for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Ashtead Group plc

AHT.L

現在値

5,750.00GBp

変化

-238.00(-3.97%)

出来高

592,928

本日のレンジ

5,718.00

 - 

5,934.00

52週レンジ

2,719.00

 - 

6,284.00

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
5,988.00
始値
5,918.00
出来高
592,928
3か月平均出来高
14.37
高値
5,934.00
安値
5,718.00
52週高値
6,284.00
52週安値
2,719.00
発行済株式数
447.17
時価総額
26,777.68
予想PER
26.90
配当利回り
0.70

次のエベント

Q2 2022 Ashtead Group PLC Earnings Release

適時開示

その他

Ashtead Group Says Unit Ashtead Capital Is Conducting A Private Offering

Ashtead Group Plc FY Adjusted Pre-Tax Profit £998 Mln

Ashtead Sees FY Results To Be Slightly Ahead Of Previous Expectations

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Ashtead Group plcとは

アシエット・グループ(Ashtead Group plc)は国際的な機器レンタル会社である。【事業内容】多様な用途にわたって建設及び産業用機器の全範囲をレンタルする。サンベルトUS、A-プラント、サンベルトカナダの3つの事業セグメントで構成される。米国及びカナダで約773店舗を運営する。機器は、持ち上げ、電力供給、生成、照明、移動、掘り、コンパクト化、ドリル、サポート、アクセス、スクラブ、ポンプ、ダイレクト、加熱、換気に使用できる。短期で賃借する。中古市場で古い機器を販売する。レンタル車両の範囲は、小型の手持ち工具から多様な建設機械にまで及ぶ。

業種

Rental & Leasing

連絡先

100 Cheapside

EC2V 6DT

United Kingdom

+44.20.77269700

http://www.ashtead-group.com/

エグゼクティブリーダーシップ

Paul Walker

Non-Executive Chairman of the Board

Brendan Horgan

Chief Executive Officer, Chief Operating Officer, Executive Director, Chief Executive - Sunbelt Rentals Inc

Michael Pratt

Chief Financial Officer, Executive Director

Angus G. Cockburn

Senior Non-Executive Independent Director

Eric Watkins

Company secretary

統計

2.40 mean rating - 20 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, GBP)

2019

4.1K

2020

4.6K

2021

5.0K

2022(E)

5.9K
EPS (GBp)

2019

173.400

2020

174.300

2021

165.500

2022(E)

220.561
株価売上高倍率(過去12カ月)
31.34
株価売上高倍率(過去12カ月)
4.71
株価純資産倍率(四半期)
5.67
株価キャッシュフロー倍率
12.75
総負債/総資本(四半期)
121.68
長期負債/資本(四半期)
118.06
投資利益率(過去12カ月)
7.25
自己資本利益率(過去12カ月)
6.60

最新ニュース

最新ニュース

ロンドン株式市場=反落、鉱業株が相場圧迫

ロンドン株式市場は反落して取引を終え た。鉱業株が売り込まれたのが相場を圧迫した。8月の英小売売上高が 予想に反して減少したことから、景気回復に対する懸念も広がった。 FTSE350種鉱業株指数は4.18%下落。鉄 鉱石の値下がりが嫌気され、いずれも資源大手のグレンコア、 リオ・ティント、英豪系BHPグループ、英アングロ ・アメリカンが1.7%─8.1%下落した。 今週発表された英経済指標は雇用情勢の急速な回復やインフレ加速 の傾向を示したが、17日に発表された8月の小売売上高は前月比0. 9%減少した。市場予想は0.5%増加だった。...

欧州市場サマリー(16日)

<ロンドン株式市場> 反発して取引を終えた。旅行株 と工業株が相場全体をけん引した。 FTSE350種工業株指数と旅行・娯楽関連株指数 はそれぞれ、1.40%と2.80%上昇。中型株で構成するFTSE250種指数<.FT MC>は0.85%上げた。 ただ、商品価格の値下がりを背景に鉱業株指数が3.41%下落し、 上値を抑えた。 建機・産業機器レンタルのアシュテッドは5.3%上昇。第1・四半期の税 引き前の調整後利益が68%増加し、年間の業績が当初の予想を上回るとの見通しを発表 したことが好感された。 バークレイズが株価目標を引き上げた発電会社...

