for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

バブコック・インターナショナル・グループ

BAB.L

現在値

380.20GBp

変化

1.40(+0.37%)

出来高

623,050

本日のレンジ

374.60

 - 

383.20

52週レンジ

196.70

 - 

388.20

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
378.80
始値
378.60
出来高
623,050
3か月平均出来高
35.02
高値
383.20
安値
374.60
52週高値
388.20
52週安値
196.70
発行済株式数
505.60
時価総額
1,922.28
予想PER
11.28
配当利回り
--

次のエベント

Half Year 2022 Babcock International Group PLC Earnings Release

適時開示

その他

Britain's competitions regulator launches inquiry on CHC/Babcock deal

Babcock International Announces Collaboration Agreement With Arqit

Babcock International Announces Sale Of Frazer-Nash Consultancy

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

バブコック・インターナショナル・グループとは

バブコック・インターナショナル・グループ(Babcock International Group PLC)はエンジニアリングサービスを提供する英国会社である。【事業内容】防衛、空中緊急サービス、民間原子力などの市場に焦点を当てて、英国内外でサービスの提供と資産の管理を行う。報告セグメントには、マリン、ランド、航空、原子力が含まれる。マリンセグメントは、潜水艦、海軍船、インフラの生命維持のためのサービスを提供する。ランドセグメントは、世界中の軍と民間の顧客に車両の管理、機器のサポート、トレーニングを提供する。航空セグメントは、パイロットトレーニング、機器サポート、空軍基地管理、緊急及びオフショアサービスを提供する航空艦隊の運用など、世界中の防衛及び民間顧客にエンジニアリングサービスを提供する。原子力セグメントは、廃止措置プログラムとプロジェクト、トレーニングと運用のサポート、新しいビルドプログラムの管理、設計と設置をサポートするエンジニアリングサービスを提供する。

業種

Construction Services

連絡先

33 Wigmore Street

W1U 1QX

United Kingdom

+44.20.73555300

https://www.babcockinternational.com/

エグゼクティブリーダーシップ

Ruth Cairnie

Non-Executive Independent Chairman of the Board

David Lockwood

Chief Executive Officer, Director

David Mellors

Chief Financial Officer, Director

Simon Bowen

Chief Executive - Nuclear

Will Erith

Chief Executive Officer - Marine

統計

2.33 mean rating - 12 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, GBP)

2019

5.2K

2020

4.9K

2021

4.2K

2022(E)

4.4K
EPS (GBp)

2019

83.900

2020

69.100

2021

31.670

2022(E)

33.695
株価売上高倍率(過去12カ月)
--
株価売上高倍率(過去12カ月)
0.46
株価純資産倍率(四半期)
8.45
株価キャッシュフロー倍率
--
総負債/総資本(四半期)
1,017.94
長期負債/資本(四半期)
793.76
投資利益率(過去12カ月)
-44.31
自己資本利益率(過去12カ月)
-27.41

最新ニュース

最新ニュース

欧州市場サマリー(13日)

<ロンドン株式市場> 反発して取引を終えた。ヘルス ケア株が買われ全体水準を押し上げた。週間ベースでは4週連続のプラスとなり、値上が りが続いた期間は昨年11月以来の長さだった。ただ投資家は、景気過熱を受けて米連邦 準備理事会(FRB)が予想より早く資産買い入れを縮小し始めるのではないかと懸念す る。 FTSE350種ヘルスケア株指数は2.12%上昇した。 ドルで収益を上げるブリティッシュ・アメリカン・タバコ(BAT)と酒造 大手のディアジオ、日用品のユニリーバは0.6%から0.7%上昇し た。 中型株で構成するFTSE250種指数は0...

