for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

アマゾン・ドット・コム・インク

AMZN.O

現在値

3,656.64USD

変化

18.61(+0.51%)

出来高

2,436,292

本日のレンジ

3,622.04

 - 

3,666.11

52週レンジ

2,871.00

 - 

3,773.08

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
3,638.03
始値
3,640.00
出来高
2,436,292
3か月平均出来高
76.40
高値
3,666.11
安値
3,622.04
52週高値
3,773.08
52週安値
2,871.00
発行済株式数
504.32
時価総額
1,834,745.00
予想PER
69.25
配当利回り
--

次のエベント

Q2 2021 Amazon.com Inc Earnings Release

適時開示

その他

Rivian Closes $2.5 Billion Funding Round

Australia's ACCC Examining Competition/Consumer Concerns With Online Retail Marketplaces Like Ebay, Amazon

Amazon-Backed Rivian To Delay Production On Supply-Chain Woes - Bloomberg News

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

アマゾン・ドット・コム・インクとは

アマゾン・ドット・コム(Amazon.com Inc)はウェブサイトを通じて、各種な製品とサービスを提供する。【事業内容】製品には、ベンダーやサードパーティの売り手から再販のために購入する商品とコンテンツが含まれる。「キンドル」、「ファイアタブレット」、「Fire TV」、「Echo」、「Ring」、およびその他のデバイスを含む電子デバイスの製造と販売、およびメディア コンテンツの開発と制作を行う。北米、国際、アマゾンウェブ サービス(AWS)の3つのセグメントを通じて運営される。AWSは、コンピューティング、ストレージ、データベース、分析、機械学習などの一連のテクノロジー サービスを提供する。また、スポンサード広告、ディスプレイ広告、ビデオ広告などのプログラムを通じて、販売者、ベンダー、発行者、著者などに広告などのサービスを提供する。また、無料配送、アマゾンオリジナルコンテンツを含む各種な映画やテレビエピソードのストリーミングへのアクセスを含むメンバーシッププログラムであるAmazon Primeも提供する。

業種

Retail (Catalog & Mail Order)

連絡先

410 Terry Ave N

SEATTLE, WA

98109-5210

United States

+1.206.2661000

https://www.amazon.com/

エグゼクティブリーダーシップ

Jeffrey P. Bezos

Chairman of the Board

Andrew R. Jassy

President, Chief Executive Officer, Director

Brian T. Olsavsky

Chief Financial Officer, Senior Vice President

David H. Clark

Chief Executive Office, Worldwide Consumer

David A. Zapolsky

Senior Vice President, General Counsel, Secretary

統計

1.66 mean rating - 53 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, USD)

2018

232.9K

2019

280.5K

2020

386.1K

2021(E)

490.2K
EPS (USD)

2018

20.140

2019

23.010

2020

41.830

2021(E)

55.840
株価売上高倍率(過去12カ月)
69.23
株価売上高倍率(過去12カ月)
4.38
株価純資産倍率(四半期)
17.75
株価キャッシュフロー倍率
33.86
総負債/総資本(四半期)
48.35
長期負債/資本(四半期)
47.23
投資利益率(過去12カ月)
15.34
自己資本利益率(過去12カ月)
9.84

最新ニュース

最新ニュース

NY市場サマリー(23日)ダウ3万5000ドル乗せ、ドル2週連続で上昇

<為替> ドル指数がやや上昇した。今週はリスク選好度が揺れ動く中、ボラティリティーが高まったが、ドルは週足では2週間連続で上昇した。

米国株、ダウ史上初の3万5000ドル乗せ 好決算でリスク選好

米国株式市場は4日続伸し、主要3株価指数が終値ベースの過去最高値を更新した。好決算と経済回復の兆しが投資家のリスク選好度を高めた。

NY市場サマリー(22日)ドル小幅高、国債利回り低下

<為替> リスク選好度の浮き沈みにに伴い不安定な値動きとなる中、ドルが主要通貨バスケットに対し小幅上昇。一方、欧州中央銀行(ECB)理事会の結果が消化される中、ユーロは下落した。

米国株式市場=小幅高、ハイテクやグロース株に買い

米国株式市場は小幅高。ダウ工業株30種は25ドル高で取引を終えた。ハイテク株やグロース(成長)株などに買いが入った。

複数のウェブサイトが一時ダウン、米アカマイのシステム不具合で

米アカマイ・テクノロジーズのシステム不具合に伴う通信障害で複数のウェブサイトが一時的にダウンした。アカマイに関連する大規模な障害はここ1カ月で2回目となる。

豪競争当局、ネット通販サイトの調査開始 アマゾンなど

オーストラリアの反トラスト当局、豪競争・消費者委員会(ACCC)は22日、米アマゾン・ドット・コムやイーベイの豪部門などのネット通販サイトで公正な取引が行われているか調査に乗り出した。

ベゾス氏「最良の日」、宇宙旅行成功で ブルーオリジン初有人飛行

米アマゾン・ドット・コムの創業者ジェフ・ベゾス氏(57)が率いる宇宙開発ベンチャーのブルーオリジンは20日、テキサス州で自社開発したロケット「ニューシェパード」を打ち上げ、初の有人飛行に成功した。

バイデン氏、司法省反トラスト責任者にグーグル批判の弁護士指名

バイデン米大統領は20日、司法省反トラスト局の責任者に弁護士のジョナサン・カンター氏を指名した。カンター氏はアルファベット傘下グーグルを批判してきたことで知られ、大手ハイテク企業への規制強化に向けたホワイトハウスの姿勢が示された格好だ。

ベゾス氏「最良の日」、宇宙旅行成功で ブルーオリジン初有人飛行

米アマゾン・ドット・コムの創業者ジェフ・ベゾス氏(57)が率いる宇宙開発ベンチャーのブルーオリジンは20日、テキサス州で自社開発したロケット「ニューシェパード」を打ち上げ、初の有人飛行に成功した。

