for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

アップル・インク

AAPL.O

現在値

267.99USD

変化

1.92(+0.72%)

出来高

40,513,712

本日のレンジ

264.70

 - 

270.07

52週レンジ

170.27

 - 

327.85

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
266.07
始値
268.70
出来高
40,513,712
3か月平均出来高
1,053.27
高値
270.07
安値
264.70
52週高値
327.85
52週安値
170.27
発行済株式数
4,375.48
時価総額
1,164,184.00
予想PER
20.96
配当利回り
1.16

次のエベント

Q2 2020 Apple Inc Earnings Release

適時開示

その他

Apple Weighs Delaying Launch Of 5G iPhone By Months - Nikkei, Citing Sources

STMicro: agreement signed with unions to cut production on French sites til April 2

Apple Unveils New iPad Pro With Breakthrough LiDAR Scanner And Brings Trackpad Support To IPadOS

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

アップル・インクとは

アップル(Apple Inc.)は移動体通信とメディアデバイス、パソコン及び携帯型デジタル音楽プレーヤーの設計・製造・マーケティングに従事する。【事業内容】同社は一連の関連するソフトウェア、サービス、周辺機器、ネットワーキングソリューション、およびサードパーティ製のデジタルコンテンツとアプリケーションを販売する。同社は米州、欧州、中国、日本及びアジア太平洋他の地域事業を運営する。米州事業は北米と南米を含む。欧州事業はヨーロッパ諸国、インド、中東及びアフリカを含む。中国事業は中国大陸、香港及び台湾を含む。アジア太平洋他の地域事業はオーストラリア及び同社の他の事業セグメントには含まれていないアジア諸国を含む。同社の製品とサービスは「iPhone」、「iPad」、「Mac」、「iPod」、「Apple Watch」及び「Apple TV」、一般消費者および専門家の双方向けのソフトウェア・アプリケーションのポートフォリオ、「iPhone OS (iOS)」、「OS X」及び「watchOS」オペレーティングシステム、「iCloud」、「Apple Pay」、並びに一連のアクセサリー、サービス及びサポート製品を含む。

業種

Communications Equipment

連絡先

1 Apple Park Way

CUPERTINO, CA

95014-0642

United States

+1.408.9961010

https://www.apple.com/

エグゼクティブリーダーシップ

Arthur D. Levinson

Independent Chairman of the Board

Timothy D. Cook

Chief Executive Officer, Director

Luca Maestri

Chief Financial Officer, Senior Vice President

Jeffrey E. Williams

Chief Operating Officer

Katherine L. Adams

Senior Vice President, General Counsel, Secretary

統計

1.97 mean rating - 39 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, USD)

2017

229.2K

2018

265.6K

2019

260.2K

2020(E)

266.7K
EPS (USD)

2017

9.210

2018

11.910

2019

11.890

2020(E)

12.694
株価売上高倍率(過去12カ月)
21.01
株価売上高倍率(過去12カ月)
4.35
株価純資産倍率(四半期)
13.03
株価キャッシュフロー倍率
16.75
総負債/総資本(四半期)
121.67
長期負債/資本(四半期)
104.66
投資利益率(過去12カ月)
22.83
自己資本利益率(過去12カ月)
16.11

最新ニュース

最新ニュース

台湾鴻海が人工呼吸器製造へ、米メドトロニックと連携

台湾の鴻海(ホンハイ)精密工業<2317.TW>は8日、新型コロナウイルス感染者向けの人工呼吸器を米医療機器大手メドトロニック<MDT.N>とともに製造すると発表した。

アングル:外出自粛で「巣ごもり特需」、供給ひっ迫で頭打ちも

新型コロナウイルスの感染拡大で日本経済は落ち込みが避けられそうにないが、任天堂のゲーム機の販売が大きく伸びるなど、「巣ごもり特需」とみられる現象も起きている。ただ、感染症の広がりで影響を受けた生産が全面回復せず、今の勢いが続くかどうかは不透明だ。

台湾鴻海、3月売上高は前年比7.7%減 アップル主要供給会社

米アップル<AAPL.O>の主要サプライヤーである台湾の鴻海(ホンハイ)精密工業<2317.TW>は6日、3月の売上高が前年比7.7%減の3477億台湾ドル(115億1000万米ドル)になったと明らかにした。

情報BOX:新型コロナウイルスを巡る海外の状況(2日現在)

トランプ米大統領は1日、中国が公表している新型コロナウイルスの感染状況に関する統計について、「やや少ない」ようだとの見解を示した。一方、トランプ大統領の補佐官は政府として中国の統計が正確かどうか判断できないと指摘した。[nL4N2BQ223]

〔情報BOX〕新型コロナウイルスを巡る海外の状況(2日現在)

世界保健機関(WHO)のテドロス事務局長は1日、新型コロナウイルス感染の「急速な加速と世界的な拡大」に深い懸念を表明し、新型コロナ感染症による死者と感染者が今後数日でさらに増加するとの見通しを示した。

情報BOX:新型コロナウイルスを巡る海外の状況(1日現在)

