for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Avast PLC

AVST.L

現在値

572.00GBp

変化

0.20(+0.03%)

出来高

2,499,347

本日のレンジ

570.80

 - 

574.40

52週レンジ

418.00

 - 

611.27

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
571.80
始値
573.00
出来高
2,499,347
3か月平均出来高
75.23
高値
574.40
安値
570.80
52週高値
611.27
52週安値
418.00
発行済株式数
1,034.08
時価総額
5,945.94
予想PER
21.47
配当利回り
1.99

次のエベント

Q3 2021 Avast PLC Trading Statement Release

適時開示

その他

Avast shareholders to hold 14-26% in combined company with Nortonlifelock -CEO

Avast Sees FY21 Adj EBITDA Margin Broadly Flat Vs FY20

Nortonlifelock Inc Confirms It Is In Advanced Discussions With Avast Regarding A Possible Combination

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Avast PLCとは

アバスト(Avast plc)は、セキュリティソフトウェアを提供するイギリスの会社である。【事業内容】同社は、消費者向け製品及び中小企業向け製品(SMB)の2つのセグメントで製品を提供する。同社は「Avast」及び「AVG」のブランドの下で消費者のパソコンアンチウイルスセキュリティソフトウェアを提供する。同社の消費者向け製品には、「Avast Free Antivirus」、「Avast Security for Mac」、「AVG Antivirus FREE」、「AVG Antivirus for Mac」、「Avast Pro Antivirus」、「Avast Internet Security」 、「AVG Internet Security」、「Avast Premier」、「Avast Ultimate」、「AVG Ultimate」及び「AVG Driver Updater」等のデスクトップセキュリティ製品及びモバイルデバイス保護製品が含まれる。同社のSMB製品には、「Avast Business Antivirus」、「Avast Business Antivirus Pro」、「Avast Business Antivirus Pro Plus」、「Avast Managed Workplace」、「Avast Business CloudCare」、「AVG File Server Edition」、「AVG Antivirus Business Edition」、「AVG Internet Security Business Edition」、「Avast Cloud Secured Web Gateway」及び「Unified Threat Management」が含まれる。

業種

Software & Programming

連絡先

110 High Holborn

WC1V 6JS

United Kingdom

https://investors.avast.com/

エグゼクティブリーダーシップ

John George Schwarz

Independent Non-Executive Chairman of the Board

Ondrej Vlcek

Chief Executive Officer, Executive Director

Philip Antony Marshall

Chief Financial Officer, Executive Director

Rebecca Grattan

Chief People and Culture Officer

Nick Viney

Senior Vice President, General Manager - Telco, IoT, and Family

統計

2.00 mean rating - 14 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, USD)

2018

0.8K

2019

0.9K

2020

0.9K

2021(E)

0.9K
EPS (USD)

2018

0.280

2019

0.320

2020

0.350

2021(E)

0.369
株価売上高倍率(過去12カ月)
28.54
株価売上高倍率(過去12カ月)
8.80
株価純資産倍率(四半期)
6.26
株価キャッシュフロー倍率
23.49
総負債/総資本(四半期)
67.29
長期負債/資本(四半期)
63.53
投資利益率(過去12カ月)
13.40
自己資本利益率(過去12カ月)
10.43

最新ニュース

最新ニュース

ロンドン株式市場=反落、配当落ちのリオ・ティント売られる

ロンドン株式市場は反落して取引を終え た。配当落ちした資源大手のリオ・ティントが売られて全体水準を押し 下げた。 リオ・ティントは5.5%下がった。   石油大手のBPとロイヤル・ダッチ・シェルも、F TSE100種の大きな押し下げ要因となった。国際エネルギー機関( IEA)が、新型コロナウイルスのデルタ変異株の感染拡大により世界 の原油需要の回復が鈍化する可能性があると表明したことが売り材料と なった。   一方、保険会社アビバは3.5%高。上半期の営業利益が1 7%増加し、株主に最低40億ポンド(55億5000万ドル)を還元 すると...

米国株式市場=ダウとS&P最高値、インフレ率の伸び鈍化で

米国株式市場はダウ工業株30種とS&P総合500種が終値ベースの最高値を更新した。米インフレ率の伸びがピークを付けたことを示唆する経済指標を受けた。一方、大規模なインフラ法案が可決されたことで、経済成長に関連するセクターが買われた。

欧州市場サマリー(11日)

<ロンドン株式市場> 続伸して取引 を終えた。FTSE100種は18カ月ぶりの高値を付け、金 融株に加え、工業や生活必需品などの輸出銘柄が大きく上昇したのがけ ん引した。買収提案を受けた航空部品のメギットが大幅高となり、中型 株で構成するFTSE250種指数は過去最高値となった。 メギットは16.1%上昇し、過去最高値を付けた。米同 業のトランスダイム・グループから初期の買収提案を受けたこ とが好感された。メギットは数日前に産業用動力制御システムメーカー の米パーカー・ハネフィンからの買収提案に合意したばかり。 ソフトウエアのアバストは...

