for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Alaska Air Group, Inc.

ALK.N

現在値

39.69USD

変化

-0.24(-0.60%)

出来高

329,555

本日のレンジ

38.96

 - 

40.01

52週レンジ

20.02

 - 

72.19

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
39.93
始値
39.65
出来高
329,555
3か月平均出来高
50.18
高値
40.01
安値
38.96
52週高値
72.19
52週安値
20.02
発行済株式数
123.64
時価総額
4,893.66
予想PER
--
配当利回り
--

次のエベント

Q3 2020 Alaska Air Group Inc Earnings Release

適時開示

その他

Alaska Air Group Inc - Planning Assumption Is For Our Q4 Capacity To Be Down Approximately 40%

Alaska Air Group Says Co And Unit Entered Into Loan And Guarantee Agreement

Alaska Air Group Files For Mixed Shelf Offering Size Not Disclosed - SEC Filing

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Alaska Air Group, Inc.とは

アラスカ・エア・グループ(Alaska Air Group, Inc.)はAlaska Airlines、Virgin America Inc.、Horizon Air及びその他の事業ユニットの持株会社である。【事業内容】同社は3つの事業区分により構成される。メインラインセグメントには、米国、カナダ、メキシコ、コスタリカ、キューバの一部における乗客と貨物のためのアラスカ州とVirgin Americaの定期航空輸送が含まれる。地域セグメントには、Horizonとその他のサードパーティ運送業者の定期航空輸送が含まれ、容量購入手配(CPA)の下で米国内の短距離ネットワークを経由する乗客のために運航される。ホライゾンセグメントには、CPAの下でアラスカに販売される容量が含まれる。アラスカ州とバージン・アメリカはナローボディ乗客ジェット機を運航している。

業種

Airline

連絡先

19300 International Blvd

SEATAC, WA

98188-5304

United States

+1.206.3925040

http://investor.alaskaair.com/

エグゼクティブリーダーシップ

Bradley D. Tilden

Chairman of the Board, President, Chief Executive Officer

Shane R. Tackett

Chief Financial Officer, Executive Vice President - Finance

Benito Minicucci

President of Alaska Airlines, Inc.

Joseph A. Sprague

President of Horizon Air Industries, Inc.

Gary L. Beck

Chief Operating Officer, Executive Vice President

統計

2.13 mean rating - 16 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, USD)

2017

7.9K

2018

8.3K

2019

8.8K

2020(E)

3.7K
EPS (USD)

2017

6.640

2018

4.460

2019

6.420

2020(E)

-9.262
株価売上高倍率(過去12カ月)
94.53
株価売上高倍率(過去12カ月)
0.73
株価純資産倍率(四半期)
1.27
株価キャッシュフロー倍率
10.11
総負債/総資本(四半期)
68.27
長期負債/資本(四半期)
40.12
投資利益率(過去12カ月)
0.59
自己資本利益率(過去12カ月)
0.42

最新ニュース

最新ニュース

米下院、航空業界向け給与補助の延長を過半数が支持

米下院の過半数の議員が、新型コロナウイルス危機を受けて導入された航空業界向けの320億ドルの給与補助策について、6カ月間延長するよう求める書簡に署名した。給与補助策は9月30日に期限が切れる。

アメリカン航空など、8─9月の増便を再考 コロナ急拡大受け

米アメリカン航空<AAL.O>と米サウスウエスト航空<LUV.N>は23日、国内の新型コロナウイルス感染急拡大を受け、8─9月に予定していた増便を再考していると明らかにした。

米航空大手5社、250億ドル規模の政府融資へ趣意書に署名

米ユナイテッド航空<UAL.O>など航空大手5社は7日、新型コロナウイルス流行の打撃を受けている同業界向けの250億ドル規模の政府融資プログラムに関する趣意書に署名した。

ユナイテッドなど米航空大手5社、政府融資趣意書に署名 コロナで

米ユナイテッド航空など航空大手5社は7日、新型コロナウイルス流行の打撃を受けている同業界向けの250億ドル規模の政府融資プログラムに関する趣意書に署名した。

米航空業界の6労組、議会に320億ドルの追加支援を要請

米航空会社の従業員を代表する6労働組合は25日、議会に対し、来年3月31日までの雇用維持に向けて、320億ドルの給与補助金を追加するよう求める書簡を送付した。

米航空会社、マスク着用拒む乗客の搭乗拒否も 業界団体が新方針

米主要航空会社を代表する業界団体、エアラインズ・フォー・アメリカ(A4A)は15日、新型コロナウイルス感染症の流行が続く間、機内でマスクの着用を拒む乗客に対し、搭乗を拒否する可能性があると発表した。

