for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Akzo Nobel NV

AKZO.AS

現在値

82.20EUR

変化

0.88(+1.08%)

出来高

293,187

本日のレンジ

81.10

 - 

82.38

52週レンジ

45.73

 - 

92.12

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
81.32
始値
81.60
出来高
293,187
3か月平均出来高
12.60
高値
82.38
安値
81.10
52週高値
92.12
52週安値
45.73
発行済株式数
190.61
時価総額
15,691.71
予想PER
24.54
配当利回り
2.34

次のエベント

Q3 2020 Akzo Nobel NV Earnings Release

適時開示

その他

AkzoNobel Q2 Net Income Attributable To Shareholders At EUR 129 Million

Akzo Nobel Q2 Adjusted Operating Income Down At Eur 238 Mln

Akzonobel Says Revenue For May Remained Around 20% Below 2019

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Akzo Nobel NVとは

アクゾ・ノーベル(Akzo Nobel N.V.)は塗料、コーティング及び特殊化学品を製造する会社である。【事業内容】同社は装飾用塗料、性能塗料、特殊化学品、及び企業・他の事業を運営する。装飾用塗料事業は塗料、ラッカー及びワニスを含む製品を提供し、建築・改装業界向けの各種ミキシング・マシンとカラーコンセプト、並びに金属、木材及び他の重要な建材用の特殊コーティングを提供する。性能コーティング事業は船舶、ヨット、自動車、トラック、バス、工業用設備、構造用鋼、建築用コンポーネント、飲料用缶、家具、航空機、モバイル機器及び床材用の塗料とコーティングを含むポートフォリオを有する。特殊化学品事業は生命必需品の製造のための原料と加工助剤を世界中に提供する。同社のブランドは「Coral」、「Dulux」、「Flexa」、「Sadolin」、「Sikkens」及び「Bindzil」を含む。

業種

Chemical Manufacturing

連絡先

Christian Neefestraat 2,

PO Box 75730

1077 WW

Netherlands

+31.20.5027555

https://www.akzonobel.com/

エグゼクティブリーダーシップ

Nils Smedegaard Andersen

Independent Chairman of the Supervisory Board

Thierry F J Vanlancker

Chief Executive Officer, Chairman of the Board of Management and the Executive Committee

Byron Elmer Grote

Independent Deputy Chairman of the Supervisory Board

Maarten Jan de Vries

Chief Financial Officer, Member of the Board of Management and Member of the Executive Committee

Ruud Joosten

Chief Operating Officer, Member of the Executive Committee

統計

2.21 mean rating - 24 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, EUR)

2017

9.6K

2018

9.3K

2019

9.3K

2020(E)

8.4K
EPS (EUR)

2017

4.946

2018

1.910

2019

3.100

2020(E)

3.361
株価売上高倍率(過去12カ月)
33.39
株価売上高倍率(過去12カ月)
1.81
株価純資産倍率(四半期)
2.65
株価キャッシュフロー倍率
17.97
総負債/総資本(四半期)
50.68
長期負債/資本(四半期)
47.53
投資利益率(過去12カ月)
5.00
自己資本利益率(過去12カ月)
3.73

最新ニュース

最新ニュース

世界の配当金、第1四半期は7.8%増の2633億ドルで過去最高

資産運用会社ジャナス・ヘンダーソンが20日公表したリポートによると、世界の配当金総額が第1・四半期に過去最高を記録した。景気減速や利益の伸びを巡る懸念にもかかわらず、企業が楽観的な姿勢を強めていることが浮き彫りとなった。

コラム:大活躍の「物言う投資家」、今年はより複雑な局面に

アクティビスト(物言う投資家)は規模が拡大し、活動も活発化しているが、2019年はより複雑な波を乗り切る必要があるかもしれない──。今月にニューヨーク、パリ、ロンドンで開催された「Breakingviews Predictions」イベントでは、こうした見通しが示された。

アングル:物価上昇で利益率侵食か、米株市場に忍び寄る懸念

米企業の第3・四半期決算発表に伴う財や労働力のコスト上昇に関するメッセージは、株価動向を占う明確な手掛かりになると期待されたほどの一貫性が見られず、投資家は消化不良に陥っている。

欧州市場サマリー(24日)

<ロンドン株式市場> 続伸して取引を終えた。原油高に伴い石油株が買われたほか、武田薬品工業から5度目の買収提案を受けたアイルランドの製薬大手シャイアーが大幅高となった。

欧州株式市場=ほぼ横ばい、決算内容まちまち

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 STOXX欧州600 383.11 -0.07 -0.02 383.18 種 FTSEユーロファー 1503.02 +0.48 +0.03 1502.54 スト300種 DJユーロSTOXX 3510.88 -2.18 -0.06 3513.06 <.STOXX50E 50種 > 欧州株式市場はほぼ横ばいで取引を終えた。決算がまちまちな内容で相場の方向性を 決定付ける材料とならなかった。 オーストリアに拠点を置く半導体メーカーのAMSは9.0%下落した。主 要な顧客からの注文が軟調...

米アクサルタ、日本ペイントの買収提案拒否 交渉打ち切り

米塗料大手アクサルタ・コーティング・システムズ<AXTA.N>は30日、日本ペイントホールディングス(日ペイントHD)<4612.T>が提案した買収交渉を打ち切ったと明らかにした。関係筋によると、91億ドルに上るとされる現金での買収案を拒否したという。

欧州市場サマリー(22日)

<ロンドン株式市場> 続伸して取引を終えた。英国のハモンド財務相が予算案を公表した際に経済成長見通しを引き下げたことでポンドが下落。ドルで収益を上げる銘柄が多いFT100種を押し上げた。

欧州株式市場=反落、ユーロ高が重し

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終値 コード STOXX欧州600種 387.06 -1.04 -0.27 388.10 FTSEユーロファースト300種 1521.75 -3.81 -0.25 1525.56 DJユーロSTOXX50種 3562.65 -16.67 -0.47 3579.32 欧州株式市場は反落して取引を終えた。ドイツのクセトラDAX指数は1. 16%低下し、落ち込みが目立った。ユーロ高が重しとなったほか、ドイツの連立協議が こう着状態となっていることも影響した。 ユーロは対ドルで0.4%高となった。 欧州通信...

ホットストック:日ペイントHDが続落、米塗料大手に全額現金での買収を提案

日本ペイントホールディングスが続落。同社が米塗料大手アクサルタ・コーティング・システムズに対し、全額現金での買収を提案したことが関係筋の話で明らかになった。アクサルタはオランダの同業アクゾ・ノーベルとの間で経営統合を協議していたが条件が折り合わず、日本ペイントHDからの買収提案が協議打ち切りを促したとみられている。買収提案ではアクサルタ株の20日終値にプレミアムが乗せられているという。海外企業の買収に伴う財務面での負担を懸念した売りが先行している。

オランダ野党、配当源泉税撤廃巡り新政権追及

オランダのルッテ首相率いる新政権は9日、15%配当源泉税の撤廃を巡り、石油大手ロイヤル・ダッチ・シェル<RDSa.L>を含む多国籍企業が廃止を求めるロビー活動を行ったとの報道を受け、議会で野党の追及を受けた。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up