ドイツ連邦統計庁が発表した2月の小売売上高(実質ベース)は、前年比6.4%増で、アナリスト予想の1.5%増を大幅に上回った。新型コロナウイルスの感染拡大を受けた移動等の制限措置を前にした「パニック買い」に押し上げられた。

米アップル、中国への新型コロナ対応寄付金を700万ドルに増額

米アップル<AAPL.O>のクック最高経営責任者(CEO)は1日、中国の新型コロナウイルス感染拡大対策への寄付金を、倍以上の5000万元(700万ドル)超に増額すると発表した。

新型コロナ影響の中国市場、すでに全面回復局面に=シャオミ

中国スマートフォンメーカー、小米科技(シャオミ)<1810.HK>は31日、新型コロナウイルス流行の影響にさらされていた中国での販売がすでに回復基調にあるとの認識を示した。

JDI、白山工場の一部装置を215億円で譲渡 相手はアップルか

ジャパンディスプレイ(JDI)<6740.T>は31日、白山工場(石川県白山市)の生産装置の一部を譲渡することで、譲渡先と最終契約を締結したと発表した。関係筋によれば譲渡先は主要顧客の米アップル<AAPL.O>。JDIへの支援の一環として協議することを昨年、公表していた。

韓国サムスンディスプレイ、LCD生産を年内終了へ

韓国のサムスン電子<005930.KS>傘下のサムスンディスプレイは31日、国内と中国の液晶ディスプレー(LCD)生産を年内に打ち切ると明らかにした。

台湾鴻海、2019年第4四半期は24%減益

台湾の鴻海(ホンハイ)精密工業<2317.TW>の2019年第4・四半期の利益は前年比23.7%減少した。

情報BOX:新型コロナウイルスを巡る海外の状況(28日現在)

米議会下院は27日、2兆2000億ドル規模の新型コロナウイルス関連経済対策法案の発声投票による採決を実施し、ほぼ全会一致で可決した。トランプ大統領が直ちに署名し、法案は成立した。新型コロナの感染拡大による景気の急激な落ち込みから個人や企業を守り、医療機関に必要な物資を供給する。

アップル、新型コロナの情報アプリ提供へ ウェブでも公開

アップル<AAPL.O>は27日、米政府と協力して新型コロナウイルスの情報アプリを提供すると明らかにした。アプリ名は「COVID-19」で、症状や感染地域、リスク要因のほか米疾病対策センター(CDC)の情報を閲覧できる。

アングル:五輪延期、サムスンの日本スマホ市場攻略計画に狂い

2020年東京五輪を契機に日本のスマートフォン市場で一気に存在感を高める計画を進めてきた韓国のサムスン電子<005930.KS>は、新型コロナウイルス感染拡大による五輪の1年延期で肩透かしを食らった。

2月の世界のスマホ販売は14%減、新型コロナ感染拡大で=調査会社

調査会社カウンターポイント・リサーチは26日、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、2月の世界のスマートフォン販売が14%減少したと発表した。今後、一段の減少も予想されるという。

NY市場サマリー(25日)

<為替> 主要通貨に対しドルが下落した。新型コロナウイルスの感染拡大に対する 2兆ドル規模の対策が米議会で間もなく可決されるとの観測でリスク選好度が上昇し、安 全通貨とされるドルに対する需要が低下した。 米上院と政権幹部は25日、新型コロナウイルスの感染拡大による経済への影響を 緩和するための2兆ドル規模の対策で合意に達したと表明。上院は25日中に採決を行い 、下院も続く見通し。こうした中、米株価も続伸している。 一方、労働省が26日に発表する週間新規失業保険申請件数の急増が予想される中、 ドルへのエクスポージャーを低下させる動きが出ていることも...

米株続伸、新型コロナ対策法案の議会通過期待で

米国株式市場は、S&P総合500種<.SPX>とダウ工業株30種<.DJI>が続伸した。2兆ドル規模の新型コロナウイルス対策法案が間もなく米議会を通過するとの期待が高まった。

情報BOX:新型コロナウイルスを巡る海外の状況(25日現在)

欧米自動車大手のフィアット・クライスラー・オートモービズ(FCA)<FCHA.MI>は23日、月間100万枚のマスクを生産し、北米の医療関係者らに寄付すると発表した。新型コロナウイルス感染流行に対応するもので、週内に生産設備を設置し、向こう数週間で生産を開始して、米国、カナダ、メキシコにまず配布するという。

〔情報BOX〕新型コロナウイルスを巡る海外の状況(25日現在)

米共和・民主両党の幹部は24日、新型コロナウイルスの感染拡大による経済的影響緩和に向けた2兆ドル規模の景気刺激策について合意が近いとの見方を示した。ただ、採決日程については明らかにしなかった。

アップル、新型コロナで閉鎖の一部店舗を4月前半に再開=報道

米アップル<AAPL.O>が4月前半にも新型コロナウイルス感染拡大によって閉鎖している店舗の一部で営業を再開する可能性があると、ブルームバーグが24日、社内メモの情報に基づき報じた。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up