for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

株式会社小僧寿し

9973.T

現在値

50.00JPY

変化

-1.00(-1.96%)

出来高

73,400

本日のレンジ

50.00

 - 

51.00

52週レンジ

16.00

 - 

108.00

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
51.00
始値
50.00
出来高
73,400
3か月平均出来高
93.05
高値
51.00
安値
50.00
52週高値
108.00
52週安値
16.00
発行済株式数
117.54
時価総額
6,112.41
予想PER
--
配当利回り
--

次のエベント

Dividend For 9973.T - 0.0000 JPY

適時開示

その他

Kozosushi to fully acquire Delis via stock swap

Kozosushi says business alliance with Yume No Machi Souzou Iinkai, Asrapport Dining and Delis

Kozosushi to issue first series unsecured convertible bonds with warrants to Asrapport Dining to raise 400 mln yen

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

株式会社小僧寿しとは

小僧寿しグループは、寿し、弁当の製造販売、ならびに小僧寿しのフランチャイザーとして 加盟者に対する原材料の供給と指導を行う。【事業内容】3つの事業セグメントで構成される。持ち帰り寿し事業セグメントについては、「小僧寿し」の商標で直営店舗を有し、「茶月」の商標で直営店舗を有し、それぞれ持ち帰り寿しの販売を行う。その他飲食店事業については、「カレーハウススパイシー」直営店舗を有し、「春陽堂」直営店舗有し、「サンマルコ」を直営店舗を有し、イートイン形式の飲食店の運営を行う。寿しフランチャイズ(FC)事業については、「小僧寿しチェーン」のフランチャイズシステムに基づき加盟者と契約を締結し、商標の使用による知名度、信用力の供与及び店舗造作、商品製造、商品販売等に関する指導を行い、ロイヤリティ収入を得る。「茶月」のフランチャイズシステムに基づき加盟者と契約を締結し、商標の使用による知名度、信用力の供与及び店舗造作、商品製造、商品販売等に関する指導を行い、ロイヤリティ収入を得る。介護・福祉事業セグメントは、サービス付高齢者向け住宅「らぽーる」を施設有る。デリバリー事業セグメントは自社調理品の宅配販売および近隣飲食店の宅配代行を行う複合型宅配事業及び「デリズ」のフランチャイズシステムに基づき加盟者と契約を締結し、商標の使用による知名度、信用力の供与および店舗造作、商品製造、商品販売等に関する指導を行う宅配FC事業含む。

業種

Restaurants

連絡先

9F, Round Cross Tsukiji, 3-9-9, Tsukiji

CHUO-KU, TKY

103-0014

Japan

+81.3.45861122

https://kozosushi.co.jp/

エグゼクティブリーダーシップ

Tsuyoshi Kobayashi

President, Representative Director

Katsuji Ohno

Chief Director of Product, President of Subsidiary, Director

Hidetoshi Zama

Executive Officer, Chief Director of Administration

Hiroyoshi Miura

Chief Director of Administration, Director

Masami Makimura

Chief Director of MD, Director

統計

株価売上高倍率(過去12カ月)
--
株価売上高倍率(過去12カ月)
1.06
株価純資産倍率(四半期)
32,186.62
株価キャッシュフロー倍率
--
総負債/総資本(四半期)
94.00
長期負債/資本(四半期)
47.26
投資利益率(過去12カ月)
-25.42
自己資本利益率(過去12カ月)
-6.63

最新ニュース

最新ニュース

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陽線」、上昇期待感を維持

<15:57> 日経平均・日足は「小陽線」、上昇期待感を維持 日経平均・日足は「小陽線」。2万3500円付近の上値の重さが意識されるものの、ローソク足は上 昇期待をにじませる。5日移動平均線(2万3337円74銭=15日)は下値サポートとして機能した。 25日移動平均線(2万3174円23銭=同)や75日移動平均線(2万2717円96銭=同)は 右肩上がり。現行水準からの上値追いには追加の買い材料が必要とみられるものの、中長期では上昇トレン ドの維持を示唆している。 <15:46> 新興株市場は堅調、値動きのいい銘柄に資金 「地合い悪くない...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場は堅調、値動きのいい銘柄に資金 「地合い悪くない」

