for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

AstraZeneca plc

AZN.L

現在値

6,794.00GBp

変化

-86.00(-1.25%)

出来高

3,191,789

本日のレンジ

6,736.00

 - 

6,919.00

52週レンジ

5,871.00

 - 

10,120.00

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
6,880.00
始値
6,886.00
出来高
3,191,789
3か月平均出来高
50.97
高値
6,919.00
安値
6,736.00
52週高値
10,120.00
52週安値
5,871.00
発行済株式数
1,312.72
時価総額
90,315.11
予想PER
19.17
配当利回り
3.14

次のエベント

AstraZeneca PLC at Credit Suisse London Global Healthcare Conference (Virtual)

適時開示

その他

Fibrogen Says Co, Astrazeneca Have Not Received A Confirmed AdCom Meeting Date From FDA

AstraZeneca Sold Moderna Stake Over The Course Of 2020 - Annual Report

FDA Official Says All Three Vaccines Have Been Evaluated By The FDA And Met Its Standards

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

AstraZeneca plcとは

アストラゼネカ(AstraZeneca PLC)は、バイオ医薬品会社である。【事業内容】製品の発見・開発・製造・販売を行う。腫瘍学、心血管・腎・代謝(CVRM)、呼吸器の3つの主な治療分野に焦点を当て、自己免疫、感染、神経科学の治療を選択的に追求する。CVRMでは、ロキサデュスタットを使用して心血管腎領域にポートフォリオを拡大し、慢性腎臓病(CKD)と心不全(HF)におけるSGLT2とGLP-1フランチャイズの利点を調査するために投資する。フェーズIには、26の新しい分子エンティティ(NME)を含む約38のプロジェクトと、12の腫瘍併用プロジェクトがある。25のNMEを含む、フェーズIIで約43のプロジェクト、フェーズIIに達したプロジェクトに対する6つの追加適応症、12の腫瘍併用プロジェクトがある。フェーズIIIとピボタルフェーズII試験または規制審査中にあり、開発後期段階にある約22のプロジェクトがある。

業種

Biotechnology & Drugs

連絡先

1 Francis Crick Avenue

CB2 0AA

United Kingdom

+44.20.73045000

https://www.astrazeneca.com/Home

エグゼクティブリーダーシップ

Leif Johansson

Independent Non-Executive Chairman of the Board

Pascal Soriot

Chief Executive Officer, Executive Director

Marc Dunoyer

Chief Financial Officer, Executive Director

Jeffrey A. Pott

Chief Human Resource Officer, General Counsel

Katarina Ageborg

Executive Vice President - Sustainability, Chief Compliance Officer

統計

1.96 mean rating - 28 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, USD)

2018

22.1K

2019

24.4K

2020

26.6K

2021(E)

31.1K
EPS (USD)

2018

3.460

2019

3.500

2020

4.020

2021(E)

5.072
株価売上高倍率(過去12カ月)
39.35
株価売上高倍率(過去12カ月)
4.72
株価純資産倍率(四半期)
8.05
株価キャッシュフロー倍率
20.82
総負債/総資本(四半期)
130.46
長期負債/資本(四半期)
115.18
投資利益率(過去12カ月)
7.13
自己資本利益率(過去12カ月)
4.91

最新ニュース

最新ニュース

ドイツ、コロナ制限緩和で合意 ワクチン接種加速や検査拡充も

ドイツのメルケル首相は3日、新型コロナウイルス感染抑制のための制限措置を段階的に緩和することで州首相らと合意した。ただ、感染が再び抑制不能となった場合は「緊急ブレーキ」を発動し、制限を再導入する。

北朝鮮、コロナ対策で人権侵害や飢餓が悪化=国連報告者

北朝鮮の人権問題を担当する国連のキンタナ特別報告者は、北朝鮮が新型コロナウイルス感染拡大抑制のため講じている厳しい措置により、人権侵害や飢餓を含む経済困窮が助長されていると述べた。

欧州株式市場=横ばい、ディフェンシブ株売られる

ドイツのクセトラDAX指数は0.29%上昇した。進展 が遅かった新型コロナワクチン接種計画が加速していることから、コロ ナの感染拡大を抑えるための制限措置が緩和されるとの見方が強まった 。ただ主要なテクノロジー株が売られたことで日中に付けた過去最高値 からは上昇幅を圧縮した。 一方、債券を代替する低リスク・高利回りの公益事業株指数<.SX6P >は値を下げた。 景気回復が追い風となり得る部門が買われディフェンシブ株が売ら れる中、ヘルスケア株指数とテクノロジー株指数も値下 がりした。 (ーからご覧ください)

韓国、アストラゼネカ製ワクチン接種者2人の死亡を調査=当局

韓国当局は3日、英製薬大手アストラゼネカの新型コロナウイルスワクチンを接種した50代と60代の2人が接種から数日後に死亡したとの報道を受けて、調査を行っていると明らかにした。報道によると、2人には基礎疾患があった。

韓国、アストラゼネカ製ワクチン接種者2人の死亡を調査=当局

韓国当局は3日、英製薬大手アストラゼネカの新型コロナウイルスワクチンを接種した50代と60代の2人が接種から数日後に死亡したとの報道を受けて、調査を行っていると明らかにした。報道によると、2人には基礎疾患があった。

ノルウェー、新型コロナ拡大抑制で規制強化の可能性=保健相

ノルウェーのホイエ保健相は2日、新型コロナウイルス感染を抑えるため国家規模の規制を強化する可能性があると明らかにした。同国の感染率は欧州では最低水準だが、首都オスロで特に英国型変異株による新規感染が目立つなど状況が悪化しており、当局は懸念を強めている。

欧州株式市場=続伸、資源株買われる

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 STOXX欧州600種 413.23 +0.79 +0.19 412.44 FTSEユーロファース 1590.50 +3.40 +0.21 1587.10 ト300種 ユーロSTOXX50種 3707.72 +1.10 +0.03 3706.62 <.STOXX50E > 欧州株式市場は続伸して取引を終えた。債券市場が安定したことで 株式市場に買い安心感が広がった。資源株の値上がりが目立った。 STOXX欧州600種資源株指数は1.42%上昇した 。銅価格が10年ぶりの高値水準で安定...