ロンドン株式市場=反発、旅行と工業株がけん引

ロンドン株式市場は反発して取引を終え た。旅行株と工業株が相場全体をけん引した。 FTSE350種工業株指数と旅行・娯楽関連株指 数はそれぞれ、1.40%と2.80%上昇。中型株で 構成するFTSE250種指数は0.85%上げた。 ただ、商品価格の値下がりを背景に鉱業株指数が3 .41%下落し、上値を抑えた。 建機・産業機器レンタルのアシュテッドは5.3%上昇。 第1・四半期の税引き前の調整後利益が68%増加し、年間の業績が当 初の予想を上回るとの見通しを発表したことが好感された。 バークレイズが株価目標を引き上げた発電会社のドラックス...

ロンドン株式市場=反落、米金融政策発表前に様子見姿勢

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 6762.67 -40.94 -0.60 6803.61 ロンドン株式市場は反落して取引を終えた。米連邦準備理事会(F RB)が最新の政策声明で金利や物価に対する見方が注視されており、 投資家は様子見姿勢を取った。 鉱業株がFTSE100種の最大の押し下げ要因だった。 レイモンド・ジェームスのストラテジスト、クリス・ベイリー氏は 「投資家は、投資判断をする前にFRBとイングランド銀行(英中央銀 行)が何を言うかを知りたい」と話した。「明日の英中銀の会合でも同 じように...

ロンドン株式市場=反発、好決算が買い材料

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 6803.61 +53.91 +0.80 6749.70 ロンドン株式市場は反発して取引を終えた。好決算が買い材料だっ た。欧州医薬品庁(EMA)が英製薬アストラゼネカの新型コロナウイ ルスワクチンを推奨し続けると述べたことでアストラゼネカ株が好調だ った。 アストラゼネカは3.6%高。EMAのエグゼクティブデ ィレクター、エマー・クック氏は、ワクチンの推奨を変える理由がない と述べた。EMAはワクチンの安全性を巡り調査を進めており、18日 に結論を公表する。 UBS...

ロンドン株式市場=反落、1次産品株売られる

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終 コード 値 FTSE100種 6749.70 -11.77 -0.17 6761.47 週明けロンドン株式市場は反落して取引を終えた。1次産品株が売られ 全体水準を押し下げた。一方、今年の経済回復への期待から旅行・娯楽 株は新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)前の水準に迫 った。 中国が鉄鋼生産を抑制する環境対策を打ち出したことで鉄鉱石価格 が下がり、資源大手のリオ・ティントとBHPの値下 がり要因となった。 原油安に伴い石油大手のBPとロイヤル・ダッチ・シェル<R DSa.L>も...

ロンドン株式市場=続伸、銀行と生活必需品株買われる

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 6761.47 +24.51 +0.36 6736.96 ロンドン株式市場は続伸して取引を終えた。銀行や生活必需品株が 買われた。新型コロナウイルスの感染拡大を抑えるための封鎖措置が徐 々に緩和されることや、コロナワクチンの接種が進んでいることで経済 成長が加速するとの期待から、週間ベースでは2週連続でプラスとなっ た。 この日発表された1月の国内総生産(GDP)は、封鎖措置が再導 入されたことを反映し前月比2.9%減少したが、市場予想ほど落ち込 まなかった。第1...

ロンドン株式市場=小幅上昇、1次産品株買われる

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終 コード 値 FTSE100種 6736.96 +11.36 +0.17 6725.60 ロンドン株式市場は小幅に上昇して取引を終えた。1次産品の値上 がりで鉱業とエネルギー株が買われた。 資源大手のBHPとリオ・ティント、アングロ・ アメリカンは1.9%から4.6%上昇した。 原油高に伴い石油大手のBPとロイヤル・ダッチ・シェル<R DSa.L>も大きな押し上げ要因となった。 一方、配当落ちした金融大手HSBCは4.7%安だった 。 製薬のアストラゼネカは2.5%下落した。イタリアとデ ンマーク...