ロンドン株式市場=続伸、金融株買われ18カ月ぶり高値

ロンドン株式市場は続伸して取引を終え た。FTSE100種は18カ月ぶりの高値を付け、金融株に 加え、工業や生活必需品などの輸出銘柄が大きく上昇したのがけん引し た。買収提案を受けた航空部品のメギットが大幅高となり、中型株で構 成するFTSE250種指数は過去最高値となった。 メギットは16.1%上昇し、過去最高値を付けた。米同 業のトランスダイム・グループから初期の買収提案を受けたこ とが好感された。メギットは数日前に産業用動力制御システムメーカー の米パーカー・ハネフィンからの買収提案に合意したばかり。 ソフトウエアのアバストは3....

ロンドン株式市場=続落、軟調な鉱業株と新型コロナ感染急増で

(26日から表は本文の下に表示します) [16日 ロイター] - <株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 7008.09 -3.93 -0.06 7012.02 ロンドン株式市場は続落して取引を終えた。鉱業株が軟調だったこ とや、新型コロナウイルス感染の急増により経済活動再開への期待が後 退した。 FTSE350種工業用金属指数と貴金属株指数<. FTNMX551030>は2.80%と1.81%下落した。 銀行株指数は1.65%値を下げた。 英イングランドの主任医務官は、驚くほど早く困難な事態に陥る恐...

欧州市場サマリー(15日)

<ロンドン株式市場> 続落して取引を終えた。製薬と エネルギー株が売られ、全体水準を押し下げた。1週間ぶりの大幅なマイナスとなった。 FTSE350製薬・バイオテクノロジー株指数は2.87%下落し た。個別銘柄では製薬のアストラゼネカとグラクソ・スミスクライン(GSK)< GSK.L>の値下がりが目立った。 石油・ガス株指数は2.56%下落。石油大手のロイヤル・ダッチ・ シェルとBPがそれぞれ2.5%、2.9%下がった。 一方、サイバーセキュリティーソフト会社アバストは18.1%急騰。米国 の同業ノートンライフロックとの合併に向けて交渉...

欧州株式市場=続落、軟調な決算と国債利回り低下で

(26日から表は本文の下に表示します) [15日 ロイター] - <株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終 コード 値 STOXX欧州600種 456.20 -4.36 -0.95 460.56 FTSEユーロファースト 1761.30 -16.28 -0.92 1777.58 300種 ユーロSTOXX50種 4056.39 -43.11 -1.05 4099.50   欧州株式市場は続落して取引を終えた。軟調な決算や国債利回りの 低下が市場心理の重しとなった。 STOXX欧州600種石油・ガス株指数は2.78%下 落した。ドイツの...

ロンドン株式市場=続落、製薬とエネルギー株売られる

(26日から表は本文の下に表示します) [15日 ロイター] - <株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終 コード 値 FTSE100種 7012.02 -79.17 -1.12 7091.19 ロンドン株式市場は続落して取引を終えた。製薬とエネルギー株が 売られ、全体水準を押し下げた。1週間ぶりの大幅なマイナスとなった 。 FTSE350製薬・バイオテクノロジー株指数は 2.87%下落した。個別銘柄では製薬のアストラゼネカとグ ラクソ・スミスクライン(GSK)の値下がりが目立った。 石油・ガス株指数は2.56%下落。石油大手のロ イヤル・ダッチ・シェル...

英アバスト、米ノートンライフロックと合併交渉

英サイバーセキュリティーソフト会社アバストは14日、米国の同業ノートンライフロックとの合併に向けて交渉していることを明らかにした。交渉は進んだ段階にあるとしている。

欧州市場サマリー(29日)

イタリア10年債利回りは6ベーシスポイント(bp)低下の0.96 4%。独伊10年債利回り差は132.70bpと9月中旬以来の水準に 縮小した。 TDセキュリティーズの欧州金利ストラテジスト、プージャ・クムラ氏は「南欧のフ ァンダメンタルズが大幅に改善しており、マイナス金利環境下でイタリアやギリシャが恩 恵を享受している」と述べた。 この日発表されたイタリアの1月消費者信頼感指数および製造業信頼感指数はともに 上昇。また前日にはガルティエリ経済相が、財政赤字の対国内総生産(GDP)比の政府 目標である2.2%は「非常に容易に達成可能」との...

