for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Associated British Foods plc

ABF.L

現在値

1,736.00GBp

変化

12.50(+0.73%)

出来高

834,138

本日のレンジ

1,710.50

 - 

1,752.00

52週レンジ

1,462.50

 - 

2,389.00

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
1,723.50
始値
1,724.50
出来高
834,138
3か月平均出来高
27.87
高値
1,752.00
安値
1,710.50
52週高値
2,389.00
52週安値
1,462.50
発行済株式数
791.67
時価総額
13,743.46
予想PER
13.57
配当利回り
1.98

次のエベント

Dividend For ABF.L - 13.8000 GBX

適時開示

その他

Primark To Cut Hundreds Of Jobs In Store Management Shake-Up - Sky News

AB Foods Announces Primark's New Sustainability Strategy

Associated British Foods Appoints Non-Executive Director

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Associated British Foods plcとは

アソシエイテッド・ブリティッシュ・フーズ(Associated British Foods plc)は、国際的な食品、食材、小売企業である。【事業内容】5つの事業セグメントで構成される。食料品セグメントは、小売、卸売、及びフードサービス事業会社に販売するホット飲料、砂糖と甘味料、植物油、バルサミコ酢、パンと焼き菓子、シリアル、エスニック食品、及び肉製品などの製品を製造する。砂糖セグメントは、サトウダイコンとサトウキビの成長と加工を行い、産業ユーザーや食料品セグメントに含まれるシルバースプーンに販売する。農業セグメントは、動物飼料の製造、及び農業部門向けの他の製品とサービスの提供を行う。原材料セグメントは、パン酵母、パン原材料、酵素、脂質、酵母エキス、シリアル料理の製造業者である。小売セグメントは、「Primark」と「Penney」の小売チェーンを通じて、価値のある衣類やアクセサリーの購入と販売を行う。

業種

Retail (Apparel)

連絡先

Mayfair, 10 Grosvenor Street

W1K 4QY

United Kingdom

+44.20.73996500

https://www.abf.co.uk/

エグゼクティブリーダーシップ

Michael George Alexander McLintock

Non-Executive Chairman of the Board

George G. Weston

Chief Executive, Executive Director

John George Bason

Finance Director, Executive Director

Paul A. Lister

Company Secretary

Emma Adamo

Non-Executive Director

統計

2.50 mean rating - 22 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, GBP)

2019

15.8K

2020

13.9K

2021

13.9K

2022(E)

16.5K
EPS (GBp)

2019

137.500

2020

81.100

2021

80.100

2022(E)

126.976
株価売上高倍率(過去12カ月)
17.31
株価売上高倍率(過去12カ月)
0.89
株価純資産倍率(四半期)
1.33
株価キャッシュフロー倍率
8.23
総負債/総資本(四半期)
37.55
長期負債/資本(四半期)
32.08
投資利益率(過去12カ月)
5.84
自己資本利益率(過去12カ月)
4.78

最新ニュース

最新ニュース

欧州株式市場=続伸、堅調な米個人消費支出が追い風

欧州株式市場は続伸して取引を終えた。 4月の米個人消費支出(PCE)が堅調だったことや、PCE物価上昇 率の伸びが鈍化したことで政策金利引き上げ加速への警戒感が和らぎ、 投資家心理が改善した。 STOXX欧州600種指数は週間で2.98%上昇し、 3月中旬以来、2カ月超ぶりの上げ幅。 ドイツのDAX指数は27日に1.62%上昇し、1カ月 超ぶりの高値を付けた。 STOXX欧州600種テクノロジー株指数は3.27% 上昇。工業株指数は2.29%上昇した。 小売やテクノロジー企業の堅調な決算発表で米国株が上昇したこと や、この日発表された4...

欧州市場サマリー(26日)

アナリストの間では、ECBが7月に25bp利上げを実施するという予想が大勢と なっている。 独10年債利回りは一時、5月13日以来の低水準となる0.887% に沈んだ後に切り返し、終盤の取引では1.5bp上昇の0.971%。 米10年債利回りは1bp上昇。一時は4月14日以来の水準に低下していた。 一方、ECBの金利動向により敏感な独2年債利回りは3bp低下し、5 月17日以来の低水準となる0.3%を付けた。 イタリア10年債利回りは6bp低下の2.889%。一時、5月13 日以来の水準となる2.3%まで低下した。 独伊10年債の利回り...

欧州株式市場=続伸、小売銘柄が押し上げ

欧州株式市場は続伸して取引を終えた。 英国の新たな景気刺激策の発表で小売銘柄を中心に上昇。米連邦準備理 事会(FRB)が現行の金融引き締めを続ける姿勢が示されたことも、 投資家のリスク志向を高めた。 STOXX欧州600種小売株指数が4.7%高。 英オンラインスーパー大手オカドが11.5%、小売大手 マークス・アンド・スペンサー(M&S)が7.9%、ネクス トが6.4%それぞれ上昇した。低価格衣料品店を展開するプ ライマークの親会社のアソシエーテッド・ブリティッシュ・フーズ(A Bフーズ)が4.4%上げた。 エネルギー料金の高騰に苦しむ...

