for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Altice Europe NV

ATCA.AS

現在値

4.46EUR

変化

0.01(+0.22%)

出来高

50,290

本日のレンジ

4.44

 - 

4.46

52週レンジ

2.26

 - 

6.86

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
4.45
始値
4.45
出来高
50,290
3か月平均出来高
83.49
高値
4.46
安値
4.44
52週高値
6.86
52週安値
2.26
発行済株式数
1,194.01
時価総額
5,584.54
予想PER
-7.82
配当利回り
--

次のエベント

Altice Europe NV Extraordinary Shareholders Meeting

適時開示

その他

Lucerne Capital Objects To Formal Offer From Next Private To Acquire Altice Europe

Altice Europe - Next Private Buyout Offer to Run From Nov 25 to Jan 21

Altice USA Announces Commencement Of Tender Offer To Repurchase Up To $2.5 Billion Of Its Class A Common Stock

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Altice Europe NVとは

アルティス・ヨーロッパ(Altice Europe NV)(旧名:Altice NV)は多国籍電気通信およびコンテンツプロバイダーとして運営するオランダを拠点とする会社である。【事業内容】同社は住宅、商業および卸売顧客に対して固定ブロードバンドおよびモバイルブロードバンド・インターネットをフランス・ポルトガル・イスラエル・ドミニカ共和国の4つの地域区分で提供する。フランスは「SFR」および関連ブランドを通じてフランスおよびフランス海外地域での事業をカバーする。ポルトガルは「Meo」というブランドを通じて運営される。イスラエルは卸売顧客を除外し、コンテンツ配信を含み、「HOT」と「HOT Mobile」というブランド活動をカバーする。ドミニカ共和国は、「Tricom」と「Altice」というブランドを通じて運営される。同社はデジタル広告ソリューションを提供するTeadsとフランスのコンテンツ権利の使用を対象とするAltice TVの2つの追加セグメントを有する。同社のオリジナルおよびライセンス付きコンテンツはニュース、プレス、スポーツ、エンターテイメントの4つの主なテーマを有する。

業種

Communications Services

連絡先

Prins Bernhardplein 200

1097JB

Netherlands

http://altice.net/

エグゼクティブリーダーシップ

Jurgen van Breukelen

Independent Non-Executive Chairman of the Board

Patrick Drahi

President, Executive Director

Alain Weill

Chief Executive Officer, Executive Director

Malo Corbin

Chief Financial Officer

Armando Pereira

Chief Operating Officer

統計

2.60 mean rating - 15 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, EUR)

2017

23.5K

2018

14.3K

2019

14.8K

2020(E)

14.9K
EPS (EUR)

2017

0.810

2018

-0.630

2019

-0.740

2020(E)

-0.490
株価売上高倍率(過去12カ月)
--
株価売上高倍率(過去12カ月)
0.37
株価純資産倍率(四半期)
--
株価キャッシュフロー倍率
2.10
総負債/総資本(四半期)
--
長期負債/資本(四半期)
--
投資利益率(過去12カ月)
-6.86
自己資本利益率(過去12カ月)
-5.16

最新ニュース

最新ニュース

欧州市場サマリー(11日)

<ロンドン株式市場> 反発して取引を終えた。資源大手リオ・ティントを中心に資源株が値上がりしたほか、ポンド安で輸出銘柄が買われた。

欧州株式市場=反発、M&A期待などで

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 STOXX欧州60 367.96 +0.48 +0.13 367.48 0種 FTSEユーロファ 1427.9 +2.23 +0.16 1425.72 ースト300種 5 ユーロSTOXX5 3315.8 +3.04 +0.09 3312.77 <.STOXX50 0種 1 E> 欧州株式市場は不安定な相場展開の末、反発して取引を終えた。英 国が合意なしに欧州連合(EU)を離脱する可能性が高まり経済への影 響が不安視されるものの、合併・買収(M&A)の動きが加速している 兆しが買い...

仏、5Gからファーウェイ事実上排除 免許更新せず=関係筋

から次世代通信規格「5G」に関連する機器を調達する場合、使用免許の更新はできないと非公式に通達したことが複数の関係筋の話で明らかになった。ファーウェイ製品の事実上の排除に当たるとみられる。

仏通信各社の5G、ファーウェイ採用をあえて奨励はしない─当局=新聞

の通信機器採用を全面的には禁止はしないが、現在同社製品を使っていない場合は、あえて採用すべきでないとの考えを示した。

ファーウェイ、仏で欧州初の5G工場建設へ 各国の対応割れる

の梁華会長は27日、欧州で初めてとなる第5世代移動通信システム(5G)向け製品の製造工場をフランスに建設すると発表した。

米、EUにエリクソンなどの5G採用要請 ファーウェイと同等

米国務省のロバート・ストレイヤー次官補代理(サイバー及び国際通信情報政策担当)は、スウェーデンのエリクソン<ERICb.ST>やフィンランドのノキア<NOKIA.HE>、韓国のサムスン電子<005930.KS>の第5世代移動通信システム(5G)技術は中国通信機器大手の華為技術(ファーウェイ)と同等であり、欧州連合(EU)加盟国がファーウェイの技術を使用する理由はないと述べた。

米、信頼できない5G網のリスクについて友好国に警告=国務長官

ポンペオ米国務長官は5日、訪問先のポルトガルで記者会見し、第5世代移動通信システム(5G)の「信頼できない」通信網を巡るリスクに関して友好国の認識を高めるべく、米政府は「過去数年間」取り組んできたと語った。

