for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Antofagasta plc

ANTO.L

現在値

1,090.00GBp

変化

-1.00(-0.09%)

出来高

2,176,861

本日のレンジ

1,090.00

 - 

1,116.50

52週レンジ

575.00

 - 

1,148.50

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
1,091.00
始値
1,099.00
出来高
2,176,861
3か月平均出来高
29.20
高値
1,116.50
安値
1,090.00
52週高値
1,148.50
52週安値
575.00
発行済株式数
985.86
時価総額
10,793.23
予想PER
36.97
配当利回り
0.96

次のエベント

Q3 2020 Antofagasta PLC Production Report

適時開示

その他

Antofagasta Posts HY Pretax Profit Of $387.5 Mln, Down 49.2%

Antofagasta Says Continuing To Produce Copper At Or Close To Originally Expected Levels

Antofagasta Revising Its 2019 Final Dividend Recommendation To 7.1 Cents Per Ordinary Share

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Antofagasta plcとは

アントファガスタ(Antofagasta plc)は輸送事業及び給水業で持分を持つ銅鉱業を行うチリの会社。【事業内容】鉱業、輸送と水という3セグメントを通じて運営する子会社、関連会社及びジョイントベンチャーを通じて運営する持株会社銅鉱業(探査と開発を含む)、貨物の道路運送と鉄道運送及び給水事業を主要活動とする鉱業オペレーションは金・モリブデン・銀の副産物で銅を生産する主にチリで業務を展開するLos Pelambres鉱山、エスペランサ(Esperanza)、El Tesoro鉱山、Michilla鉱山、Antucoya鉱山、探査・評定、鉄道・その他輸送サービス、水利権、及び企業とその他アイテム等の事業部門を有する。

業種

Metal Mining

連絡先

Cleveland HSE, 33 King Street

SW1Y 6RJ

United Kingdom

+44.20.78080988

http://www.antofagasta.co.uk

エグゼクティブリーダーシップ

Jean Paul Luksic Fontbona

Non-Executive Chairman

Ivan Arriagada Herrera

Chief Executive Officer

Mauricio Ortiz

Chief Financial Officer

Hernan Menares

Vice President - Operations

Gonzalo Sanchez

Vice President - Sales

統計

3.24 mean rating - 17 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, USD)

2017

4.7K

2018

4.7K

2019

5.0K

2020(E)

4.4K
EPS (USD)

2017

0.760

2018

0.520

2019

0.510

2020(E)

0.404
株価売上高倍率(過去12カ月)
41.71
株価売上高倍率(過去12カ月)
3.05
株価純資産倍率(四半期)
1.87
株価キャッシュフロー倍率
8.88
総負債/総資本(四半期)
36.08
長期負債/資本(四半期)
24.27
投資利益率(過去12カ月)
5.52
自己資本利益率(過去12カ月)
4.13

最新ニュース

最新ニュース

欧州市場サマリー(20日)

<ロンドン株式市場> 反落して取引を終えた。米連邦 準備理事会(FRB)が米景気回復に慎重な見方を示したことが相場の重しとなった。配 当落ち銘柄も売られた。 配当落ちした保険大手プルーデンシャルや資源大手アングロ・アメリカン<AA L.L>は値を下げた。 7月28─29日の連邦公開市場委員会(FOMC)の議事要旨では、FRB当局者 が新型コロナウイルス危機からの景気回復の道のりには不透明感が大きいと見ていること が分かった。 マーケッツ・ドット・コムのアナリスト、ニール・ウィルソン氏は「議事要旨が相場 の重しとなっているほか、いかなる回復...

ロンドン株式市場=反落、経済持ち直しへの懸念で

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 6013.3 -98.64 -1.61 6111.98 4 ロンドン株式市場は反落して取引を終えた。米連邦準備理事会(F RB)が米景気回復に慎重な見方を示したことが相場の重しとなった。 配当落ち銘柄も売られた。 配当落ちした保険大手プルーデンシャルや資源大手アング ロ・アメリカンは値を下げた。 7月28─29日の連邦公開市場委員会(FOMC)の議事要旨で は、FRB当局者が新型コロナウイルス危機からの景気回復の道のりに は不透明感が大きいと見ていることが分かった...

欧州株式市場=反落、FRBの見通しさえず

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 STOXX欧州600種 365.64 -3.94 -1.07 369.58 FTSEユーロファース 1419.38 -15.16 -1.06 1434.54 ト300種 ユーロSTOXX50種 3273.98 -43.64 -1.32 3317.62 <.STOXX50E > 欧州株式市場は反落して取引を終えた。米連邦準備理事会(FRB )が米経済の回復の道のりが長くなると示唆したことで世界的に株価が 下がった。鉱業や銀行株などの景気循環株の値下がりが目立った。 STOXX欧州600...

