for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

株式会社スクウェア・エニックス・ホールディングス

9684.T

前日終値

4,550.00JPY

変化

130.00(+2.94%)

出来高

2,158,500

本日のレンジ

4,530.00

 - 

4,820.00

52週レンジ

2,766.00

 - 

4,820.00

As of on the Tokyo Stock Exchange ∙ Minimum 15 minute delay

価格

前日終値
4,420.00
始値
4,630.00
出来高
2,158,500
3か月平均出来高
19.18
高値
4,820.00
安値
4,530.00
52週高値
4,820.00
52週安値
2,766.00
発行済株式数
119.21
時価総額
541,589.60
予想PER
26.44
配当利回り
1.06

次のエベント

Dividend For 9684.T - 10.0000 JPY

適時開示

その他

Square Enix Group And Tencent Group To Enter Into Strategic Alliance

Square Enix Holdings completes share repurchase

Square Enix Holdings to repurchase up to 3,300,100 shares for up to 10.15 bln yen

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

株式会社スクウェア・エニックス・ホールディングスとは

スクウェア・エニックス・ホールディングスは、デジタルエンタテインメント事業、アミューズメント事業、出版事業、ライツ・プロパティ等事業を展開する。【事業内容】同社は4つの事業セグメントを運営する。デジタルエンタテインメント事業は、コンピュータゲームを中心とするデジタルエンタテインメントコンテンツの企画、開発、販売、販売許諾及び運営等を行う。アミューズメント事業は、アミューズメント施設運営、アミューズメント施設向けの業務用ゲーム機器・関連商製品の企画、開発、製造、販売、レンタル等を行う。出版事業は、コミック単行本、ゲーム関連書籍及び定期刊行誌の出版、許諾等を行う。ライツ・プロパティ等事業は、二次的著作物の企画、制作、販売及びライセンス許諾等を行う。

業種

Casinos & Gaming

連絡先

Shinjuku Eastside Square

6-27-30, Shinjuku

+81.3.52928000

http://www.hd.square-enix.com/

エグゼクティブリーダーシップ

Yosuke Matsuda

President, Chairman & President of Subsidiaries, Representative Director

Kazuharu Watanabe

Chief Financial Officer

Yoichi Haraguchi

Executive Officer

Shinji Hashimoto

Executive Officer

Yoshinori Kitase

Executive Officer

統計

2.25 mean rating - 12 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, JPY)

2017

0.3K

2018

0.3K

2019

0.3K

2020(E)

0.3K
EPS (JPY)

2017

164.200

2018

215.330

2019

154.930

2020(E)

167.140
株価売上高倍率(過去12カ月)
31.56
株価売上高倍率(過去12カ月)
1.94
株価純資産倍率(四半期)
2.56
株価キャッシュフロー倍率
22.70
総負債/総資本(四半期)
3.99
長期負債/資本(四半期)
0.00
投資利益率(過去12カ月)
8.06
自己資本利益率(過去12カ月)
6.42

最新ニュース

〔テクニカルデータ〕東証1部・25日線かい離ランキング=9日

82.00%(*) RIC 銘柄名 乖離(%) 01 ユー・エム・シー・エレクト -32.53 ロニ 02 ネクソン -25.04 03 サンケン電気 -24.89 04 コニカミノルタ -23.92 05 アイスタイル -23.65 06 マクロミル -20.58 07 IHI -20.30 08 ニチバン -19.93 09 ジャムコ -19.88 10 日本マイクロニクス -19.87 11 タカラトミー -19.83 12 神戸製鋼所 -19.60 13 アステリア -19.45 14 船井電機 -19.32 15 古河電気工業...

〔テクニカルデータ〕東証1部RSIランキング=7日

5.46%(*) RIC 銘柄名 RSI 01 タカラトミー 10.47 02 リンナイ 11.97 03 CARTA HLDG 14.24 04 フジシールインターナショナ 16.18 ル 05 GMOクラウド 16.27 06 宝HLDG 17.30 07 NISSHA 17.31 08 ランド 18.47 09 SUMCO 19.30 10 ステラ ケミファ 20.62 11 丸運 20.93 12 大阪チタニウムテクノロジー 23.85 ズ 13 日清紡HLDG 24.00 14 東亜ディーケーケー 24.15 15 TOYO ...

〔テクニカルデータ〕東証1部GC・DC銘柄一覧=7日

RIC 銘柄名 01 大林組 02 大氣社 03 クオールHLDG 04 MonotaRO 05 クスリのアオキHLDG 06 セーレン 07 イーブックイニシアティブ 08 日本アジアグループ 09 オークネット 10 宇部興産 11 クリエートメディック 12 日本コンクリート工業 13 日本冶金工業 14 モリテック スチール 15 ソディック 16 キトー 17 理想科学工業 18 前澤工業 19 三菱電機 20 セイコーエプソン 21 TOA 22 IMAGICA GROUP 23 コーセル 24 東海理化電機製作所 25 めぶき...

