622.T> Shares

Nippon Telegraph And Telephone Says Unit NTT Data To Launch Tender Offer For Netyear Group

63 Moons Technologies To Sell Stake In ATOM Technologies To NTT Data Corp

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

株式会社エヌ・ティ・ティ・データとは

エヌ・ティ・ティ・データグループは、日本電信電話(NTT)を親会社とするNTTグループに属する。【事業内容】同社グループは公共・社会基盤、金融、法人・ソリューション、グローバルの4つを主な事業として営む。公共・社会基盤事業においては、行政、医療、通信、電力などの社会インフラと地域の活性化を担う、高付加価値なITサービスの提供を行う。金融事業においては、高付加価値なITサービスの提供を行う。法人・ソリューション事業においては、製造業、流通業、サービス業等のITサービス及びペイメントサービスとプラットフォームソリューションの提供を行う。グローバル事業においては、海外における各地域及び地域を跨いだグローバルでの高付加価値なITサービスの提供を行う。その他事業においては、本社部門機能のサポート等を行う。

業種

Computer Networks

連絡先

Toyosu Center Bldg., 3-3-3, Toyosu

+81.3.55468202

https://www.nttdata.com/jp/

エグゼクティブリーダーシップ

Yo Homma

President, Representative Director

Takashi Nakamura

Executive Officer, Director of Finance

John McCain

President & Chief Executive Officer of Subsidiaries, Director

Keiichiro Yanagi

Executive Vice President, Chief Director of Human Resources, Representative Director

Toshi Fujiwara

Executive Vice President, Representative Director

統計

2.07 mean rating - 15 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, JPY)

2017

1.7K

2018

2.1K

2019

2.2K

2020(E)

2.3K
EPS (JPY)

2017

46.836

2018

41.480

2019

66.750

2020(E)

67.624
株価売上高倍率(過去12カ月)
21.19
株価売上高倍率(過去12カ月)
0.91
株価純資産倍率(四半期)
2.15
株価キャッシュフロー倍率
7.46
総負債/総資本(四半期)
76.39
長期負債/資本(四半期)
60.65
投資利益率(過去12カ月)
5.96
自己資本利益率(過去12カ月)
4.09

最新ニュース

最新ニュース

〔テクニカルデータ〕東証1部GC・DC銘柄一覧=2日

RIC 銘柄名 01 ビーアールHLDG 02 住友林業 03 日新製糖 04 森永製菓 05 システナ 06 エディオン 07 ユーグレナ 08 ソリトンシステムズ 09 トヨタ紡織 10 PR TIMES 11 ライオン 12 星光PMC 13 横浜ゴム 14 東京鉄鋼 15 石井鉄工所 16 THK 17 サクサHLDG 18 シャープ 19 SMK 20 前澤化成工業 21 ヨンドシーHLDG 22 アクシアル リテイリン グ 23 藍澤証券 24 日立物流 25 エヌ・ティ・ティ・デー タ 26 イノテック  

特別リポート:中国クラウドホッパー攻撃、西側敗北の裏事情

スウェーデンの通信機器大手エリクソン<ERICb.ST>は、2014年から17年にかけて、5回にわたり中国系と見られるサイバースパイによるハッキング攻撃を受けた。同社のセキュリティ担当スタッフは、それらへの対応策に、さまざまな種類のワインにちなんだ呼称をつけるようになった。

中国、富士通やNTTデータにも不正侵入 大規模サイバー攻撃

中国政府とつながりのあるハッカー集団「APT10」が「クラウドホッパー作戦」と銘打ち、情報窃取目的で政府機関や企業に大規模なサイバー攻撃を仕掛けた問題で、これまでに日本企業を含む大手ハイテク企業8社がハッキング被害を受けていたことが、複数の関係筋の話で明らかになった。

〔テクニカルデータ〕東証1部RSIランキング=22日

2.63%(*) RIC 銘柄名 RSI 01 サックスバー HLDG 19.93 02 田淵電機 21.93 03 百五銀行 21.94 04 SOMPO HLDG 22.01 05 ヤマタネ 22.17 06 カシオ計算機 23.86 07 共和電業 23.94 08 大正製薬HLDG 24.93 09 青山商事 25.04 10 MORESCO 25.14 11 ランド 25.84 12 四国化成工業 25.85 13 ヤマトHLDG 26.17 14 東邦銀行 26.22 15 日医工 26.88 (*):RSIが70以上、または...

