for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

American Airlines Group Inc

AAL.O

現在値

12.04USD

変化

-0.21(-1.71%)

出来高

30,111,446

本日のレンジ

12.01

 - 

12.40

52週レンジ

11.85

 - 

22.35

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
12.25
始値
12.13
出来高
30,111,446
3か月平均出来高
659.44
高値
12.40
安値
12.01
52週高値
22.35
52週安値
11.85
発行済株式数
649.85
時価総額
7,960.61
予想PER
-7.93
配当利回り
--

次のエベント

Q3 2022 American Airlines Group Inc Earnings Release

適時開示

その他

American Airlines CEO Says Transatlantic Revenue Performance Has Exceeded 2019 Levels

American Airlines Announces Investment In Hydrogen-Electric Engine Developer Zeroavia

American Airlines - Sees Q3 Available Seat Miles (Asms) Down About 8.0% To 10.0% Versus Q3 2019

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

American Airlines Group Incとは

アメリカン・エアラインズ・グループ(American Airlines Group Inc)は、主に旅客及び貨物の定期航空輸送を提供するネットワーク航空会社の運営を行う持株会社である。【事業内容】旅客及び貨物の航空輸送を提供するアメリカンセグメントを運営する。地域の航空会社の子会社及びサードパーティの地域の航空会社とともに、「American Eagle」ブランドで運営され、シャーロット、シカゴ、ダラス・フォートワース、ロサンゼルス、マイアミ、ニューヨーク、フフィラデルフィア、フェニックスとワシントン、コロンビア特別区(D.C.)、及びロンドン、マドリード、シアトル・タコマ、シドニー、東京を含むパートナーゲートウェイを経由して、旅客及び貨物の定期航空輸送を提供する。子会社には、American Airlines, Inc.、Envoy Aviation Group Inc.、PSA Airlines, Inc.、Piedmont Airlines, Incが含まれる。貨物部門は、世界中で利用可能な施設とインターライン接続を備えた各種貨物及び郵便サービスを提供する。

業種

Airline

連絡先

1 Skyview Drive

FORT WORTH, TX

76155

United States

+1.682.2789000

https://americanairlines.gcs-web.com/

エグゼクティブリーダーシップ

William Douglas Parker

Chairman of the Board

Robert D. Isom

President, Chief Executive Officer, Director

Derek J. Kerr

Vice Chairman of American Airlines, Chief Financial Officer, President - American Eagle

David Seymour

Chief Operating Officer

Cole Brown

Chief People Officer

統計

3.05 mean rating - 20 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, USD)

2019

45.8K

2020

17.3K

2021

29.9K

2022(E)

47.9K
EPS (USD)

2019

4.900

2020

-19.660

2021

-8.380

2022(E)

-1.432
株価売上高倍率(過去12カ月)
--
株価売上高倍率(過去12カ月)
0.20
株価純資産倍率(四半期)
--
株価キャッシュフロー倍率
14.45
総負債/総資本(四半期)
--
長期負債/資本(四半期)
--
投資利益率(過去12カ月)
-4.00
自己資本利益率(過去12カ月)
-2.74

最新ニュース

最新ニュース

NY市場サマリー(29日)ポンド上昇・ドル下落、利回り上昇 米株大幅安

<為替> 振れの激しい展開となる中、英ポンドが上昇。イングランド銀行(英中央銀行)が前日に続き、市場安定化に向け長期国債の買い入れを実施したことが支えとなった。

米国株式市場=大幅安、経済巡る懸念で

米国株式市場は大幅安で取引を終えた。連邦準備理事会(FRB)による積極的なインフレ対策が米経済の足かせになるとの懸念に加え、世界の通貨・債券市場の下落が重しとなった。

米、航空券の価格と手数料の一体表示ルール提案

[ワシントン 26日 ロイター] - 米運輸省は26日、航空会社が航空券の価格を初めて表示する際に手荷物、航空券の変更、家族で並んで座れる席の確保にかかる手数料も一緒に示すよう義務付ける新規制を提案した。

NY市場サマリー(22日)円急伸、株式3日続落 利回り上昇

<為替> 日本政府・日銀が約24年ぶりの円買い介入に踏み切ったことを受け、円が広範な通貨に対し急上昇した。ただ市場関係者は、円の上昇を維持するのは困難になるとの見方を示している。