<15:46> 新興株市場は堅調、値動きのいい銘柄に資金 「地合い悪くない」  新興株市場は堅調。日経ジャスダック平均は4日続伸、東証マザーズ指数は反発した。「東証1部の大 型株が下落する中、値動きのいい中小型株に資金が向かった。個人投資家の回転売買は効いており、地合い は悪くない」(ストラテジスト)との声が出ていた。 マザーズ指数は2.05%高で取引を終了。サンバイオ がストップ高比例配分。オークファン は年初来高値更新。ティアンドエス やSun Asterisk など直近IPO 銘柄も買われた。 ジャスダック市場では、小僧寿し 、歯愛...

〔マーケットアイ〕株式:新興株はしっかり、決算を中心に個別物色

<16:00> 新興株はしっかり、決算を中心に個別物色 新興株市場はしっかり。日経ジャスダック平均は4日続伸、東証マザーズ指数は続伸 した。市場では「主力銘柄が堅調となったほか、個別では決算を手掛かりとした物色もみ られた。巣ごもり、医療関連も買われ、総じてしっかりとした動きとなった」(国内証券 )との声が出ていた。 ジャスダック指数は0.14%高。アクサスホールディングス 、出前館<248 4.T>、ワークマン 、夢みつけ隊 はしっかり。小僧寿し 、Key Holder 、ブロードバンドセキュリティ は下落した。 マザーズ指数は1.72...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陰線」、25日移動平均線を意識

<16:40> 日経平均・日足は「小陰線」、25日移動平均線を意識   日経平均・日足は上下にヒゲを伴う「小陰線」、気迷いを示す「コマ」の形状となっている。終値は2 5日移動平均線(2万2512円84銭=6日)を下回ったほか、5日移動平均線(2万2282円41銭 =6日)は下値支持線として機能した。市場では「25日移動平均である2万2500円近辺での動きが意 識されている。材料に乏しい薄商い相場となると、2万2500円近辺では上値が重くなり、利益確定売り の動きが強まりやすい」(国内証券)との声が出ていた。 <16:15> 新興株は反落...

〔マーケットアイ〕株式:新興株は反落、利益確定売り 個別では決算を材料視

 <13:15> 新興株は反落、利益確定売り 個別では決算を材料 視 新興株市場で、日経ジャスダック平均、東証マザーズ指数はともに4日ぶりの反落となった。日経平均 の下落を受け連れ安となったほか、新興株市場は前日まで3日続伸となっていたこともあり、利益確定売り が優勢となった。個別では決算を材料視した売買が引き続き活発となった。 ジャスダック指数は0.10%安。シンバイオ製薬 、テラ 、ワークマン など が下落した。コックス 、出前館 、小僧寿し は上昇した。 マザーズ指数は0.69%安。プレシジョン・システム・サイエンス 、アンジェス...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陰線」、引き続き5日線が上値を抑える

<15:45> 日経平均・日足は「小陰線」、引き続き5日線が上値を抑える 日経平均・日足は上ヒゲを伴う大引けが「坊主」に近い「小陰線」。前日に続いて5日移動平均線(2 万2745円31銭=28日現在)に上値が抑えられる格好となり、重さを感じさせている。ただ、三角も ちあいを形成している動きに大きな変化はみられず、引き続き方向性を探っている様子だ。 6月8日の戻り高値2万3178円10銭と7月15日高値2万2965円56銭を結んだトレンドラ インが上値抵抗線として意識されており、本格的な戻りに転じるためには、これを大きくブレークする必要...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場はマザーズが軟調、下げ一巡の直近IPO銘柄に買い

<15:10> 新興株市場はマザーズが軟調、下げ一巡の直近IPO銘柄に買い  新興株市場で、日経ジャスダック平均は小幅に5日ぶりに小反落、東証マザーズ指数は軟調だった。市 場では「値を消していた直近IPOで下げが一巡した銘柄を買う動きが活発化している」(国内証券)との 声が聞かれる。 マザーズ指数は10.73%安となった。弁護士ドットコム 、アンジェス 、Aimi ng などが売られたが、メルカリ が反発し、フィーチャ が買われた。 ジャスダック指数は0.34%高。テラ がストップ安となり、KeyHolder も 大幅安となった半面、ストリームメディアコーポレーション...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「中陽線」、終値25日線を上回る パラボリックは陰転

