for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

エムティジェネックス株式会社

9820.T

現在値

2,699.00JPY

変化

6.00(+0.22%)

出来高

1,800

本日のレンジ

2,692.00

 - 

2,701.00

52週レンジ

2,495.00

 - 

4,285.00

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
2,693.00
始値
2,695.00
出来高
1,800
3か月平均出来高
0.02
高値
2,701.00
安値
2,692.00
52週高値
4,285.00
52週安値
2,495.00
発行済株式数
1.08
時価総額
2,907.36
予想PER
--
配当利回り
1.49

次のエベント

Full Year 2021 MT Genex Corp Earnings Release

適時開示

その他

MT GENEX to set up unit and to sell insurance business

MT GENEX Corp raises consolidated full-year forecast for FY 2014

MT GENEX Corp Raises Consolidated Full-year Forecast for FY 2014

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

エムティジェネックス株式会社とは

エムティジェネックスグループは、オフィスビルや住宅のリニューアル工事及び駐車場運営管理事業、並びに不動産の運営管理を主たる業務とし、ほかに損害保険・生命保険の代理店業等を行う。【事業内容】同社は3つの事業セグメントを通じて運営する。リニューアルについて、森トラストが所有するビルや住宅等の内装工事、リニューアル工事を請負する。森トラストが所有する不動産の外構工事等の請負い及び設計施工監理をする。駐車場について、森トラストが所有する駐車場の運営管理等を受託する。森トラストより駐車場を賃借。住宅・ビル管理について、森トラストが所有する不動産の運営管理等を受託する。その他は、保険代理事業等を含む。

業種

Construction Services

連絡先

5F, Masonic 39MT Bldg., 2-4-5, Azabudai

MINATO-KU, TKY

106-0041

Japan

+81.3.54054011

https://www.mt-genex.co.jp/

エグゼクティブリーダーシップ

Hitoshi Suzuki

President, Representative Director

Hisateru Fujisawa

Director of Administration, Director

Osamu Isaida

Director of Renewal Business, Director

Katsuaki Fukushima

Independent Director

統計

株価売上高倍率(過去12カ月)
8.26
株価売上高倍率(過去12カ月)
0.85
株価純資産倍率(四半期)
0.90
株価キャッシュフロー倍率
7.91
総負債/総資本(四半期)
8.73
長期負債/資本(四半期)
7.17
投資利益率(過去12カ月)
10.40
自己資本利益率(過去12カ月)
9.27

最新ニュース

最新ニュース

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陽線」、パラボリックが買い転換

<16:30> 日経平均・日足は「小陽線」、パラボリックが買い転換 日経平均・日足は、上下に短いヒゲを伴う「小陽線」。終値は5日移動平均線(2万3369円13銭 =8日)を上回ったほか、昨年末終値(2万3656円62銭=2019年12月30日)に接近した。加 えて、パラボリックも買い転換となるなど、強気に傾斜する足取りとなっている。 ただ、直近での東証1部の売買代金は低水準。商いが細っているため、買い圧力が弱いとの声も多い。 米大統領選前の様子見地合いに変わりはなさそうだ。   <15:44> 新興株市場は堅調、マザーズ指数が連日年初来高値更新...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場は堅調、マザーズ指数が連日年初来高値更新

   <15:44> 新興株市場は堅調、マザーズ指数が連日年初来高値更新 新興株市場は堅調。日経ジャスダック平均、東証マザーズ指数はともに4日続伸した。マザーズ指数は 連日の年初来高値更新となっている。市場からは「個人投資家だけでなく、機関投資家の買いも入っている ようだ。物色意欲は旺盛で地合いは悪くない」(ストラテジスト)との声が出ている。 個別ではマザーズ市場に上場している弁護士ドットコム が買われ、連日の年初来高値更新。「 菅政権下で脱ハンコの流れが一気に進み、ウェブ完結型の電子契約事業を手掛ける同社が注目されている」 (国内証券...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陽線」、5日線がサポート