米アマゾン、倉庫従業員向けコロナ検査を縮小へ=関係筋

米アマゾン・ドット・コムは30日までに米国の倉庫で働く従業員向けの新型コロナウイルス検査を縮小する。関係筋が19日、ロイターに明らかにした。

日経平均は続落、デルタ株への警戒感重し 200日線下回る

東京株式市場で日経平均は続落した。模様眺めムードが強い中、デルタ株への警戒感が高まり、終値で9日以来の2万8000円割れとなった。200日移動平均線(2万7672円98銭=19日現在)も下回った。

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「短陰線」、200日線を割り込み下値不安

<15:45> 日経平均・日足は「短陰線」、200日線を割り込み下値不安 日経平均・日足は上下に長いヒゲを伴う「短陰線」。実体部分がほとんどないため「 十字線」に準じるもので、安値圏での出現によって、攻防の分岐点との印象を与えている 。200日移動平均線(2万7672円98銭=19日現在)をわずかながら下回り、不 安感を生じさせた。 ただ、下値の目安として意識される5月13日安値2万7385円03銭、7月9日 安値2万7419円40銭に距離を残しており、今後はこれらを維持できるかどうかが注 目される。 <15:15> 新興株式市場はさえない...

〔マーケットアイ〕株式:新興株式市場はさえない、直近IPOが売り買いまちまち

<15:15> 新興株式市場はさえない、直近IPOが売り買いまちまち 新興株式市場は東証マザーズ指数が続落、日経ジャスダック平均が反落した。市場で は「商いが直近IPOに集中しているが、その中でも銘柄によって売り買いまちまちとな っている」(国内証券)との声が聞かれる。 マザーズ指数は前営業日比1.87%安。個別では、前週末に新規上場したラキール が上値を追ったほか、ステムセル研究所 も堅調に推移したが、ベイシス 、日本電解 、プレミアアンチエイジング が安かった。 日経ジャスダック平均は前営業日比0.51%安。個別では、テーオーホールディン...

〔マーケットアイ〕株式:日経平均は安値もみあいを継続、手掛かり材料乏しく模様眺めに

<14:05> 日経平均は安値もみあいを継続、手掛かり材料乏しく模様眺めに 日経平均は安値もみあいを継続。200日移動平均線が位置する2万7600円台で 推移している。市場では「デルタ株の感染拡大が懸念される米国の今晩の株価をみたいと のムードが強くなった。きょうについては手掛かりが乏しく模様眺めとなっている」(国 内証券)との声が聞かれた。 <13:05> 後場の日経平均はもみあい、350円超安 米株先物が下げ幅縮小 後場の日経平均はやや下げ幅を縮小し、前営業日比350円超安の2万7600円台 前半でのもみあいとなっている。時間外取引...

〔マーケットアイ〕株式:後場の日経平均はもみあい、350円超安 米株先物が下げ幅縮小

<13:05> 後場の日経平均はもみあい、350円超安 米株先物が下げ幅縮小 後場の日経平均はやや下げ幅を縮小し、前営業日比350円超安の2万7600円台 前半でのもみあいとなっている。時間外取引での米株先物が下げ幅を縮小した動きを追う 展開となっている。 市場では「月曜日なので薄商い。今夜の米国株式市場や、これから本格化する企業決 算の動きを見極めたい投資家が多いとみている」(国内証券)との声が聞かれる。 <11:50> 前場の日経平均は続落、米株安を嫌気 デルタ株も警戒 前場の東京株式市場で、日経平均は前営業日比418円09銭安の2...

午前の日経平均は続落、米株安を嫌気 デルタ株も警戒

19日午前の東京株式市場で、日経平均は前営業日比418円09銭安の2万7584円99銭となり、続落した。新型コロナウイルスの変異種デルタ株の感染動向が警戒される中、前週末の米株安が嫌気され、日経平均は一時2万7500円を下回った。

アングル:自動操縦の宇宙旅行、ベゾス氏が踏み出す最初の1歩

宇宙空間への進出という点で、米国の富豪ビジネスマン、ジェフ・ベゾス氏はライバルのリチャード・ブランソン氏に1歩リードを許したかもしれない。だが、来週には彼も歴史に名を刻もうとしている。搭乗者はすべて一般人で、パイロットなしの準軌道宇宙飛行として世界初になるからだ。

NY市場サマリー(16日)米国株は下落、ドル小幅高

<為替> ドルが小幅高。週間では1カ月ぶりの大幅な値上がりとなった。小売売上高が予想外に伸びたことで、第2・四半期の成長拡大が意識された。

米国株式市場=下落、コロナ感染再拡大に警戒 アマゾンやアップル安い

米国株式市場は下落。アマゾン・ドット・コムやアップルなどのハイテク大手の下げが相場を圧迫した。感染力の強い新型コロナ変異ウイルス「デルタ株」が広がる中、新型コロナ感染拡大を巡る懸念も強まっている。

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陰線」、200日線に再び接近

<16:20> 日経平均・日足は「小陰線」、200日線に再び接近 日経平均・日足は上下に長いヒゲを伴う「小陰線」。終値(2万8003円08銭=16日)は5日移 動平均線(2万8435円58銭=同)を下回り、200日移動平均線(2万7650円74銭=同)に接 近している。市場では「来週は営業日が3日で薄商いになりやすい。感染拡大で下降トレンドとなっている 中、200日線を下回る可能性がある」(国内証券)との声が聞かれた。 <16:00> 新興株はまちまち、小型株の物色が活発化 新興株市場は東証マザーズ指数が続落し、日経ジャスダック平均が3...

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up