for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

アマゾン・ドット・コム・インク

AMZN.O

現在値

3,162.58USD

変化

-24.15(-0.76%)

出来高

2,913,611

本日のレンジ

3,158.76

 - 

3,198.21

52週レンジ

1,626.03

 - 

3,552.25

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
3,186.73
始値
3,198.21
出来高
2,913,611
3か月平均出来高
106.02
高値
3,198.21
安値
3,158.76
52週高値
3,552.25
52週安値
1,626.03
発行済株式数
501.75
時価総額
1,598,946.00
予想PER
91.41
配当利回り
--

次のエベント

Q4 2020 Amazon.com Inc Earnings Release

適時開示

その他

Amazon In Talks To Buy Podcast Maker Wondery - WSJ

Uber, Rivian, Jetblue, Cabify, And Boom Supersonic Sign The Climate Pledge

Amazon.Com Says Independent Businesses Surpassed $4.8 Bln In Worldwide Sales From Black Friday To Cyber Monday, Up 60% YOY

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

アマゾン・ドット・コム・インクとは

アマゾン・ドット・コム(Amazon.com Inc)は自社のウェブサイトを通じて、製品とサービスを提供する。【事業内容】製品には、ベンダーやサードパーティの売り手から再販のために購入する商品とコンテンツが含まれる。また、電子デバイスの製造・販売も行う。北米、国際、アマゾンウェブサービス(AWS)の3つの事業セグメントを通じて運営する。AWS製品には、「analytics」、「Amazon Athena」、「Amazon CloudSearch」、「Amazon EMR」、「Amazon Elasticsearch Service」、「Amazon Kinesis」、Apache Kafka向けの「Amazon Managed Streaming」、「Amazon Redshift」、「Amazon QuickSight」、「AWS Data Pipeline」、「AWS Glue」、「AWS Lake Formation」を含む。AWSソリューションには、機械学習、分析、データレイク、モノのインターネット、サーバーレスコンピューティング、コンテナ、エンタープライズアプリケーション、ストレージが含まれる。更に、広告などのサービスを提供する。また、無料配送、映画やテレビ(TV)エピソードのストリーミングへのアクセスを含むメンバーシッププログラムであるAmazon Primeも提供する。

業種

Retail (Catalog & Mail Order)

連絡先

410 Terry Ave N

SEATTLE, WA

98109-5210

United States

+1.206.2661000

http://www.amazon.com/

エグゼクティブリーダーシップ

Jeffrey P. Bezos

Chairman of the Board, President, Chief Executive Officer

Brian T. Olsavsky

Chief Financial Officer, Senior Vice President

Andrew R. Jassy

Chief Executive Officer of Amazon Web Services

Jeffrey A. Wilke

Chief Executive Officer - Worldwide Consumer

David A. Zapolsky

Senior Vice President, General Counsel, Secretary

統計

1.70 mean rating - 50 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, USD)

2017

177.9K

2018

232.9K

2019

280.5K

2020(E)

379.9K
EPS (USD)

2017

6.150

2018

20.140

2019

23.010

2020(E)

34.874
株価売上高倍率(過去12カ月)
93.32
株価売上高倍率(過去12カ月)
4.60
株価純資産倍率(四半期)
19.33
株価キャッシュフロー倍率
38.82
総負債/総資本(四半期)
61.10
長期負債/資本(四半期)
60.91
投資利益率(過去12カ月)
11.32
自己資本利益率(過去12カ月)
7.22

最新ニュース

最新ニュース

米アマゾンに労働環境改善など求める運動、34カ国の議員が支持

米アマゾン・ドット・コムに労働環境の改善や納税情報の開示などを求める運動を支持する書簡に、世界34カ国から400人以上の議会議員が署名した。

ウォルマート、新たに7億ドル超の賞与 コロナ禍で働く米社員に

米小売大手ウォルマートは3日、必需品への需要急増に対応するために新型コロナウイルス流行中に米国で働く従業員に対し、総額7億ドル超のボーナスを支給すると発表した。

企業のクラウド導入加速、コロナ流行で=アマゾンAWSトップ

米アマゾン・ドット・コムのクラウドサービス「アマゾン・ウェブ・サービス(AWS)」を率いるアンディ・ジャシー氏は1日、新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)が企業のクラウド導入を数年加速させたとの認識を示した。

アマゾンとブラックベリー、車両データ用プラットフォームを開発

米アマゾン・ドット・コムとセキュリティー関連を手掛けるカナダのブラックベリーは1日、クラウドベースの自動車業界向けソフトウェアプラットフォーム「IVY」を開発したと発表した。

米アマゾンの販売業者、感謝祭週末の世界売上高48億ドル突破

米アマゾン・ドット・コムは1日、米年末商戦の幕開けとされる「ブラックフライデー」からインターネット通販の大規模セール「サイバーマンデー」の4日間で、同社サイトに出品するサードパーティー業者による世界売上高が48億ドルを突破したと発表した。前年から60%超の拡大となる。

