for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Ashmore Group plc

ASHM.L

現在値

436.00GBp

変化

--(--)

本日のレンジ

--

 - 

--

52週レンジ

281.80

 - 

581.50

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
436.00
始値
--
出来高
--
3か月平均出来高
27.21
高値
--
安値
--
52週高値
581.50
52週安値
281.80
発行済株式数
656.26
時価総額
3,053.38
予想PER
18.15
配当利回り
3.94

次のエベント

Q2 2021 Ashmore Group PLC Asset Under Management Statement Release

適時開示

その他

Ashmore Says Q1 market boost more than offsets net outflows

PIRC Recommends P&G Shareholders To Vote Against Resolution To Elect Director David S. Taylor

Ashmore Group Says FY AUM Declined By 9% To $83.6 Bln

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Ashmore Group plcとは

アシュモア・グループ(Ashmore Group plc)は投資管理サービスの提供に従事する。【事業内容】同社は対外債務、現地通貨、社債、ブレンド債務、株式、マルチ戦略、代替とオーバーレイ/流動性などの6コア投資テーマにおけるファンドマネージャーである。対外債務は新興市場の債務資産ポートフォリオである。現地通貨は拡大現地通貨と現地通貨建ての債務市場を活用する。社債は開発社債資産クラスに焦点を当てる。ブレンド債務は特にテーラーメイドブレンド指標に対して測定される社債及び結合社外、現地通貨を命じる。マルチ戦略はそのほかの投資テーマにおける動的資産配分である。株式は株式公開でトップダウンマクロ国選択と流動性に焦点を当てる。オーバーレイ/流動性は基本的な新興市場資産クラスの通貨リスクを分離・集中化するのに役立つ。

業種

Investment Services

連絡先

61 Aldwych

WC2B 4AE

United Kingdom

+44.20.30776190

http://www.ashmoregroup.com/

エグゼクティブリーダーシップ

David Bennett

Independent Non-Executive Chairman of the Board

Mark L. Coombs

Chief Executive Officer, Executive Director

Tom Shippey

Group Finance Director, Executive Director

John Taylor

Company Secretary

Clive Adamson

Senior Non-Executive Independent Director

統計

2.94 mean rating - 18 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, GBP)

2018

0.3K

2019

0.3K

2020

0.3K

2021(E)

0.3K
EPS (GBp)

2018

21.300

2019

25.040

2020

25.680

2021(E)

23.978
株価売上高倍率(過去12カ月)
16.71
株価売上高倍率(過去12カ月)
8.93
株価純資産倍率(四半期)
3.28
株価キャッシュフロー倍率
16.23
総負債/総資本(四半期)
1.19
長期負債/資本(四半期)
0.96
投資利益率(過去12カ月)
21.38
自己資本利益率(過去12カ月)
17.62

最新ニュース

最新ニュース

欧州市場サマリー(14日)

<ロンドン株式市場> 続落して取引を終えた。英国と 欧州連合(EU)の通商交渉が進展している兆しからポンドが値上がりし、輸出銘柄の押 し下げ要因となった。 FTSE350製薬・バイオテクノロジー株指数と銀行株指数<.FTNMX8 350>の値下がりが目立った。 一方、英国のEU離脱を巡る市場心理の指標とみなされる国内銘柄が多い中型株のF TSE250種指数は0.33%上昇した。交渉関係筋や文書によると、通商交 渉はジョンソン英首相が設定した交渉期限である15日以降も続く見込みだ。 資産運用会社アッシュモア・グループは7.7%上昇した。第...

ロンドン株式市場=続落、英EU交渉進展の兆しでポンド上昇

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終 コード 値 FTSE100種 5935.06 -34.65 -0.58 5969.71 ロンドン株式市場は続落して取引を終えた。英国と欧州連合(EU )の通商交渉が進展している兆しからポンドが値上がりし、輸出銘柄の 押し下げ要因となった。 FTSE350製薬・バイオテクノロジー株指数と銀 行株指数の値下がりが目立った。 一方、英国のEU離脱を巡る市場心理の指標とみなされる国内銘柄 が多い中型株のFTSE250種指数は0.33%上昇した。 交渉関係筋や文書によると、通商交渉はジョンソン英首相が設定...

アングル:アッシュモア、アルゼンチン債の買い継続

新興国市場に特化している英資産運用会社アッシュモア・グループ<ASHM.L>は25日、アルゼンチンの債務危機について、市場が織り込んでいるほど深刻ではないとの見方を示した。

ロンドン株式市場=続落、トルコ危機引き続き重し

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 7642.45 -24.56 -0.32 7667.01 週明けロンドン株式市場は続落して取引を終えた。トルコの通貨危機が引き続き、世 界的に相場の重しとなっている。こうした中、買収提案を受けた保険のEシュア は急騰した。 マーケッツ・ドットコムの首席市場アナリスト、ニール・ウィルソン氏は「通貨リラ の危機は難点だ。当局の気弱な対応もまた、欧州株式相場に暗雲が広がる要因となってい る。先週金曜日から軟調な投資家心理が続いている」と述べた。トルコ行きのパックツア ーを...

欧州市場サマリー(17日)

ポンドは取引時間の早い段階で、英国の欧州連合(EU)離脱を問う国民投票が実施された2016年6月以来の高値をつけ、ドルで収益を上げる大手企業の株価の重しとなったものの、その後は予想を下回る経済指標を材料にポンドが上昇幅を圧縮した。

ロンドン株式市場=反発、企業決算を好感

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終 コード 値 FTSE10 7226.05 +27.85 +0.39 7198.20 0種 ロンドン株式市場は反発して取引を終えた。企業決算が材料視された。 ポンドは取引時間の早い段階で、英国の欧州連合(EU)離脱を問う国民投票が実施 された2016年6月以来の高値をつけ、ドルで収益を上げる大手企業の株価の重しとな ったものの、その後は予想を下回る経済指標を材料にポンドが上昇幅を圧縮した。 金融や鉱業銘柄が相場を下支えした。 衣料品・食品大手のアソシエーテッド・ブリティッシュ・フーズ(ABフーズ...

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up