for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ABN Amro Bank NV

ABNd.AS

現在値

7.87EUR

変化

0.23(+3.06%)

出来高

6,421,985

本日のレンジ

7.72

 - 

8.30

52週レンジ

6.35

 - 

21.97

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
7.64
始値
7.97
出来高
6,421,985
3か月平均出来高
116.59
高値
8.30
安値
7.72
52週高値
21.97
52週安値
6.35
発行済株式数
940.00
時価総額
3,597.04
予想PER
--
配当利回り
7.86

次のエベント

ABN Amro Bank NV Annual Shareholders Meeting

適時開示

その他

ABN Amro To Postpone Dividends

ABN AMRO Extends Support Measures For Businesses Affected By Coronavirus

ABN AMRO Records Incidental Net Loss Of 200 Million Dollars

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ABN Amro Bank NVとは

ABNアムロ・グループ(ABN AMRO Group NV)は、銀行商品およびサービスを提供するオランダの会社である。【事業内容】同社は4つの事業を運営する。リテールバンキング事業は個人向けに住宅ローン商品および消費者ローンなどの銀行商品やサービスを提供する。コマーシャルバンキング事業は、運転資金ソリューション、機器リースおよびローン、ベンダーリースサービスを含む資産ベースのソリューションをビジネスク顧客および商業用不動産業界の顧客に提供する。プライベートバンキング事業は、ABN AMRO MeesPierson、ABN AMROプライベートバンキング、Banque Neuflize OBCおよびBenthmann Bankの名前の下で、グローバルな資産管理ソリューション、ならびにカスタム金融商品およびサービスを提供する。コーポレート&インスティテューショナル事業は、ストラクチャードファイナンス、貿易およびコモディティファイナンスなどのローン商品、フロー商品、ならびに清算およびプライベートエクイティを含む専門商品をビジネス顧客に提供する。同社は、また住宅ローンの管理サービスも提供する。

連絡先

Gustav Mahlerlaan 10

1082 PP

Netherlands

+31.20.6282282

https://www.abnamro.com/

エグゼクティブリーダーシップ

Tom de Swaan

Chairman of the Supervisory Board

C. van Dijkhuizen

Chairman of the Executive Board and Executive Committee, Chief Executive Officer

Clifford Abrahams

Vice Chairman of the Executive Board and Executive Committee, Chief Financial Officer

Daphne de Kluis

Chief Executive Officer for Commercial Banking, Member of the Executive Committee

Frans van der Horst

Chief Executive Officer for Retail Banking, Member of the Executive Committee

統計

2.79 mean rating - 24 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, EUR)

2017

9.3K

2018

9.1K

2019

8.6K

2020(E)

8.2K
EPS (EUR)

2017

2.890

2018

2.350

2019

2.060

2020(E)

1.464
株価売上高倍率(過去12カ月)
3.72
株価売上高倍率(過去12カ月)
0.36
株価純資産倍率(四半期)
0.33
株価キャッシュフロー倍率
1.57
総負債/総資本(四半期)
435.70
長期負債/資本(四半期)
397.35
投資利益率(過去12カ月)
--
自己資本利益率(過去12カ月)
0.54

最新ニュース

最新ニュース

ユーロ圏の銀行、ECB勧告に従い配当停止 スイス勢は計画続行

新型コロナウイルスの感染拡大で世界経済が深刻なリセッション(景気後退)に陥るリスクにさらされる中、ユーロ圏の銀行は当局の指示に従って相次いで株主への利益還元を停止している。

訂正-スイスのUBS、2019年の配当支払いへ 当局は配当抑制を指示

スイスの金融大手UBSは30日、2019年の配当を支払う方針を明らかにした。新型コロナウイルスの感染拡大が世界経済に打撃を及ぼすなか、連邦金融市場監督機構(FINMA)やスイス政府などは金融機関に配当を制限するよう指導している。

オランダで手紙爆弾、リコーの郵便室など2カ所で爆発 負傷者なし

オランダ警察などによると、同国で12日、手紙爆弾が爆発する事件が2件起きた。1件はアムステルダムのABNアムロ銀行<ABNd.AS>の郵便物仕分け室で、もう1件は南東部ケルクラーデにある日本の事務機大手リコー<7752.T>の郵便室だった。負傷者はいなかった。

ABNアムロ、第4四半期は純利益が予想下回る 低金利や減損増加で

オランダの銀行大手ABNアムロ<ABNd.AS>が12日発表した2019年第4・四半期決算は、金利収入の減少や減損額の増加が響き、純利益がアナリスト予想を下回った。

マイナス金利、10万ユーロまでの預金には課さず=ABNアムロ

オランダの銀行大手ABNアムロ<ABNd.AS>は13日、10万ユーロ(11万0200ドル)までの預金にマイナス金利を課すことはないと表明した。超低金利の影響がリテール顧客に及ばないよう求める政治家からの圧力にさらされていた。

世界の大手銀、持続可能な金融への取り組み不十分=報告書

米ワシントンの研究機関ワールド・リソース・インスティテュート(WRI)が3日公表した報告書で、世界の大手銀行の多くが依然として、温暖化対策として持続可能な金融に取り組む方針を表明せず、化石燃料への融資を続けていることが分かった。

