for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

アーチャー・ダニエルズ・ミッドランド・カンパニー

ADM

現在値

82.85USD

変化

0.00(0.00%)

出来高

5,008,056

本日のレンジ

81.11

 - 

82.98

52週レンジ

70.02

 - 

98.88

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
82.85
始値
81.56
出来高
5,008,056
3か月平均出来高
59.60
高値
82.98
安値
81.11
52週高値
98.88
52週安値
70.02
発行済株式数
549.33
時価総額
45,940.82
予想PER
12.35
配当利回り
2.15

次のエベント

Dividend For ADM.N - 0.4500 USD

適時開示

その他

ADM Reports Q4 EPS $1.84

ADM CEO Juan Luciano says 2022 profit to top $7 a share, up from prior outlook for $6.50

Archer-Daniels-Midland Co Q3 Adjusted Non-GAAP Earnings Per Share $1.86

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

アーチャー・ダニエルズ・ミッドランド・カンパニーとは

アーチャー・ダニエルズ・ミッドランド(Archer-Daniels-Midland Co)は農業の起源と加工会社である。【事業内容】持続可能な人間と動物の栄養を提供する。農業、エネルギー、及び石油製品から生産される材料や燃料に代わるバイオベースの代替品の持続可能なソリューションの開発に取り組む。農業サービス・油糧種子、炭水化物ソリューション、栄養の3つの事業セグメントで事業を展開する。農業サービス・油糧種子セグメントには、農業原料の調達・商品化・輸送・保管、及び油糧種子の植物油及びタンパク質ミールへの粉砕及びさらなる加工に関連する活動が含まれる。炭水化物ソリューションセグメントは、トウモロコシと小麦の湿式・乾式粉砕及びその他の活動を行う。栄養セグメントは、食品、飲料、栄養補助食品、及び家畜、水産養殖、ペットフードの飼料とプレミックスなどの最終市場にサービスを提供する。また、食品やおいしい製品の提供も行う。

業種

Food Processing

連絡先

77 W. Wacker Dr.

CHICAGO, IL

60601

United States

+1.312.6348233

https://www.adm.com/

エグゼクティブリーダーシップ

Juan Ricardo Luciano

Chairman of the Board, President, Chief Executive Officer

Vikram Luthar

Chief Financial Officer

Pierre-Christophe Duprat

President - Animal Nutrition, President, ADM Corn EMEA and Asia

Leticia Goncalves

President - Global Specialty Ingredients

Domingo A. Lastra

President, South America

統計

2.25 mean rating - 16 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, USD)

2020

64.4K

2021

85.2K

2022

101.8K

2023(E)

101.0K
EPS (USD)

2020

3.590

2021

5.190

2022

7.850

2023(E)

6.774
株価売上高倍率(過去12カ月)
10.86
株価売上高倍率(過去12カ月)
0.45
株価純資産倍率(四半期)
1.89
株価キャッシュフロー倍率
8.52
総負債/総資本(四半期)
37.75
長期負債/資本(四半期)
35.68
投資利益率(過去12カ月)
12.45
自己資本利益率(過去12カ月)
9.37

最新ニュース

最新ニュース

アングル:培養肉が食卓に並ぶのはいつか、障害となる「忌避感」

かつてはSF作品に登場するだけの存在だった人工培養肉だが、早ければ年内にも米国の一部のレストランでお披露目となるかもしれない。

米穀物大手ADM、10─12月期決算好調 強い穀物需要などで

米穀物大手アーチャー・ダニエルズ・ミッドランド(ADM)が26日発表した2022年10─12月期決算は第4・四半期として過去最高益となった。大豆の圧砕マージンが高水準で推移し、世界的に穀物需要が強かったことが利益を押し上げた。

2025年までに森林破壊を根絶、世界の食品商社大手が工程表

[シャルムエルシェイク(エジプト) 7日 ロイター] - 世界の大手食品商社14社が7日、農産物や食肉のサプライチェーン(供給網)による森林破壊を2025年までに根絶するためのロードマップ(工程表)を発表した。エジプトで開催中の第27回国連気候変動枠組み条約締約国会議(COP27)に提出した。

焦点:世界の穀物生産、混乱長期化へ 見えない価格高騰の出口

米ノースダコタ州で農業を営むエリック・ブロテンさんは今年、5000エーカー(約2023ヘクタール)ほどの農地でトウモロコシを作付けする予定だった。しかし、春に雨が降り続き、作付けできたのは3500エーカーにとどまった。

カーギルとADM、ロシア事業縮小 不可欠な食料事業は継続

穀物商社のカーギルとアーチャー・ダニエルズ・ミッドランド(ADM)は11日、ロシア事業を縮小すると発表した。ただ「必要不可欠な」食料関連事業は継続するとしている。

EXCLUSIVE-米政権、バイオ燃料混合義務の緩和検討 ガソリン需要減で

バイデン米政権が再生可能燃料基準(RFS)をめぐり、バイオ燃料混合義務量の大幅な引き下げを検討していることが、ロイターが閲覧した資料で分かった。新型コロナウイルスの感染拡大に伴うガソリン需要の大幅減少が背景にある。

ハリケーン「アイダ」で米南部の穀物設備に被害、輸出に影響

米南部に上陸したハリケーン「アイダ」により、穀物の輸出に影響が出ている。米穀物商社カーギルは、出荷用の設備が被害を受けたと発表。CHSも穀物設備で数週間停電が続く可能性があると明らかにした。

米マラソン、ADMと大豆油工場建設へ 再生可能燃料向け

米製油会社マラソン・ペトロリアムと米穀物メジャーのアーチャー・ダニエルズ・ミッドランド(ADM)は19日、マラソンに独占供給する大豆油製造合弁会社を設立すると発表した。

米産エタノール輸送船3隻が中国に向け航行、輸出急増か=関係筋

米メキシコ湾岸を出発したエタノール輸送タンカー3隻が中国に向かっていることが、貿易筋3人の話で8日、明らかになった。米国の中国向けエタノール輸出が、急激に増える可能性を示している。

情報BOX:新型コロナウイルスを巡る海外の状況(30日現在)

英金融大手ロイズ・バンキング・グループ<LLOY.L>が発表した第1・四半期決算は、税引き前利益が7400万ポンドとなり、前年同期の16億ポンドから大幅に減少した。新型コロナウイルスの感染拡大による影響に備え、14億ポンド(17億5000万ドル)に上る貸倒引当金を計上したことが響いた。

米ADM、第1四半期利益が予想上回る 栄養事業など好調

米穀物商社アーチャー・ダニエルズ・ミッドランド(ADM)が発表した第1・四半期決算は、利益が市場予想を上回った。農業サービスや油糧種子、栄養分野の事業の好調が寄与した。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up