for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

アマゾン・ドット・コム・インク

AMZN.O

現在値

--

変化

--(--)

本日のレンジ

--

 - 

--

52週レンジ

--

 - 

--

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
--
始値
--
出来高
--
3か月平均出来高
63.50
高値
--
安値
--
52週高値
--
52週安値
--
発行済株式数
495.80
時価総額
872,945.20
予想PER
85.27
配当利回り
--

次のエベント

Q4 2019 Amazon.com Inc Earnings Release

適時開示

その他

Encavis Signs Power Contract With Amazon

U.S. Antitrust Enforcers Have Broadened Scrutiny Of Amazon Beyond Its Retail Operations To Include Its Cloud-Computing Business - Bloomberg Law

BP Signs Sustainable Energy Agreements With Amazon Web Services

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

アマゾン・ドット・コム・インクとは

アマゾン・ドット・コム(Amazon.com, Inc.)は自社のウェブサイトを通じて、製品とサービスを提供する。【事業内容】同社の製品には、ベンダーやサードパーティの売り手から再販のために購入する商品とコンテンツが含まれる。また、電子デバイスの製造・販売も行う。北米、国際、アマゾンウェブサービス(AWS)の3つの事業セグメントを通じて運営する。AWS製品には、「Analytics」、「Amazon Athena」、「Amazon CloudSearch」、「Amazon EMR」、「Amazon Elasticsearch Service」、「Amazon Kinesis」、Apache Kafka向けの「Amazon Managed Streaming」、「Amazon Redshift」、「Amazon QuickSight」、「AWS Data Pipeline」、「AWS Glue」、「AWS Lake Formation」を含む。AWSソリューションには、機械学習、分析、データレイク、モノのインターネット、サーバーレスコンピューティング、コンテナ、エンタープライズアプリケーション、ストレージが含まれる。更に、広告などのサービスを提供する。また、無料配送、映画やテレビ(TV)エピソードのストリーミングへのアクセスを含むメンバーシッププログラムであるAmazon Primeも提供する。

業種

Retail (Catalog & Mail Order)

連絡先

410 Terry Ave N

+1.206.2661000

http://www.amazon.com/

エグゼクティブリーダーシップ

Jeffrey P. Bezos

Chairman of the Board, President, Chief Executive Officer

Brian T. Olsavsky

Chief Financial Officer, Senior Vice President

Andrew R. Jassy

Chief Executive Officer of Amazon Web Services

Jeffrey A. Wilke

Chief Executive Officer - Worldwide Consumer

David A. Zapolsky

Senior Vice President, General Counsel, Secretary

統計

1.66 mean rating - 50 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, USD)

2016

136.0K

2017

177.9K

2018

232.9K

2019(E)

279.1K
EPS (USD)

2016

4.900

2017

4.560

2018

20.140

2019(E)

20.664
株価売上高倍率(過去12カ月)
79.00
株価売上高倍率(過去12カ月)
3.29
株価純資産倍率(四半期)
15.42
株価キャッシュフロー倍率
28.09
総負債/総資本(四半期)
70.50
長期負債/資本(四半期)
68.08
投資利益率(過去12カ月)
10.40
自己資本利益率(過去12カ月)
6.54

最新ニュース

最新ニュース

米国株は小幅高、米中通商協議の進展待ち

米国株式市場は小幅に上昇して取引を終えた。米国が対中追加関税の発動を予定する12月15日が迫る中、米中通商協議の行方について見極めようと様子見ムードが広がった。

NY市場サマリー(5日)

米商務省が5日公表した10月の米貿易赤字が2018年5月以来、約1年半ぶりの低水準となったほか、11月30日終了週の新規失業保険申請件数(季節調整済み)も4月中旬以来、約7カ月ぶりの低水準となったが、ドルへの影響は限られた。[nL4N28F3CI][nL4N28F3JI]

トランプ米大統領、NATO閉幕後の会見中止 「何度もやった」

トランプ米大統領は4日、北大西洋条約機構(NATO)首脳会議の閉幕に当たり予定していた記者会見を中止した。2日間で何度も会見を行ったためだと理由を説明した。

米アマゾンの反トラスト調査、FTCがクラウド事業に拡大=報道

米アマゾン・ドット・コム<AMZN.O>の小売り事業が反トラスト法(独占禁止法)に違反していないか調査している米連邦取引委員会(FTC)は、同社のクラウドコンピューティング事業にも調査の対象を拡大した。米ブルームバーグが4日、関係筋の話として報じた。

米財務長官、デジタル課税導入OECD合意まで待つよう呼び掛け

ムニューシン米財務長官は経済協力開発機構(OECD)宛ての書簡で、デジタルサービス税は米国のIT(情報技術)企業を不当に標的にしていると米政府は認識しているとし、各国に対しOECDが国際的な税制度で合意するまで同税の導入は控えるよう呼び掛けた。