<15:30> 日経平均・日足は「小陽線」、5日線がサポート 日経平均・日足は「小陽線」。安寄り後に切り返して底堅さを示した。上昇トレンド に入っている5日移動平均線(2万1499円63銭=20日)と25日移動平均線(2 万1420円48銭=同)がサポートラインとして意識されている。緩やかながら上値も 切り上げ、先高期待を持たせる形状となった。当面の上値は3月4日高値(2万1860 円39銭)がめどになる。 <15:15> 新興株市場は堅調、流動性の高い銘柄に資金流入 新興株市場は堅調。日経ジャスダック指数、東証マザーズ指数はともに反発...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場は堅調、流動性の高い銘柄に資金流入

<15:15> 新興株市場は堅調、流動性の高い銘柄に資金流入 新興株市場は堅調。日経ジャスダック指数、東証マザーズ指数はともに反発した。市 場からは「主力のバイオ株や直近IPO銘柄など流動性の高い銘柄に資金が流入し、回転 売買の動きが目立つ」(国内証券)との声が出ていた。そーせいグループ 、窪田 製薬ホールディングス が高く、リックソフト も買われた。半面、エムテ ィジェネックス は軟調だった。きょうマザーズ市場に新規上場したギークス<706 0.T>は公開価格を約50%上回る2900円で初値を付け、その後ストップ高まで買われ た。 <...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足はほぼ「十字線」、25日線・75日線がゴールデンクロス

<15:43> 日経平均・日足はほぼ「十字線」、25日線・75日線がゴールデンクロス 日経平均・日足はほぼ「十字線」。ローソク足は投資家の気迷い心理を表しているものの、25日移動 平均線(2万1139円79銭=5日)が75日移動平均線(2万1115円21銭=同)を上抜け、ゴー ルデンクロスを達成。中長期的な上昇トレンドも示唆されている。ボリンジャーバンドはプラス2シグマと プラス1シグマのレンジに沿って上昇するバンドウォークの強気形状を維持している。 <15:05> 新興株市場はまちまち、マザーズは3日続伸 新興株市場では、日経ジャスダック...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場はまちまち、マザーズは3日続伸

<15:05> 新興株市場はまちまち、マザーズは3日続伸 新興株市場では、日経ジャスダック平均が3日ぶり反落、東証マザーズ指数が3日続伸となった。「個 人投資家の心理もやや改善してきたが、積極的に買い上げていくほどではない」(国内証券)との声が出て いた。 個別銘柄では、ライトアップ 、サンバイオ 、ジャパンインベストメントアドバイザー など堅調。コスモ・バイオ やNuts なども買われた。半面、リネットジャパン グループ 、Kudan など軟調。エムティジェネックス はストップ安比例配分と なった。 <13:25> 日経平均は安値圏でもみあい...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足はほぼ「十字線」、上昇トレンドは維持

<15:33> 日経平均・日足はほぼ「十字線」、上昇トレンドは維持 日経平均・日足はほぼ「十字線」となった。ローソク足の形状は投資家の気迷いを表しているが、ボリ ンジャーバンドはプラス2シグマ(2万1861円45銭=4日)とプラス1シグマ(2万1479円08 銭=同)のレンジに沿って上昇するバンドウォークの強気形状を維持している。パラボリックやMACDな どからもトレンド転換の兆しはうかがえない。心理的節目の2万2000円も視野に入ってきた。 <15:23> 新興株市場は続伸、直近上場銘柄など堅調 新興株市場で、日経ジャスダック平均、東証...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場は続伸、直近上場銘柄など堅調

<15:23> 新興株市場は続伸、直近上場銘柄など堅調 新興株市場で、日経ジャスダック平均、東証マザーズ指数はともに続伸となった。「ムードは好転して きているが、これが持続するかは不透明。東証1部が大幅続伸となった割に上値が重い印象もある」(国内 証券)との声も出ていた。 個別銘柄では、識学 、エムティジェネックス がストップ高比例配分。直近上場したフ ロンティアインターナショナル 、リックソフト なども堅調。サンバイオ 、免疫生 物研究所 、ジェイ・エスコムホールディングス なども買われた。 一方、ALBERT 、Nuts などは売られた...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「中陰線」、強い失望感

