for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ASML Holding NV

ASML.AS

現在値

536.40EUR

変化

6.50(+1.23%)

出来高

818,952

本日のレンジ

527.60

 - 

536.70

52週レンジ

251.85

 - 

543.20

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
529.90
始値
534.00
出来高
818,952
3か月平均出来高
19.73
高値
536.70
安値
527.60
52週高値
543.20
52週安値
251.85
発行済株式数
416.51
時価総額
225,018.50
予想PER
50.33
配当利回り
0.51

次のエベント

Q1 2021 ASML Holding NV Earnings Release

適時開示

その他

Intel CEO Says Will Pursue Customers Like Apple In New Chip Manufacturing Business

ASML: Clarification On SMIC Volume Purchase Agreement

ASML And RWE Sign A 10 Year Green Power Purchase Agreement

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ASML Holding NVとは

ASMLホールディング(ASML Holding N.V.)は持株会社である。【事業内容】同社はチップ製造装置のメーカーである。同社はリソグラフィー・システムにより構成された半導体装置システムの開発・生産・マーケティング・販売とサービスの提供に従事する。同社の製品はシステム及びインストール・ベースの製品とサービスを含む。主要事業はオランダ、米国とアジアに運営される。同社はアイライン等の光源、フッ化クリプトン(KrF)、製造環境用の300ミリメートル処理ウェハ用のフッ化アルゴン(ArF)光源としての水銀ランプを備えたリソグラフィー・システムを有するTWINSCANシステムを提供する。TWINSCANシステムはTWINSCAN浸漬システム等の液浸リソグラフィー・システムを含む。同社はまた極端紫外線(EUV)光源技術を備えたNXEシステムを提供する。同社はウエハー計測システムであるYieldStarを提供する。

業種

Semiconductors

連絡先

De Run 6501

5504 DR

Netherlands

+31.40.2683000

https://www.asml.com/

エグゼクティブリーダーシップ

Gerard J. Kleisterlee

Independent Non-Executive Chairman of the Supervisory Board

Peter T. F. M. Wennink

Chairman of the Board of Management, President, Chief Executive Officer

Martin A. van den Brink

President, Chief Technology Officer, Vice Chairman of the Board of Management

Douglas A. Grose

Independent Non-Executive Vice Chairman of the Supervisory Board

Roger J.M. Dassen

Chief Financial Officer, Executive Vice President, Member of the Board of Management

統計

2.30 mean rating - 33 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, EUR)

2018

10.9K

2019

11.8K

2020

14.0K

2021(E)

16.2K
EPS (EUR)

2018

6.080

2019

6.150

2020

8.480

2021(E)

10.583
株価売上高倍率(過去12カ月)
60.81
株価売上高倍率(過去12カ月)
16.10
株価純資産倍率(四半期)
14.60
株価キャッシュフロー倍率
49.05
総負債/総資本(四半期)
30.57
長期負債/資本(四半期)
30.47
投資利益率(過去12カ月)
17.35
自己資本利益率(過去12カ月)
13.64

最新ニュース

最新ニュース

欧州市場サマリー(1日)

<ロンドン株式市場> 反発して取引を終えた。素早い経済回復への期待が高まり市場心理が好転した。国外事業の売却を決めたウェルスマネジメントのキルターの値上がりが目立った。

欧州株式市場=上昇、好調なユーロ圏指標と米景気刺激策への期待で

バイデン米大統領は、道路や鉄道、ブロードバンド、クリーンエネ ルギー、半導体生産への投資を含む2兆3000億ドル規模の景気刺激 策を発表し、相場の押し上げ要因となった。 米半導体大手マイクロン・テクノロジーが好調な売り上げ見 通しを示したことで、欧州同業のインフィニオン・テクノロジーズ<IFX Gn.DE>とASMLホールディング、BEセミコンダクター<BE SI.AS>、ASMインターナショナルは1.2%から3.5% 上昇した。 スイスの金融大手クレディ・スイスは2.6%反発した。 ただ米投資会社アルケゴス・キャピタル・マネジメントの...

欧州市場サマリー(26日)

<ロンドン株式市場> 反発して取引を終えた。鉱業と 石油株の値上がりが目立った。2月の英小売売上高が伸びたことで世界経済が早期に回復 するとの見方が強まった。 資源大手のBHPとリオ・ティント、アングロ・アメリカン 、グレンコアは3.3%から6.5%上昇した。 原油が4%超値を上げ、石油大手のBPとロイヤル・ダッチ・シェル も相場の大きな押し上げ要因となった。 2月の英小売売上高は前月比2.1%増加した。新型コロナウイルス対策の封鎖措置 が来週から一部緩和されることを背景に、アウトドア用品の購入が増えた。 複合企業スミス・グループは6....