英首相、デジタル課税の推進確認 対米関係の火種の恐れも

ジョンソン英首相は4日、世界的な大手IT(情報技術)企業を対象としたデジタルサービス税について推進する意向を改めて表明した。同税を巡ってはトランプ米大統領が米国企業に対する不当差別だと批判しており、両国関係の火種になる恐れもある。

アルファベット新CEO、規制当局や政治家からの逆風を一身に

米アルファベット<GOOGL.O>の最高経営責任者(CEO)に就任するスンダー・ピチャイ氏は、世界中の規制当局が同社を調査対象とし、米国の政治家が同社の分割を主張し、トランプ米大統領が自身の政敵を同社が支援したなどと非難するなか、あらゆる逆風を一身に引き受けることになる。

仏、米の制裁関税に報復の用意 マクロン氏「国益断固守る」

フランスのルメール経済・財務相は3日、米国がフランス製品に対する追加関税を検討していることについて「受け入れられない」と発言、仏をはじめ欧州連合(EU)は報復する用意があると述べた。

米アマゾン、データセンター向け半導体開発

米アマゾン・ドット・コム<AMZN.O>は3日、データセンターのサーバーに使う、より強力な半導体を設計したと発表した。市場を牛耳る米インテル<INTC.O>とアドバンスト・マイクロ・デバイセズ(AMD)<AMD.O>に挑戦を突き付ける。

米年末商戦、最初の5日間の支出額平均は16%増=全米小売業協会

全米小売業協会(NRF)は3日、年末商戦の開始を告げる感謝祭からサイバーマンデーまでの5日間で過去最多となる約1億9000万人が買い物をし、前年同期比で約14%増えたとする調査結果を発表した。

ゴールドマン、新デジタル商品・サービスをアマゾンのクラウドで提供へ

米金融大手ゴールドマン・サックス<GS.N>は、機関投資家向けの新たなデジタル商品・サービスを来年からアマゾン・ドット・コム<AMZN.O>のクラウドサービス「AWS」を通じて提供する。デービッド・ソロモン最高経営責任者(CEO)が3日明らかにした。

米ロ、核兵器巡る新条約締結に意欲=トランプ大統領

トランプ氏は北大西洋条約機構(NATO)首脳会議を前に「核を巡る全体的な状況は良くない」と指摘。「ロシアが順守していなかったため、米国は条約を離脱したが、ロシアは条約締結を望んでおり、われわれも条約締結は素晴らしいことだと考えている。率直に言って、われわれができる最も重要なことの1つだ」と述べた。

トランプ氏、対トルコ制裁を検討 ロシア製ミサイル購入で

トランプ米大統領は3日、トルコによるロシア製の地対空ミサイル「S400」の購入を巡って、トルコへの制裁措置を検討していると明らかにした。

米サイバーマンデー売上高、過去最高の92億ドルの見込み 無料配送など奏功

米感謝祭明けの月曜日に実施されるインターネット通販の大規模セール「サイバーマンデー」の売上高は92億ドルに達する見通しだ。従来予想の94億ドルから下方修正されたが、依然として過去最高に達する見込み。

EU、米国の対仏関税に報復の用意=仏経財相

フランスのルメール経済・財務相は3日、米国がフランス製品に対する追加関税を検討していることについて「受け入れられない」と発言、欧州連合(EU)には報復する用意があると述べた。

米政府、仏製品に最大100%の追加関税も デジタル税巡り

米通商代表部(USTR)は2日、フランスのデジタルサービス税が米IT(情報技術)企業を不当に差別しているとして、シャンパン、ハンドバッグ、チーズなどフランスからの24億ドル相当の輸入品に最大100%の追加関税を課す可能性があると明らかにした。

焦点:トランプ関税、顧客に転嫁せず 米小売企業がコスト吸収

年末商戦シーズンを控えた米国で、大手小売企業がオンライン販売する多くの製品の価格が、中国からの輸入品への関税引き上げにもかかわらず横ばい程度に抑えられている。ウォルマート・ストアーズ<WMT.N>、アマゾン・ドット・コム<AMZN.O>といった大手が輸入価格の上昇分を吸収し、消費者に転嫁していないからだ。

米政府、仏製品に最大100%の追加関税も デジタル税巡り

米通商代表部(USTR)は2日、フランスのデジタルサービス税が米IT(情報技術)企業を不当に差別しているとして、シャンパン、ハンドバッグ、チーズなどフランスからの24億ドル相当の輸入品に最大100%の追加関税を課す可能性があると明らかにした。

米サイバーマンデー売上高、過去最高の94億ドルに 無料配送など奏功

米感謝祭明けの月曜日に実施されるインターネット通販の大規模セール「サイバーマンデー」の売上高は、過去最高の94億ドルに達する見通しだ。

米年末商戦スタート、例年より行列少なめ ネット販売増などで

米国では29日、年末商戦の幕開けとなる感謝祭明けの「ブラックフライデー」を迎えた。今年は店舗に行列をつくる人の姿が例年より少なく、セール前倒しやオンラインショッピング拡大の影響が出ているとみられる。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up