<16:40> 日経平均・日足は「中陽線」、終値25日線を上回る パラボリックは陰転 日経平均・日足は上下に短いヒゲを伴う「中陽線」。5日移動平均線(2万2753円12銭=27日 )に上値を抑えられる形となったが、終値は25日移動平均線(2万2522円79銭=同)を上回り、 支持線として機能した。ただ、パラボリックは陰転しており、目先の調整局面入りも警戒される。反発時に は一定の戻り売り圧力も掛かりそうだ。 <15:59> 新興株市場はまちまち、直近IPO銘柄には買い直しも  新興株市場で、日経ジャスダック平均は小幅に4日続伸、東証マザーズ...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場はまちまち、直近IPO銘柄には買い直しも

<15:59> 新興株市場はまちまち、直近IPO銘柄には買い直しも  新興株市場で、日経ジャスダック平均は小幅に4日続伸、東証マザーズ指数は続落した。マザーズ市場 では、直近IPO銘柄が買い直された半面、バイオ関連が売られた。「個人投資家の元気はよく、押し目買 い意欲がみられる一方、物色する銘柄に手詰まり感も出ている」(SBI証券のシニア・マーケットアドバ イザー、雨宮京子氏)との声も出ていた。 マザーズ指数は1.79%安。メルカリ 、アンジェス 、そーせいグループ は 安い。Aiming は一時ストップ高を付けた後、売られた。コパ・コーポレーション...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陰線」、5日線を下回り先安見込み

<17:00> 日経平均・日足は「小陰線」、25日線を下回り先安見込み 日経平均・日足は極端に上ヒゲを伴う「小陰線」。安値引けとなり、先安見込みを暗示する「陰のトン カチ」となった。終値は5日移動平均線(2万2444円04銭=8日)、25日移動平均線(2万248 2円11銭=同)を下回った。市場では「25日線を下回ると売られやすい。新しい材料もないため、当面 は弱含みとなる可能性がある」(国内証券)との声が出ていた。 <16:15> 新興株は4日続伸、Bエンジニアは上場2日目も値付かず 新興株式市場は小幅高。日経ジャスダック平均、東証マザーズ...

〔マーケットアイ〕新興株は4日続伸、Bエンジニアは上場2日目も値付かず

<16:15> 新興株は4日続伸、Bエンジニアは上場2日目も値付か ず 新興株式市場は小幅高。日経ジャスダック平均、東証マザーズ指数ともに4日続伸した。決算発表など 手掛かりに個別物色が中心となった。上場2日目となるBranding Engine はきょう も初値をつけなかった。 日経ジャスダック平均は0.30%高。個別では、レカム 、ワークマン 、日本マクド ナルドホールディングス が上昇。テラ 、小僧寿し 、エブレン は下落した 。 東証マザーズ指数は0.14%高。個別ではステムリム 、ロコガイド Aiming<3 911.T>が上昇...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陰線」、5日線と25日線を下回り不安感も

<15:55> 日経平均・日足は「小陰線」、5日線と25日線を下回り不安感も 日経平均・日足は上ヒゲを伴う「小陰線」。前日に下回った25日移動平均線(2万2397円04銭 =30日現在)を捉えながら、終値で上回ることができなかったほか、5日移動平均線(2万2317円8 7銭=同)もサポートし切れず、先行きに対して不安を感じさせる形となっている。 きょうの足は、大引けがほぼ「坊主」となった「トンカチ」のパターンで、これは相場の転換を暗示す る。振幅幅は大きくないため気迷いを示すとも言え、上下いずれか大きく振れた方向にトレンドが傾く可能 性...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場は高安まちまち、引き続きIPO銘柄に人気が集中

<15:15> 新興株市場は高安まちまち、引き続きIPO銘柄に人気が集中  新興株市場は高安まちまち。日経ジャスダック平均は4日ぶりに反発したが、東証マザーズ指数はとも に3日続落した。引き続きIPO銘柄に人気が集中。新規銘柄だけではなく、直近上場銘柄の中にも買いを 集める銘柄が目立った。 きょうマザーズに新規上場したグッドパッチ は、公募価格690円から大幅に気配を切り上げ 1587円買い気配で終了。一方、上場2日目となるジャスダック市場のエブレン は、公募価格1 350円い対して3.7倍の5000円で初値を付け、そのまま上値を追った...