5G通信網整備からファーウェイ排除せず=仏副経済相

フランスのパニエリュナシェ経済・財務副大臣は25日、同国は米国の後追いはせず、次世代通信規格「5G」の通信網整備から中国通信機器大手・華為技術(ファーウェイ)<HWT.UL>を排除することはしないと述べた。その一方で、政府は安全保障上の脅威に関して全ての通信機器メーカーを入念に調べる権限を持つ見込みだと付け加えた。

5G事業者、安全保障と技術力の観点から判断=仏経財相

フランスのルメール経済・財務相は、次世代通信規格5G通信網整備について、安全保障と通信網のパフォーマンスに基づき決定し、特定の事業者を排除しない方針を示した。

5G事業者、安全保障と技術力の観点から判断=仏経財相

フランスのルメール経済・財務相は、次世代通信規格5G通信網整備について、安全保障と通信網のパフォーマンスに基づき決定し、特定の事業者を排除しない方針を示した。

欧州市場サマリー(6日)

<ロンドン株式市場> 続伸して取引を終えた。米国が中国からの輸入品340億ドルへの追加関税を発動したことは大きな懸念材料とならなかったもようだ。

欧州株式市場=続伸、米中貿易摩擦は織り込み済み

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終 コード 値 STOXX欧州600種 382.36 +0.77 +0.20 381.59 FTSEユーロファースト30 1498.22 +2.98 +0.20 1495.24 0種 DJユーロSTOXX50種 3448.49 +7.57 +0.22 3440.92 欧州株式市場は続伸して取引を終えた。投資家らは米中貿易摩擦が緊迫化したことに ついて、織り込み済みだとの見方を示した。 米国はこの日、中国からの340億ドル規模の輸入品に追加関税を課した。中国は即 座に報復措置に出た。メイカー・キャピタル...

欧州株式市場=上昇、イタリア株やや持ち直す

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終 コード 値 STOXX欧州600種 395.79 +2.58 +0.66 393.21 FTSEユーロファースト3 1553.03 +9.64 +0.62 1543.39 00種 DJユーロSTOXX50種 3592.18 +29.33 +0.82 3562.85 欧州株式市場は上昇して取引を終えた。STOXX欧州600種指数は3カ 月半ぶりの高値を更新した。前日に大幅安となったイタリア株もやや持ち直した。 イタリアの主要株価FTSE・MIB指数は0.29%上昇し。前日は、イ タリアで連立協議...

欧州市場サマリー(10日)

<ロンドン株式市場> 続伸して取引を終えた。国債の利回り上昇で銀行株が値を上げ、FT100種株価指数<.FTSE>は最高値を更新した。

欧州株式市場=下落、債券利回り上昇が影響

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終 コード 値 STOXX欧州600種 398.60 -1.51 -0.38 400.11 FTSEユーロファースト3 1568.16 -5.01 -0.32 1573.17 00種 DJユーロSTOXX50種 3609.83 -13.04 -0.36 3622.87 欧州株式市場は下落して取引を終えた。世界的な国債利回りの上昇で銀行株以外は低 調だった。 中国当局者が米国債の購入額を減らすか購入停止を提言したとの報道で、米国債の1 0年物利回りは10カ月ぶりの高水準に。ドイツ10年債利回りは、昨年...

欧州市場サマリー(9日)

スーパーマーケットのモリソンズ<MRW.L>は2.4%高。年末商戦の売り上げが予想を上回った。食品小売りのマークス・アンド・スペンサー<MKS.L>やセインズベリー<SBRY.L>も2.4%、3.1%のそれぞれ上昇となる連れ高だった。

欧州株式市場=上昇、欧州企業の業績期待続く

<株式指数> 終値 前日 % 前営業日終 コード 比 値 STOXX欧州600種 400.11 +1.70 +0.43 398.41 FTSEユーロファースト3 1573.17 +7.44 +0.48 1565.73 00種 DJユーロSTOXX50種 3622.87 +6.42 +0.18 3616.45 欧州株式市場は上昇して取引を終えた。欧州の企業に対する業績期待が続き、STO XX欧州600種指数は2015年8月以来の高値を更新した。 米金融大手シティ・グループによると、世界の企業業績は14週連続で上方修正され 、00年に統計を...

欧州市場サマリー(23日)

<為替> ユーロ/ドルが3日続伸。域内の指標が底堅い内容となるなか、0.2%高の1.1850ドルで推移した。

欧州株式市場=横ばい、景況感良好もユーロ高が影に

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終値 コード STOXX欧州600種 387.12 +0.06 +0.02 387.06 FTSEユーロファースト300種 1521.77 +0.02 0.00 1521.75 DJユーロSTOXX50種 3572.07 +9.42 +0.26 3562.65 欧州株式市場はほぼ前日比横ばいで取引を終えた。 11月は製造業や非製造業などの景況指数が軒並み市場予想を上回り、欧州経済に楽観的な見方が広が った。ただアナリストは今四半期の企業収益見通しを下方修正し始めている。ユーロ高による輸出企業への...

欧州市場サマリー(22日)

<ロンドン株式市場> 続伸して取引を終えた。英国のハモンド財務相が予算案を公表した際に経済成長見通しを引き下げたことでポンドが下落。ドルで収益を上げる銘柄が多いFT100種を押し上げた。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up