for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

アポロ・グローバル・マネジメント

APO.N

現在値

65.45USD

変化

1.30(+2.03%)

出来高

214,963

本日のレンジ

64.01

 - 

65.46

52週レンジ

45.40

 - 

81.06

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
64.15
始値
65.30
出来高
214,963
3か月平均出来高
75.36
高値
65.46
安値
64.01
52週高値
81.06
52週安値
45.40
発行済株式数
283.32
時価総額
39,210.00
予想PER
13.98
配当利回り
3.21

次のエベント

Q4 2021 Apollo Global Management Inc Earnings Release

適時開示

その他

Apollo And Athene Enter Into Relationship With BNP Paribas

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

アポロ・グローバル・マネジメントとは

アポロ・グローバル・マネジメント(Apollo Global Management Inc)(旧名:Tango Holdings,Inc.)は、グローバルなオルタナティブアセットマネージャーである。【事業内容】資産管理、グローバルウェルスマネジメントソリューションおよびリタイアメントサービスを含む事業を行う。資産運用事業は、利回り、ハイブリッド、エクイティ戦略のリスクリターンスペクトル全体で機関投資家および個人投資家にサービスを提供する。リタイアメントサービス事業は、個人年金やグループ年金を含み、グループおよび個人向けのさまざまなリタイアメント貯蓄ソリューションを提供する。その個々の年金には、固定インデックス年金(FIA)、複数年保証年金(MYGA)、登録インデックスリンク年金(RILA)および単一プレミアム即時年金(SPIA)が含まれる。

業種

Investment Services

連絡先

C/O Apollo Global Management

Inc., 9 West 57Th Street, 43Rd Floor

NEW YORK, NY

10019

United States

+1.302.6365400

https://www.apollo.com/

エグゼクティブリーダーシップ

Walter Joseph Clayton

Non-Executive Chairman of the Board

Scott M. Kleinman

Co-President, Director

James C. Zelter

Co-President, Director

Marc Rowan

Chief Executive Officer, Director

Roger W. Ferguson

Vice Chairman of the Board

統計

2.36 mean rating - 14 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, USD)

2018

1.0K

2019

2.3K

2020

2.2K

2021(E)

4.3K
EPS (USD)

2018

-0.210

2019

2.710

2020

2.020

2021(E)

4.604
株価売上高倍率(過去12カ月)
7.58
株価売上高倍率(過去12カ月)
6.48
株価純資産倍率(四半期)
7.66
株価キャッシュフロー倍率
8.31
総負債/総資本(四半期)
516.41
長期負債/資本(四半期)
516.41
投資利益率(過去12カ月)
30.40
自己資本利益率(過去12カ月)
20.17

最新ニュース

最新ニュース

コラム:CEO大量退職時代、物言う投資家の出番か

昨年前半は最高経営責任者(CEO)の交代が急増した。15年前に比べてCEOの平均年齢は上がっている上、パンデミックによってCEOならではの楽しみがすっかり少なくなったため、この傾向は2022年も続くだろう。「CEO大退職時代」は物言う投資家にとっての出番となりそうだ。

TPG、米IPOで評価額95億ドル目指す

米プライベートエクイティ(PE)投資会社TPGが今月の米上場に向け、新規株式公開(IPO)で95億ドルの評価額を目指していることが4日に分かった。

米TPG、ナスダック上場へ

米プライベートエクイティ(PE)のTPG(テキサス州フォートワース)がナスダック市場への上場に向け準備を進めていることが、当局への提出書類で分かった。

米ヤフー、新CEOにティンダーのランゾン氏起用

米ヤフーは10日、新最高経営責任者(CEO)にデートアプリ運営会社ティンダーのジム・ランゾンCEOを指名した。

米アポロ、英モリソンズ買収でSBG系ファンドの連合に参加へ

米プライベートエクイティ(PE)のアポロ・グローバル・マネジメントは20日、英スーパー4位のモリソンズを63億ポンド(約86億ドル)で買収することで合意しているフォートレス・インベストメント・グループが率いる連合に参加すると明らかにした。

アジア株式市場サマリー:中盤(7日)

時間 現在値 前日比 % 始値 高値 安値 コード 中国 上海総合指数 12:42 3545.65 +15.392 +0.44 3508.5901 3548.5775 3504.4723 前営業日終値 3530.2589 中国 CSI300指 12:42 5128.07 +44.964 +0.88 5052.420 5134.986 5045.406 <.CSI30 数 0> 前営業日終値 5083.104 香港 ハンセン指数 12:42 27856.16 -216.70 -0.77 27777.81 27928.81 27703.41...

