for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

アップル・インク

AAPL.O

現在値

144.27USD

変化

0.84(+0.59%)

出来高

5,733,693

本日のレンジ

143.70

 - 

144.89

52週レンジ

105.00

 - 

157.26

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
143.43
始値
144.45
出来高
5,733,693
3か月平均出来高
1,675.82
高値
144.89
安値
143.70
52週高値
157.26
52週安値
105.00
発行済株式数
16,687.63
時価総額
2,362,822.00
予想PER
25.56
配当利回り
0.62

次のエベント

Q4 2021 Apple Inc Earnings Release

適時開示

その他

Apple Says All New iPhone 13 Models Will Be Available For Pre-Order Starting Friday

Apple Says All 4 New iPhone 13 Models To Be Available From Sept. 24

Apple Says iPhone 13 Pro Max Starts At $1099

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

アップル・インクとは

アップル(Apple Inc)は、スマートフォン、パソコン、タブレット、ウェアラブル、アクセサリーの設計・製造・販売及び関連する多様なサービスの販売を行う。【事業内容】製品には、「アイフォーン」、「マック」、「アイパッド」、「ウェアラブル」、「ホーム」、「アクセサリー」が含まれる。「アイフォーン」は、アイフォーンオーエス(iOS)オペレーティングシステムをベースにしたスマートフォンラインである。「マック」は、マックオーエス(macOS)オペレーティングシステムをベースにしたパーソナルコンピュータである。「アイパッド」は、アイパッドオーエス(iPadOS)オペレーティングシステムをベースにした多目的タブレットである。「ウェアラブル」、「ホーム」、「アクセサリー」には、「エアーポッズ」、「アップルテレビ」、「アップルウォッチ」、ビーツ製品、「ホームポッド」、「アイポッドタッチ」、その他の「アップル」ブランドおよびサードパーティのアクセサリーが含まれる。「エアーポッズ」は、シリと相互作用するワイヤレスヘッドフォンである。「アイポッドウォッチ」は、スマートウォッチの製品ラインである。サービスには、広告、アップルケア、クラウドサービス、デジタルコンテンツ、支払いサービスが含まれる。顧客は、主に消費者、中小企業、教育、企業、政府の市場にいる。

業種

Communications Equipment

連絡先

1 Apple Park Way

CUPERTINO, CA

95014-0642

United States

+1.408.9961010

https://www.apple.com/

エグゼクティブリーダーシップ

Arthur D. Levinson

Independent Chairman of the Board

Timothy D. Cook

Chief Executive Officer, Director

Luca Maestri

Chief Financial Officer, Senior Vice President

Jeffrey E. Williams

Chief Operating Officer

Katherine L. Adams

Senior Vice President, General Counsel, Secretary

統計

1.90 mean rating - 42 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, USD)

2018

265.6K

2019

260.2K

2020

274.5K

2021(E)

366.6K
EPS (USD)

2018

2.978

2019

2.973

2020

3.280

2021(E)

5.599
株価売上高倍率(過去12カ月)
27.99
株価売上高倍率(過去12カ月)
6.81
株価純資産倍率(四半期)
36.82
株価キャッシュフロー倍率
24.16
総負債/総資本(四半期)
189.47
長期負債/資本(四半期)
164.52
投資利益率(過去12カ月)
39.09
自己資本利益率(過去12カ月)
26.82

最新ニュース

最新ニュース

中国版ウーバーの滴滴、共同創業者兼総裁が退任意向=関係筋

中国の配車サービス大手、滴滴出行(ディディ)の共同創業者兼総裁の柳青(ジーン・リウ、43)氏が、退任する意向を一部側近に伝えたことが分かった。事情に詳しい関係筋2人が明らかにした。同社はニューヨーク証券取引所(NYSE)に今年上場してから中国当局の調査を受けている。

米国株式市場=急落、中国恒大巡る懸念で広範な売り

米国株式市場は急落。中国の不動産開発大手、中国恒大集団のデフォルトリスクが意識され、広範な銘柄に売りが出た。S&P総合500種とナスダック総合の下落率は5月以来、ダウ工業株30種は7月以来の大きさとなった。

アングル:メルセデスもイケアも参入、「組み込み型金融」が銀行浸食

高級車ブランドのメルセデス・ベンツから家具販売のイケア、電子商取引のアマゾン・ドット・コムに至るまで、幅広いグローバル企業が今、新興のIT(情報技術)企業が提供するソフトウエアを取り入れて金融業に参入している。銀行などの既存金融機関は警戒を怠れない。

焦点:広がる米企業の生体認証利用、イリノイ州は規制強化で訴訟急増

買い物客でにぎわう24時間営業のスーパーマーケット、モトマート。日が落ちると店員が、カウンターの後ろでスイッチを入れた。

NY市場サマリー(20日)米国株急落、オフショア人民元下落、利回り低下

<為替> ニューヨーク外為市場では、資金繰り難に陥っている中国の不動産開発大手、中国恒大集団の流動性問題の影響波及を巡る懸念から、オフショア人民元が対ドルで約1カ月ぶりの安値を付けた。

NY市場サマリー(20日)米国株急落、オフショア人民元下落、利回り低下

<為替> ニューヨーク外為市場では、資金繰り難に陥っている中国の不動産開発大 手、中国恒大集団の流動性問題の影響波及を巡る懸念から、オフショア人民元 が対ドルで約1カ月ぶりの安値を付けた。 中国恒大は23日に22年3月償還債の8350万ドルの利払い、29日には24年 3月償還債の4750万ドルの利払いが控える。いずれも30日以内に利払いを履行でき なければ、デフォルト(債務不履行)となる。 オフショア人民元は1ドル=6.4839元。ウエスタンユニオン・ビジネス ソリューションズのシニア市場アナリスト、ジョー・マニンボ氏は「中国恒大の問題...

