for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Broadcom Inc

AVGO.O

現在値

551.44USD

変化

0.00(0.00%)

出来高

5,573

本日のレンジ

--

 - 

--

52週レンジ

462.66

 - 

677.76

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
551.44
始値
0.00
出来高
5,573
3か月平均出来高
47.52
高値
--
安値
--
52週高値
677.76
52週安値
462.66
発行済株式数
403.82
時価総額
222,681.20
予想PER
14.93
配当利回り
2.97

次のエベント

Q3 2022 Broadcom Inc Earnings Release

適時開示

その他

Broadcom's $69Bn VMware Deal Set For Lengthy EU Antitrust Investigation- FT

Broadcom Says Merger Agreement Includes A 40 Day "Go Shop" Provision

Broadcom Inc Announces Second Quarter Fiscal Year 2022 Financial Results

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Broadcom Incとは

ブロードコム(Broadcom Inc)は、半導体及びインフラストラクチャソフトウェアソリューションの設計・開発・提供を行うテクノロジー会社である。【事業内容】半導体ソリューションとインフラストラクチャソフトウェアの2つの事業セグメントを運営する。半導体ソリューション事業には、半導体ソリューション製品ラインとインターネットプロトコル(IP)ライセンスが含まれる。インフラストラクチャソフトウェア事業には、メインフレーム、BizOps、サイバーセキュリティソフトウェアソリューション、及びファイバチャネルストレージエリアネットワーキング(FC SAN)ビジネスが含まれる。複雑なデジタル及びミックスドシグナル相補型金属酸化膜半導体(CMOS)ベースのデバイスとアナログIII-Vベースの製品に焦点を当てた半導体デバイスを開発する。データセンター、テレコム、エンタープライズ、及び組み込みネットワーキングアプリケーションでのデータの移動を管理するための半導体ソリューションを提供する。

業種

Semiconductors

連絡先

1320 Ridder Park Drive

SAN JOSE, CA

95131

United States

+1.408.4338000

https://www.broadcom.com

エグゼクティブリーダーシップ

Henry S. Samueli

Chairman of the Board

Hock E. Tan

President, Chief Executive Officer, Director

Kirsten M. Spears

Chief Financial Officer, Chief Accounting Officer

Charlie B. Kawwas

Chief Operating Officer, President - Semiconductor Solutions Group

Mark D. Brazeal

Chief Legal and Corporate Affairs Officer

統計

1.88 mean rating - 25 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, USD)

2019

22.6K

2020

23.9K

2021

27.5K

2022(E)

32.9K
EPS (USD)

2019

21.290

2020

22.160

2021

28.010

2022(E)

36.938
株価売上高倍率(過去12カ月)
27.32
株価売上高倍率(過去12カ月)
7.42
株価純資産倍率(四半期)
10.68
株価キャッシュフロー倍率
15.70
総負債/総資本(四半期)
188.39
長期負債/資本(四半期)
186.95
投資利益率(過去12カ月)
13.33
自己資本利益率(過去12カ月)
12.13

最新ニュース

最新ニュース

パナソニックHD、米ブロードコムを提訴 特許侵害で

パナソニックホールディングス(HD)は7日、コンピューター技術に関する自社の特許を侵害されたとして、米半導体大手ブロードコムを米テキサス州の連邦地裁に提訴した。損害賠償と、特許侵害を禁じる裁判所命令を求めている。

1─5月米M&A法務助言、シンプソンが首位 マイクロソフト案件などで

今年1─5月の法律会社の米M&A(合併・買収)助言業務ランキングで、シンプソン・サッチャー&バートレットが計2300億ドルと首位になった。同社は上位10社に入る常連だが、年間ランキングで1位だったのは2005年が最後だった。

米メタ、メタバースでブロードコム半導体使用へ=JPモルガン

米メタ・プラットフォームズがメタバース関連ハードウエアの構築にブロードコムのカスタムチップを使用する見通しだとJPモルガンが31日指摘した。

米デル、2─4月期業績が予想上回る 企業向けパソコン好調

米デル・テクノロジーズが26日発表した第1・四半期(2月─4月)決算は、売上高が9期連続で市場予想を上回った。リモートワークと出社のハイブリッド勤務を推進する企業からのパソコン需要が堅調だった。

米ブロードコム、VMウェアを610億ドルで買収 ソフト事業拡充狙う

米半導体大手ブロードコムは26日、クラウドコンピューティング事業のヴィエムウェア(VMウェア)を株式と現金を通じて610億ドルで買収すると発表した。企業向けソフトウエア事業の拡充が狙いだ。

UPDATE 1-NY市場サマリー(23日)株式上昇、利上げ観測でユーロに買い

(株式の内容を追加しました) [23日 ロイター] - <為替> ドル指数が下落し、ユーロは上昇した。欧州中央銀行(ECB)がマイナ ス金利からの離脱を示唆したことが背景。 ECBのラガルド総裁は23日、中銀預金金利について、9月末までにマイナス金利 が解消される公算が大きいと発言した。 ユーロは1.13%高の1ユーロ=1.0687ドル。5月13日に付け た安値1.0349ドルからは3.4%上昇している。 ドル指数は0.82%低下し102.09。5月13日には105.01と2 0年ぶりの高水準にあった。 チャールズ・シュワブの先物・外為担当...