ロンドン株式市場=反発、ヘルスケア株買われる

ロンドン株式市場は反発して取引を終え た。ヘルスケア株が買われ全体水準を押し上げた。週間ベースでは4週 連続のプラスとなり、値上がりが続いた期間は昨年11月以来の長さだ った。ただ投資家は、景気過熱を受けて米連邦準備理事会(FRB)が 予想より早く資産買い入れを縮小し始めるのではないかと懸念する。 FTSE350種ヘルスケア株指数は2.12%上 昇した。 ドルで収益を上げるブリティッシュ・アメリカン・タバコ(BAT )と酒造大手のディアジオ、日用品のユニリーバ<ULVR .L>は0.6%から0.7%上昇した。 中型株で構成するFTSE250...

欧州市場サマリー(30日)

<ロンドン株式市場> ロンドン株式市場は反落して取引を終えた。新型コロナウイルス感染が世界的に広がっていることで経済成長が妨げられるとの懸念から鉱業株が売られた。業績の回復見通しについて慎重な見方を示した英航空大手ブリティッシュ・エアウェイズ(BA)の親会社IAGも値を下げた。

ロンドン株式市場=反落、鉱業株売られる

(表は本文の下に表示しています) [30日 ロイター] - ロンドン株式市場は反落して取引を終え た。新型コロナウイルス感染が世界的に広がっていることで経済成長が 妨げられるとの懸念から鉱業株が売られた。業績の回復見通しについて 慎重な見方を示した英航空大手ブリティッシュ・エアウェイズ(BA) の親会社IAGも値を下げた。 IAGは7.5%安だった。新型コロナのパンデミック( 世界的大流行)を理由に今年の利益見通しを示さなかった。ただ夏の輸 送能力は45%と、第2・四半期の22%から増えると述べた。 FTSE350種鉱業株指数と旅行・娯楽関連株指...

欧州市場サマリー(13日)

ユーロ圏金融・債券市場: <為替> 欧州終盤 アジア市場 コード 終盤 ユーロ/ドル    1.1937 1.1902 ドル/円 109.18 109.30 ユーロ/円 130.35 130.12 <株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終値 コード STOXX欧州600種 435.75 +0.51 +0.12 435.24 FTSEユーロファース 1676.68 +0.81 +0.05 1675.87 ト300種 ユーロSTOXX50種 3966.99 +5.09 +0.13 3961.90 FTSE100種 6890.49 +1.37...

ロンドン株式市場=横ばい、ジャスト・イート買われ金融・エネルギー株売られる

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 6890.49 +1.37 +0.02 6889.12 ロンドン株式市場は横ばいで取引を終えた。好決算を発表した外食 デリバリーサービスのジャスト・イート・テイクアウェー・ドットコム が買われる一方、金融とエネルギー株が軟調だった。 2月の国内総生産(GDP)が前月比0.4%増だったこともあり 中型株で構成するFTSE250種指数は0.52%上昇し、 過去最高値に迫る水準を推移した。事業再編計画を発表した防衛機器バ ブコック・インターナショナルも押上げ要因だった。...

欧州市場サマリー(21日)

(外為市場はNY外為市場リポートをご覧ください) [21日 ロイター] - <為替> 欧州終 アジア市場 コード 盤 終盤 ユーロ/ドル    1.1391 1.1388 ドル/円 113.05 112.87 ユーロ/円 128.82 128.54 <株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終値 コード STOXX欧州600種 355.07 +4.01 +1.14 351.06 FTSEユーロファース 1399.72 +15.54 +1.12 1384.18 ト300種 DJユーロSTOXX5 3153.91 +37.84 +1.21 3116.07...

訂正-ロンドン株式市場=反発、銀行と石油株買われる

(第1段落の「約2カ月ぶりの高値に反発して取引を終えた」を「反発し、約2カ月ぶり の上昇率となった」に修正します) [ロンドン 21日 ロイター] - <株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終 コード 値 FTSE100種 7050.23 +102.31 +1.47 6947.92 ロンドン株式市場は反発し、約2カ月ぶりの上昇率となった(訂正)。銀行と石油株 が買われ、全体水準を押し上げた。また、自動車排ガス浄化用触媒で世界最大手のジョン ソン・マッセイが好決算を発表したことで企業利益の伸びが鈍化しているとの懸 念が後退した。 感謝祭...

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up