欧州市場サマリー(26日)

<ロンドン株式市場> 反発して取引を終えた。資源株やディフェンシブ銘柄の上昇が相場を支えた。

ロンドン株式市場=反発、資源株に買い

ロンドン株式市場は反発して取引を終え た。資源株やディフェンシブ銘柄の上昇が相場を支えた。 石油大手のシェル、BPはそれぞれ2.4%、2. 9%上昇。FTSE350種鉱業株指数は2.46%上 げた。スイスの商品取引・資源大手グレンコアが3.4%上昇 と好調。バークレイズによる目標株価の引き上げが好感された。 ディフェンシブ銘柄のブリティッシュ・アメリカン・タバコ(BA T)、酒造大手のディアジオ、英製薬のアストラゼネ カ、英日用品のユニリーバは0.6─1.0%上げた 。 ただ、中国の厳しい新型コロナウイルス対策で高まった世界経済の 減速懸念...

欧州市場サマリー(9日)

<ロンドン株式市場> 続落して取引を終えた。銀行株と 鉱業株が下落したのが相場全体の重しとなった。 金融大手HSBC、バークレイズ、ロイズが1.0─1. 6%下落。FTSE350種銀行株指数は1.23%値下がりした。 イングランド銀行(英中央銀行)が先週、政策金利を据え置いたことから、銀行株は このところ売り圧力にさらされている。見誤った投資家は、英中銀が利上げに踏み切る最 初の主要中央銀行になると確信し、銀行は借り入れコストの上昇で収益が増加すると見込 んでいた。 英資源大手アングロ・アメリカン、スイスの商品取引・資源大手グレンコア<...

ロンドン株式市場=続落、銀行と鉱業株の下落重し

ロンドン株式市場は続落して取引を終えた 。銀行株と鉱業株が下落したのが相場全体の重しとなった。 金融大手HSBC、バークレイズ、ロイズ<LLOY. L>が1.0─1.6%下落。FTSE350種銀行株指数<.FTNMX30101 0>は1.23%値下がりした。 イングランド銀行(英中央銀行)が先週、政策金利を据え置いたこ とから、銀行株はこのところ売り圧力にさらされている。見誤った投資 家は、英中銀が利上げに踏み切る最初の主要中央銀行になると確信し、 銀行は借り入れコストの上昇で収益が増加すると見込んでいた。 英資源大手アングロ・アメリカン...

ロンドン株式市場=反落、鉱業・銀行株の下落響く

ロンドン株式市場は反落して取引を終え た。鉱業株や銀行株の下落が相場全体を押し下げた。 FTSE350種鉱業株指数とFTSE350種銀 行株指数はそれぞれ2.28%、1.59%値下がりし た。 資源大手のリオ・ティント、英豪系資源大手BHPグルー プ、英資源大手アングロ・アメリカンは2.0―3. 1%下落し、いずれもバークレイズによる株価目標の引き下げが売り材 料となった。 中型株で構成するFTSE250種指数は0.37%下げ た。 英国立統計局(ONS)が発表した8月の被雇用者数は前月から2 4万1000人増と、過去最大の増加幅を記録...

欧州市場サマリー(13日)

<ロンドン株式市場> 続伸して取引を終えた。エネル ギー関連株がけん引した。 原油価格の上昇につられて、英石油大手BPと英蘭系石油大手ロイヤル・ダッ チ・シェルがそれぞれ、2.2%と2.4%上げた。FTSE350種銀行株指 数は1.85%値上がりした。 中型株で構成するFTSE250種指数は0.18%上昇した。 来週予定される米連邦公開市場委員会(FOMC)やイングランド銀行(英中央銀行 )の金融政策委員会を控えて、投資家は今週発表される雇用や物価、小売りなど、金融政 策動向の手掛かりとなるような英国と米国の経済指標に注目している。 CMC...

ロンドン株式市場=続伸、エネルギー株がけん引

週明けロンドン株式市場は続伸して取引 を終えた。エネルギー関連株がけん引した。 原油価格の上昇につられて、英石油大手BPと英蘭系石油大 手ロイヤル・ダッチ・シェルがそれぞれ、2.2%と2.4% 上げた。FTSE350種銀行株指数は1.85%値上 がりした。 中型株で構成するFTSE250種指数は0.18%上昇 した。 来週予定される米連邦公開市場委員会(FOMC)やイングランド 銀行(英中央銀行)の金融政策委員会を控えて、投資家は今週発表され る雇用や物価、小売りなど、金融政策動向の手掛かりとなるような英国 と米国の経済指標に注目している...

欧州市場サマリー(27日)

<ロンドン株式市場> 下落して取引を終えた。保険と生活必需品株が売られ全体水準を押し下げた。四半期の売り上げが市場予想を下回った日用品のレキット・ベンキーザーの値下がりが目立った。

ロンドン株式市場=下落、保険と生活必需品株売られる

(表は本文の下に表示しています) [27日 ロイター] - ロンドン株式市場は下落して取引を終え た。保険と生活必需品株が売られ全体水準を押し下げた。四半期の売り 上げが市場予想を下回った日用品のレキット・ベンキーザーの値下がり が目立った。 FTSE350種生命保険株指数と生活必需品株指 数は1.78%と1.41%それぞれ下落した。 レキット・ベンキーザーは8.4%下落し、2003年2 月以来の大幅安となった。第2・四半期の売上高の伸びが市場予想を下 回ったことが嫌気された。コスト増加を指摘し、利益率に関して軟調な 見方を示したことや...