ロンドン株式市場= 横ばい、鉱業と銀行株売られる一方ディフェンシブ株好調

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 6725.60 -4.74 -0.07 6730.34 ロンドン株式市場はほぼ横ばいで取引を終えた。物価急上昇への懸 念が和らぎ、鉱業と銀行株が売られる一方で生活必需品やヘルスケアな どのディフェンシブ銘柄に資金が流れた。 資源大手のアングロ・アメリカンとリオ・ティント 、BHPは1.0%から3.0%下落した。 この日発表された2月の米消費者物価指数(CPI)は落ち着いた 伸びとなり、物価急上昇に関する不安が和らいだ。統計を受け米国債利 回りが低下し、生活必需品や...

ロンドン株式市場=続伸、ディフェンシブ銘柄買われる

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終 コード 値 FTSE100種 6730.34 +11.21 +0.17 6719.13 ロンドン株式市場は続伸して取引を終えた。工業株などのディフェンシブ銘柄が買わ れ全体水準を押し上げた。ただ金属の値下がりに伴い鉱業株が売られ、上昇幅は限定的だ った。 新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)が落ち着き経済が再開した際に 最も恩恵を受けるとの見方からディフェンシブ銘柄が好調だった。 一方、資源大手のBHPとリオ・ティント、アングロ・アメリカン< AAL.L>は2.4%から4.4%下落...

ロンドン株式市場=反発、銀行と鉱業株買われる

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 6719.13 +88.61 +1.34 6630.52 週明けロンドン株式市場は反発して取引を終えた。経済の早期回復 に対する期待や新型コロナウイルスの感染拡大を抑えるための封鎖措置 の緩和を受け市場心理が好転し、銀行や鉱業株が買われた。 英銀大手のバークレイズとHSBC、ロイズ<LLO Y.L>は3.7%から4.3%上昇した。 金属の値上がりに伴い資源大手のリオ・ティントとグレン コア、アングロ・アメリカンも買われた。 ETXキャピタルのアナリスト、マイケル・ベイカー...

欧州市場サマリー(5日)

ドイツ10年債利回りは1ベーシスポイント(bp)上昇しマイナス0 .3%。雇用統計を受け、一時3bp強伸びた。原油が値上がりしたことも利回りの上昇 につながったという。 ユーロ圏のインフレ期待を示す指標である5年先スタート5年物フォワードレート<E UIL5YF5Y=R>は約1.44%と、2019年初頭以来の高水準を付けた。 ユーロ圏金融・債券市場: <為替> 欧州終盤 アジア市場終盤 コード ユーロ/ドル    1.1912 1.1949 ドル/円 108.24 108.26 ユーロ/円 128.95 129.35 <株式指数> 終値...

ロンドン株式市場=続落、国債利回り上昇と軟調な英住宅統計で

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終 コード 値 FTSE100種 6630.52 -20.36 -0.31 6650.88 ロンドン株式市場は続落して取引を終えた。米国債利回りの上昇と 英住宅市場の弱さへの不安が相場の重しとなった。 投資会社メルローズや防衛大手BAEシステムズ 、ブリティッシュ・エアウェイズ(BA)を傘下に置くIAG 、建機・産業機器レンタルのアシュテッドなど、工業や一般消 費財株の値下がりが目立った。 ロンドン証券取引所(LSE)グループは14.4%下落 し、最も軟調な銘柄だった。7%の増配を発表したものの、...

欧州市場サマリー(8日)

<ロンドン株式市場> 小幅に続伸して取引を終えた。英国と欧州連合(E U)がアイルランドと英領北アイルランドの国境管理について合意したことで市場心理が好転した。より広 範な通商協定に注目が集まる。 日中はマイナス圏で取引されたが、ポンド安も相場の下支え要因となり、終盤にプラス圏へ転じた。 アイルランドに関する合意で英EU間の論争の主要な部分が解決したが、市場はブリュッセルで今週開 かれる英EU間の年間約1兆ドル規模の通商に関する交渉に注目する。 CMCマーケッツのアナリスト、デービッド・マデン氏は「この日の合意は何も解決しないが、英国と...