〔テクニカルデータ〕東証1部GC・DC銘柄一覧=7日

RIC 銘柄名 01 東洋建設 02 ワッツ 03 エー・ピーカンパニー 04 プロパティエージェント 05 ディー・エル・イー 06 ナカヨ 07 EIZO 08 シスメックス 09 日産自動車 10 ファルテック 11 コンドーテック 12 たけびし 13 マルシェ 14 エクセル 15 壱番屋 16 PLANT 17 リンテック 18 MUTOH HLDG 19 SRS HLDG 20 テンアライド 21 太平洋興発 22 タカラレーベン 23 新京成電鉄 24 日本石油輸送 25 日立物流 26 サンリツ 27 スマートバリュー...

〔テクニカルデータ〕東証1部RSIランキング=22日

1.96%(*) RIC 銘柄名 RSI 01 ツカモトコーポレーション 18.88 02 TIS 19.30 03 JMS 22.82 04 ANA HLDG 23.94 05 アツギ 24.06 06 アコム 24.39 07 ネオス 24.55 08 トナミHLDG 25.48 09 サンコール 25.99 10 フジオフードシステム 26.55 11 エーアイテイー 26.68 12 高島 26.72 13 ファルテック 26.74 14 トレジャー・ファクトリー 26.86 15 オリックス 27.08 (*):RSIが70以上...

ホットストック:ネットイヤーグループが買い気配、NTTデータがTOB実施

ネットイヤーグループが買い気配を切り上げている。NTTデータは5日、ネットイヤーグループの子会社化を目指し、株式公開買い付け(TOB)を実施すると発表した。買い付け価格は1株850円。取得株数に上限があり、マザーズ上場は維持される見通しだが、TOB価格を意識した買いが先行した。

NTTデータ、ネットイヤーグループにTOB 1株850円

NTTデータ<9613.T>は5日、ネットイヤーグループ<3622.T>の子会社化を目指し、株式公開買い付け(TOB)を実施すると発表した。1株850円で、買い付け額は35億6855万円。

訂正:焦点:日本企業、IoTやAI活用で大きな後れ 深刻な技術者不足

日本経済の原動力となるIoT(モノのインターネット)やAI(人工知能)、ビッグデータなどの活用で、日本企業は欧米やアジアのライバル企業に大きく後れを取っていることが鮮明になっている。最も大きな要因は、最先端の技術を駆使する高度デジタル技術者の育成不足だ。

〔テクニカルデータ〕東証1部GC・DC銘柄一覧=16日

RIC 銘柄名 01 ミライトHLDG 02 コムシスHLDG 03 日本道路 04 小松マテーレ 05 イーブックイニシアティブ 06 ビーグリー 07 ロート製薬 08 エンシュウ 09 岩崎通信機 10 日本光電工業 11 ケーズHLDG 12 内外トランスライン 13 エヌ・ティ・ティ・データ 14 杉本商事 15 東テク  

〔テクニカルデータ〕東証1部RSIランキング=5日

2.43%(*) RIC 銘柄名 RSI 01 ランド 17.18 02 SUBARU 19.55 03 ミライトHLDG 21.90 04 理想科学工業 23.24 05 アシックス 24.16 06 協和エクシオ 25.09 07 カワタ 26.19 08 巴コーポレーション 26.45 09 ホッカンHLDG 26.52 10 丸紅 26.65 11 東京センチュリー 26.83 12 ニチレイ 26.94 13 シマノ 26.99 14 国際石油開発帝石 27.16 15 エヌ・ティ・ティ・データ 27.18 (*):RSIが70...