再送-〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陽線」、5日移動平均線を上回る

日経平均・日足は上下にヒゲを伴う「小陽線」。上値追いに慎重ながらも底堅さが意識される。終値が5日移動平均線(2万2458円50銭=26日)を上回ったことは安心材料。25日移動平均線(2万22306円23銭=同)は上向きで中期的な上昇トレンドの維持を示唆するが、売買代金がやや低調になりつつある中、上方向へ再起動するには追加で強い買い材料が必要とみられている。

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場は続落、新規上場のフィーチャが乱高下

新興株市場で、日経ジャスダック平均、東証マザーズ指数はともに続落した。マザーズ指数は一時1067.29ポイントまで上昇し、2018年10月以来の高値を付けたが、その後は週末前ということもあり、利益確定売りに押された。

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陰線」、5日移動平均線を下抜け

<16:40> 日経平均・日足は「小陰線」、5日移動平均線を下抜け 日経平均・日足は上下にヒゲを伴う「小陰線」。終値は25日移動平均線(2万2221円27銭=2 5日)を上回ったものの、前日まで下値支持線として機能していた5日移動平均線(2万2451円84銭 =同)を下抜けた。75日移動平均線(2万0195円59銭=同)や200日移動平均線(2万1831 円66銭=同)は上向きを維持しているが、市場では「200日線の下抜けが視野に入ってきた。相場は全 体的に薄商いとなっていることもあり、夏枯れ相場が例年より早めに到来している可能性がある...

〔マーケットアイ〕株式:新興株市場はさえない、フィーチャは2日目も値付かず

<16:10> 新興株市場は軟調、フィーチャは2日目も値付かず 新興株市場で、日経ジャスダック平均、東証マザーズ指数はともに反落した。市場では「日経平均の下 落に伴い連れ安となったが、値動きのいいIPO銘柄はきょうも人気。IPOで一攫千金を狙った個人投資 家が物色している」(国内証券)との声が出ていた。 マザーズ指数は0.43%安で取引を終了。オンコリスバイオファーマ 、AI inside 、ITbookホールディングス は下落。アンジェス 、そーせいグループ<4565. T>、前日新規上場したロコガイド などは買われた。 きょうは上場...

小僧寿し、5月の持ち帰り事業売上高は41.7%増 外出自粛で

経営再建中の小僧寿し<9973.T>は4日、5月の持ち帰り寿司事業(小僧寿し・茶月)の既存店売上高(速報値)が前年比41.7%増になったと発表した。1月からの上期累計も10.4%増となった。

小僧寿し、5月の持ち帰り事業は既存店売上高41.7%増

経営再建中の小僧寿しは4日、5月の持ち帰り寿司事業(小僧寿し・茶月)の既存店売上高(速報値)が前年比41.7%増になったと発表した。1月からの上期累計も10.4%増となった。

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陽線」、終値と25日線の上方かい離率が8%に

<16:00> 日経平均・日足は「小陽線」、終値と25日線の上方かい離率が8%に 日経平均・日足は上下にヒゲを伴う「小陽線」。上値、下値をいずれも切り上げたものの、実体部分が 前日の「中陽線」にはらむなど、若干の気迷いが生じている。終値と25日移動平均線(2万0265円4 8銭=29日現在)の上方かい離率が8%となり、短期的には高値警戒感が台頭しており、そのために伸び 悩んだ格好だ。 ほかにも、RSI(相対力指数)や騰落レシオなどは過熱感を示す指標が多く、目先はもたつく可能性 がありながらも、強いトレンドには変化が見られないため、微調整...

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up