for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Aptiv PLC

APTV.N

現在値

99.41USD

変化

-0.78(-0.78%)

出来高

467,995

本日のレンジ

99.35

 - 

101.40

52週レンジ

29.22

 - 

102.15

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
100.19
始値
101.40
出来高
467,995
3か月平均出来高
33.72
高値
101.40
安値
99.35
52週高値
102.15
52週安値
29.22
発行済株式数
270.03
時価総額
27,051.65
予想PER
--
配当利回り
--

次のエベント

Q3 2020 Aptiv PLC Earnings Call

適時開示

その他

Autonomous Driving JV Between Hyundai And Aptiv To Be Named Motional

Aptiv Reports Q2 Adjusted Non-Gaap Loss Per Share $1.10

Aptiv Posts Q1 Earnings Per Share Of $6.14

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Aptiv PLCとは

アプティブ(Aptiv PLC)(旧名:Delphi Automotive PLC)は自動車分野にサービスを提供するグローバル技術会社である。【事業内容】同社は自動車部品を設計・製造し、電気自動車、電子機器、パワートレイン及びアクティブセーフティ技術のソリューションを世界の自動車・商用車市場に提供する。同社は2つの事業を運営する。電気/電子建築事業はコネクタ、配線アセンブリおよびハーネス、電気センター、ハイブリッド高電圧および安全配電システムを含む車両の電気アーキテクチャの完全な設計を提供する。電気・安全事業は制御、セキュリティ、インフォテインメント、通信、安全システムの分野で、多様な電子および安全装置とソフトウェアを提供する。

業種

Auto & Truck Parts

連絡先

5Hq, 5 Hanover Quay

D02 VY79

Ireland

+353.1.2597013

https://www.aptiv.com

エグゼクティブリーダーシップ

Rajiv L. Gupta

Independent Chairman of the Board

Kevin P. Clark

President, Chief Executive Officer, Director

Joseph R. Massaro

Chief Financial Officer, Senior Vice President

Mariya K. Trickett

Chief Human Resource Officer, Senior Vice President

Glen W. De Vos

Chief Technology Officer, Senior Vice President

統計

1.96 mean rating - 26 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, USD)

2017

12.9K

2018

14.4K

2019

14.4K

2020(E)

12.1K
EPS (USD)

2017

4.640

2018

5.260

2019

4.800

2020(E)

1.196
株価売上高倍率(過去12カ月)
15.25
株価売上高倍率(過去12カ月)
2.19
株価純資産倍率(四半期)
3.90
株価キャッシュフロー倍率
11.18
総負債/総資本(四半期)
59.72
長期負債/資本(四半期)
56.84
投資利益率(過去12カ月)
16.11
自己資本利益率(過去12カ月)
12.00

最新ニュース

最新ニュース

アングル:盛り上がる「自動運転」、性能基準ないまま開発レース

「オートパイロット」、「プロパイロット」、「コパイロット」──。自動車メーカーがハンズフリー(手放し)運転を支援する新たなシステムに与えた名称はさまざまだ。だが、ここ数十年で自動車技術は大きな変革が進む一方で、従うべき安全性や性能に関する基準が存在しない。

アングル:中国自動車産業、新型肺炎で第1四半期は深刻な打撃 年内に修復も

中国で発生した新型コロナウイルスによる肺炎の感染拡大を受けて、第1・四半期の同国の自動車生産および販売は大きく落ち込むと予想される。ただ、業界幹部らは、減少分を年内に取り戻す可能性はあるため、絶望するのはまだ早いと指摘する。

世界の自動車M&A、第3四半期は額、案件とも大幅減=PwC

監査法人プライスウォーターハウスクーパース(PwC)が24日公表したリポートによると、世界の自動車セクターにおける第3・四半期の合併・買収(M&A)案件は総額70億ドルと、前年同期の180億ドルから大きく落ち込んだ。

現代自動車、第3四半期の純利益が予想下回る 品質問題で引当金

韓国の現代自動車<005380.KS>が発表した第3・四半期決算は、純利益が予想を大幅に下回った。米国と韓国でのエンジンの不具合に関連する問題で引当金を追加計上したことが響いた。