オランダ検察、資金洗浄疑惑でABNアムロを調査 株価急落

オランダ検察当局は26日、マネーロンダリング(資金洗浄)疑惑で同国の銀行大手ABNアムロ<ABNd.AS>を調査していることを明らかにした。

ユーロ圏の共通決済システム、20年末までの完全普及へ取り組み加速

米フェイスブック<FB.O>などのテクノロジー企業が金融分野に進出する動きをみせる中、欧州の金融業界関係者は、ユーロ圏ですべての銀行が共有するリアルタイムの決済システムを2020年末までに導入することは可能との見解を示した。

コラム:独コメルツ銀、買い手は他にいないのか

ドイツ政府は、ドイツ銀行<DBKGn.DE>とコメルツ銀行<CBKG.DE>の合併協議について、国家を代表するような巨大銀行が誕生することを歓迎する意向を表明した。

欧州市場サマリー(13日)

<ロンドン株式市場> 続伸して取引を終えた。銅価格の値上がりに伴い鉱業銘柄が 値を上げたほか、好決算が買い材料となった。また、英国の欧州連合(EU)離脱が後ず れする可能性があるとの報道が、合意なき離脱への懸念緩和につながった。 英ITVニュースによると英国のEU離脱交渉責任者であるオリー・ロビンス氏は、 議会に残された選択肢はメイ首相の離脱協定案承認か3月29日の離脱期日延期のどちら かだと述べた。ITVの記者が個人的な会話を耳にした。 紙製品・包装材大手のスマーフィット・カッパは7.0%上昇した。好決算 を発表したほか、今年は出だしが...

欧州株式市場=3日続伸、欧州企業の利益見通し安定化で

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 STOXX欧州600 364.97 +2.19 +0.60 362.78 種 FTSEユーロファー 1435.87 +7.88 +0.55 1427.99 スト300種 DJユーロSTOXX 3202.37 +11.62 +0.36 3190.75 <.STOXX50 50種 E> 欧州株式市場は3日続伸して取引を終えた。米中通商協議への期待で世界的に株価が 上昇した。欧州企業の利益見通しが安定してきたことも買い材料となった。 米国が3月から中国製品に新たな関税を課す事態を避けるために...

銀行はマネーロンダリング対策強化を=オランダ中銀総裁

欧州中央銀行(ECB)理事会メンバーのクノット・オランダ中銀総裁は、オランダ紙とのインタビューで、銀行はマネーロンダリング(資金洗浄)対策を強化し、その影響で利益が減少することも受け入れるべきだと述べた。

欧州市場サマリー(14日)

こうした中、モルガン・スタンレーは英国株の見通しを引き上げた。英国の欧州連合(EU)離脱を巡る先行き不透明感がある中でも、一次産品の値上がりや、合併・買収(M&A)の活性化が相場の追い風となるとの理由を挙げた。

欧州株式市場=反落、金融や通信機器銘柄売られる

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 STOXX欧州600 392.19 -0.21 -0.05 392.40 種 FTSEユーロファー 1538.32 -0.56 -0.04 1538.88 スト300種 DJユーロSTOXX 3565.74 +0.22 +0.01 3565.52 <.STOXX50 50種 E> 週明け欧州株式市場は反落して取引を終えた。軟調な金融株が重しとなったほか、通 信機器銘柄も値を下げた。 決算が嫌気されたオランダの銀行ABNアムロは6.0%下落し、金融部 門の重しとなった。過去数年間の石油部門...

欧州株式市場=8日ぶり反発、米株持ち直しで買い安心感広がる

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 STOXX欧州600 380.13 +7.34 +1.97 372.79 種 FTSEユーロファー 1492.15 +29.51 +2.02 1462.64 スト300種 DJユーロSTOXX 3454.52 +59.60 +1.76 3394.92 <.STOXX50E 50種 > 欧州株式市場は8営業日ぶりに反発して取引を終えた。米国株式市場で株価が持ち直 したことで買い安心感が広がった。前日に過去最大の上昇率を記録した投資家の不安心理 の度合いを示すユーロSTOXX50ボラティリティ...

コラム:次のユーロ圏銀行再編の波、けん引役は

欧州における次の銀行再編の波は、株主たちよりも規制当局に大きな喜びをもたらすだろう。ロイヤル・バンク・オブ・スコットランド(RBS)<RBS.L>などの連合がABNアムロ<ABNd.AS>を買収してから10年を経て、欧州の金融機関が再び国境を越える合併・買収(M&A)を巡る思惑の中心的存在となっている。

蘭ABNアムロ、第3四半期は11%増益 予想上回る

オランダの銀行ABNアムロ<ABNd.AS>が8日発表した第3・四半期決算は、純利益が前年比11%増の6億7300万ユーロ(7億8030万ドル)と予想を上回った。

欧州株式市場=大幅安、米政治混乱で8カ月ぶりの大きな下げ

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終値 コード STOXX欧州600種 391.14 -4.77 -1.20 395.91 FTSEユーロファースト30 1538.04 -19.98 -1.28 1558.02 0種 DJユーロSTOXX50種 3584.83 -57.06 -1.57 3641.89 欧州株式市場は大幅下落して取引を終えた。米国の政治的混乱で投資家がリスク回避 姿勢を強めた。STOXX欧州600種 の下落率は昨年9月以来約8カ月ぶり の大きさとなった。 トランプ米大統領が連邦捜査局(FBI)のコミー前長官に、辞任...

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up