ZHD、日本のヤフー商標など取得へ 1785億円

Zホールディングス(ZHD)は5日、日本における「ヤフー」の商標・技術などに関する永続的な権利確保に向け1785億円を支払うことで合意したと発表した。

アポロが英モリソンズ買収検討、ソフバンG傘下ファンドに対抗

米プライベートエクイティ(PE)のアポロ・グローバル・マネジメントは5日、英スーパー4位のモリソンズへの買収提案について初期段階の検討に入っていると明らかにした。モリソンズ取締役会にはまだ申し入れていないという。

投資会社アポロ、英モリソンズへの買収提案を検討

プライベートエクイティ(PE)のアポロ・グローバル・マネジメントは5日、英大手スーパーのモリソンズへの買収提案について初期段階の検討に入っていると明らかにした。

米ベライゾン、ヤフーとAOL含むメディア事業売却 50億ドル

米通信大手ベライゾン・コミュニケーションズは3日、米ヤフーとAOLを含むメディア事業を、米投資ファンド大手のアポロ・グローバル・マネジメントに50億ドルで売却することで合意したと発表した。デジタルメディア事業から手を引き、本業の通信事業に集中する。

米投資アポロ、ベライゾンのメディア部門買収間近か 50億ドル規模

米投資ファンド大手のアポロ・グローバル・マネジメントが、近く米通信大手ベライゾン・コミュニケーションズのメディア部門を買収する方向であることが分かった。関係筋が明らかにした。買収規模は約50億ドルで調整しているという。メディア部門には、米ヤフーやAOLが含まれる。

ベライゾン、ヤフー・AOLなどメディア資産の売却検討=米紙

米通信大手ベライゾン・コミュニケーションズは、ヤフーやAOLといったメディア資産の売却を検討している。米紙ウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)が28日、関係筋の話として報じた。

米シネックス、テック・データと合併へ 規模72億ドル

米IT(情報技術)ソリューション企業シネックスは22日、同業のテック・データと合併すると発表した。合併の規模は債務含め約72億ドルで、世界最大級のITディストリビューション企業が誕生することになる。

グリーンシル、事業売却巡る保険アテネとの協議難航=BBG

経営破綻した英金融サービス会社グリーンシル・キャピタルの一部事業売却を巡る保険会社アテネ・ホールディングとの交渉が行き詰まっていると、ブルームバーグが9日、関係筋の情報として報じた。

クレディスイス、グリーンシル関連ファンドの閉鎖を決定

スイスの金融大手クレディ・スイス(CS)は5日、経営難に陥っている英フィンテック企業グリーンシル・キャピタル関連のファンドを閉鎖すると発表した。

昭和電工、アルミ事業を米アポロ・グローバル・マネジメントに売却

昭和電工は28日、会社分割によりアルミ缶事業とアルミ圧延品事業を子会社に承継すると発表した。米投資ファンドのアポロ・グローバル・マネジメントがこれらの事業を引き継ぐ形となる。経営資源の配分を検討する中で、アルミ事業について、豊富な支援実績や経営資源を持つアポロのもとで、事業拡大を図ることとした。

日立金属の売却、アポロ・カーライル・ベインなど応札へ=関係筋

日立製作所<6501.T>による上場子会社の日立金属<5486.T>の売却に向けた入札に、米ファンドのアポロ・グローバル・マネジメント<APO.N>、カーライル・グループ<CG.O>、KKR<KKR.N>、ベインキャピタルが応札を検討している。事情に詳しい複数の関係者が明らかにした。1次入札は今月末が締め切りの予定という。

米カジノ運営シーザーズ、英ウィリアム・ヒル買収で合意 37億ドル

米カジノ運営のシーザーズ・エンタテインメント<CZR.O>は30日、英ブックメーカー(賭け業者)のウィリアム・ヒル<WMH.L>を29億ポンド(37億ドル)で買収することで合意した。急成長している米国のスポーツ賭博市場での事業拡大を図る。

米シーザーズ、英ウィリアム・ヒル買収を協議 29億ポンド

米カジノ運営のシーザーズは28日、英ブックメーカー(賭け業者)のウィリアム・ヒルを29億ポンドで買収する方向で協議を進めていると発表した。

欧州市場サマリー(25日)

<ロンドン株式市場> 反発して取引を終えた。買収提 案を受けたブックメーカー(賭け業者)のウィリアム・ヒルが大幅に値を上げ、同業銘柄 が連れ高となった。 ウィリアム・ヒルは43.5%上昇。米プライベートエクイティ(PE)大 手アポロ・グローバル・マネジメントと米カジノ運営のシーザーズ・エンターテ インメントが買収提案を持ち掛けた。金額は公表していない。 ウィリアム・ヒルの同業フラッター・エンターテイメントと888ホール ディングス、GVCホールディングスも6.8─16.7%上昇した。 一方、FTSE350種鉱業株指数と原油・天然ガス株指数...

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up