COVAX、142カ国にワクチン2.37億回分供給へ 5月末まで

世界保健機関(WHO)が主導する新型コロナワクチンの公平な供給を目的とした国際的枠組み「COVAX」は2日、5月末までに世界142カ国に英アストラゼネカ製の新型コロナウイルスワクチン2億3700万回分を供給する計画を発表した。

アストラゼネカ製ワクチン、英の接種結果が他国の参考に=専門家

英オックスフォード大学のワクチン研究部門代表は2日、製薬大手アストラゼネカと同大学が共同で開発した新型コロナウイルスワクチンについて、英政府が公表した高齢者への接種結果が、同ワクチンを利用する海外諸国の参考になるだろうとの認識を示した。

英アストラゼネカ、米モデルナ株を約10億ドルで売却

英製薬大手アストラゼネカが昨年、保有していた米バイオ製薬モデルナ株を約10億ドルで売却したことが明らかになった。モデルナ株の急上昇から利益を上げたとみられる。

欧州株式市場=反発、債券市場の安定で

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 STOXX欧州600 412.44 +7.45 +1.84 404.99 種 FTSEユーロファー 1587.10 +27.62 +1.77 1559.48 スト300種 ユーロSTOXX50 3706.62 +70.18 +1.93 3636.44 <.STOXX50E 種 > 週明け欧州株式市場は反発して取引を終えた。昨年11月上旬以来 、約4カ月ぶりの大幅な伸びだった。先週売り物が集中した債券市場が 安定し、買い安心感が広がった。新型コロナウイルスワクチンや米国の 大規模な景気刺激策...

アストラゼネカがモデルナ株売却、ワクチン期待で株価上昇=英紙

英製薬大手アストラゼネカが、保有していた米バイオ医薬大手モデルナ株7.7%を、新型コロナウイルスへのワクチン期待で株価が上昇した局面で売却していたことがわかった。売却額は10億ドル超。英タイムズ紙が報じた。

インド首相が国産コロナワクチン接種受ける、国民に接種呼び掛け

インドのモディ首相は1日、国産の新型コロナウイルスワクチンの第1回接種を受けた。

米感染減は鈍化、「抑制策緩める時でない」=CDC所長

米疾病対策センター(CDC)のロシェル・ワレンスキー所長は26日、このところの新型コロナウイルス感染件数の減少が鈍化しつつあることに懸念を示し、抑制策を継続するよう呼び掛けた。

欧州株式市場=続落、国債利回り上昇で利益確定売り

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 STOXX欧州600種 404.99 -6.74 -1.64 411.73 FTSEユーロファース 1559.48 -26.00 -1.64 1585.48 ト300種 ユーロSTOXX50種 3636.44 -48.84 -1.33 3685.28 <.STOXX50E > 欧州株式市場は続落して取引を終えた。国債利回りが上昇したこと で物価と金利の上昇への懸念が強まり、テクノロジー株や1次産品株の 利益確定売りが出た。 STOXX欧州600種資源株指数は4.23%下落し、 5カ...

カナダ、アストラゼネカワクチン承認 接種計画の加速目指す

カナダ医薬品当局は26日、英アストラゼネカが開発した新型コロナウイルスワクチンを承認した。同国で承認されるワクチンは米ファイザー製とモデルナに続き3種類目で、政府は遅れが目立つワクチン接種計画の加速を目指す。

英オックスフォード大、コロナ感染症研究施設にサイバー攻撃

英オックスフォード大学は25日、新型コロナウイルス感染症の研究を行っている「構造生物学部門」にサイバー攻撃が仕掛けられたとの報告を受けて、調査を行っていると発表した。

バーレーン、J&J製ワクチンに世界初の緊急使用許可

バーレーン保健当局は25日、同国が世界で初めて米ジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)製の新型コロナウイルスワクチンの緊急使用を許可したと発表した。同社のワクチンは1回接種で済む。

アストラゼネカCEO、EU向けコロナワクチン供給計画で確約せず

英製薬大手アストラゼネカのソリオ最高経営責任者(CEO)は25日、欧州議会の公聴会で、第2・四半期に同社が新型コロナウイルスワクチンを計画通りに欧州連合(EU)に供給できることを望む考えを示したが、確約はしなかった。

欧州株式市場=反落、国債利回り上昇と米株安で

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 STOXX欧州600 411.73 -1.48 -0.36 413.21 種 FTSEユーロファー 1585.48 -4.61 -0.29 1590.09 スト300種 ユーロSTOXX50 3685.28 -20.71 -0.56 3705.99 <.STOXX50E 種 > 欧州株式市場は反落して取引を終えた。ユーロ圏の経済回復への期 待が高まる一方、国債利回りの上昇と米国株式相場の下落が相場の重し となった。軟調な決算も売り材料だった。 物価上昇が加速するとの見方からユーロ圏...

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up