欧州市場サマリー(27日)

<ロンドン株式市場> 続落して取引を終えた。英政府 がスペインからの入国者に2週間の隔離措置を課したことで旅行・娯楽関連株が売られた 。 英航空会社ブリティッシュ・エアウェイズ(BA)の親会社IAGは5.9 %下落し、約1カ月ぶりの大幅なマイナスとなった。8月9日までスペイン本土への旅行 を中止した旅行大手のTUIは11.4%安だった。 中型株では格安航空会社のイージージェットとクルーズ運航のカーニバル<CC L.L>の値下がりが目立った。FTSE350種旅行・娯楽関連株指数は2. 91%低下した。 英国はフランスやドイツなどその他の旅行先...

ロンドン株式市場=続落、スペインからの入国者隔離要請で旅行株安い

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 6104.88 -18.94 -0.31 6123.82 週明けロンドン株式市場は続落して取引を終えた。英政府がスペイ ンからの入国者に2週間の隔離措置を課したことで旅行・娯楽関連株が 売られた。 英航空会社ブリティッシュ・エアウェイズ(BA)の親会社IAG は5.9%下落し、約1カ月ぶりの大幅なマイナスとなった。 8月9日までスペイン本土への旅行を中止した旅行大手のTUI<TUIT. L>は11.4%安だった。 中型株では格安航空会社のイージージェットとクルーズ...

グレンコア、設備投資・生産予測を下方修正 コロナの影響に対処

ロンドン市場に上場している商品取引・資源大手グレンコア<GLEN.L>は30日、2020年の設備投資と生産の見通しを下方修正した。支出削減により新型コロナウイルスの感染拡大の影響に対処できるとしている。

欧州市場サマリー(17日)

<ロンドン株式市場> 反発して取引を終えた。米連邦 準備理事会(FRB)が追加対策を発表したことや、英国の支援策への期待が相場を下支 えした。 FRBは新型コロナウイルスによる信用不安を解消するため企業が短期資金の調達に 使うコマーシャルペーパー(CP)を買い入れる措置を発動すると発表した。金融危機直 後に打ち出した緊急対応だ。 ジョンソン英首相は16日、感染リスクが高い人が向こう12週間、外部との接触を 避けるように指示した。また、市民全員にパブとクラブ、レストラン、映画館、劇場を避 けることを呼び掛けた。スナク英財務相は、苦境に陥っている...

ロンドン株式市場=反発、FRBの追加対策好感 英支援策に期待

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 5294.90 +143.82 +2.79 5151.08 ロンドン株式市場は反発して取引を終えた。米連邦準備理事会(FRB)が追加対策 を発表したことや、英国の支援策への期待が相場を下支えした。 FRBは新型コロナウイルスによる信用不安を解消するため企業が短期資金の調達に 使うコマーシャルペーパー(CP)を買い入れる措置を発動すると発表した。金融危機直 後に打ち出した緊急対応だ。 ジョンソン英首相は16日、感染リスクが高い人が向こう12週間、外部との接触を 避けるように...

ロンドン株式市場=上昇、米イラン衝突への不安後退で

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 7598.12 +23.19 +0.31 7574.93 ロンドン株式市場は上昇して取引を終えた。中東で本格的な衝突が 起きる可能性が薄れたことで買い安心感が広がった。 トランプ米大統領はイランに対するさらなる武力行使を見送る方針 を示した。イランは報復措置が完結したことを示唆した。 マーケッツ・ドットコムのアナリスト、ニール・ウィルソン氏は「 撃ち合いは今のところ終わったようだ。ただいつでも緊張が高まる可能 性はある」と述べた。「比較的落ち着いたことから、注目は...

ロンドン株式市場=横ばい、米イランの緊迫化巡る不安後退

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 7574.93 +1.08 +0.01 7573.85 ロンドン株式市場はほぼ横ばいで取引を終えた。序盤はマイナス圏で取引されたもの の、米イランの緊張が一段と高まることはないとの見方から終盤にかけて持ち直した。 イランは先週起きた精鋭部隊の司令官殺害への報復としてイラクに駐留する米軍の拠 点をミサイルで攻撃した。相場は当初、不安定になったものの、徐々に楽観的な見方が広 がった。OANDAのアナリスト、クレイグ・アーラム氏は、イランの動きについて市場 は「危害を与...

ロンドン株式市場=横ばい、石油株さえず EU離脱巡る報道で買いも

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 7573.85 -1.49 -0.02 7575.34 ロンドン株式市場は、ほぼ横ばいで取引を終えた。中東の緊張が直近で高まる様子が ないことから買い安心感が広がる一方、原油安に伴い石油株が売られた。英国の欧州連合 (EU)離脱で合意がない場合の準備をやめたと伝わり、国内経済に左右される銘柄は値 を上げた。 石油大手のロイヤル・ダッチ・シェルとBPは0.8%と1.1%そ れぞれ下落した。 ジョンソン英首相の離脱協定案が今週、議会で可決される見込みである中、英政府は...

