for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Alexion Pharmaceuticals, Inc.

ALXN.O

現在値

104.10USD

変化

-1.17(-1.11%)

出来高

302,961

本日のレンジ

103.24

 - 

106.23

52週レンジ

94.59

 - 

141.86

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
105.27
始値
104.08
出来高
302,961
3か月平均出来高
34.65
高値
106.23
安値
103.24
52週高値
141.86
52週安値
94.59
発行済株式数
221.29
時価総額
23,295.27
予想PER
--
配当利回り
--

次のエベント

Q4 2019 Alexion Pharmaceuticals Inc Earnings Call

適時開示

その他

Alexion Announces Planned Initiation Of Pivotal Phase 3 Study Of UltomirisIn ALS

Achillion Shareholders Approve Agreement To Be Acquired By Alexion

Alexion Pharmaceuticals Q3 Non-GAAP Earnings Per Share $2.79

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Alexion Pharmaceuticals, Inc.とは

アレクシオン・ファーマシューティカル(Alexion Pharmaceuticals, Inc.)はバイオ医薬品会社である。【事業内容】同社は治療薬の開発と商品化に集中する。同社の製品はソリリス(エクリズマブ)、Strensiq(アスファターゼアルファ)およびカヌマ(セベリパーゼアルファ)などを含む。同社の臨床開発プログラムはソリリス(エクリズマブ)、cPMP(ALXN1101)、SBC-103、ALXN1210(IV)およびALXN1210(皮下)などを含む。同社のソリリスは発作性夜間ヘモグロビン尿症(PNH)と溶血性尿毒症症候群(aHUS)患者向けの承認された治療薬である。PNHとaHUSは免疫システムの補完成分の慢性的な制御不能な活性化に起因した。同社のStrensiqは低ホスファターゼ患者向けの治療薬である。同社の製品Kanumaはリソソーム酸リパーゼ欠損症(LAL-D)患者向けの治療薬である。KanumaはヒトLAL酵素の組換え型であり、LAL-D患者の治療用補充療法である。

連絡先

121 Seaport Blvd

+1.475.2302596

http://alexion.com/

エグゼクティブリーダーシップ

David R. Brennan

Independent Chairman of the Board

Ludwig N. Hantson

Chief Executive Officer, Director

Paul J. Clancy

Chief Financial Officer, Executive Vice President

Indrani Franchini

Executive Vice President, Chief Compliance Officer

Ellen Chiniara

Executive Vice President, General Counsel, Corporate Secretary

統計

1.90 mean rating - 21 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, USD)

2016

3.1K

2017

3.6K

2018

4.1K

2019(E)

4.9K
EPS (USD)

2016

4.620

2017

5.860

2018

7.920

2019(E)

10.413
株価売上高倍率(過去12カ月)
17.44
株価売上高倍率(過去12カ月)
4.92
株価純資産倍率(四半期)
2.25
株価キャッシュフロー倍率
13.35
総負債/総資本(四半期)
25.20
長期負債/資本(四半期)
23.93
投資利益率(過去12カ月)
10.25
自己資本利益率(過去12カ月)
9.50

最新ニュース

最新ニュース

米国株式市場は続伸、雇用統計を好感

11月の雇用統計が堅調な内容となり、来週の連邦公開市場委員会(FOMC)での利上げが確実となったほか、来年の経済見通しに対する楽観的見方が株価を押し上げた。

米ナスダック・S&P反落、ハイテク株軟化で ダウは最高値更新

米国株式市場は、前日値上がりしたハイテク株が再び軟化したことから、ナスダック総合とS&P総合500種が反落した。米連邦準備理事会(FRB)による追加利上げ決定と、予想より低調だった経済指標の発表を受け、先行きの成長鈍化懸念が広がった。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up