米国株式市場=上昇、銀行や大手ハイテクに買い

米国株式市場は上昇して取引を終えた。銀行株の上昇と大型ハイテク株の反発が幅広いセクターの上昇を後押しした。

米ブロードコム、VMウェア買収に向け協議=関係筋

米半導体メーカーのブロードコムは、クラウドサービスを提供するVMウェアの買収に向け協議している。事情に詳しい複数の関係者が明らかにした。

日経平均は反発、米株に反発期待生じ幅広く物色

東京株式市場で日経平均は反発。前日比336円19銭高の2万6739円03銭で大引けた。前日の米国株式市場は軟調だったものの、時間外取引で先物がしっかりとなるなど米株の反発期待が生じ、幅広く物色された。

NY市場サマリー(19日)ドル全面安、10年債利回り低下 株式続落

<為替> ドルが全面安となり2週間ぶりの安値を付けた。ドル高で年初から売られていた主要通貨の大半に買いが入った。

米国株式市場=続落、インフレ懸念払拭されず シスコが安い

米国株式市場は不安定な取引の中、続落して終了した。市場ではインフレと利上げに対する懸念が払拭されていない。

UPDATE 2-米国株式市場=続落、インフレ懸念払拭されず シスコが安い

(情報を追加しました) [19日 ロイター] - 米国株式市場は不安定な取引の中、続落して終了した。市 場ではインフレと利上げに対する懸念が払拭されていない。 ネットワーク機器大手のシスコシステムズのほか、半導体大手ブロードコム やアップルなどが売られ、S&P総合500種の重しになった。 シスコは13.7%急落。前日発表した第3・四半期(2─4月)決算は中国のロッ クダウン(都市封鎖)やウクライナ情勢の影響を受けて売上高が予想を下回り、2022 年度の利益見通しを引き下げた。 アップルは2.5%、ブロードコムは4.3%、それぞれ下落した...

NY市場サマリー(19日)ドル全面安、10年債利回り低下 株式続落

<為替> ドルが全面安となり2週間ぶりの安値を付けた。ドル高で年初から売られ ていた主要通貨の大半に買いが入った。 世界中の金融市場でボラティリティーが上昇する中、ドルは日本円とスイスフランに 対して急落。スコシア銀行のチーフ為替ストラテジスト、ショーン・オズボーン氏は「投 資家はおそらくドルだけで満足せず、リスク分散を図ろうとしている。特に米債利回りの 上昇に伴うドルへの幅広い買いに限界が来ているようだ」と述べた。 ドル指数は1.0%安の102.79と5月5日以来の安値。1日の下落率が 1%を超えたのは今回を含め過去5年間で6回のみ。...

米大手企業のCEO報酬、21年は31%増 過去最高=調査

調査会社エクイラーが売上高上位100社の米大手企業を対象に実施した調査によると、2021年の最高経営責任者(CEO)の報酬(中央値)は31%増え過去最高の2000万ドルとなった。

ボーダフォン、インテルとOpenRAN提携 スペイン拠点開設

英通信大手ボーダフォンは、米半導体大手インテルなどと提携し、「OpenRAN」ネットワーク技術に対応した独自の半導体アーキテクチャを設計する。伝統的な通信機器サプライヤーの支配力を弱めることを目指している。

NY市場サマリー(10日)S&P最高値、ドル軟調 利回り変わらず

<為替> ニューヨーク外為市場では、ドル指数がやや軟化した。米国の11月の消費者物価指数がおおむね予想通りだったことを受け、米金融引き締めペースは加速しないとの見方が台頭したことが背景。

米国株式市場=S&P最高値、米CPIが予想に一致

米国株式市場は主要3株価指数がいずれも上昇し、S&P総合500種が終値ベースの過去最高値を更新した。米インフレ指標の前年同月比が約40年ぶりの大きさとなったものの、市場予想と一致したことを受けた。

ブロードコムの11─1月売上見通し、市場予想上回る 100億ドル自社株買いも

米半導体大手ブロードコムは9日、第1・四半期(11─1月)の売上高が76億ドルになるとし、アナリスト予想平均(72億5000万ドル)よりも強気の見通しを示した。さらに100億ドルの自社株買いも発表した。株価は時間外取引で6.6%上昇した。

iPhone13需要減速、アップルが部品業者に伝達=報道

米アップルは部品サプライヤーに対し、最新スマートフォン「iPhone13」シリーズの需要が減速していると伝えた。ブルームバーグ・ニュースが1日、事情に詳しい複数の関係筋の話として報じた。一部消費者が入手困難な同製品を諦めた可能性を示唆しているという。

半導体受託生産のグローバルファウンドリーズ、米IPOで26億ドル調達

半導体受託生産のグローバルファウンドリーズは27日、米市場への新規株式公開(IPO)で、仮条件の上限(47ドル)で株式を売却し、約26億ドルを調達した。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up