for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

American Airlines Group Inc

AAL.O

現在値

20.77USD

変化

-0.10(-0.46%)

出来高

29,029,163

本日のレンジ

20.34

 - 

21.43

52週レンジ

8.25

 - 

23.75

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
20.86
始値
20.61
出来高
29,029,163
3か月平均出来高
1,418.16
高値
21.43
安値
20.34
52週高値
23.75
52週安値
8.25
発行済株式数
639.68
時価総額
13,957.73
予想PER
-2.74
配当利回り
--

次のエベント

Q1 2021 American Airlines Group Inc Earnings Release

適時開示

その他

JetBlue Launches First Phase Of Codeshare With American Airlines, Adding New Routes And Destinations

American Airlines Says Will Begin To Send Worker Adjustment And Retraining Notification Notices To About 13,000 U.S. Based Employees.

American Airlines Says AAG Entered Equity Distribution Agreement For ATM Offering Of Up To $1.12 Billion

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

American Airlines Group Incとは

アメリカン・エアライン・グループ(American Airlines Group Inc)は持株会社である。【事業内容】同社の主要事業は乗客と貨物の定期航空輸送を提供するネットワーク航空会社の運営である。同社は乗客・貨物の航空輸送を提供する米国事業を通じて運営する。同社の貨物事業は世界中の施設とインターライン接続を有する貨物と郵便のサービスを提供する。

業種

Airline

連絡先

1 Skyview Dr

FORT WORTH, TX

76155-1801

United States

+1.817.9631234

https://www.aa.com/homePage.do?locale=en_US&pref=true

エグゼクティブリーダーシップ

William Douglas Parker

Chairman of the Board, Chief Executive Officer

Robert D. Isom

President

Derek J. Kerr

Chief Financial Officer, Executive Vice President

Maya Leibman

Executive Vice President, Chief Information Officer

Elise R. Eberwein

Executive Vice President - People and Communications

統計

3.57 mean rating - 21 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, USD)

2018

44.5K

2019

45.8K

2020

17.3K

2021(E)

25.6K
EPS (USD)

2018

4.550

2019

4.900

2020

-19.660

2021(E)

-7.969
株価売上高倍率(過去12カ月)
--
株価売上高倍率(過去12カ月)
0.81
株価純資産倍率(四半期)
--
株価キャッシュフロー倍率
--
総負債/総資本(四半期)
--
長期負債/資本(四半期)
--
投資利益率(過去12カ月)
-20.40
自己資本利益率(過去12カ月)
-14.57

最新ニュース

最新ニュース

アメリカン航空と格安ジェットブルー、共同運航で提携開始

アメリカン航空グループと米格安航空会社(LCC)ジェットブルー・エアウェイズは18日、ニューヨークとボストン発の約80路線をコードシェア(共同運航)し、第1段階の提携を開始すると発表した。

ホワイトハウス、国内線旅客へのコロナ検査義務化「検討せず」

米ホワイトハウスは12日、国内線旅客を対象とする搭乗前の新型コロナウイルス検査の義務化について現時点で検討していないと発表した。

米下院委員会、140億ドルの航空業界追加支援を承認

米下院金融サービス委員会は11日、航空会社向けの140億ドルの追加支援策を、賛成29票・反対24票で承認した。新型コロナウイルス対策の一環として、9月までの給与支払いの支援を行う。

米航空会社CEO、政府対策本部と12日協議 コロナ検査義務など

米航空会社大手の首脳が12日にホワイトハウスの新型コロナウイルス対策本部と会合し、導入が検討されている旅行関連の規制措置を巡り協議すると、関係筋が10日明らかにした。

米民主、航空・鉄道など輸送部門向け追加支援策定 500億ドル超

米議会民主党が新型コロナウイルス経済対策の一環で、航空会社や空港、鉄道向けに500億ドル超の追加支援案を策定していることが、ロイターが入手した文書と関係筋の情報から明らかになった。

米国内線旅客へのコロナ検査義務化、航空会社破綻も=労組幹部

米航空会社17社の労組、米客室乗務員協会のサラ・ネルソン会長は4日、下院輸送インフラ委員会の公聴会で、国内線旅客にも新型コロナウイルス検査を義務化すると業界に大きな打撃を及ぼし、破綻する航空会社が出る恐れがあるとの見解を示した。

米アメリカン航空、従業員約1万3000人に一時帰休の可能性通知

米アメリカン航空は3日、従業員約1万3000人に対し、4月1日に政府による航空業界支援策が期限を迎えた際に一時帰休の可能性があると通知した。

米で公共交通機関のマスク着用、2日から義務付け

米国で公共交通機関でのマスク着用を義務化する新ルールが2日から施行された。航空機内や電車、バス・タクシーの車内のほか、空港や駅などでも着用が義務付けられる。

アメリカン航空も再び一時帰休の可能性、政府支援失効後

米アメリカン航空のパーカー最高経営責任者(CEO)は、政府による航空業界向け追加支援が失効する3月末以降、人員過剰となる見通しで、従業員の一時帰休を再実施する可能性があるという見通しを示した。

