for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Barclays PLC

BARC.L

現在値

108.52GBp

変化

-2.98(-2.67%)

出来高

12,588,043

本日のレンジ

108.18

 - 

111.68

52週レンジ

73.04

 - 

192.99

∙ 約20分前の相場を表示しています。

価格

前日終値
111.50
始値
110.50
出来高
12,588,043
3か月平均出来高
1,103.94
高値
111.68
安値
108.18
52週高値
192.99
52週安値
73.04
発行済株式数
17,347.41
時価総額
19,342.36
予想PER
24.54
配当利回り
--

次のエベント

Coloplast A/S at Barclays PLC Virtual Roadshow - UK & Ireland

適時開示

その他

Barclays says CET1 buffer may come under pressure in H2

Barclays posts H1 credit impairment charges of 3.7 bln stg

Barclays Sees Increase In Group's CET1 Capital Ratio To About 14% At June 30

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

Barclays PLCとは

バークレイズ(Barclays PLC)は、国際金融サービスを提供する持株会社である。【事業内容】子会社を通じて、大西洋を横断する消費者及び卸売銀行であり、主に英国と米国の2つの国内市場及びグローバルに個人・法人・投資銀行、クレジットカード、資産管理等の製品及びサービスを提供する。Barclays UK及びBarclaysインターナショナルの2つの事業セグメントで構成される。Barclays UK事業は、英国を拠点とする小売顧客や中小企業に日常的な製品及びサービスを提供する。Barclays UKは、英国のリングフェンスバンクであり、富裕層及びビジネスバンキングの顧客に取引、貸付及び投資の製品及びサービスを提供する。Barclaysインターナショナル事業は、法人及び投資銀行、消費者、カード及び支払いサービスを提供する。

業種

Regional Banks

連絡先

Canary Wharf, 1 Churchill Place

E14 5HP

United Kingdom

+44.20.31340952

https://www.home.barclays/

エグゼクティブリーダーシップ

Nigel Higgins

Non-Executive Independent Chairman of the Board

James E. Staley

Group Chief Executive, Executive Director

Tushar Morzaria

Group Finance Director, Executive Director

Paul H. Compton

President of Barclays Bank PLC

Matt Hammerstein

Chief Executive officer - Barclays UK

統計

2.36 mean rating - 22 analysts
Sell
Hold
Buy
Revenue (MM, GBP)

2017

21.1K

2018

21.1K

2019

21.6K

2020(E)

21.2K
EPS (GBp)

2017

14.920

2018

21.900

2019

24.000

2020(E)

4.908
株価売上高倍率(過去12カ月)
18.11
株価売上高倍率(過去12カ月)
--
株価純資産倍率(四半期)
0.28
株価キャッシュフロー倍率
--
総負債/総資本(四半期)
374.66
長期負債/資本(四半期)
181.33
投資利益率(過去12カ月)
--
自己資本利益率(過去12カ月)
0.16

最新ニュース

最新ニュース

コラム:欧州投資銀、足元好調でも変わらぬ投資家の縮小圧力

欧州の投資銀行事業に関して、投資家に好印象を持ってもらうのは非常に難しい。バークレイズ<BARC.L>、クレディ・スイス<CSGN.S>、ドイツ銀行<DBKGn.DE>などが数カ月にわたってトレーディングで際立った利益を計上してもなお、投資家の懐疑的な見方を覆せないままだ。彼らは依然として、「ホールセール部門は縮小を続けるべきだ」というメッセージを発している。

米ゴールドマン、GMのクレジットカード事業買収に関心=WSJ

米金融大手ゴールドマン・サックス<GM.N>が米自動車大手ゼネラル・モーターズ(GM)<GS.N>のクレジットカード事業の買収に関心を示していると、米紙ウォールストリート・ジャーナル(WSJ)が12日、関係筋の話として報じた。

米FRB、銀行資本比率要件発表 ゴールドマンとモルガンS13%台

米連邦準備理事会(FRB)は10日、今年の銀行ストレステスト(健全性審査)の対象となった各行に維持を要請する自己資本比率を発表した。10月1日付で適用する。

英企業の資金需要、向こう数カ月で和らぐ見込み=英中銀

イングランド銀行(英中央銀行)のブレイジャー理事(金融安定化担当)は7日、政府の融資保証制度が年内に縮小し始めるころには、新型コロナウイルス危機を乗り切るための企業の資金需要が和らぐだろうと述べた。

英国の銀行、新型コロナ流行でも融資の継続可能=金融安定報告

イングランド銀行(英中央銀行)の金融行政委員会は6日、金融安定報告を公表し、同国の銀行について、国内企業への融資を継続できる資本が十分にあり、新型コロナウイルスの流行に伴う多額の損失に対応できるとの見方を示した。

英ナットウエスト、上期は赤字転落 新型コロナで貸倒引当金計上

英銀行大手ナットウエスト・グループ(旧ロイヤル・バンク・オブ・スコットランド)<NWG.L>が発表した上期決算は、税引き前損益が7億7000万ポンドの赤字となった。