ロンドン株式市場=反落、中東情勢を不安視

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 7575.34 -47.06 -0.62 7622.40 週明けロンドン株式市場は反落して取引を終えた。中東情勢の緊迫で金融株を中心に 幅広い銘柄に売りが出た。 トランプ米大統領はイラクに対して制裁を科すと警告したほか、米軍による先週の空 爆にイランが武力で報復した場合、反撃すると表明した。 原油の値上がりに伴い買われた石油株以外は全部門がマイナス圏で取引された。米中 が第1段階の合意に至るとの期待から世界的に株価が上がっていたが、米イラン間の緊張 が買い意欲に水...

ロンドン株式市場=続伸、石油とたばこ株買われる

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 7622.40 +18.10 +0.24 7604.30 ロンドン株式市場は続伸して取引を終えた。米国によるイラクへの空爆を受け原油供 給に影響が出るとの見方から石油株が買われた。タバコ株も値を上げた。 米軍の空爆でイランとイラクの司令官が死亡。地政学的緊張感が高まる中でリスク志 向が弱まり、日中は株価が低迷した。 ただ石油大手のロイヤル・ダッチ・シェルとBPが1.9%と2.7 %それぞれ上昇し、終盤にかけて相場はプラスに転じた。 たばこのブリティッシュ・アメリカン・タバコ...

欧州市場サマリー(2日)

<ロンドン株式市場> 反発して取引を終えた。中国の金 融緩和が好感されたほか、トランプ米大統領が中国との第1段階の合意の署名日を発表し たことで買い安心感が広がった。 中国人民銀行(中央銀行)は市中銀行から強制的に預かるお金の比率を示す「預金準 備率」を引き下げると発表した。またトランプ大統領は第1段階合意を15日に両国間で 正式に文書に署名すると表明した。 鉱業株と石油株の値上がりが目立った。英石油大手BPとスイスの商品取引・ 資源大手グレンコア、チリ産銅大手アントファガスタは2.0%から3 .1%上昇した。 景気循環株も値を上げた。...

ロンドン株式市場=反発、中国の金融緩和や米中の合意署名日発表で

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 7604.30 +61.86 +0.82 7542.44 年明けのロンドン株式市場は反発して取引を終えた。中国の金融緩和が好感されたほ か、トランプ米大統領が中国との第1段階の合意の署名日を発表したことで買い安心感が 広がった。 中国人民銀行(中央銀行)は市中銀行から強制的に預かるお金の比率を示す「預金準 備率」を引き下げると発表した。またトランプ大統領は第1段階合意を15日に両国間で 正式に文書に署名すると表明した。 鉱業株と石油株の値上がりが目立った。英石油大手...

チリの反政府デモ、銅鉱山の操業には概ね影響なし

南米チリでは反政府デモが続いているが、業界関係者によると、国内の銅鉱山は概ね通常通りの操業を維持している。

チリ中部でM6.0の地震、現時点で被害報告なし

米地質調査所(USGS)は4日、チリ中部の沿岸部にあるコキンボ市付近でマグニチュード(M)6.0の地震が発生したと発表した。首都・サンティアゴでも建物が揺れたというが、現時点で被害は報告されていない。

欧州市場サマリー(23日)

フューチャーズ・ファースト・インフォサービシズの金利ストラテジスト、リシ ・ミスラ氏は、同利回りが過去最低水準のマイナス0.70%近辺まで再び下げたとして も驚くべきことではないとしている。 南欧諸国の国債利回りも低下し、イタリア10年債利回りは0.83% と、10bp低下。スペイン10年債利回りも10bp低下の0.14%と なった。 格付け会社S&Pグローバル・レーティングは20日、スペインの格付けを「A- /A─2」から「A/A─1」に引き上げ、見通しを「安定的」とした。ナ ットウエスト・マーケッツの戦略部門グローバル責任者、ジム・マコーミック...

ロンドン株式市場=続落、国債利回り低下で銀行株に売り

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 7326.08 -18.84 -0.26 7344.92 週明けロンドン株式市場は続落して取引を終えた。軟調なドイツの経済指標を受け国 債利回りが低下し、銀行株の重しとなった。 FTSE350種銀行株指数は0.98%低下した。9月のドイツ総合 購買担当者景気指数(PMI)が6年超ぶりに好不況の分かれ目となる50を割り込んだ ことで英国の国債利回りが低下し、銀行株の重しとなった。 米中貿易摩擦の先行き不透明感が漂う中で金属価格が下がり、スイスの商品取引・資 源大手グレンコア...

欧州市場サマリー(15日)

格付け会社ドミニオン・ボンド・レーティング・サービシズ(DBRS)が前週末、 イタリアのソブリン格付けを「BBB(ハイ)」に据え置いたことも材料視された。 フランス、スペイン、ポルトガル国債利回りも5─6bp低下した。 一方、7年債発行を計画しているとの報道を受け、ギリシャの5年債利回り<GR5YT=R R>は3bp、7年債利回りは4.5bpそれぞれ上昇した。 ユーロ圏金融・債券市場: <為替> 欧州終盤 アジア市場 コード 終盤 ユーロ/ドル    1.1258 1.1279 ドル/円 107.89 107.95 ユーロ/円 121.46...

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up