米国株式市場=急落、中国恒大巡る懸念で広範な売り

米国株式市場は急落。中 国の不動産開発大手、中国恒大集団のデフォルトリスクが意 識され、広範な銘柄に売りが出た。 マイクロソフトのほか、グーグルを傘下に持つアルファベ ット、アマゾン・ドット・コム、アップル 、フェイスブック、テスラなどが大きく売られ、ナスダ ック総合が約1カ月ぶりの安値を付けたほか、S&P総合500種に対 する重しにもなった。  終値 前日比 % 始値 高値 安値 コード ダウ工業株30種 33970.47 -614.41 -1.78 34459.7 34459. 33613. 2 72 03  前営業日終値 34584.88...

ロシア下院選、与党が勝利 議席3分の2以上確保

17─19日に投票が行われたロシア下院(定数450)選挙は、プーチン政権の与党・統一ロシアが議席の3分の2以上を確保し、勝利した。プーチン氏は1999年から大統領もしくは首相の立場で政権を主導。2024年の次期大統領選を視野に入れ、他の政党の力を借りずに政権運営を継続する。

米エミー賞、英女王描いた「ザ・クラウン」が作品賞など11冠

米テレビ界最高の栄誉とされる第73回エミー賞の授賞式が19日にロサンゼルスで開催され、英女王エリザベス2世を描いたネットフリックスの「ザ・クラウン」やコメディの「テッド・ラッソ:破天荒コーチがゆく」などが作品賞を受賞した。

ロシア下院選、与党が勝利 議席減も過半数維持へ

17─19日に投票が行われたロシア下院(定数450)選挙は、プーチン政権の与党・統一ロシアが過半数を維持する見込みとなった。ただ、議席数は5分の1程度減らす見通し。

ナワリヌイ氏側近、グーグル・アップル非難 アプリ削除巡り

米アルファベット傘下のグーグルと米アップルがロシアの反体制派ナワリヌイ氏陣営のアプリを削除したことを巡り、ナワリヌイ氏の側近らは両社がロシア政府の圧力に屈したと非難した。

グーグルとアップル、ロシア反体制派ナワリヌイ氏のアプリ削除

米アルファベット傘下のグーグルと米アップルは、ロシアの反体制派ナワリヌイ氏陣営のアプリを削除した。陣営が17日に明らかにした。

UPDATE 1-グーグルとアップル、ロシア反体制派ナワリヌイ氏のアプリ削除

米アルファベット傘下のグーグルと米アップルは、ロシアの反体制派ナワリヌイ氏陣営のアプリを削除した。陣営が17日に明らかにした。

TSMC、2050年までに温暖化ガス排出実質ゼロ目指す

半導体受託生産世界最大手の台湾積体電路製造(TSMC)は16日、温暖化ガスの排出を2050年までに実質ゼロにすることを目指すと表明した。台湾当局の脱炭素の取り組みと歩調を合わせる。

米国株式市場=上昇、幅広い銘柄に買い エネルギー関連株が高い

米国株式市場は、原油高を受けエネルギー関連株に買いが入り、上昇して終了した。一連の経済指標で物価上昇がピークを付け、景気回復が順調に継続していることが示唆されていることも株価押し上げ要因になっている。

米アップルがiPhone13発表、最新チップ搭載 カメラ強化

米アップルは14日、iPhone13を発表した。搭載チップを高速化しカメラ機能を強化する一方、価格は据え置いた。また、次世代通信規格「5G」に対応したiPad miniの新機種も発表した。

日本経済復活の鍵は「スマボ」、労働人口10億人分に=孫SBG会長

ソフトバンクグループ(SBG)の孫正義会長は15日、自社イベントで講演し、労働力人口の減少が避けられない日本経済を復活させるためには、AI(人工知能)などを搭載したスマートロボットを活用して、生産性を向上させることが必須だと主張した。

米国株式市場=ダウ292ドル安、経済の不透明感や法人税増税への不安で

米国株式市場は下落し、ダウ工業株30種は292ドル値下がりして取引を終えた。この日発表された消費者物価指数(CPI)は伸びが鈍化したものの、市場ではもっぱら経済の先行き不透明感や下院民主党が前日発表した法人税率引き上げ案への不安が根強く、買いが抑えられた。

UPDATE 1-NY市場サマリー(14日)米国債利回り低下、ダウ292ドル安

(株のリポートを追加しました。) [14日 ロイター] - <為替> ドルが主要通貨に対し小幅安。朝方発表された米消費者物価指数(CPI )の伸びが鈍化する中、米連邦準備理事会(FRB)によるテーパリング(量的緩和の縮 小)開始時期を巡り不確実性が強まった。 また、米株価が下落し、米債券利回りが低下する中、リスク選好度が後退した。 8月のCPIは、変動の大きい食品とエネルギーを除いたコア指数の伸びが前年同月 比4.0%と、7月の4.3%から鈍化し、市場予想の4.2%を下回った。前月比でも 0.1%上昇と、7月の0.3%から縮小。2月以来...

UPDATE 1-米アップルがiPhone13発表、最新チップ搭載 カメラ強化

米アップルは14日、iPhone13を発表した。搭載チップを高速化しカメラ機能を強化する一方、価格は据え置いた。また、次世代通信規格「5G」に対応したiPad miniの新機種も発表した。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up