BNPパリバ、第2四半期利益が予想上回る 投資銀行部門が好調

フランスの銀行大手BNPパリバ<BNPP.PA>が発表した第2・四半期決算は、利益が市場予想を上回った。

欧州銀行監督機構、銀行にEU離脱計画の完全履行を要請

欧州銀行監督機構(EBA)は29日、英国を拠点に欧州連合(EU)の顧客にサービスを提供している銀行に対し、移行期間が切れる年末までにEU離脱計画を完全に履行する必要があると表明した。

欧州市場サマリー(29日)

<ロンドン株式市場> 横ばいで取引を終えた。投資家 は米議会と米連邦準備理事会(FRB)による追加の新型コロナウイルス対策を注視して いる。軟調な決算を発表した銘柄は下落した。 製薬大手グラクソ・スミスクライン(GSK)は3.2%下落し、約15週 間ぶりの安値を付けた。新型コロナの影響で第2・四半期利益が市場予想を下回ったこと が嫌気された。FTSE350製薬・バイオテクノロジー株指数は1.82 %下落した。 銀行大手のバークレイズは6.1%下落した。新型コロナのパンデミック( 世界的大流行)の影響で貸し倒れが増える可能性から、予想を超...

ロンドン株式市場=横ばい、軟調な決算が重し

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 6131.46 +2.20 +0.04 6129.26 ロンドン株式市場は横ばいで取引を終えた。投資家は米議会と米連 邦準備理事会(FRB)による追加の新型コロナウイルス対策を注視し ている。軟調な決算を発表した銘柄は下落した。 製薬大手グラクソ・スミスクライン(GSK)は3.2% 下落し、約15週間ぶりの安値を付けた。新型コロナの影響で第2・四 半期利益が市場予想を下回ったことが嫌気された。FTSE350製薬 ・バイオテクノロジー株指数は1.82%下落した。 銀行大手...

英バークレイズ、第2四半期に予想上回る貸倒引当金 市場関連は好調

英銀大手バークレイズ<BARC.L>は、第2・四半期決算で市場予想を上回る16億ポンドの貸倒引当金を計上した。新型コロナウイルスの流行でコンシューマー部門が打撃を受けた。

英バークレイズ、第2四半期に予想上回る貸倒引当金 市場関連は好調

英銀大手バークレイズは、第2・四半期決算で市場予想を上回る16億ポンドの貸倒引当金を計上した。新型コロナウイルスの流行でコンシューマー部門が打撃を受けた。

英銀の配当停止、来年以降の継続の是非を検討へ=中銀

イングランド銀行(英中央銀行)は28日、国内銀行に対し来年以降も配当や自社株買いの停止を求めるか検討する方針を示した。

英経済、EU離脱で破壊的影響受けず=中銀外部委員指名のホール氏

イングランド銀行(英中央銀行)の金融行政委員会(FPC)外部委員に指名されているジョナサン・ホール氏は20日、英国が欧州連合(EU)を離脱したことで市場の効率性は落ちるものの、英経済が破壊的な影響を受けるわけではないとの見解を示した。

金融機関は21年末までに気候変動リスク対策実施を、英中銀が期限設定

イングランド銀行(英中央銀行、BOE)は1日、気候変動が事業に及ぼすリスクへの対応策を2021年末までに実施するよう、銀行や保険会社に要請した。

中央集権的な市場監督、EU全体の利益に=バークレイズ幹部

バークレイズ銀行の欧州担当最高経営責任者(CEO)、ケビン・ウォール氏は26日、欧州連合(EU)が米国や英国と同等の資本市場を望むのなら、株式および債券市場での中央集権的な監督が必要だと述べた。

FRB、大手行の配当支払い制限 自社株買いも禁止

米連邦準備理事会(FRB)は25日、大手銀行を対象としたストレステスト(健全性審査)の結果を公表した。今回は新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)による影響についても分析を行い、少なくとも第3・四半期まで配当支払いを制限し、自社株買いも禁じる方針を明らかにした。

訂正-FRB、大手行の配当支払い制限 自社株買いも禁止=コロナ禍分析

米連邦準備理事会(FRB)は25日、新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)に関する分析の結果、大手銀行に対し第3・四半期まで(訂正)の配当支払いを制限し、自社株買いを禁じる方針を明らかにした。

焦点:金投資に走る世界の超富裕層、株価の急伸に警戒感

株式市場が新型コロナ危機を受けた暴落から急速に持ち直しているにもかかわらず、世界の富裕層に投資助言するプライベートバンク(PB)が、金の持ち高をもっと増やすよう勧めている。株高がどれほど強いか、世界の中央銀行による惜しげもない資金供給の影響がどれだけ長く続くかについて懐疑的なためだ。

欧州市場サマリー(19日)

<ロンドン株式市場> 反発して取引を終えた。英小売売上高が大幅に持ち直したことで経済が新型コロナウイルスによる低迷から素早く回復するとの期待が高まった。原油高に伴い石油株も買われた。

金融情報はリフィニティブから。すべての情報は少なくとも20分遅れで表示されています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up