欧州株式市場=反発、経済回復期待で過去最高値に迫る

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終 コード 値 STOXX欧州600種 426.93 +3.85 +0.91 423.08 FTSEユーロファースト30 1644.44 +14.73 +0.90 1629.71 0種 ユーロSTOXX50種 3866.68 +34.11 +0.89 3832.57 欧州株式市場は反発して取引を終えた。STOXX欧州600種は 過去最高値まで7ポイントとなる水準まで上昇した。新型コロナウイル ス感染の第3波への不安よりも、世界経済の底堅い回復への期待が大き な材料となった。 STOXX欧州600種資源株指数...

欧州市場サマリー(24日)

<ロンドン株式市場> 反発して取引 を終えた。3月の英総合購買担当者景気指数(PMI)が予想以上に改 善し、エネルギーと鉱業株が買われた。ただ欧州で新型コロナウイルス 感染が急増していることによる経済への打撃を巡る懸念から上昇幅は限 定的だった。 資源大手のBHPとリオ・ティント、アングロ・ アメリカンは0.5%から2.3%上昇した。 原油高に伴い石油大手のBPとロイヤル・ダッチ・シェル<R DSa.L>は2.0%、1.9%それぞれ上昇した。 FTSE100種は新型コロナ危機が引き起こした昨年の急落から 36%超持ち直しているものの、最近...

欧州株式市場=横ばい、新たな封鎖措置が好調な経済指標を相殺

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終 コード 値 STOXX欧州600種 423.39 +0.08 +0.02 423.31 FTSEユーロファースト30 1630.40 -0.28 -0.02 1630.68 0種 ユーロSTOXX50種 3832.55 +5.53 +0.14 3827.02 欧州株式市場はほぼ横ばいで取引を終えた。好調な経済指標が発表される一方で、新 型コロナウイルスの感染拡大を抑えるための新たな封鎖措置を巡る不安が相場の抑制要因 となった。 IHSマークイットが発表した3月のユーロ圏の総合購買担当者景気指数...

米委員会、半導体分野での優位性維持に向け提言 対中輸出管理など

国家安全保障や技術分野の専門家などで構成される米議会の独立委員会は議会に提出する最終報告書で、半導体分野における中国の台頭に対処し、数年後も米国の優位性を維持できるよう、関連技術の輸出管理強化などを提言した。

欧州市場サマリー(12日)

<ロンドン株式市場> 続伸して取引を終えた。新型コ ロナウイルスワクチンによる経済回復への期待感が出ている中で、ヘルスケア株が上昇し た。 製薬のアストラゼネカとグラクソ・スミスクライン(GSK)は3. 1%、1.8%それぞれ上昇した。 金融株も買われ、保険大手プルーデンシャルは2.9%高だった。 2020年の英国内総生産(GDP)は9.9%減と過去最大の落ち込みとなったが 、第4・四半期は前期比1.0%増となり、景気後退(リセッション)に戻る事態を避け られた。 OANDAのシニア市場アナリスト、クレイグ・アーラム氏は「第4・四半期の...

欧州株式市場=続伸、ASMLとロレアル買われる

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 STOXX欧州600 414.00 +2.65 +0.64 411.35 種 FTSEユーロファー 1594.33 +10.71 +0.68 1583.62 スト300種 ユーロSTOXX50 3695.61 +23.93 +0.65 3671.68 <.STOXX50 種 E> 欧州株式市場は続伸して取引を終えた。序盤はマイナス圏で取引されたものの、オラ ンダの半導体製造装置メーカーASMLホールディングと仏化粧品メーカー、ロレアルが 買われ、プラス圏に転じた。 STOXX欧州600...

欧州株式市場=横ばい、石油と不動産株が重し

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 STOXX欧州600種 410.89 +0.05 +0.01 410.84 FTSEユーロファース 1584.52 -0.36 -0.02 1584.88 ト300種 ユーロSTOXX50種 3618.35 -5.69 -0.16 3624.04 <.STOXX50E > 欧州株式市場は横ばいで取引を終えた。石油と不動産株が売られた 。欧州中央銀行(ECB)が新型コロナウイルス感染の急増による経済 回復へのリスクを警告したことも相場の重しとなった。 石油大手のトタルとロイヤル・ダッチ・シェル...

欧州市場サマリー(20日)

<ロンドン株式市場> 反発して取引を終えた。資源大 手BHPが好調な生産見通しを示したことで鉱業株が買われたほか、業績見通しや決算が 好感された高級ブランド会社バーバリーと出版のピアソンが値を上げた。 BHPは2.8%高だった。一次産品の値上がりを背景に鉄鉱石生産が20 21会計年度に過去最高水準に達するとの見通しが好感された。同業のリオ・ティント<R IO.L>とアングロ・アメリカン、グレンコアもそれぞれ2%前後の連れ高 となった。 この日はバイデン米大統領の就任式が行われ、財政出動の拡大に対する期待が高まり 、世界的に株価が上がった...

