for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

東京都競馬株式会社

9672.T

現在値

4,070.00JPY

変化

45.00(+1.12%)

出来高

47,900

本日のレンジ

3,970.00

 - 

4,070.00

52週レンジ

2,272.00

 - 

4,270.00

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
4,025.00
始値
3,985.00
出来高
47,900
3か月平均出来高
2.37
高値
4,070.00
安値
3,970.00
52週高値
4,270.00
52週安値
2,272.00
発行済株式数
28.55
時価総額
113,765.00
予想PER
18.97
配当利回り
1.26

次のエベント

Q2 2020 Tokyotokeiba Co Ltd Earnings Release

適時開示

その他

Tokyotokeiba to issue third series unsecured corporation bonds worth 10 bln yen

R&I affirms Tokyotokeiba's rating at "A-" and announces stable outlook – R&I

R&I affirms Tokyotokeiba's rating at "A-" and announces stable outlook – R&I

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

東京都競馬株式会社とは

東京都競馬グループは、公営競技事業、遊園地事業、倉庫賃貸事業及びサービス事業を行う。【事業内容】4つの事業セグメントで構成される。公営競技事業は、東京都品川区にある大井競馬場、新潟県・茨城県・宮城県にある場外発売所施設、及び在宅投票システム等の賃貸及び付帯事業、並びに群馬県にある伊勢崎オートレース場の賃貸を行う。遊園地事業は、東京都あきる野市にある総合レジャーランド「東京サマーランド」の運営を行う。倉庫賃貸事業は、東京都品川区・大田区にある物流倉庫の賃貸を行う。サービス事業は、東京都品川区にある商業施設「大井競馬場前ショッピングモール ウィラ大井」等の賃貸、賃借した商業施設や所有するオフィスビルの管理・運営、トランクルーム、賃貸マンションや賃貸レストラン等の所有・運営、並びに空調設備の設計・施工管理を行う。

業種

Casinos & Gaming

連絡先

1-6-8, Omori Kita

OTA-KU, TKY

143-0016

Japan

+81.3.57679055

https://www.tokyotokeiba.co.jp/

エグゼクティブリーダーシップ

Kazuhisa Yamaguchi

President, Chairman of Subsidiaries, Representative Director

Hiroshi Inoue

President of Subsidiary, Director

Shichiro Fukushima

Managing Director

Takashi Isobe

Managing Director

Keiichi Iguchi

Director of General Affairs, Director

統計

1.33 mean rating - 3 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, JPY)

2017

0.0K

2018

0.0K

2019

0.0K

2020(E)

0.0K
EPS (JPY)

2017

141.920

2018

158.133

2019

182.110

2020(E)

208.500
株価売上高倍率(過去12カ月)
21.10
株価売上高倍率(過去12カ月)
4.47
株価純資産倍率(四半期)
1.69
株価キャッシュフロー倍率
11.98
総負債/総資本(四半期)
26.65
長期負債/資本(四半期)
25.06
投資利益率(過去12カ月)
6.21
自己資本利益率(過去12カ月)
5.71

最新ニュース

最新ニュース

都競馬、1―3月期は増収増益 無観客でもネット投票好調

東京都競馬<9672.T>は30日、2020年1─3月期連結業績が増収増益になったと発表した。大井競馬などの公営競技事業や倉庫賃貸事業がけん引し、売上高は前年比11.9%増の55億8100万円、当期利益は19.6%増の9億2800万円となった。増収増益を見込む20年12月期通期予想も維持した。

ホットストック:都競馬が大幅高、三菱UFJMSが新規「Buy」でカバー

東京都競馬が大幅高。三菱UFJモルガン・スタンレー証券が20日付で、同社株を新規「Buy」でカバー開始したことを材料視した。目標株価は4200円。インターネット投票システムのSPAT4(南関東4競馬在宅投票システム)による馬券売上増加に加え、大井競馬場の周辺開発により中期的な成長を予想している。

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陽線」、5日・25日線がゴールデンクロス

<15:24> 日経平均・日足は「小陽線」、5日・25日線がゴールデンクロス 日経平均・日足は「小陽線」となった。5日移動平均線(2万0056円25銭=1 1日終値)が25日移動平均線(2万0047円41銭=同)を上回り、ゴールデンクロ スに至った。終値がボリンジャーバンドのプラス1シグマ(2万0161円32銭=同) を上回ったのは6月29日以来となり、今月に入り初めて。 騰落レシオ(東証1部、25日平均)は6月22日以来の水準となる112%台後半 まで上昇したが、買われ過ぎを示す120%を下回ったまま。過熱感が強まっている訳で もなく...

〔マーケットアイ〕株式:新興株は堅調、ジャスダック平均は年初来高値更新

<15:02> 新興株は堅調、ジャスダック平均は年初来高値更新 新興株式市場では、日経ジャスダック平均が5日続伸し、7月4日に付けた年初来高 値を更新。東証マザーズ指数は3日続伸した。 市場では「ジャスダック市場のPER(株価収益率)は足元で17倍台。かつては1 9─20倍台の局面もあった。高値を更新したが、ジャスダックには人材関連をはじめ『 地に足を付けて稼ぐ』銘柄が多く、バリュエーションを無視して買われている訳でもない 」(岡三証券シニアストラテジストの小川佳紀氏)との声が出ている。 個別銘柄では、エン・ジャパン 、ハーモニック・ドライブ・システムズ...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均は堅調、パチンコ・公営ギャンブル関連株に明暗

<14:10> 日経平均は堅調、パチンコ・公営ギャンブル関連株に明暗 日経平均は堅調。2万0100円台後半で推移している。弱含む円相場に反応し、一 段高となった。ただ12─13日にイエレンFRB(米連邦準備制度理事会)議長の議会 証言を控え、積極的な売買は手控えられている。午前中にはトランプ米大統領が、FRB の銀行監督を担う副議長として元財務省当局者のランダル・クォールズ氏の指名を計画し ていると伝わったが、相場の反応は限定的となっている。 個別物色の流れとなる中、警察庁によるパチンコの出玉規制を巡る報道で、セガサミ ーHD や平和...

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up