for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Barclays PLC

BARC.L

現在値

192.90GBp

変化

3.18(+1.68%)

出来高

15,066,912

本日のレンジ

189.56

 - 

193.16

52週レンジ

132.06

 - 

209.17

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
189.72
始値
189.56
出来高
15,066,912
3か月平均出来高
689.39
高値
193.16
安値
189.56
52週高値
209.17
52週安値
132.06
発行済株式数
15,876.59
時価総額
30,121.08
予想PER
5.64
配当利回り
3.29

次のエベント

Full Year 2022 Barclays PLC Earnings Release

適時開示

その他

Barclays Bank Discloses 11.081% Stake In Crystal Amber Fund As At Jan 27 - Filing

Barclays Set To Name Cathal Deasy As Co-Head Of Global Banking - FT

Barclays Appoints John Kingman As Chair Of Barclays Bank UK

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Barclays PLCとは

バークレイズ(Barclays PLC)は、持株会社である。【事業内容】小売銀行、クレジットカード、卸売銀行、投資銀行、ウェルス管理、投資運用サービスを手掛ける金融サービスプロバイダーである。バークレイズ英国部門(Barclays UK)バークレイズ国際部門(Barclaysインターナショナル)の2つの事業部門として運営されるし、サービス会社であるBarclays Execution Servicesがサポートを提供する。Barclays UKは、UKのパーソナルバンキング、UKビジネスバンキング、バークレイカード消費者UKの各事業から構成される。Barclaysインターナショナルは、企業・投資バンク、消費者、カード・ペイメント事業から構成される。また、ドイツでは、クレジットカード、オンラインローン、割賦購入金融、電子販売時点情報管理(ePOS)金融、預金等、複数の消費財を提供する。Barclays Execution Servicesは、企業向けにテクノロジー、オペレーション、機能的サービスを提供するサービス会社である。

業種

Money Center Banks

連絡先

Canary Wharf, 1 Churchill Place

E14 5HP

United Kingdom

+44.20.31340952

https://www.home.barclays/

エグゼクティブリーダーシップ

Nigel Higgins

Group Chairman of the Board

C.S. Venkatakrishnan

Group Chief Executive, Director

Anna Cross

Group Finance Director, Executive Director

Paul H. Compton

Global Head of the Corporate and Investment Bank and President of BBPLC

Matt Hammerstein

Chief Executive officer - Barclays UK

統計

2.14 mean rating - 21 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, GBP)

2019

21.6K

2020

21.8K

2021

21.9K

2022(E)

25.1K
EPS (GBp)

2019

21.900

2020

9.500

2021

37.610

2022(E)

33.652
株価売上高倍率(過去12カ月)
6.19
株価売上高倍率(過去12カ月)
--
株価純資産倍率(四半期)
0.45
株価キャッシュフロー倍率
--
総負債/総資本(四半期)
454.65
長期負債/資本(四半期)
196.98
投資利益率(過去12カ月)
--
自己資本利益率(過去12カ月)
0.39

最新ニュース

最新ニュース

英スタンチャート、中東の大手銀が改めて買収提案も=通信社

[ロンドン 9日 ロイター] - アラブ首長国連邦(UAE)最大の金融機関であるファースト・アブダビ・バンク(FAB)は、英スタンダード・チャータード(スタンチャート)に対し改めて買収提案を行う可能性がある。ブルームバーグ・ニュースが9日報じた。

マルチマネージャー・ヘッジファンド、高い手数料でも安定リターン

[ロンドン 8日 ロイター] - 一つのファンドの資産を分割して複数の担当者が運用する「マルチマネージャー・ヘッジファンド」は、従来のヘッジファンドの約3倍の手数料を徴収するが、これまで安定的に高いリターンを上げている。

欧州の起債額、1月として過去最高 米を上回る伸び

[1日 ロイター] - 欧州での1月の起債額が約2800億ユーロ(3040億ドル)と、1月として過去最高だった。借り入れコストの低下と予想より良好な経済状況を背景に、米国を上回る伸びとなった。

米ツイッター、マスク氏の買収時の融資に初の利払い 3億ドル

[ニューヨーク 31日 ロイター] - 米ツイッターが米実業家イーロン・マスク氏による買収時に受けた銀行融資について、先週、約3億ドルの利払いを行った。利払い実施はこれが初めて。関係筋2人が明らかにした。

欧州市場サマリー(12日)

<ロンドン株式市場> 続伸して取引を終えた。銀 行株や住宅建設株が買われたのが相場を押し上げた。 昨年12月の米消費者物価指数(CPI)が前月比で予想に反して低下したことから 、米連邦準備理事会(FRB)の利上げ幅縮小への期待感が強まった。CPIが前月比で 下落したのは2020年5月以来、2年7カ月ぶり。 英銀大手のバークレイズ、金融大手HSBC、保険大手プルーデン シャルは2.0─2.3%上昇した。 住宅建設のパーシモンは8.3%と大幅上昇。景気後退と住宅市場減速への 懸念にもかかわらず、22年の住宅販売戸数が見通しを上回ったと報告したことが...

ロンドン株式市場=続伸、銀行と住宅建設株が押し上げ

ロンドン株式市場は続伸して取引を 終えた。銀行株や住宅建設株が買われたのが相場を押し上げた。 昨年12月の米消費者物価指数(CPI)が前月比で予想に反して 低下したことから、米連邦準備理事会(FRB)の利上げ幅縮小への期 待感が強まった。CPIが前月比で下落したのは2020年5月以来、 2年7カ月ぶり。 コメリカ銀行のチーフエコノミスト、ビル・アダムス氏は「22年 に株価にとって大きな逆風だった政策金利の転換点の先行指標として、 株式市場はインフレ鈍化の兆しを歓迎している」と述べた。 英銀大手のバークレイズ、金融大手HSBC、保 険大手...