〔マーケットアイ〕新興株市場は堅調、ジャスダック指数は5日ぶり反発

<16:10> 新興株市場は堅調、ジャスダック指数は5日ぶり反発 新興株式市場で日経ジャスダック平均は5日ぶり反発、東証マザース指数は続伸した。市場からは「個 別物色の日。リスク回避を試みる投資家が、オリコンなど業績堅調な銘柄を物色している。一方、ニッチな 銘柄を買ってみようという投資家も増えている。ゴルフ全英女子オープン制覇した渋野日向子選手のスポン サーのキャンディル や、先ほど結婚の発表をした滝川クリステル氏がCM起用されているグレイス テクノロジー なども買われた」(国内証券)との声も出ていた。 オリコン は6日に年初来高値を更新...

〔マーケットアイ〕日経平均・日足は「小陰線」、下値抵抗力を意識する動き

<15:35> 日経平均・日足は「小陰線」、下値抵抗力を意識する動き 日経平均・日足は、長い下ヒゲと短い上ヒゲを伴う「小陰線」。前日に引いた長めの「陽線」の実体部 分で推移したため、売り方、買い方がせめぎあっていることを示す「はらみ線」となった。母線と同様、下 ヒゲが長いため、下値に対する抵抗力が出てきたと意識させる。 もっとも、上げ基調に転じたとまでは言えず、自律反発の域は出ていない。翌日、前日高値(2万06 07円83銭)をあっさり上抜ければ、底入れ期待が高まるが、引き続きもたつくようであれば、当面の下 値メドである前日安値(2万0110...

東京株式市場・大引け=4日続落、円高一服には安心感

日経平均 終値      20516.56 -68.75 寄り付き    20548.07 安値/高値   20406.52─20570.19 TOPIX 終値       1499.93 +0.70 寄り付き     1496.56 安値/高値    1491.42─1503.38 東証出来高(万株) 128307 東証売買代金(億円) 22396.74 東京株式市場で日経平均株価は4日続落した。朝方は米国株の反発を好感して主力銘柄の一角が買われ たが、円高への警戒感が残る中、全体では売りが先行した。外為市場でドル/円が一時105円台...

〔マーケットアイ〕日経平均は後場下げ幅縮小、TOPIXは横ばい圏

<13:49> 日経平均は後場下げ幅縮小、TOPIXは横ばい圏 日経平均は下げ幅縮小、2万0500円台前半で推移している。ランチタイム中、外為市場でドル安/ 円高が進行し一時105.93円まで下落したが、短い滞在時間で106円台を回復したことで、日経平均 に目立った売りはみられなかった。 市場からは「米国株先物に連動するように動いている。きょうは買い材料があまりなく、プラス圏へ転 換することも考え難い」(国内証券)との声が出ていた。 TOPIXは1500ポイント近辺で、前日から横ばい圏で推移している。 <11:53> 前場の日経平均は続落...

前場の日経平均は続落、今晩の米国株反落に警戒感

前場の東京株式市場で、日経平均は前営業日比167円75銭安の2万0417円56銭となり、続落した。朝方は米国株の反発を好感して主力銘柄の一角が買われたが、円高への警戒感が残る中、全体的に売りが優勢となった。米国株先物が下落したことや、ドル/円が106円付近まで弱含んだことなども投資家心理を圧迫し、前場引けにかけて下げ幅を拡大した。

ホットストック:スクエニHDは大幅反発、4─6月期営業益が85.8%増

スクウェア・エニックス・ホールディングスは大幅反発。同社が6日発表した2019年4─6月期の連結営業利益は前年同期比85.8%増の71億8900万円だった。主力のデジタルエンタテインメント事業で、オンラインゲームとモバイルゲームがけん引し増収増益となった。足元の好調な業績が好感されている。

〔テクニカルデータ〕東証1部RSIランキング=10日

1.85%(*) RIC 銘柄名 RSI 01 ランドビジネス 17.13 02 かんぽ生命保険 20.71 03 電気興業 22.48 04 OSJB HLDG 24.46 05 エステー 24.92 06 王子HLDG 25.36 07 レイズネクスト 25.61 08 住友ベークライト 25.70 09 伊藤園 優 25.87 10 昭和電工 26.52 11 三井化学 26.63 12 エア・ウォーター 26.72 13 信越ポリマー 27.16 14 オービック 27.30 15 東海カーボン 27.35 (*):RSIが70...