欧州市場サマリー(1日)

<ロンドン株式市場> 反発して取引を終えた。エネルギ ー株が買われた。好決算も相場の押し上げ要因となり、約2カ月ぶりの大幅な値上がりと なった。 FTSE350種石油・ガス株指数は2.93%、銀行株指数<.FTNM X301010>は1.73%それぞれ上昇した。 小売りのJDスポーツ・ファッションは5.4%高だった。カウギル会長兼最 高経営責任者(CEO)の役割を分割し、向こう1年間でCEOを採用すると述べたこと が材料視された。 衣料品・食品大手のアソシエーテッド・ブリティッシュ・フーズ(ABフーズ)<ABF .L>は4.8%高だった...

ロンドン株式市場=反発、エネルギー株買われる

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終 コード 値 FTSE100種 7125.16 +87.69 +1.25 7037.47 ロンドン株式市場は反発して取引を終えた。エネルギー株が買われ た。好決算も相場の押し上げ要因となり、約2カ月ぶりの大幅な値上が りとなった。 FTSE350種石油・ガス株指数は2.93%、 銀行株指数は1.73%それぞれ上昇した。 小売りのJDスポーツ・ファッションは5.4%高だった。 カウギル会長兼最高経営責任者(CEO)の役割を分割し、向こう1年 間でCEOを採用すると述べたことが材料視された。 衣料品...

ロンドン株式市場=続伸、小売株買われる

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終 コード 値 FTSE100種 6938.24 +42.95 +0.62 6895.29 ロンドン株式市場は続伸して取引を終えた。英国の店舗への客足が 先週増えたことで小売株が買われた。ポンド安も相場を押し上げた。 FTSE350種小売株指数は1.93%上昇した 。新型コロナウイルスの感染拡大を抑えるための封鎖措置が終わり小売 店が営業を再開し、衣料品と家具の売り上げが先週急増した。 投資家が英国の経済見通しを見定める中、ポンドが下落し、ドルに 対する今週の値上がりを相殺した。 英産業連盟(CBI...

ロンドン株式市場=反発、アストラゼネカと石油株買われる

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 6895.29 +35.42 +0.52 6859.87 ロンドン株式市場は反発して取引を終えた。製薬のアストラゼネカ と石油株が買われ全体水準を押し上げた。 アストラゼネカは1.7%上昇し、FTSE100種の最 大の押し上げ要因だった。インドのワクチン生産大手、セラム・インス ティチュート・オブ・インディア(SII)がアストラゼネカ製のワク チンを民間病院に1回分8ドルで売ると表明したことが好感された。 石油大手のBP とロイヤル・ダッチ・シェルは1 .4%、1...

欧州市場サマリー(20日)

<ロンドン株式市場> 続落して取引を終えた。2月26日以来、約2カ月ぶりの大幅安だった。たばこ株と比重の大きい石油銘柄が売られ全体水準を押し下げた。決算が嫌気された衣料品・食品大手のアソシエーテッド・ブリティッシュ・フーズ(ABフーズ)も下落した。

ロンドン株式市場=続落、たばこと石油株売られる

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 6859.87 -140.21 -2.00 7000.08 ロンドン株式市場は続落して取引を終えた。2月26日以来、約2 カ月ぶりの大幅安だった。たばこ株と比重の大きい石油銘柄が売られ全 体水準を押し下げた。決算が嫌気された衣料品・食品大手のアソシエー テッド・ブリティッシュ・フーズ(ABフーズ)も下落した。 ブリティッシュ・アメリカン・タバコ(BAT)とたばこ のインペリアル・ブランズは7.6%と7.3%それぞれ下落 した。米国が、たばこのニコチン含有量を中毒にならない...

アングル:コロナ禍で在庫膨張、欧米アパレル苦境で下請けも痛手

欧米のアパレル小売店が軒並み過剰な在庫を抱え、春物の発注を減らさざるを得ない状況だ。このためサプライチェーンを管理する商社はなかなか代金を回収できず、バングラデシュの縫製工場も苦境に立たされている。

欧州市場サマリー(14日)

<ロンドン株式市場> 反発して取引を終えた。好決算により市場心理が 好転した。ただ新型コロナウイルス感染の増加や欧州各国の新たな封鎖措置を巡る懸念から上昇幅は限定的 だった。 FTSE350種鉱業株指数と原油・天然ガス株指数の値上がりが目立った 。 英豪系資源大手のBHPとリオ・ティントは3.8%と2.3%それぞれ上昇した。 世界最大の金属消費国である中国の銅と鉄鉱石輸入が2020年に過去最高水準に達したことが買い材料と なった。 英国の住宅市場ブームは勢いを失ってきている。新型コロナの感染拡大を抑えるための封鎖措置や、住 宅購入者に対...

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up