欧州株式市場=反発、好決算受け

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 STOXX欧州600 410.84 +2.92 +0.72 407.92 種 FTSEユーロファー 1584.88 +11.00 +0.70 1573.88 スト300種 ユーロSTOXX50 3624.04 +28.62 +0.80 3595.42 <.STOXX50E 種 > 欧州株式市場は反発して取引を終えた。好決算が買い材料となった 。バイデン米大統領が就任したことを受け大規模な景気刺激策への期待 が高まったことも相場の押し上げ要因となった。 バイデン氏が第46代大統領に就任...

蘭ASML、第4四半期は予想上回る増益 21年売上高は上方修正も

オランダの半導体製造装置メーカー、ASMLホールディングは20日、2020年第4・四半期決算の純利益は14億ユーロ(17億ドル)、売上高は43億ユーロと発表した。米中関係次第で21年の売上高予想を引き上げる可能性も示唆した。

欧州市場サマリー(14日)

<ロンドン株式市場> 反発して取引を終えた。好決算により市場心理が 好転した。ただ新型コロナウイルス感染の増加や欧州各国の新たな封鎖措置を巡る懸念から上昇幅は限定的 だった。 FTSE350種鉱業株指数と原油・天然ガス株指数の値上がりが目立った 。 英豪系資源大手のBHPとリオ・ティントは3.8%と2.3%それぞれ上昇した。 世界最大の金属消費国である中国の銅と鉄鉱石輸入が2020年に過去最高水準に達したことが買い材料と なった。 英国の住宅市場ブームは勢いを失ってきている。新型コロナの感染拡大を抑えるための封鎖措置や、住 宅購入者に対...

欧州株式市場=3日続伸、バイデン米次期大統領の刺激策に期待

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 STOXX欧州600種 412.00 +2.93 +0.72 409.07 FTSEユーロファース 1589.10 +11.25 +0.71 1577.85 ト300種 ユーロSTOXX50種 3641.37 +24.86 +0.69 3616.51 <.STOXX50E > 欧州株式市場は3営業日続伸して取引を終えた。テクノロジー株が 買われたほか、米国のバイデン次期大統領が大規模な景気刺激策を導入 するとの期待が高まった。中国の貿易統計も相場の押し上げ要因となっ た。 バイデン...

ホットストック:半導体製造装置は軟調、蘭ASMLの株価に連れ安

東京エレクトロン、アドバンテスト、SCREENホールディングスなどの半導体製造装置関連銘柄は軟調。オランダの半導体製造装置メーカー、ASMLホールディングの株価下落に伴い、利益確定売りが先行する展開となっている。

蘭ASMLの第3四半期、売上高が予想上回る 来年は2桁成長へ

オランダの半導体製造装置メーカー、ASMLホールディング<ASML.AS>が14日発表した第3・四半期決算(9月30日まで)の売上高は39億6000万ユーロ(46億5000万ドル)で、アナリスト予想の37億ユーロを上回った。電子デバイスへの最終需要が好調だったことが背景。

焦点:韓国、官民タッグで半導体材料の「内製化」を推進

韓国政府が先月、拡充した半導体材料の試験施設をお披露目した際に目玉となったのは、サムスン電子<005930.KS>が格安で売ってくれた最新鋭の露光装置だった。

欧州市場サマリー(1日)

<ロンドン株式市場> 3カ月超ぶりの安値に続落して取 引を終えた。金融株が売られた。ポンドがドルに対して8カ月ぶりの高値を付けたことも 重しだった。 FTSE100種は7月下旬以来の大幅な下落となった。中型株で構成する FTSE250種指数は1.03%下落。工業と金融、一般消費財の株価が重し だった。 こうした中、英国の8月の製造業購買担当者景気指数(PMI)は生産指数が6年超 ぶりの高水準を付けた。 英オックスフォード・バイオメディカは0.9%高だった。英製薬のアスト ラゼネカが、オックスフォード・バイオメディカの新型コロナウイルスワクチン...

欧州株式市場=続落、ユーロ圏の物価下落 ハイテク株は上昇

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 STOXX欧州600 365.23 -1.28 -0.35 366.51 種 FTSEユーロファー 1415.64 -3.95 -0.28 1419.59 スト300種 ユーロSTOXX50 3277.58 +5.07 +0.15 3272.51 <.STOXX50 種 E> 欧州株式市場は続落して取引を終えた。英国株が重しだったほか、ユーロ圏の物価が 下落したことが相場を押し下げた。STOXX欧州600種は4営業日続落となった。一 方、米アップルの供給業者の株価が上がり、テクノロジー...

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up