for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

株式会社ミロク情報サービス

9928.T

現在値

1,144.00JPY

変化

44.00(+4.00%)

出来高

84,200

本日のレンジ

1,115.00

 - 

1,145.00

52週レンジ

1,022.00

 - 

1,909.00

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
1,100.00
始値
1,119.00
出来高
84,200
3か月平均出来高
1.95
高値
1,145.00
安値
1,115.00
52週高値
1,909.00
52週安値
1,022.00
発行済株式数
29.86
時価総額
39,818.39
予想PER
10.51
配当利回り
3.50

次のエベント

Miroku Jyoho Service Co Ltd Annual Shareholders Meeting

適時開示

その他

Miroku Jyoho Service: Buys Back 363,500 Shares For About 1 Billion Yen Before Market Open Thursday

Miroku Jyoho Service: To Issue Convertible Bonds, Buy Back Stock

Miroku Jyoho Service says business and capital alliance with Shinsei Bank

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

株式会社ミロク情報サービスとは

ミロク情報サービスグループは、ソフトウェア関連事業を主たる事業とする。【事業内容】会計事務所(税理士・公認会計士事務所)とその顧問先企業を中心とする中堅・中小企業に対して、業務用アプリケーションソフトウェアの開発・販売、汎用サーバ・パソコンの販売、サプライ用品の販売並びに保守サービスの提供、経営情報サービス、育成・研修サービス、コンサルティングサービス等を提供し、顧客の経営革新、業務改善を支援する。ソフトウェア関連事業はコンピュータハードウェア(サーバ・パソコン・周辺機器等)の販売、財務会計・税務・販売・給与・人事管理システムを中心とする業務用アプリケーションソフトウェアの開発・販売及びシステムの受託開発サービス、業務用アプリケーションソフトウェア等の導入支援サービス、並びに会計事務所向け総合保守サービス(プログラム更新サービス・テレサポートサービス・情報提供サービス等)、更新用ソフトウェア(更新用プログラム)の開発・販売、小規模企業向け業務用アプリケーションソフトウェアのレンタルサービス、中堅・中小企業向け総合保守サービス(プログラム更新サービス・テレサポートサービス・各種情報サービス等)、コンピュータハードウェア及びネットワークの保守サービス、サプライ・オフィス用品の販売などを行う。

業種

Software & Programming

連絡先

MJS Honsha Bldg., 4-29-1, Yotsuya

SHINJUKU-KU, TKY

160-0004

Japan

+81.3.53616369

https://www.mjs.co.jp/

エグゼクティブリーダーシップ

Nobuhiko Koreeda

Chairman of the Board, Chairman of the Board of Directors, Representative Director

Hiroki Koreeda

President, Chief Executive Officer, Representative Director

Keishi Terasawa

Chief Financial Officer, Chief Information Officer, Managing Executive Officer, Chief Director of Business Administration, Manager of President's Office, Director

Takahiro Iwama

Chief Technology Officer, Managing Executive Officer, Chief Director of Product Development & Support, Director

Toshimitsu Yui

Senior Managing Director, Chief Marketing Officer, Chief Director of Sales

統計

Revenue (MM, JPY)

2020

0.0K

2021

0.0K

2022

0.0K

2023(E)

0.0K
EPS (JPY)

2020

59.590

2021

86.530

2022

149.780

2023(E)

108.800
株価売上高倍率(過去12カ月)
8.81
株価売上高倍率(過去12カ月)
1.09
株価純資産倍率(四半期)
1.54
株価キャッシュフロー倍率
5.78
総負債/総資本(四半期)
56.50
長期負債/資本(四半期)
51.02
投資利益率(過去12カ月)
14.00
自己資本利益率(過去12カ月)
10.61

最新ニュース

最新ニュース

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陰線」、25日線回復ならず

   <15:44> 日経平均・日足は「小陰線」、25日線回復ならず 日経平均・日足は「小陰線」となった。終値は2万6547円05銭。25日移動平 均線(2万6756円87銭=16日)を一時回復する場面があったが、終値では下回っ た。75日線(2万6844円03銭=同)や日足・一目均衡表の基準線(2万6827 円03銭=同)付近で押し返された。雲領域に戻しており、基準線を上抜けて上昇に弾み をつけるかがポイント。雲の下限(2万6510円28銭=同)が目先のサポート。 <15:06> 新興株はマザーズが続伸、5日線を回復 米株先物の軟調推移...

