for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Alstom SA

ALSO.PA

現在値

47.54EUR

変化

-0.67(-1.39%)

出来高

527,235

本日のレンジ

47.37

 - 

48.62

52週レンジ

29.73

 - 

50.64

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
48.21
始値
48.35
出来高
527,235
3か月平均出来高
15.93
高値
48.62
安値
47.37
52週高値
50.64
52週安値
29.73
発行済株式数
225.97
時価総額
10,935.77
予想PER
26.28
配当利回り
--

次のエベント

Half Year 2021 Alstom SA Earnings Release

適時開示

その他

France's Le Maire welcomes EU approval for Alstom-Bombardier deal

Alstom and partners sign 53 mln euros Spanish rail contract

Alstom not eyeing difficulties from Chinese anti-trust for Bombardier deal

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Alstom SAとは

アルストム (Alstom SA)は都市、郊外、地方及び本線の旅客輸送、並びに貨物輸送のための鉄道輸送機器、システム、サービス及び信号伝達を提供する。【事業内容】同社のポートフォリオは列車、シグナリングソリューション、統合システム(インフラを含む)及びサービスを含む。同社はトラム、メトロ、郊外及び地域の列車、高速及び超高速列車、並びに機関車及び部品を提供する。同社は従来の方法に比べて約4倍の都市トラックを設置できる自動化トラック敷設ソリューションであるAppitrackを提供する。同社は30カ国以上の約100倉庫で8000台以上の車(PRASA車12000台)のメンテナンスを担当する。同社は鉄道事業者及びインフラマネージャーに、制御・情報システム、オンボード及びオントラック機器を提供する。同社のメインラインネットワークはATLASソリューションを含む。

業種

Railroads

連絡先

48, rue Albert Dhalenne

93400

France

+33.1.57068000

http://www.alstom.com

エグゼクティブリーダーシップ

Henri Poupart-Lafarge

Chairman of the Board, Chief Executive Officer, President of the Executive Committee

Laurent Martinez

Chief Financial Officer, Senior Vice President, Member of the Executive Committee

Emmanuelle Petrovic

Senior Vice President Legal, General Counsel, Member of the Executive Committee

Anne-Sophie Chauveau-Galas

Senior Vice President, Human Resources & Environment, Health, Safety and Sustainable Development, Member of the Executive Committee

Jean-Francois Beaudoin

Senior Vice President - Alstom Digital Mobility, Member of the Executive Committee

統計

2.29 mean rating - 17 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, EUR)

2018

8.0K

2019

8.1K

2020

8.2K

2021(E)

8.0K
EPS (EUR)

2018

1.910

2019

1.930

2020

1.970

2021(E)

1.797
株価売上高倍率(過去12カ月)
24.34
株価売上高倍率(過去12カ月)
1.33
株価純資産倍率(四半期)
3.33
株価キャッシュフロー倍率
16.98
総負債/総資本(四半期)
50.08
長期負債/資本(四半期)
37.82
投資利益率(過去12カ月)
6.71
自己資本利益率(過去12カ月)
2.66

最新ニュース

最新ニュース

欧州委、アルストムのボンバルディア鉄道事業買収承認へ=関係筋

欧州連合(EU)の独占禁止当局が仏鉄道車両大手アルストム<ALSO.PA>によるカナダのボンバルディア<BBDb.TO>の鉄道事業買収を承認する見通しであることが27日、関係筋の話で明らかになった。実現すればアルストムは中国国有の中国中車(CRRC)<601766.SS>に次ぐ世界2位の鉄道車両メーカーとして浮上する。

EUが「単一データ市場」構築へ、米中企業に対抗 新デジタル戦略

欧州連合(EU)の欧州委員会は19日、新たなデジタル戦略を発表した。EU域内の産業データを共有する単一市場を構築し、「GAFA」など米IT大手や国家の支援を受ける中国企業に対抗できる企業の育成を目指す。

仏アルストム、加ボンバルディア鉄道事業買収で合意 最大67億ドル

仏鉄道車両大手アルストム<ALSO.PA>は17日、カナダのボンバルディアの鉄道事業を最大62億ユーロ(67億ドル)で買収することで合意した。世界第2位の鉄道車両メーカーが誕生し、アルストムは中国国有の中国中車(CRRC)<601766.SS>との競争をこれまでより有利に進められるとみられる。

欧州市場サマリー(17日)

<外為市場> ユーロが約3年ぶりの安値に下落。中国の新型コロナウイルス対策を 受け市場に落ち着きが見られ、人民元や豪ドルを支援する一方、ユーロ圏の低成長が懸念 された。 この日は主要な経済指標の発表がなかったが、市場ではドイツ欧州経済センター(Z EW)が18日に発表する景気期待指数、21日の購買担当者景気指数に注目している。 先週の指標では特にドイツ経済の低迷がみられ、INGのアナリストは「ユーロ/ド ルは今後数日間、今の下降トレンドが継続するとみている」と指摘。また、今週の指標は このところのさえないデータと同じような内容になるとみられ...

欧州株式市場=最高値、伊銀行株高や中国の新型肺炎対策で

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 STOXX欧州600種 431.98 +1.46 +0.34 430.52 FTSEユーロファース 1683.73 +5.24 +0.31 1678.49 ト300種 ユーロSTOXX50種 3853.27 +12.30 +0.32 3840.97 <.STOXX50E > 欧州株式市場は終値で過去最高値を更新した。イタリア銀行が上昇したほか、中国の 新型コロナウイルス対策が投資家心理を押し上げた。 米市場が休場で商いは低調だったが、STOXX欧州600種は0.3%上 昇。ドイツの...