〔テクニカルデータ〕東証1部RSIランキング=10日

3.61%(*) RIC 銘柄名 RSI 01 伊藤ハム米久HLDG 15.51 02 エイチーム 16.00 03 gumi 18.21 04 ゼビオHLDG 19.93 05 日本ハム 21.21 06 日本石油輸送 21.95 07 積水樹脂 22.30 08 アルトナー 23.22 09 フリービット 23.59 10 ダイドーグループHLDG 24.04 11 三益半導体工業 24.48 12 ミルボン 25.04 13 ハイデイ日高 25.35 14 太平洋セメント 25.41 15 小野測器 25.55 (*):RSIが70...

ホットストック:NTTが高い、グローバル持株会社の設立を評価

NTTが商いを伴って上昇している。同社は7日、グローバル事業の強化に向け、持ち株会社の傘下にグローバル事業を所管する中間持ち株会社を設立すると発表した。現在、持ち株会社傘下にあるNTTコミュニケーションズやNTTデータなど5社を中間持ち株会社の下に移管する。NTTデータは現在の経営形態のままグループ各社と連携し、上場は維持する。

NTTがグローバル持株会社を設立へ、澤田社長「競争力強化図る」

NTT<9432.T>は7日、グローバル事業を強化するために、持ち株会社の傘下にグローバル事業を所管する中間持ち株会社を設立すると発表した。現在、持ち株会社傘下にあるNTTコミュニケーションズ(NTTコム)やNTTデータ<9613.T>など5社を中間持ち株会社の下に移管する。

NTT、グローバル持株会社を創設 NTTデータなど5社を移管

NTTは7日、グローバル事業を強化するために、持ち株会社の傘下にグローバル持ち株会社を創設すると発表した。グローバル持ち株会社の下にNTTコミュニケーションズやディメンションデータ、NTTデータなど5社を移管する。

〔テクニカルデータ〕東証1部RSIランキング=6日

7.94%(*) RIC 銘柄名 RSI 01 大成建設 9.62 02 グンゼ 11.75 03 フォスター電機 12.11 04 サッポロHLDG 14.36 05 アシックス 15.02 06 リンナイ 15.12 07 日精エー・エス・ビー機械 16.51 08 アズビル 17.19 09 熊谷組 18.82 10 エー・アンド・デイ 18.92 11 ニチコン 19.47 12 T&K TOKA 19.64 13 鹿島建設 20.22 14 GMOインターネット 20.22 15 井村屋グループ 20.61 (*):RSIが70...

インタビュー:海外事業を強化、M&Aの活用も=澤田NTT社長

NTT<9432.T>の澤田純社長はロイターのインタビューに応じ、海外事業を強化する方針をあらためて示し、拡大に向けM&A(企業の合併・買収)も視野に入れていることを明らかにした。

アングル:シリコンバレー式ブートキャンプ、日本企業も注目

米シリコンバレー式のエンジニア向け訓練校、コードクリサリスのカニ・ムニダサ共同創立者兼最高経営責任者(CEO)は2月、日本の財界トップを前に講演し、ソフトウエアが日本企業の未来を脅かしていると警鐘を鳴らした。昨年7月に東京で開設した同校は、日本のソフトウエアエンジニアの水準を世界標準に引き上げるべく、ブートキャンプ(新兵訓練)と呼ばれる集中講座を開いている。

焦点:メガ銀がキャッシュレス決済事業に参入、NTTデータと競合も

三菱UFJフィナンシャル・グループ<8306.T>と三井住友フィナンシャルグループ<8316.T>が、キャッシュレス経済の進展を見据えて決済インフラビジネスに参入する。キャッシュレスの柱の1つであるクレジットカードの決済インフラは、事実上NTTデータ<9613.T>の独占市場だ。今後NTTデータと競合する可能性もあり、両社の動向次第では決済コストの大幅な低下も見込まれそうだ。

再送-〔アングル〕メガ銀がキャッシュレス決済事業に参入、NTTデータと競合も

三菱UFJフィナンシャル・グループと三井住友フィナンシャルグループが、キャッシュレス経済の進展を見据えて決済インフラビジネスに参入する。キャッシュレスの柱の1つであるクレジットカードの決済インフラは、事実上NTTデータの独占市場だ。今後NTTデータと競合する可能性もあり、両社の動向次第では決済コストの大幅な低下も見込まれそうだ。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも15分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up