バークレイズが第1四半期米GDP予想引き上げ、個人消費増加継続で

バークレイズは11日付調査ノートで、今年第1・四半期の米国内総生産(GDP)予想を前期比0.5%増と、従来のゼロ成長から上方修正した。第1・四半期も個人消費が拡大を続けるとの見方が背景だ。

原油価格予想、製造業悪化で最大25ドル引き下げも=バークレイズ

[10日 ロイター] - バークレイズは10日、原油価格について「建設的」な見方を維持する一方、原油価格予想については「マクロ経済が厳しい状況のため、世界の製造業の活動が2008─09年並みに悪化した場合、1バレル=15─25ドルの下方圧力がかかる」との見方を示した。現行の2023年の北海ブレント先物見通しは1バレル=98ドル。

英HSBC、新規石油・ガス事業融資を停止へ

英金融大手HSBCは14日、エネルギー政策の幅広い見直しの一環として、新規石油・ガス田事業への新規融資を停止すると明らかにした。

UPDATE 1-HSBC、新規油田・ガス田への融資中止へ

英銀大手HSBCは14日、新たな油田・ガス田に対する新規の融資や資本市場を通じたファイナンスを中止すると表明した。

英バークレイズ、サステナブルファイナンス目標1兆ドルに引き上げ

英銀大手バークレイズは、サステナブルファイナンスと移行ファイナンスの目標を大幅に引き上げ、2030年までに1兆ドルを目指す方針を示した。

EXCLUSIVE-ツイッター買収関与の銀行団、評価損計上へ=関係筋

[ニューヨーク 13日 ロイター] - イーロン・マスク氏のツイッター買収に130億ドルを融資した銀行団の一部は今四半期に債権の評価損を計上する構えだが、収益への大きな打撃は回避する可能性が高い。事情に詳しい関係者3人が明らかにした。

マスク氏銀行団が新融資検討、ツイッターの債務負担軽減=通信社

[7日 ロイター] - 米電気自動車(EV)大手テスラのイーロン・マスク最高経営責任者(CEO)によるツイッター買収を巡り、銀行団はテスラ株を担保とした新たなマージンローン(証券担保融資)の提供を検討している。ブルームバーグ・ニュースが7日報じた。

英銀は資本要件6%上げに直面、バーゼル規制最終適用で=中銀

[ロンドン 7日 ロイター] - イングランド銀行(英中央銀行)は7日、世界の銀行資本規制の残り部分を英国で適用すると、2020年代末までに各行の資本要件を約6%引き上げることになるとの見通しを示した。

欧州市場サマリー(6日)

<ロンドン株式市場> 反落して取引を終えた。堅調な米経済指標が発 表された後、米連邦準備理事会(FRB)による積極的な利上げへの懸念が強まって米国株が下落したのに つられた。 中型株で構成するFTSE250種指数は1.19%安。 米株式市場でS&P総合500種は一時、1%超値下がりした 米供給管理協会(ISM)が前日発表した11月の非製造業総合指数(NMI)が好調で、FRBによ る一連の利上げの長期化が懸念される中、米金融大手JPモルガン・チェースの最高経営責任者(CEO) が軽度からより深刻な景気後退の恐れがあると警告したことが嫌気された...

ロンドン株式市場=反落、FRBの積極的な利上げ懸念で

ロンドン株式市場は反落して取引を終 えた。堅調な米経済指標が発表された後、米連邦準備理事会(FRB) による積極的な利上げへの懸念が強まって米国株が下落したのにつられ た。 中型株で構成するFTSE250種指数は1.19%安。 米株式市場でS&P総合500種は一時、1%超値下がりした 米供給管理協会(ISM)が前日発表した11月の非製造業総合指 数(NMI)が好調で、FRBによる一連の利上げの長期化が懸念され る中、米金融大手JPモルガン・チェースの最高経営責任者(CEO) が軽度からより深刻な景気後退の恐れがあると警告したことが嫌気され...

仮想通貨運営サークル・インターネット、SPACとの合併計画撤回

暗号資産(仮想通貨)を運営するサークル・インターネット・ファイナンシャルは5日、特別買収目的会社(SPAC)であるコンコード・アクイジションと合意した90億ドルの合併計画を白紙撤回すると発表した。

自身のがんは早期発見、医師は治療楽観視=英バークレイズCEO

英大手銀バークレイズのC・S・ベンカタクリシュナン最高経営責任者(CEO)は29日、同氏がニューヨークでリンパがんである非ホジキンリンパ腫の治療に入ると発表されたことについて、早期に発見され、限局型であるため、医師らが治療に極めて明るい見通しを持っていると語った。

大手金融機関、来年の世界経済減速を予想 米景気後退懸念

大手金融機関は来年の世界経済減速を予想している。米連邦準備理事会(FRB)の大幅利上げで米国が景気後退に陥るとの懸念が浮上している。

英、最も競争力ある金融センター目指し追加策 規制緩和・減税など

英政府は17日、英国を世界で最も競争力のある金融センターにするための追加的な策を導入する方針を打ち出した。保険会社の自己資本規制を緩和し、銀行への課税税率を引き下げるほか、金融規制全体を見直す。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up