米国株式市場=3日続落、FRB利上げ受けグロース株に売り

米国株式市場は主要株価指数が3日続落した。前日の米連邦準備理事会(FRB)による大幅利上げを受け、ハイテク株などのグロース株が売られた。

ボーイング、8月の引き渡し増加 787の納入再開

米ボーイングの8月のジェット旅客機納入は35機に増加した。787ドリームライナーの納入を15カ月ぶりに再開した。

米大手航空ユナイテッドとアメリカン、旅行需要減速をそろって否定

米航空大手ユナイテッド・エアラインズ・ホールディングスとアメリカン・エアラインズ・グループは7日、旅行需要が減速しているのではないかとの見方をそろって否定した。

米レーバーデー休暇の航空旅客数、2019年の水準を上回る=TSA

[ワシントン 6日 ロイター] - 米運輸保安庁(TSA)は6日、レーバーデー(5日)を含む週末4日間に手荷物検査を受けた航空旅客数は876万人に達し、新型コロナウイルスのパンデミック(世界的な大流行)前の2019年の水準を初めて上回ったと発表した。

米、中国航空4社の26便を停止 対抗措置に中国は反発

米政府は25日、中国の航空会社4社が運航する米国発の中国行き航空便26便を停止すると発表した。中国政府が新型コロナウイルス対策として米航空会社の一部の運航便を停止したことを受けた。

米、中国航空4社の26便を停止 中国の措置受け

米政府は25日、中国の航空会社4社が運航する米国発の中国行き航空便26便を停止すると発表した。中国政府が新型コロナウイルス対策として米航空会社の一部の運航便を停止したことを受けた。

アメリカン航空、超音速旅客機20機購入へ 新興企業ブームから

[16日 ロイター] - 米アメリカン航空グループは16日、米新興企業ブーム・スーパーソニックから超音速機「オーバーチュア」最大20機を購入する方針で合意した。超音速機を購入する米航空大手としては過去2年間でユナイテッド航空に続き2社目で、2003年に引退した「コンコルド」以来初の超音速旅客機が世界の空に復活するとして期待が高まっている。

米航空会社の欠航便、コロナ禍前超える 人員不足などで

航空機の運航状況を追跡するウェブサイト「フライトアウェア」によると、今年1─7月の米航空会社の欠航・遅延便数が2019年の同期間を上回った。人員不足と天候不良が響いた。

米、10・11日に1800便超欠航 雷雨の影響で

[11日 ロイター] - 米南部テキサス州ダラスを見舞っている激しい雷雨の影響で、11日午前までに米国内で1800便超のフライトが欠航となっている。

米ボーイングが787ドリームライナー納入、21年5月以降で初

[ワシントン 10日 ロイター] - 米ボーイングは10日、2021年5月以降で初めて中型機「787ドリームライナー」を納入した。

米ボーイング、7月引き渡しが26機に減少 5カ月ぶり低水準

[9日 ロイター] - 米ボーイングは9日、7月の航空機引き渡しが26機となり、5カ月ぶり低水準になったと明らかにした。中型機「787ドリームライナー」の引き渡し再開準備を進める中、世界的なサプライチェーン(供給網)問題が浮き彫りになった。

航空会社の規制強化と乗客保護規則、改善の必要=米運輸長官

ブティジェッジ米運輸長官は8日、ロイターに対し、同省にとっては航空会社規制や搭乗客が適切に扱われることを確実にする取り組みをさらに進める必要があると強調した。

米ボーイング、787納入再開へ 当局が承認=関係筋

関係筋によると、米政府は8日、航空機大手ボーイングの中型機「787ドリームライナー」の納入を承認した。同機が納入されるのは2021年以来。

米ボーイング787、数日中に納入再開 安全性基準満たす

米連邦航空局(FAA)は8日、米ボーイングの中型機「787ドリームライナー」の納入が数日以内に再開されるとの見通しを明らかにした。必要な検査・修正が行われ、安全性認証基準が満たされたため。

米当局、ボーイング787納入再開へ検査計画承認=関係者

[ワシントン 29日 ロイター] - 米連邦航空局(FAA)は29日、ボーイングが提出した中型機「787ドリームライナー」納入再開に向けた検査・修正計画を承認した。関係者2人が明らかにした。

ジェットブルーがスピリット買収合戦に勝利、米5位の航空会社に

米格安航空会社(LCC)のジェットブルー航空は28日、同業スピリット航空を巡って長らく続いた買収合戦に勝利した。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up