現代自グループ、自動運転車開発に350億ドル投資へ 韓国政府も支援

韓国の現代自動車グループは15日、自動運転車分野の競争力強化に向け、2025年までにモビリティなどの技術に41兆ウォン(346億5000万ドル)を投じる計画であることを明らかにした。

現代自グループ、自動運転技術などに350億ドル投資へ 韓国政府も支援

韓国の現代自動車グループは15日、自動運転車開発に取り組むために、2025年までにモビリティ技術や戦略的投資に41兆ウォン(346億5000万ドル)を投じる計画であることを明らかにした。

アジア株式市場サマリー:引け(24日)

(配信時間に応じて内容を更新します) [24日 ロイター] -  終値 前日比 % 始値 高値 安値 コード 中国 上海総合指数 2985.3406 + 8.2639 + 0.28 2979.4752 3002.8967 2973.7601 前営業日終値 2977.0767 中国 CSI300指 3901.076 +10.414 +0.27 3895.866 3927.012 3886.140 数 前営業日終値 3890.662 香港 ハンセン指数 26281.00 +58.60 +0.22 26300.21 26391.98 26207.27...

自動車部品メーカー、中国生産2ケタ減を予想

今年の中国の自動車生産について、世界の多くの自動車部品メーカーは、一部の調査会社以上に悲観的な見方を示している。

自動車業界、対メキシコ関税のコスト検証 一部出荷延期も

トランプ米大統領がメキシコに対する追加関税措置を表明したことを受け、主要自動車メーカーの間で供給網などに対する費用を検証する動きが広がっており、車両の出荷の一部遅延も検討されていることが4日、複数の関係筋の話で明らかになった。

焦点:自動運転技術支える「眼」、ライダー開発競争の視界不良

自動運転車開発にしのぎを削る自動車メーカーやテクノロジー企業が、大きな障害に突き当たっている。いくら「考える」能力があるクルマでも、低コストで信頼性の高いセンサー技術で「見る」ことができなければ、役立たずなのだ。

ホンダ、米GMクルーズに27.5億ドル出資 自動運転分野で提携

ホンダ<7267.T>と米ゼネラル・モーターズ(GM)<GM.N>は3日、自動運転分野で提携すると発表した。ホンダがGMの自動運転車部門GMクルーズの株式5.7%を取得し、今後追加投資も行う。

ホンダ、米GMクルーズに出資 自動運転分野で提携

ホンダは米ゼネラル・モーターズ(GM)は3日、自動運転分野で両社の提携を拡大すると発表した。ホンダがGMの自動運転車部門GMクルーズの株式5.7%を取得し、今後追加投資も行う。

アングル:電気自動車は大商機、動くサプライヤー各社

まるで魔法のようだった。デリー・フェイミ氏はビーカーのなかで沸騰する湯にバッテリーを次々に投入した。物理の常識で言えば、これはやってはいけない。電気的にショートを起こしてしまうはずだからだ。

米国の輸入車関税上げ検討、国内業界や米与党内からも批判

トランプ米政権が検討している自動車の輸入関税引き上げを巡り、外国政府や海外自動車メーカーだけでなく米国内の業界団体および与党共和党の議員からも厳しい批判の声が上がった。

焦点:技術も人も未熟な自動運転、ウーバーとテスラの事故で露呈

米配車サービス大手ウーバー・テクノロジーズ<UBER.UL>と電気自動車大手テスラ<TSLA.O>の自動運転車による死亡事故を受け、米自動車専門家は、自動運転車に潜在的危険を検知する能力の基準を設けるべきだと指摘。また、ドライバーに常に車のコントロールを取る気構えを保たせる工夫も必要との見方を示した。

コラム:韓国サムスン電子、自動車セクターで急成長も

ハイテク大手の韓国サムスン電子<005930.KS>は、柱となるスマートフォン事業と半導体事業の成長が鈍り、経営陣は朴槿恵(パク・クネ)前政権時代の贈収賄事件に揺れている。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up