米サイバーマンデー、売上高108-114億ドルの見通し 過去最大に

アドビ・アナリティクスによると、米感謝祭明けの月曜日に実施される今年のインターネット通販の大規模セール「サイバーマンデー」の売上高は108─114億ドルとなる見通し。米国での1日のオンライン売上高としては過去最大規模とみられる。

米ズーム、売上高見通しが予想上回る 第3四半期は利益率低下

ビデオ会議サービスの米ズーム・ビデオ・コミュニケーションズが30日に示した第4・四半期(11─1月)の売上高見通しは市場予想を上回った。ただ、第3・四半期に粗利益率が低下したほか、一部の成長指標が鈍化を示したことから同社の株価は引け後の時間外取引で5.2%下落した。

米サイバーマンデー、過去最高のオンライン売上記録へ

米感謝祭明けの月曜日に実施される今年のインターネット通販の大規模セール「サイバーマンデー」は、米国での一日のオンライン売上高としては過去最大規模となりそうだ。

米ブラックフライデー、例年より客足減 早期セールや感染懸念で

米年末商戦の幕開けとされる「ブラックフライデー」を迎えた27日、主要小売店にはマスクを着用した買い物客が列をなしたが、その数は例年より少なかった。各社がオンライン向けの販売セールを前倒しで実施したほか、新型コロナウイルスの感染拡大を巡る懸念が客足を遠のかせた。

アマゾン、12月に計5億ドル超の臨時賞与 物流現場の米社員らに

米アマゾン・ドット・コムは26日、年末商戦期に流通現場などで勤務する米国内の従業員に総額5億ドル超の臨時ボーナスを支給すると発表した。新型コロナウイルス流行下で働く従業員に配慮した措置。

独労組、アマゾンの物流センター従業員にスト呼び掛け

ドイツの労組・ベルディは、米ネット通販大手、アマゾン・ドット・コムのドイツの7カ所の物流センターの従業員に対し、25日夜から3日間のストライキを実施するよう呼び掛けた。

EUデジタル新規制、違反企業は罰金や分割も=欧州委

欧州連合(EU)のブルトン欧州委員(域内市場担当)は25日、大手IT企業の影響力を抑えるための規制案について、違反企業は罰金に直面したり、ビジネスモデルの変更や欧州事業の分割を余儀なくされる可能性があると述べた。

米アマゾンのクラウドサービス「AWS」で障害

米アマゾン・ドット・コムは25日、クラウドサービス「アマゾン・ウェブ・サービス(AWS)」で広範囲にわたり障害が発生していると発表した。

仏、大手ハイテク企業に12月のデジタル税支払い通達

フランス財務省は25日、デジタルサービス税を支払う義務を負う大手ハイテク企業に対し、12月に予定通り納税するよう通達したと発表した。

インドが追加で43アプリ禁止、ほとんどが中国関連

インドは24日、43のモバイルアプリの禁止を発表した。ほとんどが中国関連で、アリババ・ホールディングの電子商取引(EC)アプリ「アリエクスプレス」やマッチングアプリなどが含まれる。

米クリスマス商戦、配送混乱も ワクチン出荷で負担拡大

米国では、今年のクリスマス商戦で商品の配送が例年以上に遅れるのではないかとの懸念が浮上している。配送大手が新型コロナウイルス・ワクチンの輸送を優先する意向を示しているためだ。

アマゾン、ドローン宅配部門の人員を整理 組織改革の一環で

米アマゾン・ドット・コム<AMZN.O>は19日、宅配用ドローンのプロジェクトに携わっていた数十人を解雇したと発表した。組織改革の一環という。

アングル:S&P500種指数、テスラ急騰で大型株の影響力拡大へ

19日の米株式市場では、S&P総合500種指数<.SPX>への採用が決まった電気自動車(EV)大手テスラ<TSLA.O>が続伸し、時価総額5000億ドルが視野に入った。

アマゾン仏部門、ブラックフライデー商戦を12月に延期 封鎖に配慮

米アマゾン・ドット・コム<AMZN.O>は19日、フランスでのブラックフライデー商戦を12月4日に延期すると発表した。新型コロナウイルス感染拡大抑制のためのロックダウン(都市封鎖)が12月1日まで実施されることを受け、他の小売業者に歩調を合わせる形となった。

EU欧州委員、IT大手と来週テレビ会議 デジタル規制案巡り

欧州連合(EU)のブルトン欧州委員(域内市場担当)はアルファベット<GOOGL.O>やアップル<AAPL.O>、アマゾン<AMZN.O>、フェイスブック<FB.O>などIT大手の影響力を抑えるための規制案について協議するため、関係各社を招いて来週テレビ会議を行う。EU当局者が19日、明らかにした。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up