<16:11> 日経平均・日足は「中陰線」、強い失望感  日経平均・日足は「中陰線」。上ヒゲのない「陰の寄り付き坊主」の形状で、投資家の強い失望感を表 している。ボリンジャーバンドではマイナス3シグマ(1万9321円88銭=25日)を下回り、25日 移動平均線(2万1492円40銭=同)との下方かい離率も10%を超えている。投資家心理が落ち着き を取り戻し、反転のきっかけをつかめれば短期的にリバウンドしてもおかしくはない状況となっている。 <15:45> 新興株市場は連日の年初来安値、マザーズは6%超安 新興株市場で、日経ジャスダック平均...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場は連日の年初来安値、マザーズは6%超安

<15:45> 新興株市場は連日の年初来安値、マザーズは6%超安 新興株市場で、日経ジャスダック平均、東証マザーズ指数は大幅続落となり、ともに連日の年初来安値 更新となった。マザーズは2016年2月以来2年10カ月ぶりの安値水準。市場からは「新興株市場は思 ったほど下げなかったという印象。先週までに個人の投げ売りは一巡し、今まで売られにくかった大型株の 軟化が目立つようになってきた」(国内証券)との声も出ていた。 個別銘柄では、21日上場のEduLab がストップ高比例配分。ALBERT 、マ ネーフォワード 、ブロードバンドタワー 、...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陰線」、下値支持帯を維持できるか

<16:21> 日経平均・日足は「小陰線」、下値支持帯を維持できるか 日経平均・日足は「小陰線」。ボリンジャーバンドは拡散の兆しをみせており、マイナス2シグマ(2 万0952円41銭=19日)にからむバンドウォークの局面に差し掛かるか注視される。 一方、2万0900円台は下値支持帯として意識されており、押し目買いが入りやすい。同水準で下げ 止まらなかった場合は、3月につけた年初来安値2万0347円49銭も視野に入る。   <15:07> 新興株市場はまちまち、マザーズは4日ぶり反発 個別物色 新興株市場はまちまちで、日経ジャスダック平均...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場はまちまち、マザーズは4日ぶり反発 個別物色

<15:07> 新興株市場はまちまち、マザーズは4日ぶり反発 個別物色 新興株市場はまちまちで、日経ジャスダック平均は4日続落、東証マザーズ指数は4日ぶり反発となっ た。市場からは「東証1部の主力株が軟調に推移して地合いの悪さが意識される中、動きのいい個別銘柄が 物色された」(ネット系証券)との声が出ていた。 フリークアウトホールディングス 、テクノスデータサイエンス・エンジニアリング が 一時ストップ高。直近IPOの田中建設工業 も大幅高となった。マネーフォワード 、サン バイオ 、エムティジェネックス なども堅調だった。 一方、メルカリ...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陽線」、騰落レシオは1カ月ぶりに80%割れ

<15:34> 日経平均・日足は「小陽線」、騰落レシオは1カ月ぶりに80%割れ 日経平均・日足は「小陽線」。5日移動平均線(2万1489円73銭=17日終値)を辛うじて上回 って取引を終えた。一目均衡表の転換線(2万1520円75銭=同)が上値を圧迫し、前週末の陰線には らむ形となった。一方、騰落レシオ(東証1部、25日平均)は79%台と、11月7日以来、1カ月ぶり に80%を下回った。「売られ過ぎ」圏内に入ったことで、下値の堅さを意識させる場面がみられそうだ。 ただ東証1部の売買代金は3カ月ぶりの低水準となっている。25日移動平均線(...

〔マーケットアイ〕株式:新興株は軟調、ジャスダック年初来安値 マザーズ3%超す下落

<15:18> 新興株は軟調、ジャスダック年初来安値 マザーズは3%超す下落 新興株市場は軟調。日経ジャスダック平均と東証マザーズ指数は続落し、ともに安値引けとなった。ジ ャスダックは年初来安値を更新。マザーズの下げは3%を超えた。「東証1部は買い戻しの域を脱しきれず 、様子見ムードが強い。盛り上がりを欠く中で新興株は利益確定売りに押された」(国内証券)との声が出 ていた。 個別銘柄では札幌市の爆発事故との関連が報じられたAPAMAN が6%超安で終了。エムテ ィジェネックス 、モルフォ が大幅安。UUUM がしっかり。エニグモ 、 ジャストプランニング...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陰線」、売り圧力意識 下値模索