米航空15社、国内75空港への乗り入れ休止 政府が最終認可

米航空会社15社は3日、国内75空港への乗り入れを一時休止する最終認可を政府から取得した。

情報BOX:新型コロナウイルスを巡る海外の状況(2日現在)

新型コロナウイルスの感染拡大が続いている日本やシンガポールなどで4月は多くの人が外出を自粛した一方、感染拡大がピークを過ぎた可能性がある米国とオーストラリアなどではより多くの人が職場に復帰したり公園に出掛けたりしていたことが米アルファベット<GOOGL.O>傘下のグーグルの調べで明らかになった。

米サウスウエスト航空など、乗客に顔の覆い義務付け 大手に追従

米サウスウエスト航空<LUV.N>とアラスカ航空<ALK.N>は1日、全ての乗客にマスクなどで顔を覆うことを義務付けると発表した。新型コロナウイルス感染拡大を防止すると同時に、足が遠のいている旅客の呼び戻しにつなげたい考え。

米財務省、航空業界向け給与支援で95億ドル追加支給

米財務省は25日、新型コロナウイルス感染拡大で打撃を受けている航空業界向けの給与補助として、新たに95億ドルを支給したと明らかにした。

米財務省、航空業界向け給与支援第1弾で29億ドル支給

米財務省は20日、新型コロナウイルス感染拡大で打撃を受けている航空業界向けの給与補助の第1弾として、中小の旅客航空会社54社と大手旅客航空会社2社に29億ドルを支給したと発表した。また、大手6社と支援の詳細について最終合意したと明らかにした。

UPDATE 1-米財務省、航空業界向け給与支援第1弾で29億ドル支給

米財務省は20日、新型コロナウイルス感染拡大で打撃を受けている航空業界向けの給与補助の第1弾として、中小の旅客航空会社54社と大手旅客航空会社2社に29億ドルを支給したと発表した。また、大手6社と支援の詳細について最終合意したと明らかにした。

米企業決算シーズン本格化、バランスシートなどに注目

米企業の決算シーズンが20日からの週に本格化する。投資家にとっては、新型コロナウイルスによる企業のバランスシートへの影響などについて手掛かりを得る機会となる。

米航空大手、追加の政府支援申請を検討 給与補助とは別枠

事情に詳しい関係者によると、米国の複数の大手航空会社は政府による250億ドルの融資制度に週内に申請する方向で準備を進めている。各社はこれとは別に、政府から給与補助の形で支援を受けることで既に合意、新型コロナウイルスの影響が長引く可能性に備えている。

米主要航空各社、政府の給与支援策に大筋で合意

米財務省は14日、新型コロナウイルスで打撃を受けている航空業界向けの250億ドルの給与補助について、主要各社が条件を大筋で受け入れたと発表した。

米航空会社への給与補助、今週末に詳細示す可能性=米大統領

トランプ米大統領は9日、新型コロナウイルス感染拡大の悪影響を受けている航空会社の支援に向けた総額320億ドルの給与補助について、今週末に各社に詳細を示す可能性があると明らかにした。

米航空会社は顧客に返金を、救済策受け上院議員がCEOに書簡

米上院民主党の議員らは31日、新型コロナウイルスの感染拡大を巡り、打撃を受ける航空業界への大規模な支援策を議会が承認したことを受け、主要航空会社11社の最高経営責任者(CEO)に対し、予約を取り消す顧客に全額現金で払い戻しを行うよう要請した。

米航空各社、財務省に支援金の早期支給を要請 配分の提案も

米国の主要航空会社が米財務省に書簡を送り、最大で580億ドルに上る航空会社への助成金や融資の支給を急ぐよう要請するとともに、各社への資金配分の仕方について提案した。28日付の書簡をロイターが確認した。

航空業界、気候変動対策が不十分=投資家グループ

大手機関投資家が参加する低炭素経済推進イニシアチブ「トランシジョン・パスウェイ・イニシアティブ(TPI)」は、航空会社の地球温暖化対策が不十分だとの報告書をまとめた。航空業界は世界の温室効果ガス排出の2%を占めており、気候変動リスクの管理を強化すべきだとしている。

スタバ、プラ製ストロー使用廃止へ 世界全店で2020年までに

米コーヒーチェーン大手スターバックス(スタバ)<SBUX.O>は9日、2020年までに世界で展開する約2万8000の全店舗でプラスチック製使い捨てストローの使用を廃止すると発表した。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up