アルストム、ボンバルディア鉄道事業買収で協議 70億ドル規模か

仏鉄道車両大手アルストムは17日、カナダのボンバルディアの鉄道事業を買収する可能性について協議を進めていることを確認した。買収額は企業価値ベースで70億ドルとなる可能性がある。

加ボンバルディア、鉄道事業統合へ日立や仏アルストムに接触か

カナダの重工大手ボンバルディアが鉄道事業の統合に向け、日立製作所や仏アルストムに接触したことが、複数の関係者の証言で明らかになった。

世界の鉄道産業、「今後数年」で統合が起きる=仏経財相

フランスのルメール経済・財務相は23日、世界の鉄道産業の統合が「今後数年」で起きるだろうと述べた。

焦点:仏「介入主義的」政策の限界、FCA統合撤回で露呈

欧米自動車大手フィアット・クライスラー・オートモービルズ(FCA)<FCHA.MI>と仏ルノー<RENA.PA>の統合案が突然撤回されたことで、図らずもフランス政府の介入主義的な産業政策の限界があらわになった。こうした政策は常に、政治的な要求と冷厳な経済合理性をうまく釣り合わせるのが難しい。

コラム:「ゼロサム思考」はなぜ世界成長を脅かすのか

ワシントンで今月開かれた世界銀行と国際通貨基金(IMF)の春季会合では、国際協調の必要性が叫ばれたが、実際には勝ち組の数だけ負け組が出るという「ゼロサム思考」が幅を利かせていた。

フランスとドイツ、産業政策計画で一致 地元企業支援目指す

フランスとドイツは19日、欧州の産業政策に関する共同計画で一致した。国際競争に直面する地元企業を支援し、主要技術を海外勢の買収から守る狙いだ。

コラム:シーメンスとアルストムの鉄道事業統合、却下は妥当

欧州連合(EU)欧州委員会のベステアー委員(競争政策)は、独仏両国政府の圧力に屈せず、シーメンス<SIEGn.DE>とアルストム<ALSO.PA>の鉄道事業統合計画を阻止することで、正しく行動した。

独シーメンスと仏アルストムの鉄道事業統合計画、欧州委が却下

欧州連合(EU)の執行機関、欧州委員会は6日、独シーメンス<SIEGn.DE>と仏アルストム<ALSO.PA>の鉄道事業統合計画を競争を阻害し、消費者に不利益をもたらす恐れがあるとして却下した。

欧州株式市場=まちまち、イタリア銀行株とテクノロジー銘柄買われる

<株式指数> 終値 前日 % 前営業日終 コード 比 値 STOXX欧州600種 365.52 +0.53 +0.15 364.99 FTSEユーロファースト3 1437.84 +1.43 +0.10 1436.41 00種 DJユーロSTOXX50種 3212.75 -2.29 -0.07 3215.04 欧州株式市場はまちまちで取引を終えた。イタリアの銀行株とテクノロジー株が買わ れた一方、ドイツの自動車大手ダイムラーやフランスのビデオゲーム開発・販 売、ユービーアイソフトが値を下げた。 イタリアはこの日、30年債発行で過去最高の買...

欧州委はむやみに企業合併阻止せず=ユンケル委員長

欧州連合(EU)のユンケル欧州委員長は5日、財界人との会合で講演し、欧州委はむやみに企業の合併を阻止しているわけではないと主張した。独シーメンス<SIEGn.DE>と仏アルストム<ALSO.PA>の鉄道事業統合計画を巡り欧州委を批判しているドイツとフランスに向けた発言とみられる。

仏欧州担当相、EU競争ルールは「ばかげている」と批判

フランスのロワゾー欧州問題担当相は3日、欧州連合(EU)当局が仏アルストム<ALSO.PA>と独シーメンス<SIEDn.DE>の鉄道事業統合計画に反対する姿勢であることに関連して、EUの競争ルールは「ばかげている」と批判し、見直しの必要性を訴えた。

アルストム、シーメンスとの鉄道事業統合計画で両社の譲歩を確認

仏アルストム<ALSO.PA>は28日、独シーメンス<SIEGn.DE>との鉄道事業統合計画で欧州連合(EU)の承認を得るため、両社が新たに譲歩したことを確認した。

欧州委、シーメンスとアルストムの事業統合巡る高速鉄道への影響懸念

欧州連合(EU)執行機関、欧州委員会のベステアー委員(競争政策担当は18日、独シーメンス<SIEGn.DE>と仏アルストム<ALSO.PA>による鉄道事業統合計画および同計画による欧州の高速鉄道への影響について懸念を表明した。

米GEの第3四半期は赤字、減配・電力事業分割を発表

米ゼネラル・エレクトリック(GE)<GE.N>は30日、四半期配当を0.01ドルに引き下げると発表した。また電力事業からタービン・サービス事業を分離すると明らかにした。

米GEが1年でCEO交代、経営改善の鈍さ浮き彫り 株価急伸

米ゼネラル・エレクトリック(GE)<GE.N>は1日、ジョン・フラナリー最高経営責任者(CEO)を交代させ、2015年の大型買収などに伴う電力部門ののれん費用約230億ドルを償却する方針を明らかにした。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up