<15:52> 日経平均・日足は「小陰線」、売り圧力意識 下値模索  日経平均・日足は「小陰線」。11月8日高値と12月3日高値でダブルトップのような形となってお り、引き続き売り圧力が意識されている。10月26日に付けた安値(2万0971円93銭)を試す展開 も視野に入ってきた。ただ、2万1000円を割り込んだ水準からすぐに切り返せば、2万1000─2万 2500円のレンジが維持されたとの見方から短期的な反発も期待できるという。 <15:14> 新興株市場は軟調、マザーズは3%超の下げ  新興株市場で、日経ジャスダック平均と東証マザーズ...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場は軟調、マザーズは3%超の下げ

<15:14> 新興株市場は軟調、マザーズは3%超の下げ  新興株市場で、日経ジャスダック平均と東証マザーズ指数は続落となった。「東証1部の主力銘柄が下 げる中、積極的に買いづらい。新規上場(IPO)ラッシュを控えて個人の換金売りも出ている」(国内証 券)という。 個別銘柄では、ジェイテック がストップ安比例配分。オイシックス・ラ・大地 、ジャ ストプランニング 、秋川牧園 、フィスコ なども売られた。 半面、HEROZ 、サンバイオ 、UUUM 、日本テレホン 、エムテ ィジェネックス などは堅調だった。 <14:24> 日経平均は安値圏...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陽線」、上値の重さ意識

<15:51> 日経平均・日足は「小陽線」、上値の重さ意識 日経平均・日足は「小陽線」、25日移動平均線(2万2235円26銭=12日)の右肩下がりの傾 斜が厳しく、上値の重さが意識されている。ただ、傾きはここから徐々に緩やかになる方向で「外部要因の 悪化がなければ多少の戻りがあってもおかしくはない。2万2500円台を試す形を想定している」(証券 ジャパンの調査情報部上席次長、野坂晃一氏)との声も出ていた。 一方、ローソク足の組み合わせでは10月31日から陽線と陰線が交互に出る「鯨幕相場」となって おり、引き続き投資家の気迷いを表している...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場は軟調、マザーズは7日ぶり反落

<15:04> 新興株市場は軟調、マザーズは7日ぶり反落 新興株市場は軟調。日経ジャスダック平均は続落、東証マザーズ指数は7日ぶり反落となった。「投資 家心理は回復していない。東証1部企業の決算は強弱入り混じる結果となり、新興株市場でリスクを取りづ らい」(国内証券)との声も出ていた。 個別銘柄ではエクストリーム 、アドバンスト・メディア 、ALBERT 、そ ーせいグループ 、メイコー 、UTグループ などが売られた。 半面、アルファポリス がストップ高比例配分。エムティジェネックス 、日本一ソフト ウェア は大幅反発となった。 <13...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陰線」、上値重い

<15:56> 日経平均・日足は「小陰線」、上値重い  日経平均・日足は「小陰線」。25日移動平均線(2万2295円81銭=9日)を下回る水準で引け ており、上値の重さが意識されている。 一方、ローソク足の組み合わせでは10月31日から陽線と陰線が交互に出る「鯨幕相場」となってお り、引き続き投資家の気迷いを表している。200日移動平均線(2万2374円21銭=同)前後でもみ あう展開を予想する声もある。 <15:38> 新興株市場はまちまち、マザーズは小幅に6日続伸 新興株市場はまちまち。日経ジャスダック平均は3日ぶり小反落、東証マザーズ...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場はまちまち、マザーズは小幅に6日続伸

<15:38> 新興株市場はまちまち、マザーズは小幅に6日続伸 新興株市場はまちまち。日経ジャスダック平均は3日ぶり小反落、東証マザーズ指数は小幅に6日続伸 となった。「個別銘柄では決算発表を見極めてから動こうという向きが多い」(ネット系証券)との声も出 ていた。 個別では、ユーザベース 、すららネット 、そーせいグループ などが大幅続伸 しストップ高比例配分。メルカリ は8日に発表した2018年7─9月期の連結営業損益が25億 1300万円の赤字となったものの、米国事業の拡大が評価され堅調だった。 一方、日特エンジニアリング は大幅安...

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up