for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Barrick Gold Corp

ABX.TO

現在値

23.24CAD

変化

0.12(+0.52%)

出来高

4,261,346

本日のレンジ

22.80

 - 

23.30

52週レンジ

15.37

 - 

26.69

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
23.12
始値
22.94
出来高
4,261,346
3か月平均出来高
74.88
高値
23.30
安値
22.80
52週高値
26.69
52週安値
15.37
発行済株式数
1,777.78
時価総額
41,102.32
予想PER
33.43
配当利回り
1.15

次のエベント

Barrick Gold Corp Annual Shareholders Meeting

適時開示

その他

Barrick Reaches Agreement To Sell 90% Interest In The Massawa Project For Up To $430 Mln

Saracen Mineral Completes Acquisition Of 50% Of Kalgoorlie Super Pit

Barrick Says Completes Divestiture Of Its Interest In Kalgoorlie Consolidated Gold Mines

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Barrick Gold Corpとは

バリック・ゴールド(Barrick Gold Corp)は金鉱の開発会社である。【事業内容】同社は主に金と銅の生産・販売、並びに探査・鉱山開発などの関連活動を行う。同社は、バリックネバダ、ゴールデンサンライト、ヘムロ、ジャバルサイイド、カルグーリー、ラグナスノルテ、ルムワナ、ポルジェラ、プエブロビエホ、ターコイズリッジ、ベラデロ、及びザルドバーなどの部門に構成される。同社の金鉱は、Pueblo Viejo、Lagunas Norte、Veladero及びTurquoise Ridgeを含む。同社は子会社を通じて、アフリカにおいて金鉱と探鉱用地を所有する。PorgeraとKalgoorlieは金鉱である。ZaldivarとLumwanaは銅山である。パスカラマプロジェクトはチリとアルゼンチンの国境に位置する。同社はカナダ、米国、ペルー、アルゼンチン、オーストラリア及びドミニカ共和国において多数の金鉱を所有する。

業種

Gold & Silver

連絡先

Canada Trust Tower

161 Bay St Suite 3700

+1.416.3077470

https://www.barrick.com

エグゼクティブリーダーシップ

John Lawson Thornton

Non-Independent Executive Chairman of the Board

Mark Bristow

President, Chief Executive Officer, Director

Graham P. Shuttleworth

Chief Financial Officer, Senior Executive Vice President

Robert L. Krcmarov

Executive Vice President - Exploration and Growth

Kevin James Thomson

Senior Executive Vice President - Strategic Matters

統計

2.31 mean rating - 16 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, USD)

2016

8.6K

2017

8.4K

2018

7.2K

2019(E)

9.7K
EPS (USD)

2016

0.700

2017

0.750

2018

0.350

2019(E)

0.525
株価売上高倍率(過去12カ月)
39.39
株価売上高倍率(過去12カ月)
3.57
株価純資産倍率(四半期)
1.55
株価キャッシュフロー倍率
8.82
総負債/総資本(四半期)
27.59
長期負債/資本(四半期)
27.27
投資利益率(過去12カ月)
5.99
自己資本利益率(過去12カ月)
4.80

最新ニュース

最新ニュース

加バリック、第3四半期は実質利益が予想超え 配当引き上げ

カナダの産金大手バリック・ゴールド<ABX.TO><GOLD.N>が6日発表した第3・四半期決算は、調整後利益が2億6400万ドル(1株当たり0.15ドル)と前年同期の8900万ドル(同0.08ドル)から増加した。1株利益はレフィニティブがまとめたアナリスト予想平均の0.11ドルを上回った。

欧州市場サマリー(19日)

<ロンドン株式市場> 反発して取引を終えた。米連邦準備理事会(FRB)による利下げ観測が高まり、リスク志向が高まった。

ロンドン株式市場=反発、米FRBの利下げ観測高まる

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 7508.70 +15.61 +0.21 7493.09 ロンドン株式市場は反発して取引を終えた。米連邦準備理事会(FRB)による利下 げ観測が高まり、リスク志向が高まった。 ニューヨーク連銀のウィリアムズ総裁とクラリダFRB副議長が前日、早期に景気を 刺激する必要があると発言したことで、FRBが30─31日の会合で利下げするとの見 方が高まった。 産金会社アカシア・マイニングは19.3%上昇。最大の株主であるカナダ の産金大手バリック・ゴールドが、買収価格を引き...

欧州市場サマリー(15日)

格付け会社ドミニオン・ボンド・レーティング・サービシズ(DBRS)が前週末、 イタリアのソブリン格付けを「BBB(ハイ)」に据え置いたことも材料視された。 フランス、スペイン、ポルトガル国債利回りも5─6bp低下した。 一方、7年債発行を計画しているとの報道を受け、ギリシャの5年債利回り<GR5YT=R R>は3bp、7年債利回りは4.5bpそれぞれ上昇した。 ユーロ圏金融・債券市場: <為替> 欧州終盤 アジア市場 コード 終盤 ユーロ/ドル    1.1258 1.1279 ドル/円 107.89 107.95 ユーロ/円 121.46...

ロンドン株式市場=反発、中国統計を材料視

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 7531.72 +25.75 +0.34 7505.97 週明けのロンドン株式市場は反発して取引を終えた。中国の統計を受け、世界経済の 鈍化懸念が後退した。 中国の6月の鉱工業生産や小売統計は市場予想を上回った。一方、第2・四半期の国 内総生産(GDP)は27年ぶりの低い伸びだった。 マーケッツ・コムのアナリスト、ニール・ウィルソン氏はGDP統計について「悪い ニュースは良いニュースだ。中国の経済成長が比較的に弱かったため、市場は景気刺激策 を求めている」とした。...

加バリック、米ニューモントへの買収撤回 JV設立で合意

カナダの産金大手バリック・ゴールド<ABX.TO>は、米同業のニューモント・マイニング<NEM.N>に対する180億ドルの敵対的買収提案を撤回した。

ロンドン株式市場=反落、貿易摩擦懸念が再浮上

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終 コード 値 FTSE100 7458.41 -31.82 -0.42 7490.23 種 週明けロンドン株式市場は反落して取引を終えた。貿易摩擦を巡る懸念が再浮上し、 市場心理が悪化した。 貿易摩擦が再び不安視される中、銅価格が約10週間ぶりの高値から反落した。これ を受け、資源大手のリオ・ティントとBHPビリトン、アングロ・アメリ カン、グレンコア、アントファガスタは0.3%から2.7% 下落した。 一方、有料テレビ大手スカイは8.6%上昇した。米ケーブルテレビ大手コ ムキャストがスカイに対...

金が1カ月ぶり高値、欧州政局意識しリスク回避

30日のアジア取引で金相場は小幅上昇し、約1カ月ぶり高値を付けた。欧州の政治情勢を巡る緊張からリスク回避が先行した。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up