ロンドン株式市場=小幅続伸、前日の持ち直し辛うじて維持

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 7483.57 +2.88 +0.04 7480.69 ロンドン株式市場は小幅に続伸して取引を終えた。週明けはコロナウイルスの感染拡 大が不安視され大幅安となったが、前日は持ち直し、この日も辛うじてプラス圏を維持し た。 CMCマーケッツのアナリスト、デービッド・マデン氏は「前日の値上がりが利益確 定売りと安値拾いによるものであったならば、この日の小幅な動きは投資家の買い意欲が 衰えてきている兆しかもしれない」と指摘した。 FXTMのアナリスト、ハン・タン氏は「市場...

欧州市場サマリー(18日)

<ロンドン株式市場> 反落して取引を終えた。英国の欧州連合(EU)離脱協定案の英議会採決を控え、投資家は慎重になっている。ホテル経営大手のインターコンチネンタル・ホテルズ<IHG.L>も相場の重しとなった。

ロンドン株式市場=反落、英EU離脱協定案の英議会採決控え慎重姿勢

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 7150.57 -31.75 -0.44 7182.32 ロンドン株式市場は反落して取引を終えた。英国の欧州連合(EU )離脱協定案の英議会採決を控え、投資家は慎重になっている。ホテル 経営大手のインターコンチネンタル・ホテルズも相場の重しと なった。 インターコンチネンタルは4.6%下落した。中国におけるビジネ ス用の予約が減ったことや香港の抗議デモが影響し、売り上げが減った としたことが売り材料だった。 CMCマーケッツのデービッド・マデン氏は「英国のEU離脱協定...

欧州市場サマリー(27日)

<ロンドン株式市場> ほぼ横ばいで取引を終えた。英国の欧州連合(EU)離脱に 関するさまざまな選択肢への支持を探る「示唆的投票(indicative vote)」を控え投資 家らは様子見姿勢をとった。 この日はまた、米国債利回りが15カ月ぶりの低水準へ低下したほか、ドイツ国債利 回りがさらにマイナス圏へ落ち込んだため、世界経済への懸念も改めて浮上した。 前週の米原油在庫が予想外に増えたことで原油が値を下げ、英蘭系石油大手ロイヤル ・ダッチ・シェルや英石油大手BPが売られた。 一方、英議会での投票を控え金融株は買われた。CMCマーケッツの...

ロンドン株式市場=ほぼ横ばい、英議会のEU離脱代替案探る投票控え

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 7194.19 -2.10 -0.03 7196.29 ロンドン株式市場はほぼ横ばいで取引を終えた。英国の欧州連合(EU)離脱に関す るさまざまな選択肢への支持を探る「示唆的投票(indicative vote)」を控え投資家ら は様子見姿勢をとった。 この日はまた、米国債利回りが15カ月ぶりの低水準へ低下したほか、ドイツ国債利 回りがさらにマイナス圏へ落ち込んだため、世界経済への懸念も改めて浮上した。 前週の米原油在庫が予想外に増えたことで原油が値を下げ、英蘭系石油大手...

欧州市場サマリー(13日)

<ロンドン株式市場> 小幅続伸して取引を終えた。英国の欧州連合(EU)離脱に 関する2回目の重要な採決を控え、たばこ株の下落を石油株の上昇で相殺した。 英蘭系石油大手ロイヤル・ダッチ・シェルとBPが0.7%、2.1 %それぞれ上昇し、相場を支えた。石油輸出国機構(OPEC)の生産削減と米国による イランとベネズエラに対する制裁が買い材料となった。 たばこのブリティッシュ・アメリカン・タバコとインペリアル・ブランズ  は3.4%、1.8%それぞれ下落した。米国立がん研究所幹部のノーマン・ シャープレス氏が米食品医薬品局の長官代行に指名されたことが...

ロンドン株式市場=小幅続伸、2回目の重要採決控え

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 7159.19 +8.04 +0.11 7151.15 ロンドン株式市場は小幅続伸して取引を終えた。英国の欧州連合( EU)離脱に関する2回目の重要な採決を控え、たばこ株の下落を石油 株の上昇で相殺した。 英蘭系石油大手ロイヤル・ダッチ・シェルとBPが 0.7%、2.1%それぞれ上昇し、相場を支えた。石油輸出国機構( OPEC)の生産削減と米国によるイランとベネズエラに対する制裁が 買い材料となった。 金融大手のスタンダード・ライフ・アバディーンは2.4 %上昇し...

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up