〔テクニカルデータ〕東証1部GC・DC銘柄一覧=24日

RIC 銘柄名 01 東鉄工業 02 アダストリア 03 ランドコンピュータ 04 花王 05 エックスネット 06 ソディック 07 三菱食品 08 アートネイチャー 09 昭光通商 10 スクウェア・エニックスHLDG  

〔テクニカルデータ〕東証1部RSIランキング=3日

18.23%(*) RIC 銘柄名 RSI 01 帝人 17.95 02 FIG 19.24 03 マネーパートナーズグループ 19.34 04 大和証券グループ本社 19.72 05 ミツウロコグループHLDG 19.98 06 ファーストブラザーズ 20.07 07 ビューティガレージ 20.14 08 パンチ工業 20.20 09 大同メタル工業 20.40 10 FPG 20.43 11 MORESCO 20.54 12 原田工業 20.71 13 JMS 20.76 14 イーグランド 21.11 15 ビックカメラ 21.18...

東京株式市場・大引け=4日続落、リスク回避の売り 円高も嫌気

日経平均 終値      20410.88 -190.31 寄り付き    20327.87 安値/高値   20305.74─20438.03 TOPIX 終値       1498.96 -13.32 寄り付き     1491.54 安値/高値    1490.28─1501.21 東証出来高(万株) 122894 東証売買代金(億円) 21136.75 東京株式市場で日経平均は4日続落。終値は2月8日以来の安値を付けた。世界景気の減速懸念からリ スク回避の売りが先行した。為替は1ドル108円前半まで円高が進行し、輸出企業の採算悪化...

東京株式市場・大引け=続伸、自動車・ハイテク株に買い 上海株高も支え

日経平均 終値      21260.14 +77.56 寄り付き    21187.17 安値/高値   21177.27─21297.70 TOPIX 終値       1550.99 +3.99 寄り付き     1546.57 安値/高値    1545.25─1554.48 東証出来高(万株) 171962 東証売買代金(億円) 29130.40 東京株式市場で日経平均は続伸した。前日の米国株市場は休場だったものの、欧州株が上昇したことが 安心材料となり、朝方から自動車、ハイテク株などに買いが先行した。その後、上海株や米株先物...

ホットストック:ゲーム関連の一角が堅調、スクエニHDはスマホ向け「ドラクエ」が話題

ゲーム関連の一角が堅調。スクウェア・エニックス・ホールディングスは一時5%超の上昇となっている。スマートフォン用「ドラゴンクエスト」の新作発表会を6月3日に開催するとしており、業績押し上げに対する期待が出ているとみられる。

〔テクニカルデータ〕東証1部・25日線かい離ランキング=22日

44.42%(*) RIC 銘柄名 乖離(%) 01 スペースバリューHLDG -30.89 02 オハラ -23.83 03 ゼンリン -17.18 04 エーザイ -16.68 05 川崎汽船 -15.01 06 ルネサスエレクトロニクス -14.31 07 メガチップス -14.29 08 水戸証券 -13.57 09 サイバーコム -13.48 10 ヤーマン -13.26 11 丸三証券 -12.76 12 ユー・エム・シー・エレクトロニ -12.08 13 曙ブレーキ工業 -11.86 14 リズム時計工業 -11.60 15...

〔テクニカルデータ〕東証1部GC・DC銘柄一覧=20日

RIC 銘柄名 01 カワチ薬品 02 SUMCO 03 PR TIMES 04 東プレ 05 オーエスジー 06 ヒマラヤ 07 ライフコーポレーション 08 千葉銀行 09 川崎汽船 10 NTTドコモ  

ホットストック:スクエニHDは続落、18年4─12月期当期益60.1%減

スクウェア・エニックス・ホールディングスは続落。同社は5日、2018年4─12月期の連結当期利益が前年同期比60.1%減の89億1600万円だったと発表。足元の軟調な業績が嫌気されている。家庭用ゲーム機向けで新規大型タイトルの開発費の償却や広告宣伝費が増加などが響いたという。

〔テクニカルデータ〕東証1部RSIランキング=14日

0.57%(*) RIC 銘柄名 RSI 01 サンリツ 23.24 02 スズキ 26.22 03 明治HLDG 26.64 04 ブックオフコーポレーション 27.48 05 ツクイ 27.95 06 スクウェア・エニックスHLDG 28.01 07 リズム時計工業 28.50 08 プロネクサス 28.67 09 NC HLDG 29.33 10 宮崎銀行 29.44 11 中国銀行 29.51 (*):RSIが70以上、または30以下の銘柄の割合  

日経平均は9日ぶり小反落、中国指標支えに一時プラス圏

東京株式市場で日経平均は9日ぶり小反落となった。朝方は貿易戦争に対する懸念から主力大型株の売りが先行。下げ幅は一時190円を超えた。その後、中国の8月製造業PMIが市場予想を上回ったことで世界景気に対する懸念が後退。午後はプラス圏に浮上する場面もあった。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも15分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up