ロンドン株式市場=小幅続伸、英EUがアイルランド国境問題で合意

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 6558.82 +3.43 +0.05 6555.39 ロンドン株式市場は小幅に続伸して取引を終えた。英国と欧州連合 (EU)がアイルランドと英領北アイルランドの国境管理について合意 したことで市場心理が好転した。より広範な通商協定に注目が集まる。 日中はマイナス圏で取引されたが、ポンド安も相場の下支え要因となり 、終盤にプラス圏へ転じた。 アイルランドに関する合意で英EU間の論争の主要な部分が解決し たが、市場はブリュッセルで今週開かれる英EU間の年間約1兆ドル...

欧州市場サマリー(27日)

<ロンドン株式市場> 反発して取引を終えた。銀行や 旅行株が買われた。複数の国が封鎖措置の緩和を示唆したことから世界的に株価が買われ た。 FTSE100種は値上がりしたものの、欧州株には劣った。新型コロナウイルスの 感染症から回復したジョンソン英首相が公務に復帰した後、英国は厳格な封鎖措置を和ら げるにはまだ危険な状況だと発言したことが株価の上昇を抑制した。 ホテル大手インターコンチネンタル・ホテルズ・グループ(IHG)は7. 1%上昇した。新型ウイルスに対応するための政府の支援策を活用し、イングランド銀行 (英中銀)から6億ポンド(...

ロンドン株式市場=反発、銀行や旅行株買われる

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 5846.79 +94.56 +1.64 5752.23 週明けロンドン株式市場は反発して取引を終えた。銀行や旅行株が 買われた。複数の国が封鎖措置の緩和を示唆したことから世界的に株価 が買われた。 FTSE100種は値上がりしたものの、欧州株には劣った。新型 コロナウイルスの感染症から回復したジョンソン英首相が公務に復帰し た後、英国は厳格な封鎖措置を和らげるにはまだ危険な状況だと発言し たことが株価の上昇を抑制した。 ホテル大手インターコンチネンタル・ホテルズ・グループ...

欧州市場サマリー(10日)

ドイツ、オランダ、フランスなどの高格付け国債利回りは横ばい。今週のECB理事 会や米連邦公開市場委員会(FOMC)を控え、このところのレンジ内で推移した。<DE1 0YT=RR> 独10年債利回りはマイナス0.30%。この日は3bpの狭いレンジでの取引だっ た。 独ZEW景気期待指数の発表を受け、ユーロ圏のインフレ期待を示す指標である5年 先スタート5年物フォワードレートは1.25%に上昇し、約1カ月ぶり 水準となった。 ベレンベルクの欧州エコノミスト、フロリアン・ヘンセ氏はこれについて「期待は8 月以降に大きく戻しているが、一部は経済環境...

ロンドン株式市場=続落、アシュテッド売られる

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 7213.76 -20.14 -0.28 7233.90 ロンドン株式市場は続落して取引を終えた。建機・産業機器レンタ ルのアシュテッドが大幅安となった。ただ米中の関税発動が先 送りされる可能性があるとの報道を受け、終盤にかけて下落幅を圧縮し た。 アシュテッドは6.2%下落した。英国の市況が厳しいとの見方を 示したことが不安視された。 ウォール・ストリート・ジャーナルによると米中の交渉官は15日 に発動予定の関税を先送りする準備を進めている。報道を受け、市場心...

欧州市場サマリー(2日)

<ロンドン株式市場> 下落して取引を終えた。英国の欧州連合(EU)離脱を理由に来年の業績目標達成について弱気な見方を示した銀行大手のロイヤル・バンク・オブ・スコットランド(RBS)<RBS.L>が売られた。そのほか、トランプ米大統領が中国製品に追加関税を課すと表明したことを受け、世界的に株価が下がった。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up