〔マーケットアイ〕株式:新興株はマザーズが続伸、5日線を回復 米株先物の軟調推移で戻り鈍く

   <15:06> 新興株はマザーズが続伸、5日線を回復 米株先物の軟調推移で戻 り鈍く 新興株式市場は、マザーズ総合が続伸した。先週末から5日移動平均線(648.4 8ポイント=16日)を上回っており、市場では「底入れの兆し」(国内証券)との声が 聞かれた一方、米株先物の軟調な動きが重しとなって「戻りは鈍い」(別の国内証券)と の見方も出ていた。 マザーズ総合は前営業日比1.42%高の657.83ポイント。ウェルスナビ<734 2.T>、メドレーなどの上昇が指数を押し上げた。PKSHA Technolo gyは一時ストップ高。一方、...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均は伸び悩み、弱い中国経済指標が重し

   <13:45> 日経平均は伸び悩み、弱い中国経済指標が重し 日経平均は前場の終盤と同様に伸び悩んでいる。後場は前引け水準よりわずかに高く 始まった後、上値の重い値動きとなっている。上海株や香港株が小安い中、朝方にプラス だった米株先物も小安く推移しており、投資家心理の重しになっている。 中国で4月の経済指標が複数発表され、新型コロナウイルスの流行を踏まえた行動制 限で消費、鉱工業生産などが大きな打撃を受けたことがわかり「改めて嫌気された」(国 内証券)との声が聞かれる。 中国国家統計局が16日発表した4月の小売売上高は前年比11....

午前の日経平均は続伸、米株先物軟化で中盤から伸び悩む

16日午前の東京株式市場で、日経平均は前営業日比64円64銭高の2万6492円29銭と続伸した。前週末の米国株式市場の上昇を好感して幅広く物色されて始まったものの、中盤から時間外取引で米株先物が軟化するにつれ、相場全般は伸び悩んだ。

〔マーケットアイ〕株式:日経平均は高値もみあい、決算の優劣で株価動向に明暗も

<10:35> 日経平均は高値もみあい、決算の優劣で株価動向に明暗も 日経平均は高値もみあいとなっている。主力銘柄を中心に幅広く買われており「時間 外取引で米株先物が底堅く推移していることが買い安心感を誘っているようだ」(国内証 券)という。 一方、個別では、マツダが上昇する半面、ホンダが大幅下落となる など、同一業種間でも決算の優劣によって株価動向に明暗が分かれるケースが目立つ。    <09:05> 日経平均は続伸、米国株式市場の上昇を好感し幅広く物色 寄り付きの東京株式市場で、日経平均は前営業日比325円72銭高の2万6753 円...

寄り付きの日経平均は続伸、米株上昇を好感し幅広く物色

寄り付きの東京株式市場で、日経平均は前営業日比325円72銭高の2万6753円37銭と、続伸してスタート。前週末の米国株式市場が上昇したことを好感し、幅広く物色されている。

〔マーケットアイ〕株式:寄り前の板状況、日東工業は買い優勢 日医工は売り優勢

<08:20> 寄り前の板状況、日東工業は買い優勢 日医工は売り優勢 東証プライム市場の寄り前の板状況では、買い優勢と売り優勢のそれぞれ上位銘柄群 は以下の通り。 買い優勢 銘柄名 騰落 MID気 買気配 売気配 終値 率 配 1 日東工業 25% 1,986 1,986 1,986 1,586 2 DmMIX 25% 1,992 1,991 1,992 1,592 3 ダブルスタンダード 23% 2,143 2,142 2,143 1,743 4 ヨータイ 22% 1,647 1,647 1,647 1,347 5 トレックス・セミコンダクター...