ユナイテッド航空、1.4万人帰休リスク警告 労組は政府支援要請

米ユナイテッド航空は29日、政府による航空業界向け追加支援が3月末に失効した後、従業員約1万4000人が一時帰休となるリスクがあると警告した。

ゲームストップ乱高下、市場全体への影響注視=今週の米株式市場

米株式市場では、個人投資家の買いを背景に急騰しているビデオゲーム販売のゲームストップなどの激しい値動きが、市場全体のボラティリティーの前ぶれではないかとの懸念が浮上している。

ユナイテッド航空、1.4万人帰休リスク警告 追加支援失効後

米ユナイテッド航空は29日、政府による航空業界向け追加支援が3月末に失効した後、従業員約1万4000人が一時帰休となるリスクがあると警告した。

米ゲームストップ一時45%急落、取引制限緩和で再び上昇

米ゲーム販売ゲームストップが28日の通常取引で一時約45%急落。序盤に上昇する場面もあったが、オンライン証券のロビンフッドやインタラクティブ・ブローカーズなどが同銘柄の取引を制限したことを背景に下げに転じた。

欧州市場サマリー(28日)

<ロンドン株式市場> 約1カ月ぶりの安値に続落して 取引を終えた。新型コロナウイルスの感染拡大や封鎖措置により需要に関する不安が高ま り、一次産品が値下がりしたことを受けエネルギー株が売られた。英国や欧州連合(EU )がワクチン供給を巡り英製薬のアストラゼネカと対立していることも相場の重しとなっ た。 アストラゼネカは1.7%下落し、FTSE100種にとって2番目に大き な押し下げ要因となった。英国はアストラゼネカに対して、発注したワクチンを全て納品 するように要求。EUはアストラゼネカが供給契約を履行することに合意しなければあら ゆる...

欧州株式市場=反発、アメリカン航空急伸で航空株に買い

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 STOXX欧州600 403.39 +0.41 +0.10 402.98 種 FTSEユーロファー 1554.45 +0.23 +0.01 1554.22 スト300種 ユーロSTOXX50 3557.04 +20.66 +0.58 3536.38 <.STOXX50 種 E> 欧州株式市場は反発して取引を終えた。米国株式相場の上昇と航空銘柄の値上がり、 好決算が押し上げ要因となった。 株価は今週、世界的に乱高下。米国や欧州、アジアで個人投資家の取り引きが急増し 、主要なヘッジファンド...

アップルなどハイテク企業の決算に注目=今週の米株式市場

25日に始まる週の米株式市場では、アップルやマイクロソフト、フェイスブックを始めとするハイテク企業の決算が焦点になりそうだ。最近の市場では、経済再開への期待から銀行やエネルギー株が買われ、ハイテク株やグロース株は押され気味だったが、決算の内容次第ではハイテク株が市場の主導権を取り戻す可能性もある。

米の航空旅客運賃、第3四半期は最低水準に コロナ禍が影響

米運輸省は19日、米国の昨年第3・四半期の平均航空運賃がインフレ調整済で1995年に調査を始めて以来最低となった、と発表した。この期間の平均チケット料金は245ドルで前年同期から30%低下、第2・四半期の262ドルからは7%低下した。

米航空団体、乗客にマスク着用義務付けるバイデン氏の方針支持

米航空会社の業界団体、エアラインズ・フォー・アメリカ(A4A)は14日、全乗客にマスクなどで顔を覆うことを義務付けるバイデン次期大統領の方針を支持するとした。ただ、そのルールの執行については、航空会社に一定の柔軟性を容認するよう求めた。同団体がバイデン氏に送った書簡をロイターが入手し判明した。

米首都ワシントン、大統領就任式控え警備強化 地下鉄駅など閉鎖

20日のバイデン次期米大統領の就任式を控え、米首都ワシントンでは警備体制が強化されている。トランプ大統領の支持者が先週、連邦議会議事堂に乱入した事件を受け、連邦捜査局(FBI)はこれまでに、就任式を前に首都ワシントンや50州の州都で武装したデモ隊による抗議行動が計画されている可能性があると警告を発している。

米航空各社がセキュリティー対策強化、大統領就任式控え

先週の米議会議事堂への乱入事件後にトランプ大統領の支持者が一部の航空便で問題を起こしていることを受け、主要な米航空各社が来週の大統領就任式を前にセキュリティー対策を強化している。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up