for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Alaska Air Group, Inc.

ALK.N

現在値

53.65USD

変化

-3.72(-6.48%)

出来高

368,035

本日のレンジ

53.34

 - 

56.67

52週レンジ

53.34

 - 

72.19

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
57.37
始値
54.34
出来高
368,035
3か月平均出来高
23.32
高値
56.67
安値
53.34
52週高値
72.19
52週安値
53.34
発行済株式数
122.91
時価総額
7,228.51
予想PER
--
配当利回り
2.55

次のエベント

Q1 2020 Alaska Air Group Inc Earnings Release

適時開示

その他

Alaska Air Group Reports Q4 Adjusted Earnings Per Share $1.46

Alaska Air Group Inc Sees Q1 Revenue Per ASM Up About 0.5% to 3.5%

Alaska Airlines To Launch Daily Nonstop Service Between Seattle And Monterey, California

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Alaska Air Group, Inc.とは

アラスカ・エア・グループ(Alaska Air Group, Inc.)はAlaska Airlines、Virgin America Inc.、Horizon Air及びその他の事業ユニットの持株会社である。【事業内容】同社は3つの事業区分により構成される。メインラインセグメントには、米国、カナダ、メキシコ、コスタリカ、キューバの一部における乗客と貨物のためのアラスカ州とVirgin Americaの定期航空輸送が含まれる。地域セグメントには、Horizonとその他のサードパーティ運送業者の定期航空輸送が含まれ、容量購入手配(CPA)の下で米国内の短距離ネットワークを経由する乗客のために運航される。ホライゾンセグメントには、CPAの下でアラスカに販売される容量が含まれる。アラスカ州とバージン・アメリカはナローボディ乗客ジェット機を運航している。

連絡先

19300 International Blvd

+1.206.3925040

http://investor.alaskaair.com/

エグゼクティブリーダーシップ

Bradley D. Tilden

Chairman of the Board, President, Chief Executive Officer

Brandon S. Pedersen

Executive Vice President - Finance, Chief Financial Officer

Gary L. Beck

President, Chief Executive Officer - Horizon Air Industries Inc

Benito Minicucci

President and Chief Operating Officer of Alaska Airlines, Inc.

Andrew J. Harrison

Executive Vice President and Chief Commercial Officer of Alaska Airlines, Inc.

統計

2.27 mean rating - 15 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, USD)

2017

7.9K

2018

8.3K

2019

8.8K

2020(E)

9.2K
EPS (USD)

2017

6.640

2018

4.460

2019

6.420

2020(E)

7.097
株価売上高倍率(過去12カ月)
9.51
株価売上高倍率(過去12カ月)
0.82
株価純資産倍率(四半期)
1.67
株価キャッシュフロー倍率
6.06
総負債/総資本(四半期)
34.61
長期負債/資本(四半期)
29.18
投資利益率(過去12カ月)
8.66
自己資本利益率(過去12カ月)
6.43

最新ニュース

最新ニュース

航空業界、気候変動対策が不十分=投資家グループ

大手機関投資家が参加する低炭素経済推進イニシアチブ「トランシジョン・パスウェイ・イニシアティブ(TPI)」は、航空会社の地球温暖化対策が不十分だとの報告書をまとめた。航空業界は世界の温室効果ガス排出の2%を占めており、気候変動リスクの管理を強化すべきだとしている。

スタバ、プラ製ストロー使用廃止へ 世界全店で2020年までに

米コーヒーチェーン大手スターバックス(スタバ)<SBUX.O>は9日、2020年までに世界で展開する約2万8000の全店舗でプラスチック製使い捨てストローの使用を廃止すると発表した。

アングル:原油高に苦しむ米航空株、割安感と旅行需要で反発も

米航空株は今年、原油高に圧迫される形で下落している。しかし株価に割安感が生まれ、夏の旅行シーズンの需要が過去最高と予想されることから、反発に向かう態勢が整っている可能性もある。

焦点:見過ごされる飛行機内の性被害、航空各社は対策を

インド映画界「ボリウッド」の17歳の女優が今週、飛行機に乗っていてわいせつ行為の被害にあったとソーシャルメディアで訴えた際、航空業界は不意を突かれたように見えた。

年末年始休暇、米航空会社の旅客数は前年比約3.5%増へ=業界団体

米航空業界団体のエアラインズ・フォー・アメリカ(A4A)は6日、この年末年始休暇の米航空会社の旅客数が前年同期からほぼ3.5%増加するとの見通しを示した。

情報BOX:米税制改革、実現で大きな恩恵が見込まれる米国株セクター

トランプ米大統領が提唱する税制改革の実現可能性が高まる中、企業の利益が押し上げられることへの期待が強まっており、米国株式市場全体が盛り上がっている。

ユナイテッドCEOが謝罪、乗客引きずり降ろし問題 米下院委公聴会

米ユナイテッド航空<UAL.N>のムニョス最高経営責任者(CEO)は2日、シカゴの空港で4月に乗客を引きずり降ろして負傷させた問題をめぐり、米下院運輸経済基盤委員会の公聴会で証言、謝罪の意を繰り返し表明した。

過剰予約問題で米議会が公聴会、ユナイテッドCEO証言へ

ユナイテッド航空<UAL.N>のオスカー・ミュノツ最高経営責任者(CEO)は2日、米下院運輸委員会が開催する公聴会で証言する。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up