26日の主な自社株買い・消却、株式分割など一覧

26日に自社株買いや消却、株式分割を発表した主な企業の一覧は以下の通り。  <自社株買い> ・WOW WORLD 、自己保有株を除く発行済み株式総数の1.48%に 当たる6万株、取得総額1億円を上限とする自社株買いを実施へ。取得期間は9月3日か ら9月30日。 ・スター・マイカ・ホールディングス  、自己保有株を除く発行済み株式総 数の1.3%に当たる25万株、取得総額3億円を上限とする自社株買いを実施へ。取得 期間は8月26日から11月30日。 ・ミロク情報サービス 、自己保有株を除く発行済み株式総数の2.30%に 当たる70万株、取得総額...

グーグル、送金アプリのpring株式を取得 メタップスなどから

メタップスは13日、持ち分法適用会社のpringの保有株を全てグーグルに譲渡することを決議したと発表した。譲渡価格は49億2100万円。

事業投資戦略で様々な可能性協議=pring株譲渡報道でミロク情報サービス

ミロク情報サービスは9日、米アルファベット傘下のグーグルが同社の持ち分法適用会社pringを買収し、日本で金融事業に参入するとの報道について、「事業投資戦略でさまざまな可能性について協議を行っている」とのコメントを発表した。

ホットストック:ミロク情報サービスが堅調、自社株買いを材料視

同社は27日、自己保有株を除く発行済株式総数の1.61%にあたる50万株、取得総額11億円を上限とする自社株買いを実施すると発表した。取得期間は9月1日から12月23日。

27日の主な自社株買い・消却、株式分割など一覧

27日に自社株買いや消却、株式分割を発表した主な企業の一覧は以下の通り。  <自社株買い> ・センチュリー21・ジャパン 、自己保有株を除く発行済株式総数の1.4 7%にあたる15万5000株、取得総額1億7995万5000円を上限とする自社株 買いを実施へ。8月28日午前8時45分の東証自己株式立会外買付取引(ToSTNe T─3)で買い付けの委託を行う。買い付け価格は8月27日終値の1161円。 ・ミロク情報サービス 、自己保有株を除く発行済株式総数の1.61%にあ たる50万株、取得総額11億円を上限とする自社株買いを実施へ。取得期間...

〔テクニカルデータ〕東証1部RSIランキング=28日

0.93%(*) RIC 銘柄名 RSI 01 岩崎通信機 18.40 02 幸楽苑HLDG 22.10 03 ミロク情報サービス 23.05 04 乾汽船 24.04 05 マーベラス 26.06 06 レシップHLDG 26.37 07 リズム時計工業 26.71 08 アドバネクス 26.93 09 SOMPO HLDG 27.19 10 ブレインパッド 27.80 11 中国工業 27.98 12 SBテクノロジー 28.04 13 日東富士製粉 28.72 14 PR TIMES 28.72 15 メディアドゥHLDG 29.50...

〔テクニカルデータ〕東証1部GC・DC銘柄一覧=9日

RIC 銘柄名 01 J―オイルミルズ 02 伊藤忠食品 03 味の素 04 クリエイトSD HLDG 05 綿半HLDG 06 ワコールHLDG 07 デジタル・インフォメーショ ン 08 パイプドHD 09 トクヤマ 10 関西ペイント 11 東計電算 12 コスモエネルギーHLDG 13 黒崎播磨 14 エーアンドエーマテリアル 15 フジクラ 16 オカダアイヨン 17 荏原実業 18 北越工業 19 アネスト岩田 20 ミマキエンジニアリング 21 ジーエスユアサコーポレーシ ョン 22 サンケン電気 23 ローランド ディー...

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up